未来の不確実性に対してどう語るか

「日本保健物理学会「暮らしの放射線Q&A」をめぐる意見」まとめ http://togetter.com/li/310632 に端を発した@delineatorsさんのつぶやきをまとめました。未来の不確実性に専門家も私達もたじろいでいます。その中にあって、専門家にも私達にもまだまだ出来ることはありそうな気がします。そんな問題提起として。
fum505 950view 3コメント
2
ログインして広告を非表示にする
  • フム @fum505 2012-05-27 18:00:50
    .@morecleanenergy さんの「日本保健物理学会「暮らしの放射線Q&A」をめぐる意見」をお気に入りにしました。 http://t.co/irVvCmNG
  • solla micca @delineators 2012-05-27 18:07:09
    ここでも「質問者(=専門知識のない個々人)の判断にまかせる」というオーソリティの基本姿勢が出ておるなあ RT @fum505: .@morecleanenergy さんの「日本保健物理学会「暮らしの放射線Q&A」をめぐる意見」 http://t.co/xin1wN1t
  • solla micca @delineators 2012-05-27 18:11:46
    記述の妥当性を問うことも大事なんだけど、この原発事故のあとに頻繁に目にするようになった、オーソリティが非オーソリティに対して「ここから先は自己判断をしてください」と言ってしまうその姿勢の意味を吟味せねばならんような気がするなあ。科学の倫理性の問題でござるお。
  • solla micca @delineators 2012-05-27 18:42:14
    @fum505 @DrlitK 科学にはいまだわからんことがある。当然のことですね。ところが、科学者には「わからん」と言えない事象もあるらしい。「ここからさきはわかりません」で終らずに、なぜに「あとはおのおのの自己判断で」という文言をくっつけちゃうのか。問題はここでござろうな。
  • DrlitK @DrlitK 2012-05-27 20:24:54
    @delineators @fum505 議論も元はこれでしたか。失礼しました。日本保健物理学会Q&Aは消費者との対話を通じて過度な不安を解く目的なので、専門家じゃありません。細かい科学的根拠自体を批判する人はもはや専門家になるべきで、自らでデータを集め、検証する態度が必要です。
  • DrlitK @DrlitK 2012-05-27 20:38:57
    @delineators @fum505 一般消費者には政府の判断基準とその科学的根拠について知る権利があるでしょうが、判断に関係ないあるいは不確定な科学的知見を求めるのは行き過ぎでしょう。どうしてもという人は基礎知識を十分につけて自らが専門家として探究するべきです。
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:10:51
    さて、と。ちょっと酒場からなんだけど、真面目に連投するでござる。
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:12:01
    @DrlitK @fum505 そのとおりですね。検証する人間が専門家であるのは当然だと思います。しかし、少なくともわたしが指摘している問題はそういうことではありません。なぜに専門家を自認している人々、あるいは機関が、「そこからさきは自己判断でやってください」ということを+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:13:28
    @DrlitK @fum505 +非専門家に言ってしまうのか、ということです。日本保健物理学会Q&Aを執筆した方々は日本保健物理学会員であり、その会員は「(1)新規正会員の申し込みは、正会員 1 名の推薦を要する」「(2)新規正学生会員の申し込みは、指導教員の推薦を要する+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:15:05
    @DrlitK @fum505 +専門家です」という要件を満たす方々です。少なくともわたしはなれない。その彼らにもわからないことはある。なぜ彼らは端的に「わからない」とは言わず、「そこからさきは自己判断で」という言葉を使ってしまうのか、ということですな。さらにもう一点+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:16:52
    @DrlitK @fum505 +付言するなら、こういう例も考えられますな。たとえば低線量被曝の心配をしてる、小さな子どもを養育しているお母さんがいるとします(こんなお母さんは大勢いるでしょう)。彼女は当然専門家ではない。したがって、日常的に人間は宇宙線による被曝やら+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:18:23
    @DrlitK @fum505 +自然界に存在する核種の自然崩壊による放射線を人間が始終浴びていることも知らない。日常生活を0ベクレルで送れると信じている。言ってみれば、無知なわけです。だがこの無知を笑ってはいけない。そんなもの、これまでは知らなくても生きていけたし、+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:19:18
    @DrlitK @fum505 +学校で教わったこともないはずですから。彼女に対して「そんなに心配なんだったら、あなたは勉強して専門家になるしかないよ」と言って終わらせていいのかということですな。オーソリティというのは社会的分業によって現れたひとびとです。こんなふうでは彼らが+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:20:32
    @DrlitK @fum505 +存在している意味がありません。しかも、そんなことは事実上不可能です。わたしが日本保健物理学会員にいまさらなるのが難しいように。では、無知な彼らを専門家が啓蒙すればいいのか。どうやらそういうわけにもいかない。なぜなら科学に対する信頼が+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:21:38
    @DrlitK @fum505 +決定的に揺らいでいるからです。さっき書いた「どこでラインを引くか」ということにも、政府が「自主的避難等対象区域」などというわけがわからんものを設定した時点で、科学ではなく政治の審級に話が移っている。まずそのことを心に刻んでものを考えるべきです。+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:22:30
    @DrlitK @fum505 +この国にはこういう袋小路がいたるところで存在しているわけで、簡単に「基礎知識を十分につけて自らが専門家として探究す」れば解決するという問題ではないように思われるのです。わたしは以前「持っている者が持っていない者に対して、+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:24:20
    @DrlitK @fum505 +お前も持てるように努力しろよ、って言うのはなんか変だ」と書いたし、「蒙昧で遊ぶな。蒙昧を利用するな。蒙昧につけいるな」とも書きました。無知を笑うのは論外であるし、無視するのも論外です。持たない者に単に持たせる努力を強制するのではなく、+
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:26:12
    @DrlitK @fum505 +専門家がどのような倫理性を持って社会と対峙するのかが重要であると思っています。もちろん、 @fum505 さんがおっしゃるとおり、われわれ持たない者が、どう持っている者の話に耳を傾ける対峙するのかも重要なことですが。
  • solla micca @delineators 2012-05-27 21:27:53
    というように、教育/馴致の問題ごときにこれを矮小化されてはたまらんのだよ。
  • DrlitK @DrlitK 2012-05-27 21:35:44
    その問題認識はとても重要ですね。政府基準は安全側に見て間違いないだろうというところに置いてあり、それ以上の回避行動(自主避難・食品選択)は非科学的な行動に分類されます。しかしこの非科学的行動を制限してはいけませんし、自主避難に至っては補償すら必要でしょう。@delineators
  • DrlitK @DrlitK 2012-05-27 21:40:12
    なぜなら、その非科学的行動が実は正しかったという可能性も排除できませんし、そもそも、政府の規制というのは必要最小限であるべきだからです。ご指摘の通り、過剰な回避行動を笑ってはいけません。彼らは当然に無知で、事故による軽度の強迫性障害の被害者だからです。@delineators
  • DrlitK @DrlitK 2012-05-27 21:44:17
    どうするべきか。それは過剰な回避行動を制限しないことはもちろんのこと、共感と対話によって強迫観念を緩和する地道な取り組みが必要なのです。そこで必要とされるのが、あの学会のQ&Aコーナーやボランティア医師による対話型説明会なのです。@delineators
  • DrlitK @DrlitK 2012-05-27 21:46:57
    彼らは、一定の専門性を担保する必要がありますが、その目的からいって専門家である必要はありません。カウンセラーとしての技能が求められます。そういう意味では、少し科学的な説明に踏み込みすぎで、対話の努力が足りない気がしますね。いかがでしょうか。@delineators
  • solla micca @delineators 2012-05-27 22:04:21
    シェリーを飲みながら連投汁は。誤字脱字乱文ご容赦を。
  • solla micca @delineators 2012-05-27 22:05:01
    @DrlitK おおむね同意します。しかし、やはりなにかずれているようにも思えます。おっしゃったとおり「その非科学的行動が実は正しかったという可能性も排除できません」という認識は、フクシマの建屋がふっとんだ時点で国民の多くが共有してしまってますよね。+

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「動物」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする