「予防接種へ行く前に」を読む前に

勿論、読んだ後に、でも可。 「予防接種へ行く前に」を読む前に その2 http://togetter.com/li/360725
医療 健康 予防接種 ワクチン
41517view 19コメント
136
前釣り
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
『私はかつて日本のメディアで大きく取り上げられていた予防接種反対派の大御所とみなされている人の意見を聞いたことがあるのですが、予防接種をしたほうがいいと判断していた私と一番大きく違っていたのは、(続く) #予防接種 #ワクチン
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
「病気で子どもが死ぬのは自然なことだから仕方がないが、予防接種による被害は人為的なことなのだから許されない」という「価値観」でした。』「安全な食べもの」ってなんだろう? 放射線と食品のリスクを考える 畝山智香子 http://t.co/hpRq6zor #予防接種 #ワクチン

 「日本のメディアで大きく取り上げられていた予防接種反対派の大御所とみなされている人」とは、ホメオパシーの大御所とみなされている人とハグをした人のことでしょうか?

http://jphma.org/congress_2009/report_13.html

コングレス終了後、毛利先生から「あなたは大変すばらしい人だ」とのお言葉をいただき、由井大会長と抱き合う場面も見られました。

コングレス終了後、毛利先生から「あなたは大変すばらしい人だ」とのお言葉をいただき、由井大会長と抱き合う場面も見られました。

コングレス終了後、毛利先生から「あなたは大変すばらしい人だ」とのお言葉をいただき、由井大会長と抱き合う場面も見られました。

 大事なことなので、3回書きました。

世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
私は病気で死ぬ子どもも、予防接種による被害を被る子どもも、両方少なくしていきたいです 「予防接種へ行く前に」を読む前に http://t.co/STiBWkmH
ここからが本番
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
MRワクチンについて「海外で使用されている混合ワクチンとは株じたいがまったくちがうものです。また、MRワクチンに含まれる麻疹ウイルスの量は、アメリカで使用されているMMRワクチンの五倍です」(予防接種へ行く前に{改訂版})。文章が前後でチグハグ。 #ワクチン #予防接種
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
毛利先生はどんな麻疹単独ワクチンを使っているのか、興味があるところ。使用株は北里第一三共のAIK-C株。 http://t.co/9mfubbQv 「麻疹ウイルスの量は、アメリカで使用されているMMRワクチンの五倍」なワクチン。 羊頭狗肉。 #ワクチン #予防接種
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
「予防接種へ行く前に{改訂版}」を読んで、アメリカのワクチンと同じウイルス量のワクチンを希望した保護者は決して少なくはないだろう。しかし「新・予防接種へ行く前に」では、その記載はない。無かったことにしたいのか。 でも、この本ではこういったのが結構ある #ワクチン #予防接種
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
要は「予防接種へ行く前に」シリーズは今流行(?)のなんちゃら話法満載。読む必要はないともうけれど、皆さん気をつけましょう。 #ワクチン #予防接種
ジフテリアは増えなかったけれど、なんで百日咳のことは出さないの?
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
「新・予防接種へ行く前に」で使われたジフテリアのグラフ。予防接種だけで病気が減ったのではない、という理論。でも、何でマイナーなジフテリアなのだろう?そこで、百日咳のグラフを見て見ることにしよう。 http://t.co/FG8cifoq
 拡大
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
何と、1975年ごろから、百日咳の発症数と死亡者数が激増していることがわかる。 http://t.co/I2hGi0OT http://t.co/QYetvG0y 三種混合ワクチンが一時中止になり、その後再開されたものの接種率が低かった頃と重なる。
 拡大
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
1974年にDPTによるとされる死亡例が2例報告され、ワクチンが中止となったのだ。感染者は1万人から3万人ともいわれ、死亡者数は20から113人ともいわれている。 http://t.co/FhhZabUN
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
ワクチンによるとされる死亡例2名と百日咳自然感染によるとされる死亡例20-113名のどちらが尊いか、私は比べられないと思う。しかし、この本ではワクチンの中止により死亡者数が増えた、という話は出てこない。知らないのではなく知っていたから載せなかったのだろう。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
この本に「病気で子どもが死ぬのは自然なことだから仕方がないが、予防接種による被害は人為的なことなのだから許されない」「ワクチンを受けさせず、結果として病気にさせても、それを受け入れよう」と明示されていれば、誤解する人は少なくなると思う。 http://t.co/i4Hw2DLp
他者の利権に厳しい人ほど、自分たちの利権には甘い?
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
「利権」を考える:六号通り診療所所長のブログ:So-netブログ http://t.co/dMGlP1GG
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
そんなわけで、今回は「予防接種へ行く前に」の利権に関する記載を見てみよう。「…その巨大資本にぶらさがる研究者たち--。地道な研究や調査のうえで検証する科学者とおもいきや、これではまるで「確信犯」です」 p.31-32
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
しかし毛利医師は2010年に、国立京都国際会館で行われたホメオパシーのコングレスに参加している『コングレス終了後、毛利先生から「あなたは大変すばらしい人だ」とのお言葉をいただき、由井大会長と抱き合う場面も見られました。 』 http://t.co/MqzYiJpB
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
毛利医師は、ホメオパシーやトラコパシーといわれるものに「地道な研究や調査のうえで検証」をしたのだろうか?
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
京都までの滞在費・渡航費、それからお弁当代などなどもあわせて「あなたは大変すばらしい人だ」と言わせるのは「利権」とは思わないのだろうか?それとも自分たちの利権は「良い利権」ということなのか?他者の利権に厳しい人ほど、自分たちの利権には甘い。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
前にも書いたけれど、もしワクチン利権というのがあるとすれば(あると思うけれど)、「反ワクチン利権」というのもあると思うのは当然の成り行き。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
「予防接種へ行く前に」には一貫してホメオパシーの記述はないけれど、「育育児典」には載っている。2007年版では代替医療を総じて「その効力がどのくらいのものか、ぼくにははっきりわからないものが多いので、ここでとくにおすすめすることはしません」と書いている。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara
新しい「育育児典」には『ホメオパシージャパンのコングレスで由井寅子さんとハグをしました』位の事は書いてほしい。
残りを読む(4)

コメント

世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年5月31日
ジフテリアは増えなかったけれど、なんで百日咳のことは出さないの?、を追加しました。まとめを更新しました。
もぐもぐプリンタルト @knk7_mystia 2012年5月31日
もちろんワクチンは完璧ではないし、それによって死者も出る可能性もあるけど、ワクチンによって強力な感染症のパンデミックを防ぐことができる。ワクチンの犠牲者を仕方ないというつもりは全くないが、数人を助けるために数百人の命を犠牲にすることは全くナンセンスと言わざるを得ない。
ながし @Pnagashi 2012年6月30日
ワクチンに限らず、医薬品にまつわる利権に目ざとい人が多いのは、かつてのミドリ十字やらサリドマイドやらが念頭にあるんだろうかね?まぁ、医薬品にまつわる利権がないとは言わないけど、明らかに効果が否定されるもの、有害性が認められるものは淘汰されているとおもうけどね。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年8月5日
長くなりそうなので「作成途中」は別のまとめにしようかと思う。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年8月5日
とある所で、この本を書いている人たちにも色々とシガラミがあると聞いた。大変なんだな。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年8月11日
http://twitter.com/PicassoPica5151/statuses/193894373820342272 のRTをいつの間にか消したとおもっていたら、プロフィールに「苦手なもの:ピーマン。ちょぉっと自分の常識と違うと、もしや自分の知識が間違っているのかも、と思えず穏やかな物言いができずにえっらそーに口撃したり、安易・早計にレッテル貼りするよーなコメント残すピーマン頭な方。」と書いあった。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年8月13日
毛利子来先生と由井寅子氏のハグ写真をつけました。 http://twitpic.com/aiqg78
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年12月17日
時々予防接種忌避とホメオパシーとの関連がTLに流れるける。もともと垣根の低い同士だったけれど、毛利氏と由井氏が近づいたことは、「予防接種に反対だけど、ホメオパシーなどとは距離を置きたい人」にとってシンドイ状況だと思う。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年12月17日
↑逆に言えば、予防接種忌避とホメオパシーを分けて考えるチャンスを失ったわけ。毛利氏をちゃんと批判できるのであれば、別だけど。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2012年12月18日
先日も「この纏めを見てワクチンを打つことを決めました」という人もいるし、私もワクチンについてきちんと説明できる機会ができたと思う。「カルガモベクレル」で悦に浸っている人は勝手にやればいい。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2013年1月14日
毛利子来氏にとってホメオパシーとの関わりは黒歴史にしたいのかもしれないけれど、ホメオパシー側はそうでもないかも。 http://ameblo.jp/kodomo-mirai-kawasaki/entry-10580856335.html 「まずは、山田真&毛利子来先生の『育育児典』を紹介。ホメオパシーではないけれど、全く同じ考え方とのこと。」
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2013年2月15日
毛利子来氏と畝山智香子氏の対談:(ワクチンをしないことで)敢えて言うなら、生まれてきた赤ちゃんの何割かは大人にならずに死んでしまう(生き物は全てそうです)ことを容認する社会の方が望ましい、ということですね。 http://ow.ly/hJhkQ
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2013年2月17日
関係ないなら公式に批判すればいいのにね。/毛利さんは医者でありながら予防接種は良くないという考えを持っていたということで、 そのコメントを期待していたのですが、期待外れでした。 ホメオパシーと、ホメオパシーの歌を批判した場面では、少し怒りを感じました。 http://ow.ly/hMvpR
ZEEEEEEEEON @Raidersyuyu 2015年1月30日
「病気で子どもが死ぬのは自然なことだから仕方がないが、予防接種による被害は人為的なことなのだから許されない」との内容を毎年感電死が発生している電気を使って拡散している矛盾
こなみひでお @konamih 2017年11月6日
うわ,恐ろしい論理がここに!! 「病気で子どもが死ぬのは自然なことだから仕方がないが、予防接種による被害は人為的なことなのだから許されない」
こなみひでお @konamih 2017年11月6日
うわ,恐ろしい論理がここに!! 「病気で子どもが死ぬのは自然なことだから仕方がないが、予防接種による被害は人為的なことなのだから許されない」
こなみひでお @konamih 2017年11月6日
うわ,恐ろしい論理が!! 「病気で子どもが死ぬのは自然なことだから仕方がないが、予防接種による被害は人為的なことなのだから許されない」
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする