2012年5月28日

#ぺんぎんひぐらし検討中

 ぺんぎん(@yakumo_p)の「ひぐらしのなく頃に」視聴時におけるリアルタイム感想等のまとめ「#ぺんぎんひぐらし視聴中(○○編)」の合間に物語とは少し離れて検討した要素を随時詰め込んでいく予定のまとめです。 脈絡がないので、全部検討を終えたらまた整理する予定。
0
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

やくもんがどういう答えを導き出すかが楽しみである。今までのミステリー等の蓄積がかえって仇になるかもしれない

2012-05-26 23:46:56
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

古手神社の予言:やくもんは明後日「え、なにこれ」とツイートする

2012-05-27 02:57:11
八雲(やくも) @yakumo_p

綿流し編の歩く死体に関しての思いつき。1:死亡推定時刻が誤っている(昭和56年をどれだけ信用できるか)2:圭一の会った高野さんとみおんが幻覚の類(参考:「UN-GO」別天王)3:複数体同一人物がいる 4:憑依合体してる #ぺんぎんひぐらし検討中 #綿流し編

2012-05-27 21:15:08
八雲(やくも) @yakumo_p

綿流しまでの圭一に関する違和感について1:おはぎに針入ってるだけで全部のおはぎを投げつけるのは演出かと思ったが、それにしても過剰。ひょっとして、圭一もレナたちの猫目現象と同一の症状に陥り始めているのではないか。しおんに対する反応も変だった #ぺんぎんひぐらし検討中 #綿流し編

2012-05-27 21:17:15
八雲(やくも) @yakumo_p

綿流しまでの圭一に関する違和感について2:だとすれば、登場人物たちの激昂状態は何らかの因子による疾患、それも、血筋ではなくひなみざわ特有の環境因子の可能性がありうる。地域一帯を変質させる汚染源としては、歌の例がある(ソウルドロップの幽体研究) #ぺんぎんひぐらし検討中 #綿流し編

2012-05-27 21:20:08
八雲(やくも) @yakumo_p

綿流しまでの圭一に関する違和感について3:しかし、現在まで、歌のような直接的な汚染源らしきものがない(しおんの聞いた音は圭一が聞いていない。鬼隠しの注射も疑われるが、圭一の変化と時系列があわない)。一話目冒頭の「空気に味がする」とか?  #ぺんぎんひぐらし検討中  #綿流し編

2012-05-27 21:23:10
八雲(やくも) @yakumo_p

祟りの内容を編ごとに引きだしてみて、比較対象して祟りと呼ばれるものの外枠を定義しないと、どの現象が何の要因で起きているかがわからない。#ぺんぎんひぐらし検討中  #祟殺し編 #あとでやることメモ 祟殺し編終わったー。

2012-05-27 23:55:56
八雲(やくも) @yakumo_p

圭一が絡んだ後の現象の検討要素は祟殺し編の段階で揃っているのだろうか。暇潰し編でわかったことはリカが巫女だったことであるが、これは既知。灰色作業服集団が戦闘訓練を積んだ集団であること、少なくてもダム工事反対運動時においてはオヤシロサマや鬼の祟りがない。#ぺんぎんひぐらし検討中

2012-05-28 01:26:49
八雲(やくも) @yakumo_p

というかそもそも当時は神事としての形を成しておらず、綿流しが神事として構成あるいは再構成されたのは翌年からと思われる。反対運動があったから中断していたのか、そもそも反対運動を契機に始まったのか。#ぺんぎんひぐらし検討中 

2012-05-28 01:28:54
八雲(やくも) @yakumo_p

あと、富竹はかなり長期的にひなみざわを訪れているのに、神殿を暴くのが58年であるのは何故か。例えば、当初の目的が違っている(58年の神殿暴きは高野主導であった)、富竹は毎年訪れているにも関わらず神事に目がいかない。規則性に気付いたのが3年目くらいからとか #ぺんぎんひぐらし検討中

2012-05-28 01:32:03
八雲(やくも) @yakumo_p

なんていうか、各編で起きた事自体を表面的に理解する分にはそれほど謎がない作りをしているので、事案の概要や実行行為者だけを眺めると全体を解体できない作りになっているように思う。 村自体が全滅している以上、ある意味、事件はそこで終わったとしても何も問題がない。#ぺんぎんひぐらし検討中

2012-05-28 01:42:46
八雲(やくも) @yakumo_p

黒表紙の匂いがしてきたから、「ひぐらしのなく頃に」は一応ホラーの分類に片足突っ込んでると思われる。そして、寄生虫の感染経路によっては、圭一が途中でおかしくなるのも汚染されていたからであり、鬼隠し冒頭の「空気に味がする」ないし水が怪しい  #ぺんぎんひぐらし検討中  #罪滅し編

2012-05-29 03:42:01
八雲(やくも) @yakumo_p

水。水か。鬼隠しの圭一に施されたのは高濃度の汚染された生理食塩水の注射だったのでは。鬼隠しの後半では、圭一はひなみざわ地区の不穏な空気におびえていたし、拒絶反応(アドレナリン等を感知して寄生虫が動くのだろうか)で発狂しても変ではない #ぺんぎんひぐらし検討中  #罪滅し編

2012-05-29 03:45:07
八雲(やくも) @yakumo_p

喉をかきむしって死ぬが、遺体から毒物が発見されないことも足音が聞こえる、脅迫観念の増幅なども、説明がつかない事はない。ただ、帰巣性がそんなに強くクローズアップされる例は余り知らない。#ぺんぎんひぐらし検討中  #罪滅し編

2012-05-29 03:47:03
八雲(やくも) @yakumo_p

あった! ミズチ以外に読んだことのある作品がある。マンホール http://t.co/Jkl60K6D 発想的にはこれも近い部類かもしれない。 #ぺんぎんひぐらし検討中  #罪滅し編

2012-05-29 03:48:21
八雲(やくも) @yakumo_p

お外で鳥が鳴いているでござる 最終巻をPS2にセットした。あと、仮に水霊、マンホール形式で事件を解体する場合においても、水霊が如実に語るようにオカルト・SFの文脈はありうるから、いくつか解釈が成り立ちそう #ぺんぎんひぐらし検討中 #ぺんぎんひぐらし視聴中  #罪滅し編

2012-05-29 03:51:46
八雲(やくも) @yakumo_p

いくつかエクセルを作るべきのような気がする。時系列エクセルと、編ごとの繋ぎエクセル。  #ぺんぎんひぐらし視聴中  #目明し編  #ぺんぎんひぐらし検討中

2012-05-29 01:44:47

検討のヒント・実況中に見かけた反応等。

八雲(やくも) @yakumo_p

@igaki 当初からの怖いって要素はさっぱりですが、解体するのが難しい物語だとは思います。今のところ3つから4つくらい大雑把な仮説は立つんですが、証明するための情報に欠けるのと、検証を踏まえていないため仮説が混乱していて像を結ばないですね。あ、とりあえず圭一萌え。

2012-05-28 01:35:06
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

ひぐらしの謎ってどう設定すればいいのかな。いっぱいあるからなあ。とりあえずは鬼隠し編と綿流し編と祟殺し編の関係、なぜ誰かが発狂して人を殺す(もしくは自殺するのか)、雛見沢はどうなったのかが総論かな。

2012-05-28 01:35:57
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

各論としては鬼隠し編で富竹はなぜ死んだか、おはぎの中の針、レナはなぜ雛見沢の前の学校で問題を起こしたか、2人が持っていた注射器は何か、なぜ圭一は2人を殺したか、時計の裏に隠した注射器はなぜなくなっていたか、圭一の書いたノートはなぜ破かれていたか、誰が破ったか

2012-05-28 01:46:27
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

綿流し編の謎。なぜ富竹や鷹野、そして詩音は祭具殿に侵入しようとしたのか。詩音が聞いた音は何か。富竹はなぜ死んだか、鷹野は誰に殺されたのか、死亡時刻が祭りの前の日になっていたのはなぜか、村長はどこに消えたのか、詩音はいつ村長の失踪を聞いたのか、魅音はどこに消えたのかなどなど

2012-05-28 02:07:43
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

祟殺し編の謎。悟史はなぜ失踪したか、なぜ圭一と鷹野が出会ったのか(鷹野は何をしていたか)、祭りに行かなかった圭一が行ったことになっているのはなぜか、死体はなぜ消えたのか、入江はなぜ死んだか、梨花は誰に、なぜ殺されたか、雛見沢に何が起こったのか、圭一はなぜ生き残ったのか

2012-05-28 02:12:30
井垣孝之(中小企業顧問・新規事業支援) @igaki

@yakumo_p 皆殺し編でほぼ謎が明かされて祭囃し編で裏の話まですべて明かされるので、罪滅し編で止めて謎解きするとよいよー

2012-05-29 02:25:49
残りを読む(4)