自殺を認めたくない医学生の話

友人の話から派生した議論をまとめました
15
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

薬理学のレポートで、症例問題が出た。そのときの症例は農薬自殺を扱ったもので、状況から患者が何をしたのかを推察するものだった。友人はその状況の記述から「自殺かなって思ったけど、そうあってほしくなかったから」と、自殺じゃない方向からの考察を書いていた。

2012-05-23 02:37:08
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

その子は以前にも同じような理由から、「殺害」やら「自殺」じゃない方向からの考察をかく癖があった。 それは彼女なりの優しさなのかもしれない。

2012-05-23 02:38:02
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

こういうヒトって、ほかにもいらっしゃるのでしょうか

2012-05-23 02:38:14
てぃにたん @t2_12

@picca009 この人の気持ちはよくわかる。てぃにたん友達死んじゃったし。レポに書くかは分からないけど

2012-05-23 02:40:18
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

@t2_12 そうなんだ......。私にはなかなか出てこない発想だから、その子の話を聞いているといつも不思議な感じになるの。

2012-05-23 02:42:26
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

その、考察に「自殺」と書かない友人は、今後どう変わっていくのだろうと思っている。

2012-05-23 02:44:13
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

正しい診断を下せるようになって欲しいけど、反面その優しさは失ってほしくない、とも思う

2012-05-23 02:45:09
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

ちなみに、その子に 「自殺じゃなくて、認知症を併発してる患者さんで、誤飲だったって可能性もあるよ」 と言ったら、ちょっとだけ顔が明るくなっていました。

2012-05-23 02:46:36
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

彼女の行動を見ていると、「自殺であってほしくない」という思いがどれだけ強いのかというのが感じられます。

2012-05-23 02:47:23
中野魂 @gerogeros7

@picca009  そんな症例のレポートもあるんですね。正しい判断とは何か?色々な意味で医学って奥が深いですね。まさしく仁術です。

2012-05-23 02:47:41
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

あれが、「症状を見る」んじゃなくて「人を見る」ってことなのかなぁ

2012-05-23 02:48:22
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

@gerogeros7 典型的な農薬自殺の事例を(悪く言えば)"恣意的に曲解して"「自殺でない」としてしまった彼女のしたことは、科学の面から見れば誤っていたかもしれませんが、人としての温かみのあるものだったと思っています。

2012-05-23 02:51:42
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

@gerogeros7 彼女のような人には、科学に染まりきらず、温かみを失わない医師であって欲しいと思ってしまいます。

2012-05-23 02:52:04
中野魂 @gerogeros7

@picca009  結局そのようなお医者さんが信頼されるのかもしれませんね。治して欲しいという意思もありますが、やはり信頼できるお医者さんに診てもらいたいと望みはあります。高齢者の患者さんの中には話し相手が欲しいという感じでお医者さんに通う人もいますからね。。

2012-05-23 02:56:45
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

@gerogeros7 病気を見る医者は「体を楽にする」ことはできますが、彼女のような人は「心を楽にする」ことができるのだと思います。病が治れば心も楽になりますが、病が治らずとも、きっと彼女の患者さんは気持ちが楽になる。それもひとつの治療の形だと思います。

2012-05-23 02:58:46
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

「助けたい」という気持ちと、「問題解決」というゲーム性.......

2012-05-23 03:00:32
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

彼女には、それに加えて「願い」もあるってことなのかな

2012-05-23 03:01:28
中野魂 @gerogeros7

@picca009  病いは「気」からとはよく言いますしね。その通りだと思います。僭越ながらその友達も、キモピカさんも良いお医者さんになってくださいね。    RT@gerogeros7 彼女のような人は「心を楽にする」ことができるのだと思います

2012-05-23 03:04:45
ハイパーもふもふきつね @Kitsune0421

水を差すようであれだがちょっと違うんでないの…。人を診ると言うと聞こえがイイけどそれをするためには冷静かつ客観的な判断力と思考が必要なんでないの。自分がこうあって欲しいと言う思い込みは正しい診断を妨げる要素にもなりうるんじゃないの…。そんなこと分かってのことだろうけど…。

2012-05-23 03:09:08
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

@Kitsune0421 そう思う部分もあります。科学者としてはそういった視野が必要とされるでしょうし、彼女の行動は臨床の現場では責められうるものとなるでしょう。

2012-05-23 03:13:55
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

私は迷わず「自殺」と推察してすぐ書いた。そしてそれは正解だった。

2012-05-23 03:15:34
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

現場でも迅速で正しい診断が正しい治療法につながるんだろうけども

2012-05-23 03:15:56
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

彼女のしたことはいいことだったのかわるいことだったのか

2012-05-23 03:16:11
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009

そもそもそんな二元論で語るものでもないのだろうけど

2012-05-23 03:16:27
残りを読む(103)

コメント

チャック・ウィうどん団 団長 @Dancho_Udondan 2012年5月23日
主観によって事実をねじ曲げる事は、結果として別のリスクを産むと思う。 正しい知識の積み重ねを遅らせたり、誤診を生んだり。 事実に対しては誠実にあるべき。
3
ガフの扉を開けたきもぴか @picca009 2012年5月24日
拾えるだけ拾わせていただきました。賛否両論賑わったようで、私も改めて考えさせられました。皆さんありがとうございます。
0
抹茶 @maccha257 2012年5月24日
医療行為の最終目的は病気を治すことじゃない。患者さんたちが望んでいる生き方ができるようにほんの少しだけサポートしてあげること
0
でき🌂 @dekijp 2012年5月24日
『死亡保険』に関してはどうなのでしょう? あの先生は自殺者でも自殺として扱わないと広まると、逆に自殺の場合について依頼が増えるとか 逆に自殺を多く見る事になりませんか?
1