Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

世界観ってなんだろう その1

世界観の基本をまとめました。世界感覚とでも呼ぶべき世界観はまたこんどつぶやきます。気力が充実している時に。
84
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

0.はーい、chimumuだよー。久しぶりにストーリー&シナリオの話をするよ。ここまでは三幕構成の基本中の基本を、専門家が聞いたら苦情が出そうなくらい、シンプルにまとめて来た。だけど、心配ない。要点は押さえて、間違ったことは言っていないはずだ。

2010-06-20 23:39:54
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

1.映画を作ろうとするクリエイターにむかって僕はつぶやいている。シナリオ研究はシナリオ研究者にまかせて、クリエイターは、理論にがんじがらめにならない程度に理論を押さえて行こうじゃないか。

2010-06-20 23:41:14
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

2.で、これまでの部分は、http://togetter.com/id/chimumu のストーリー&シナリオの項目を参照してください。

2010-06-20 23:42:05
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

3.さて、今日は、世界観の話をする。不思議なことだが、どのシナリオの教科書にも「世界観」の項目は、僕の知りうる限りは、ない。そういう意味であらゆるシナリオ・ライティングの指南書はものすごく重要な問題を棚上げしていると言っていい。

2010-06-20 23:43:46
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

4.映画を語ったりする時に「○○監督の世界観が赤裸々に表現されている」なんて時々言うだろ。映画観た後、お茶してる時に「私、あの作品の世界観って好きだな」とかも言ったことはあると思う。で、この時の世界観っていうのはどういう意味なんだろうか? 

2010-06-20 23:45:07
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

5.“作品が持っている雰囲気やムード”みたいなものを指して、世界観という言葉を使ったことはないだろうか? ん、ある? 大丈夫、俺もそう言ってた。でも、元々はそういう意味で使う言葉じゃない。でも、そんな風に使ってしまうってのも一理はあるんだ。ちょっとややこしいので整理していこう。

2010-06-20 23:46:37
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

6.では、まず世界観とは何か? と聞かれると、普通はみんな辞書を引いたりググったりするよね。ところが、この言葉はそんなことすると余計混乱するのでよした方がいいよ。例を示そう。

2010-06-20 23:47:24
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

7.世界観(Weltanschauung(ドイツ))世界を全体として意味づける見方。人生観よりも包括的。単なる知的把握にとどまらず、より直接的な情意的評価を含む。楽天主義・厭世主義・宿命論・宗教的世界観・道徳的世界観などの立場がある。これは広辞苑の説明だ。あと二つ行ってみようか。

2010-06-20 23:48:36
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

8.世界及びその中で生きている人間に対して人間のあり方という点から観た統一的な解釈、意義付け。知的なものにとどまらず、情意的な評価が加わり、人生観よりも含むものが多い。楽天主義・厭世主義・宿命論・宗教的世界観・道徳的世界観などの立場がある。(大辞林)

2010-06-20 23:49:03
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

9.一般的には、ある統一的観点からする世界の全体把握をいう。世界観といえば、世界の外側にたって、これを対象的に眺め、理解することのように思われるかもしれないが、そうではない。真の意味における世界の包括的理解を志すならば、そのようにみている自分自身の主体的なあり方を含めて……(略)

2010-06-20 23:49:36
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

10.最後は小学館の電子百科事典の冒頭部分を引用した。ね、判りにくいでしょう。こんなものを熱心に読んで頭使うくらいなら、1本でもいい映画を観た方がいいね。では、chimumu 流に世界観とは何かを強引に定義する。

2010-06-20 23:50:00
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

11.世界観っていうのはねー、まあ、「世界の見方」って考えればええんよ。え、まんますぎだって? そうだな。ちょっと例を言おうか。

2010-06-20 23:50:38
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

12.二人の人物が巨大な山を見るとする。その時、日本人の瀧口君は山の偉容さに霊験あらたかなものを感じ、そこに神がいると思う。これは僕ら日本人が古来から引き継いでいる山岳信仰だ。で、もう一人のマホメット君は、彼はイスラム教徒なので、アッラー以外の神は信じない。「でかいな」で終わり。

2010-06-20 23:52:06
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

13.同じ山を見ても、そこに神がいると感じるのと物質的なものしか感じないのとでは、眼球の網膜に映っているビジョンは同じでも、感じ方(見え方)が違う。これが世界観の相違だ。

2010-06-20 23:53:00
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

14.似たような例をだせば、日本人は万物に霊魂があるという世界観を持っている(ここは過去形で書くべき?)。例えば、使い古した下駄を捨てるときには「下駄供養」なんてことをする風習があって、これを見ると一神教の世界観の持ち主はおったまげるんだそうだ。

2010-06-20 23:53:38
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

15.はい、ここまでで世界観の話をざっくりとしたよ。この世界観という言葉は元々は民族学の言葉だそうだ。で、これがどういう風にストーリーライティングに関わるのかというと、日常生活をリアルに描くドラマでは意識しなくても構わない。ただ、あるジャンルになるとこの世界観の問題が浮上する。

2010-06-20 23:55:04
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

16.三幕構成の中で第一幕の役割は状況設定だ。そしてこの第一幕では、<状況設定≒キャラクター設定>という公式を出したが、世界観が濃厚なストーリー(ジャンル)ではこれが崩れる。<状況設定=キャラクター設定&世界の設定>となる。ここが大事だ。

2010-06-20 23:56:14
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

17.ここで追加された“世界の設定”とは何か? それは主人公がどんな世界に住んでいるのかというプログラミングだ。わかりやすくするために『ブレード・ランナー』を取り上げる。ハリソン・フォード演じる主人公はどんな世界に生きているのかを見ていこう。

2010-06-20 23:57:00
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

18.①未来のLA。だけど、酸性雨がずーっと降っている。②人間と同じ容姿で人間以上の能力をもったアンドロイドがいる。③しかし、彼らは階級社会の中で最下層に置かれ、苦役に従事している。④しかも、5年という短命にセットされている。⑤そんな彼らが地球へ逃げてくる。

2010-06-20 23:58:37
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

19.他にも色々とあるが、ここらへんで止めておこう。つまり『ブレード・ランナー』の状況設定を構築しているのは、「主人公はどんな人間なのか」というキャラクター設定よりもむしろ、「主人公はどんな世界に生きているのか」という世界の設定が重要になってくるのだ。

2010-06-20 23:59:03
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

20.映画のシナリオの教科書には、世界観について言及した本は、僕の知りうる限りないと書いたが、ライトノベルの分野ではよい本がある。大塚英志の『キャラクター小説のつくり方』だ。この本の中で「世界観とはズレた日常である」と大塚は言っている。見事な説明だ。

2010-06-21 00:02:58
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

21.このズレの幅が大きくなると『ブレード・ランナー』のようなSFになる。故に、クリエイターの仕事はズレを作ることだ。けれど、ただズラせばいいってものじゃない。世界観が強烈なストーリーでは、そのズレがある種のメッセージや表現になっていなければならないんだ。

2010-06-21 00:04:52
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

22.『ブレード・ランナー』の原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」をフィリップ・K・ディックが発表したのは1968年。本書には、フラワームーブメントやカウンターカルチャーという若者達の反乱に対する中年おじさんディックの不安が投影されているとも言われる。

2010-06-21 00:05:43
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

23.しかし、『ブレード・ランナー』に仕掛けられたズレによって、非常に複雑な精神を持っている機械と人間の間にはどんな差異があるのかという問題も提起される。本来は晴れ渡っているはずのカルフォルニア州に酸性雨が降り注いでいるというズレは、地球の未来が必ずしも明るくはないという認識だ。

2010-06-21 00:06:24
榎本憲男★『インフォデミック 』『コールドウォー 』連続刊行! @chimumu

24.「世界観とはズレた日常である」 しかし、勝負の鍵は「どうズラすのか」だ。そのズレがただの珍奇な瞬間芸のようなものではなく、「俺には世界がこう見えるんだ」というメッセージに繋がるか、ここが大事なところなのだ。

2010-06-21 00:07:07
残りを読む(2)

コメント

@barumoa 2010年6月21日
大変ためになりました・・・が無料でこういうの読んでいいのかなーなんて疑問もwお金だしてこういう勉強してる人もいるだろうに・・・まあたぶん初歩のお話っぽいからいいのかもしれないけどw
0
さるけー @sarkeeeee 2010年12月11日
細かい話だけど、世界観と世界像は区別すべきことだと思います。というか全然違うものですが。で、区別した方が分かり易くもなります。
0