例大祭・コミケット等の徹夜組対応について

例大祭の徹夜組に対する『徹夜組対応はスタッフの責務である』という意見に端を発する浮草流雲氏、大田たこす氏のツイートをまとめました。コミケット参加者にも一読して頂きたい。
例大祭 徹夜禁止 徹夜組 コミケット
20
太田たこす @takosu28
コミケの徹夜組などの問題はお金で解決できそうにないよって話は、やはり以前ブログに書いたので張っておきます。なんかただの宣伝になってますが宣伝のつもりでやってます。>開き直り 「「外の人」から見たらもっともな意見なんですが…」http://t.co/mJxlDxVe
太田たこす @takosu28
続き)仮にそういう体制が組めても、徹夜組を「完全排除」なんていくら人数がいても不可能。お金を積んで解決出来る問題ではないというのはそう言うこと。参加費やパンフ代が上がるだけで誰も得しない。
太田たこす @takosu28
お金の力で徹夜組対応って、すなわちそれ用の人員を「雇う」事に他ならず、ボランティアベースのイベントには向かない。「ボランティアメインで一部雇用スタッフ」と言う体制を組むにせよ、人件費(しかも深夜早朝の)ってかなり高額になります。(続く
太田たこす @takosu28
ちょっとTL上でコミケの徹夜組が容認されてるように見えるなんて話があったので、それに関連しそうな数年前のエントリなどを張っておきます。「徹夜組は放置なんかしてないよ?」http://t.co/A2Pr3T0E
浮草流雲 @r_fusoh
「人が集まるところではトラブルが起こる」、「人が集まれば、その中にはトラブルを起こす人が存在する」と言うことに正対することを選ぶと言うことは、実際にはすごく辛くて哀しいことなんだよなあ。でも、あえてそれを選ぶ人もいるんだよなあ。
浮草流雲 @r_fusoh
.@hayatochin では、そこで徹夜・早朝来場を放置できるかと言えば、会場や周辺地域との関わりからそうとも言えず、放置したが故に発生するであろう問題もイベント側に降りかかってくると言う実例があるだけに「仕方なく対応している」と言う感じかと思います。
浮草流雲 @r_fusoh
.@hayatochin その上で効果的に徹夜・早朝来場のリスクを低減できる(=具体的に徹夜・早朝来場者を減らす)方法があればいいのですが、それが見つかったとして、その為に人的リソースを割くのも難しい、と言うところがあります。
浮草流雲 @r_fusoh
.@hayatochin そこにつけ込まれる形で徹夜・早朝来場が増長していると言う部分は事実として存在していますが、それでも諸問題を踏まえて「禁止」と言う対応を取っているのが実際のところです。
浮草流雲 @r_fusoh
.@hayatochin 多分、認識がずれていると思うのですが、決して「徹夜来場を容認している」と言う訳ではないのですよ。言い換えるなら「発生してしまい、完全に排除する方策が見当たらない以上、受忍するしかない」と言う感じで。
浮草流雲 @r_fusoh
あと、徹夜して会場外に並んだ結果、体調を崩して「何人ものスタッフの手を、しかも場合においては医療系刺客保ちの貴重なスタッフの手をイレギュラーな形で取ってしまう」と言うケースもあるので、本当に徹夜・早朝来場はやめていただきたいところ。
浮草流雲 @r_fusoh
あと、たまに「よくわかっていない人」にありがちなんだけど、警備員とかいわゆるコンサートなんかに出てくるスタッフ業者に、同人誌即売会のスタッフと同等の動きを期待する人がいるけど、それは無理ってもんです。彼らは「非常に限られた判断」しかできないのですから。
浮草流雲 @r_fusoh
笑い話として、じゃあコスト(経済的な、と解釈)を掛けたとして、対応するスタッフの人的リソースを充当・補填して万全にできるかと言えば、ボランタリに基づいてスタッフを集めているイベントにおいては「あり得ない」訳で。そこを解決する方法があったら、是非とも教えて欲しいところだわ。
浮草流雲 @r_fusoh
極論と言うか本音を言うと、禁止事項・迷惑行為に対応する為のコストを「なんのルール違反やマナー違反もせず、迷惑を他人に掛けていない無辜の参加者全体」に転嫁しろ、なんて噴飯物だわね。

コメント

TomOne@PA 2日目(土)西て10a @tomone_pact 2012年5月26日
本が欲しいとかならともかく、徹夜自体が目的の連中はなぁ…