編集可能

昭和初期の『格差』について

収入による格差、地方による格差等を不時ッコ‏@bukrd405さんの連ツイから
経済 歴史 地方格差 昭和 格差 社会科学
547
@bukrd405
昭和5年、東京の大企業に勤めるエリートサラリーマンは、新婚旅行まで含めると800円を超える豪華な結婚式を挙げていたが、同じ年の東北農村の親は、その五分の一にも足りぬ130円の金を得るために、娘を身売りに出していた。その数は、一つの村だけで数十名を超え、東北全体で数万に達した。
@bukrd405
東北では娘売りとは別に、6~7歳の子を売る風習もあった。東京でも東端の職人街では、わずか3銭(100銭が1円)で買い与えた「うずら豆50粒」を兄弟3人で奪い合って母親は上の子を殴りつける家もあった。
@bukrd405
《昭和初期の月収一覧》 職業軍人(中尉):85円 工場労働者:50円 巡査:30~60円 小規模商人:30~50円 住込工員(食住つき):12円 住込奉公人(食住つき):3~10円 職人:20~50円 日雇労働者:20~30円 通勤商店員(女性):25円 
@bukrd405
タクシー運転手:50~60円 内職:10~20円 農村の女工:10円(一食つき)
@bukrd405
《昭和5年の公務員の月給》 内閣総理大臣:1000円 各省大臣:670円 官立大学長・府県知事:500円 判事・教授(1級~2級):100~375円 事務官(1級~11級):92~317円 大学助教授(1級~12級):92~260円 判任官:42~200円 
@bukrd405
国会議員(一般):250円 中佐(職業軍人):268円
@bukrd405
昭和初期、普通のサラリーマンには年々の昇給とボーナスがあったので、昭和10年で40歳位になると中卒者でも月収70円程度になり一応安定した生活ができた。さらに恵まれた場合には月100円に近く、高学歴大企業のエリートでは150円以上になっていた。
@bukrd405
昭和ひとけたでは「月収100円以上」というのが豊かさの尺度であり、憧れの目標でもあった。このように、都市の中でも小商人・職人と上級サラリーマンの間には3倍から5倍以上もの所得格差があり、農村には借金のみで飢餓線上にある人々が約400万家族もいた。
@bukrd405
財閥系企業の管理職は年収1万円以上が珍しくなく、池田成彬は三井銀行からの給与だけで年40万円、同じ三井の団琢磨は所得税だけで年12万以上払っていたといわれる。
@bukrd405
こうなると、月収50~100円の一般サラリーマンとは10倍以上の差があり、住込奉公人などから見ると100倍以上の差異があるという、恐ろしいほどの格差社会であった。
@bukrd405
ただ、低収入だから苦しむ、という人ばかりではなかった。今とは違う生活感覚の人達がいたのである。昭和前期の時代には、まじめ調のラジオは始まっていたが、テレビははまだなく、大人の多くは新聞や週刊誌も読まなかったので情報量が乏しかった。
@bukrd405
そのこともあって、都会の職人層や農漁村のかなりの人は、伝統的な技術と方法に誇りを持ち、食べることに事欠かかない収入がある限り、欲張らず、「知足安分」つまり足るを知って分に安んじる人々であった。
いまはし @ghjk6654
相当勉強できても進学させてもらえないんですよね。経済面もあるけど倫理面で。Rt"@bukrd405: 都会の職人層や農漁村のかなりの人は、伝統的な技術と方法に誇りを持ち、食べることに事欠かかない収入がある限り、欲張らず、「知足安分」つまり足るを知って分に安んじる人々であった。"
@bukrd405
@secretaria1988 作家の中野孝次は小学校卒業後、上の学校へ行きたいと頼んでも、「職人の子に学問はいらない」との一言で夢を潰されたそうです。(その後彼は独学で専門学校入学資格検定試験に合格し、東京大学独分科を卒業し、大学教授兼作家になった)
@bukrd405
たとえば、立派な漁師は立派な漁師としてのプライドを持って、収入高などを問題とせず堂々と生きていた。そのような姿勢を持つ人は農民や職人はもちろん、下町の庶民の中にもいたことを忘れてはならない。
@bukrd405
それらの人々は、外部の者にはひどく貧困に見えるが本人には「貧しさ」の意識はなく、地域の中で生まれ育って生涯を送ることに何等の疑問も持たない、ある意味で幸せな人々なのであった。
月餅 @geppeeee
@bukrd405 まるで「下流社会」で描かれている現在の千葉県民のようですね。(あの本はいろいろと疑問に感じるところもあるのですが)
@bukrd405
@geppeeee 現代だと昭和前期に比べて情報量が圧倒的に違うので、さすがにここまで気楽な人たちはほとんどいないと思うんですけどね。
月餅 @geppeeee
@bukrd405 現役千葉県民の私もそう思います(苦笑)。
@bukrd405
華族や大資本家を別にすれば、当時において恵まれた生活ができた家庭は、上級学校、とくに大学や専門学校を通って上級官吏になった者、陸軍士官学校や海軍兵学校を通って佐官以上の職業軍人になった者、一流大学を出て大会社・大銀行の管理職になった者、
@bukrd405
(承前)医師や技術者や大学教授として高い技術をもった者などを中心とする家族であった。最上級の支配階層にはなりえないまでも、新中間層の中でも頭一つ抜け出した才能があって高い暮らしが可能となった人々である。
@bukrd405
この中心となった男は世間からご主人とかお大尽とかと呼ばれ、高等女学校を出て花嫁修業に専念してきた女性と見合い結婚をした。妻は女中や下男を置くことがあっても就職することはまったく念頭にはなく、家事と普通4~5人生まれる子の育児に専念した。
@bukrd405
サラリーマン――とりわけ東京の新中間層の夢は、山の手線内側の窮屈なアパートや借家を去って、中央線や西・南・北側に伸びた私鉄沿線に沿って郊外へ拡がり、その家族はいわゆる文化住宅に住んで、戸主たる夫は都心の一流会社に通勤することであった。
@bukrd405
高級サラリーマンの家庭の一例。住宅は自宅かもしくは借家の一戸建て、若夫婦と幼児1~2名の核家族、妻は専業主婦で内職もしない、買い物は御用聞き(注文販商人)か近くのマーケット(公設市場)、毎日午後早く風呂屋へ行く、家事はラジオを聞きながらの食事の支度、掃除、洗濯、編み物くらい。
@bukrd405
この生活を支える根幹は、安定した月収が昭和6年で100円以上(ボーナスを含めれば120円近く)あることで、大会社員、上級公務員、高級軍人などの地位を確保できた一部のサラリーマンだけであった。
残りを読む(73)

コメント

小動物を愛するしんさん @aphros67 2012年5月23日
これは興味深いまとめでしたm(__)m 勉強になりました
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年5月23日
「原発を捨てて江戸時代に戻ろう」とか云ってた人のバカさ加減がよく解る良まとめ。
G座Y一先生の親友@空想上 @syakekan 2012年5月23日
家永三郎先生が陸軍少将の息子なのに家が貧乏とかおっしゃっていたことを思い出した♪
G座Y一先生の親友@空想上 @syakekan 2012年5月23日
あと、一部の高等遊民を見て、「当時と今は似ている」という馬鹿さ加減についてもね♪
Piichan @piichan 2012年5月23日
東京と 東北の 格差の 結果が 福島第一原発事故だと おもう。
1 @akenomyoujo 2012年5月23日
みんなで江戸時代にもどうろうず。
Ashikus Sealus @ashikus 2012年5月23日
漱石の小説の主人公とか、貧しそうでもたいてい家に女中がいて、贅沢だなあと思った。
王 李琳 @WL_gregory 2012年5月23日
同じ百姓でも、大正半ばに蔵王で生まれたのと昭和10年に伊豆で生まれたのと、2人の祖父の育ちもだいぶ違うかなあ、と。
Jonaさん @jonathanohn 2012年5月23日
まとめを更新しました。
国際協調派 @kaz005 2012年5月23日
これはおもしろい。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年5月23日
昔読んだ日本残酷物語を思い出す。 こういう悲惨があり、それを克服しようとしたのが『昭和維新』であり、それが行き着く所にまで行ってしまったのが2.26なんだよなぁ。
neologcutter @neologcuter 2012年5月23日
こうして見ると今は格差は小さくなっているのよね。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2012年5月23日
格差を実感するのは都市と地方ではなく、自分と同じ年代の他人の間。まったく違うコミュニティでの格差が大きくても、属するコミュニティ内部の格差が小さければ、自尊心の欠如には繋がらない。このまとめは、よくあるミスリードを誘うもの。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2012年5月23日
地方都市のお父さんは、貧乏だけれどもセックスできて家庭もできて、更には一家の長として、家で強権を振るえた。今の虐げられるしかない貧しい人に比べたら、よほど幸せだったのでは?
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2012年5月23日
結局のところ「全体では昔よりも今のほうが幸せである」という言説は、「今の若者は携帯電話を持っているから豊かだ」という言説と、いったい何が違うのか。そうしたことに反発を持つのが「格差論」のスタート地点だよ。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月23日
戦前の地方都市のお父さんは幸せだったかもしれんが、お母さんは今より不幸な場合が多かったかもしれんねぇ。それを思えば今は男も女も等しく不幸ということか。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月23日
当時は物理的抑圧が半端なかったのだろうが、今は精神的抑圧が半端ないでおk?
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月23日
こういうのを見ると、何かを得ると何かを失っていくというのがよく分かる。
松本孝行~サウナしきじに行きたい~ @outroad 2012年5月23日
確かに赤木さんが言うように、今のほうが昔よりも幸せっていうとこに疑問を持つのは重要かもしれないな。物質的にも豊かになったけど、その物質的に豊かな若者が社会的に不利な状況に置かれているのは、結局昔から変わらないのかもねぇ…
y.🍀 @yabtter 2012年5月23日
なるほど、格差が存在していても、それを認識する機会がなかったなら自尊心には傷つきませんね。その意味では、情報が広範囲に伝わる現代の方が、格差を思い知らされる機会が多いというコトに……。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月23日
赤木氏は当時の同じコミュニティ内での格差は小さいと言っているが、確か戦前は地主と小作人という関係があってかなり厳然たる格差があったように思うのだが。
マサ兄 @masa2h 2012年5月23日
興味深いので是非見て見てー。何かを得ると何かを失うものだなあ。 
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月23日
というか、ここでいうコミュニティは「農村」ではないのか?仮にここでいうコミュニティが農村だとしたら、小作人の子が地主の子を見て格差を実感したというような事が日本全国で沢山あったのではないだろうか?
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月23日
地主の子である太宰治の小説で地主一代というのがあったけど、けっこうえぐい状況を描いていたように思う。脚色も多少あるかもしれないが。
坂東α @bando_alpha 2012年5月23日
家船はまだあるらしいのですよ。もちろん往時ほど「船に住む」という印象は無いのだけれども http://www.utp.or.jp/bd/4-13-056300-9.html
坂東α @bando_alpha 2012年5月23日
「希望はガンダム」は相変わらずやな
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2012年5月24日
地主と小作人がいる集落があるとして、地主が9で小作人が1ならば、格差を実感するが、地主が1で小作人が9なら、小作人同士同じ立場でしょ。格差のあるなしではなく、量的な問題。
おごちゃん™ / 香港加油 @ogochan 2012年5月24日
ああ、こんな話題でも、何かの否定に使おうとする者がいるのだな。何かを否定するのに使ってる奴、お前は「現に平和な現代」に生きてるってことを忘れるな。
Jonaさん @jonathanohn 2012年5月24日
まとめを更新しました。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月24日
小作人が多数派でも小作人がカツカツで地主が左団扇してりゃ、「俺達はこんなに苦しいのにあいつは良い暮らししやがって・・・。小作料はとりやがるし・・・」みたいなのはあったように思うのだが。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月24日
セックス出来て家庭を持てて、一家の長として強権振るえるが衣食住が最悪なのと、衣食住はまあ足りているが、孤独で自分の自尊心を徹底的に潰されるのが当時と今の貧困の違いと言うことか。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月24日
そもそもどっちが不幸でどっちが幸福かというのを比べる自体不毛っちゃ不毛な話だわなぁ。まぁ、本来このまとめは昔は悪くて今はマシという主張ではなくて、やたら過去を賛美してる輩に釘を刺すためのものだろうが。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月24日
あと、@bukrd405さんには「昔は良かった派」が言う「みんな貧乏でも道徳観念がちゃんとしていた」的な主張に対して実際はどんな感じだったのか教えてもらいたいっす。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月24日
それから、赤木氏からはなんだか「俺達はどんな奴よりも不幸なんだ!」というような感情を感じるのだが、俺の思い違いだろうか。
ペプる(闇のおやつタイム) @2011peple 2012年5月24日
細かいツッコミですが、「東力村」ではなく「車力村」です。http://bit.ly/KjFG4s @bukrd405
kkazhiro @kkazhiro 2012年5月24日
乳幼児死亡率は少なくとも一桁多かったし、肉体にトラブルを抱える率も有意に多かったわけで。周りも一定確率で早く死ぬんだから格差はないと言われても納得はしがたいな。少なくとも自分自身が当時に生まれていたら間違いなく格差だの自尊心だのを感じる年齢になる前に死んでいた。いや淘汰されるべきだって意見なら成立するとは思いますが。
モリノ @yaguramorino 2012年5月24日
「ドイツ零年」という映画を思い出した。生きるのを楽しむイタリア人のテンションがマイナスに触れたらこんな映画になるんだ。と、思った映画だった。
モリノ @yaguramorino 2012年5月24日
「ご飯が食べられるのに死んで(自殺)しまう」のは確かに悲惨だ。 でも、「ご飯が食べられなくて死んでしまう」のは、それと同じかそれ以上に悲惨だと思った。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2012年5月24日
kkazhiro かつてフォローしていた元生物学者の人で、最近は医療の発展で淘汰されなくなってきたからアレルギーとか人間が弱くなったみたいな事を言ってる人がいましたねぇ・・・・。
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
http://bit.ly/LsIeus 21c初頭レンタルヴィデオで中古のダルデンヌ兄弟VHS買って(´・ω・`)ショボーン http://bit.ly/Kj0nOQ カルメンという名の女=野川由美子
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
http://bit.ly/JLVz6q でも、スラムドッグ$ミリオネア見て、インドのムスリムの孤児でなくて良かった!と心から思った… (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
やだやだ〜!エアコンもLED照明もPCもネットもないなんてやだやだ〜!!!!!!!! akenomyoujo >みんなで江戸時代にもどうろうず
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
戦前は富国強兵だから、コンド〜ム?なにそれ美味しいの?って感じだったんだろうな〜。田舎は夜這もあったし結構産んじゃ殺し…まるでヤノマミ http://bit.ly/KirLLR
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
http://bit.ly/LcVgjL 中学出た春休みT豚Sの『楢山節孝』未だにトラウマ。冒頭水に流した嬰児水死体から一家強制生き埋め、獣姦、親殺し、もうねヤノマミ以上の阿鼻叫喚!!!
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012年5月25日
凄惨だな、人間が生きるって
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
♪ とおほぐの おんなのまたの つからはな はたけのなかに すずのねをきく #tanka (c)暴洲詠仁AllRightsReserved2012.05.25-16:22
anony_mous @anony__mous 2012年5月25日
♪ とおほぐの おんなのまたの つからはな はたけのなかに すずのねをきく #tanka (c)暴洲詠仁AllRightsReserved2012.05.25-16:22 訂正版 http://bit.ly/KFi6Mb
ながし @Pnagashi 2012年5月25日
比べる他者が少なければ、足るを知る生活ってのはできるんだろうが、今はもう情報化社会だからな。昭和初期やまして江戸時代などに戻れようはずがない。
hikohiko @hikohiko4 2012年5月26日
昔は良かったなんて軽々しく言わないでね
micah @m_i_c_a_h 2012年5月26日
この時の思想が未だに根強く残っていることが問題。
DenkecyP@東海道新幹線と同い年 @Denkecy 2012年5月26日
これは勉強になる。けど現代社会では通用しにくいな。価値観も代わってるし。
addicks(あでぃっくす)☁ @addicks_cycle 2012年5月26日
現代日本のなんのかんの言いつつ結構優秀な医療システムも経済が維持できてこそという点を忘れてはいけないでしょうね。まとめ中にある乳児死亡率を現代のそれと比較するといいと思います。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年5月27日
下のほうの底なし感が怖い。
うにうじ @unyuji 2012年5月27日
「みんな貧乏でも道徳観念がちゃんとしていた」に関してはどうなんだろうな。知る限り、昭和20年代に普通に田舎のヤンキーのメンチ切り合いから「ついカッとなって刺したら死んでしまった」とかみたいなしょうもない事件は起きてる。今なら少なくとも夕方の全国ニュース級の話である。
うにうじ @unyuji 2012年5月27日
ついでにこの20年代の話をしてくれた人は「毒ぶどう酒事件」を知らなかった(当時もう成人している)。おそらく彼の当時住んでいた地方にはこのニュースは大して大きく報道されなかったんだろう。今なら連日ワイドショーを賑わわせ、日本中のお茶の間を駆け巡るレベルの事件だけど。昔は「よその地域の事件やモラル低下の話は知らずにいられた」だけなんだろうな。
うにうじ @unyuji 2012年5月27日
泉麻人の著書で「B級ニュース図鑑」ってのがある。これの前半はまさに「古き良き」「ALWAYS」の時代なんだけど、普通に新聞沙汰になる青少年は荒れており、訳の分からない殺人を犯し、子供じみた短絡的な犯罪に手を染め、若い娘はビッチだった。そんなに倫理観は変ってない気がする。むしろ向上したぐらいじゃないだろうか。変ったのは道徳観念じゃなくて報道。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012年5月28日
日本は表向き、先進国ぽい体裁は整えたけど、まだこの頃の餓えに苦しんだ情念や呪詛が払拭されていなくて、何かあれば吹き出てくるそんな感じを受ける。心性的にはまだ全然民主主義とかじゃない。私は田舎に住んでるが、家は立派だけど本があるとドン引かれるとか、アカなんて言葉が残ってたり、一番の楽しみはパチンコとセックスですか?みたいなの残ってるしな。
なっとうすぱ @nattosupa 2012年5月29日
関係ないんだけど今さー、うちのじいちゃんの昔は話をよく聞かされてるからどのテーマで出てきたであろうものだろうが昔は話はイラつく状態にあるんだよね。
しろがねさん @whitebellsweet 2012年5月29日
小作のハナシをするなら次男以降の悲惨さとかもありますよね(´・ω・`)
ささき しげお @SigSasaki 2012年6月2日
子どもの数が異常に多かったのは戦中期 産めよ増やせよと言っていた期間に限られると思う。親族の話を聞くと,戦前は,成人男児が2人残るくらい産んでるような印象。男児一人を家督に,もう一人を養子に出すパターン。
春樹@鍵 @exia_mof 2012年6月7日
瀬戸内農村部ですが墓を整理しようとしても収拾つかないくらい「子供の墓」というのがあって・・・大正~昭和に一族の中で生まれて死んだ子供が数十人単位いて、適当に埋めて石を置いたからもう何柱埋まっているかさえわからないと老人が言う。
gozyuran @gozyuran 2013年1月12日
上辺でだけで良し悪しを断ずるこのナガレはいかがなものかと疑問/事実から何をマナビトり、どう、今とサキ(未来)へ役立てるか。【温故知新】そこが肝心‥(この呟きとまとめに感謝(合掌))
gozyuran @gozyuran 2013年1月12日
※×良し悪しを断ずるこのナガレは→○良し悪しを断ずるコメントは
ベッド紳士🕷🇪🇺 @Bed_gentleman 2013年1月17日
昔は都会と田舎の格差は大きかったし、今もあるとは思いますが、積水ハウスと高速インターネットと自家用車とコンビニがある今なら、私は別に田舎暮らしで全く問題ありませんw今はむしろ都会の女子高生の方が身売りはしてるんじゃないですか?
Slider Spider @Slider_Spider 2013年1月17日
昭和5年といったら物価の下落率が36%で、しかも当時の流行語が「痛みに耐えて緊縮」。しかも昭和三陸地震で東北は津波に襲われ、マスコミは「若者は内側にこもってないで満州に進出しろ!」と煽って、あれ?今と似てるな。
Slider Spider @Slider_Spider 2013年1月17日
この時代の日本もアメリカもドイツも大デフレだったことはもっと知られるべき。
長船 @osahuneda 2013年1月17日
食う金無くて村単位で娘売らなきゃいけない状態で自尊心の欠如がどーのとかどーでもええわい。知らぬが仏馬鹿になれって言ってるのとたいして変わらん。昔から比べると死ぬ確率は減って選択肢が増えたって状態で昔よりは十分豊かで幸せなことだよ。これから世界中で実入りの良い仕事の絶対量が減ってきて格差が出るのとは別問題
游鯤 @yusparkersp 2013年3月5日
明治時代の小岩井農場では部長職は一般職の8倍の給与だったそうで。今の時代は格差なくていいやね。
松平俊介@暑い @matu2syun 2013年3月16日
昭和初期の格差はガチでスゴイが、江戸時代はもっとすごかったし、戦国まで遡ればもっととんでもないぞ。あと、結婚できる人は昔もある程度勝ち組で、独身のまま生涯を終えた下級武士なんて寛政譜を読めば勘定できないほどいますよ
松平俊介@暑い @matu2syun 2013年3月16日
あと、「昔は今より不幸だった」ということと、「今は幸せだから改善の余地はない」という考え方は両立しないよな。どんな社会にも改善の余地はあるよ。だから、昭和初期より現在が格差がなく幸せだったとしてももっと改善する余地はありまくりだぞ。
サラマンダー @55_tornado 2013年4月24日
おらえ(私のうち)は娘なくて、接待ばできねくて、すまねす。これ普通に「男ばかりでまともな接客できなくてすみませんね」という意味だろ。大阪や京都が売春業の古典的メッカだからといって地方人をおまえら関西人の汚れた目でみてるんじゃねえよ極悪人。
サラマンダー @55_tornado 2013年4月24日
@umemen11 うわー。では平安時代に、都から貴人が来たときも・・・ @bukrd405 してたんでしょうねえ。」そんな風習あるわけねえだろキチガイ関西人。お前らみたいな極悪人が地方蔑視・地方差別で散々悪事してきた証拠だな自己中の風説下衆。お前ら関西人とは違うんだ、一生源氏物語みたいな強姦犯罪ごっこでもしていろゴミ。
サラマンダー @55_tornado 2013年4月24日
関西人は根っから下衆外道品性下劣のレイシストで救い様がない。売春業が常識で他人を汚れた目で見ている腐ったソドム住まい極悪関西人が絶滅します様に。
サラマンダー @55_tornado 2013年4月24日
そもそもお前ら日本人じゃねえだろ。弥生時代に渡来してきた朝鮮半島の民族じゃねえか。なに日本人ぶってありもしない売春風習捏造してるんだ芸妓だらけの朝鮮系極悪関西人。ふざけるな。
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2016年10月3日
文学者も新聞記者もエリート揃いだから記録に残るのは社会の上澄みだけ。昔の小説や随筆で、偶然知り合うのか教授のお嬢さんだったり、働かずにぶらぶらしている若者がコネで嫌々押し込まれるのがどえらい大企業だったりするのは、そういう世界の人間しか文士になれないから。エリートドラ息子のリアルを普通に書いているだけ。 世の中に不満がある人はどんな形でもいいから書き残して写真も撮っておくといいよ。なにが日の目をみるかわからない。
ふっくら物産展 @huttkura_b3 2016年10月4日
昔は格差だけで無く階級も有った訳だし今以上に格差は酷かったってイメージ。 当方、母子家庭なんで子供の頃は片親だった分、色々言われていたので今の方が良い時代だとは思うけどね。(あくまでも個人的意見。) 昔は、子供を母親だけで食わせていこうとすれば看護婦ぐらいしかなさそうだしねぇ。(後は春を鬻ぐか。) 医療設備も今ほど充実はして無かったろうし。 道徳観は、ドッコイドッコイって感じ。高い人もいれば低い人もいる。
まりも @potimarimo 2016年10月4日
T_akagi 何が違うのかって、なにも違わないんじゃ?現代が昔より豊かだという人で、携帯を持っているのが豊かだということに反対している人はほとんどいないと思いますが。それが疑うことのできない明らかな反例だという認識をしている時点で、認識がゆがんでいると思いますけど。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2016年10月4日
potimarimo すみませんが、何をおっしゃっているのか分かりません。「現代が昔より豊かだという人で、携帯を持っているのが豊かだということに反対している人はほとんどいないと思いますが。」という文字列はいったい何を指しているのですか? そもそも誰が「現代は昔より豊かだが、携帯を盛っているのは豊かではない」なんていうことを言っているのかも分かりませんし、そうした仮定をしている人もいませんが。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2016年10月4日
potimarimo もしかしたら「まったく違うコミュニティ」という部分を「まったく違う。コミュニティ・・・」と読んでませんか?
まりも @potimarimo 2016年10月4日
T_akagi 文字列じゃなくて文章なので、読んでください。とりあえずはそこからじゃないでしょうか。何か私に誤解があるのかもしれないと思い読み返してみましたが、この文からは何とも判断できません。
まりも @potimarimo 2016年10月4日
T_akagi とりあえずそう読んではいないことは確かです。
まりも @potimarimo 2016年10月4日
T_akagi 最も重要だと思われる点として、私は「今の若者は携帯電話を持っているから豊かだ」と思ってますよ?とりあえずそこは伝わってますか?
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2016年10月4日
昇給とボーナスがあり中卒者でも40になるころにはひとかどの暮らしができた・・・オイこれ現代人の方が行き詰ってないか?
まりも @potimarimo 2016年10月4日
T_akagi なにやらいちゃもんをつけられた挙句速攻ブロックされたようなのだが。うーむ。格差に敏感すぎる人はさすが違うと思っておくべきか。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年11月28日
まとめに登場する「三井の団琢磨」氏は昭和7(1932)年、血盟団事件で右翼テロリストに暗殺されている。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする