2012年5月30日

マグロのセシウム汚染は、すでに終息しつつある。

あまりこのことを説明する人がいないようなので、いちおう書いておきます。
171
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

カリフォルニア沖のマグロ(昨年8月捕獲)から最大10Bq/kgの放射性セシウムの件、PNAS論文 http://t.co/yLxL8w6i を読むと「乾燥重量(dry wt)当たり」でした。乾燥前の重量比なら、2.5Bq/kg程度

2012-05-31 17:26:22
Masato IDA, PhD @miakiza20100906

セシウム:米のクロマグロから検出 福島沖から回遊か http://t.co/qXwk3Gqv ← この朝日の記事のCs検出量[Bq/kg]、最大 10.3、最小 2.9 ともに間違いです。正しくは、最大 15.6、最小 4.6。 10.3 は平均、2.9 は標準偏差ですねw

2012-05-31 17:51:26
Masato IDA, PhD @miakiza20100906

2012/05/31 17:51:26 のツイート、「朝日の記事」は「毎日の記事」の書き間違いです。朝日さん、すいません、すいません _(*_ _)_ http://t.co/TEod0Kkl

2012-05-31 22:11:43
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

これは乾燥重量(dry wt)当たり。 @miakiza20100906 正しくは、最大 15.6、最小 4.6。 10.3 は平均、2.9 は標準偏差ですね

2012-05-31 17:54:33
Masato IDA, PhD @miakiza20100906

ええ、それも本文と Supporting Info. http://t.co/dDYSTnv2 に書いてありますね。 RT @Kontan_Bigcat: これは乾燥重量(dry wt)当たり。 @み 正しくは、最大 15.6、最小 4.6。 10.3 は平均、2.9 は標準偏差

2012-05-31 18:01:49
Masato IDA, PhD @miakiza20100906

↓ ちなみに、わたくしのマトメでは正しく引用しております ( -`ω-)ノ 《論文集》 海外で検出された福島第一原発由来の放射性物質 http://t.co/zdKrF2Jr

2012-05-31 18:04:01
tsokdba @tsokdba

ちょっと遅くなりましたが、カリフォルニアのマグロの話、何がポイントなのかをまとめました。今回のニュースで誤解してはいけないポイントは、昨年8月の古いデータである事と、乾重量なので数値が4倍されているということです。 http://t.co/yneYvUpS

2012-05-31 23:02:56

大型魚ではピークは遅い、とは言っても…

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

昨日は、昨年8月カリフォルニア沖捕獲のクロマグロから放射性セシウム検出、のニュースに関連して、「マグロなどの大型魚はまだこれから要注意」という誤ったツイートをたくさん見かけた。

2012-05-30 18:14:15
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

「大型魚ではピークが遅い」と言うヒトの頭にあるのは、「海生研ニュースNo.95(2007年)」 http://t.co/VrR8psCA のこの図だろう。 http://t.co/qn9P21Ve

2012-05-30 18:15:01
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

しかしこの図の説明にあるとおり、汚染ピークは「スズキでは5~6ヶ月後,マダラでは約9ヶ月後」なので、1年以上過ぎた現在は、汚染ピークは過ぎているはずなのだ。(底魚については、チェルノブイリ事故後の日本の海とはかなり状況が違うので http://t.co/tswT9qdv

2012-05-30 18:15:38
拡大

海水魚の生物学的半減期

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

海水魚の137Csの生物学的半減期は、笠松論文(1999年) http://t.co/EuEujdQ0 によると、スズキで50~80日、クロソイで50~55日、ヒラメで20~30日程度となっている。 http://t.co/Yzzh85bt

2012-05-30 18:16:16
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

但し生物学的半減期は、体重や年齢、水温などに左右され、またスズキは塩分濃度の低い水で飼育すると、生物学的半減期は200日以上に長くなる。但し、マグロ類の生物学的半減期ははっきりとはわかっていないようだ。 http://t.co/yEASCJWl

2012-05-30 18:16:52
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

一定の濃度の汚染された餌を摂り続けた場合、飽和に達するまでの日数は、生物学的半減期に依存する。半減期が50日なら約200日でほぼ飽和、半減期が100日でも400日ほどでほぼ飽和に達する。出典:「水生生物における放射性物質の挙動」 http://t.co/LCc5cd0T

2012-05-30 18:18:32
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

仮に、マグロの生物学的半減期が100日程度と長かったとしても、そして餌の汚染がずっと一定だったとしても、現時点ではすでにほぼ飽和に達していることになる。

2012-05-30 18:19:06

↑ 「飽和」は用語としては正確ではなかった。「平衡」と言うのが正しい。

マグロの主な餌の汚染は既に下がっている

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

クロマグロは、カタクチイワシやスルメイカなど、その海域に多い生物を捕食している。 http://t.co/jaVIO31E イカ類の放射性セシウム汚染は、6月頃までは数十Bq/kg程度あったが、昨夏以降はほとんどND。「イカのグラフ」 http://t.co/B4sPQTuO

2012-05-30 18:19:57
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

こちらはカタクチイワシのグラフ(再掲) http://t.co/91jn4dTa 銚子沖のカタクチイワシは、昨年5月頃は100Bq/kg近くに達するものもあったが、1月には2Bq/kg以下に下がった。こうした餌の状況を考えれば、マグロ類の汚染はとっくにピークを過ぎているはずだ。

2012-05-30 18:20:55
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

(再掲)「マグロ・カツオのグラフhttp://t.co/JzgSU0RE クロマグロの検査数こそ少ないが、他のマグロの汚染はほとんど終息しつつあることがわかる。

2012-05-30 18:21:16
拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

(参考)「メジマグロのグラフ」 http://t.co/bQZiZkQN メジマグロはクロマグロの幼魚。昨年10月の茨城~福島の捕獲では、30Bq/kgくらいだった。これは沿岸に棲むためだろう。

2012-05-30 18:21:39
拡大

注↑ シーズンが過ぎたため、冬以降の検査はない。

(参考)ヒトの場合の生物学的半減期

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

ちなみに人間の場合、137Csの生物学的半減期は、「1歳までは9日、9歳までは38日、30歳までは70日、50歳までは90日」 (消費者庁「食品と放射能Q&A」) http://t.co/BRhkvmfi のp.11

2012-05-30 18:50:18
残りを読む(5)

コメント

橙桔(mRNA-1273 💉💉💉) @zen_chip 2012年5月31日
^^確かに。他にもこれに関連した最近のNewScientistやその他の報道をいくつかみると http://t.co/ezHz8j4p http://t.co/Q3daL1Oc 、福島第一原発によるマグロの汚染度や海洋の汚染拡散は問題にされてなくて、研究者の間ではむしろ放射性物質の特性を利用して、今まで困難であった類の海洋生物全般の回遊パターンや生態の研究・解明に有益な手段として役立てられることへの期待と注目があるようです。まあ妥当なところでしょうね。
1
Masato Ida, PhD @miakiza20100906 2012年5月31日
2012/05/31 17:51:26 のツイート、「朝日の記事」は「毎日の記事」の書き間違いです。朝日さん、すいません、すいません _(*_ _)_
0
minkanjjnno @minkanjjnno 2012年6月1日
海底の泥砂への吸着が進んでるんでしょうか? マグロは海の浅い層の生き物を中心に食べるからセシウム抜けていく、と。
0
上海II @shanghai_ii 2012年6月2日
浅い層(表層)に関しては拡散と希釈の効果が大きいんじゃないかなあ。海水で吸着(土壌への固定)がどの程度進むのかは微妙だと思う。
0
上海II @shanghai_ii 2012年6月2日
こちら http://goo.gl/l2y0k を見れば、河川水に比べて海水ではSrとほぼ同じ動き。河川水ではCsの陸土への固定が大きくSrと差が出たと見ます。
0
上海II @shanghai_ii 2012年6月2日
それに対して海水では差が見えない。今回、海底土の濃度が上昇してるのは陸土が河川によって運ばれて、上昇を続けてると思う。
0
上海II @shanghai_ii 2012年6月2日
これは一旦土壌に固定したCsなので、海水濃度を大きくは上げていないように思います。ただ、この海底土からの溶出は今後もあるはずなんで、今後、表層水と底層水の濃度変化に大きな差が生まれるかも。
0
asty @ybsmtrg 2012年8月1日
関連デマ? http://www.tax-hoken.com/news_aefaB0l2sI.html 消費税どころじゃない! 米西海岸に放射能マグロで巨額賠償金!
0