2010年6月23日

土曜日小話集

twnovelチャレンジ開始
twnovel
doyoubi 1058view 2コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 土曜日 @doyoubi 2010-06-27 08:09:55
    #twnovel 真面目で律儀な所に惚れたのだけど少々息が詰まるの。ちょっとぐらい羽目を外してもいいのにそれにも周到な準備と計画が必要なんてえ、アホとちゃう?まあ、生活を支えてくれてるのだから文句は言えないけど。しようがないから大胆水着でストレス解消。香水や律儀な夫にすこし倦み
  • 土曜日 @doyoubi 2010-06-23 08:22:12
    #twnovel 一年ぶりの逢瀬はいつものように言葉少なく歩いただけだった。「次は?」「また来年、この季節に」。別れのやりとりもいつも通り。なんなんだあ、こいつはと思いつつも俺は微苦笑した。手を振って彼女は離れてゆく。その後ろ姿が切なくて別れられない俺。魂をそつと吐き出す蛍かな
  • 土曜日 @doyoubi 2010-06-22 14:41:42
    #twnovel ドラ息子の身をなんとか固めさせて一段落したけど結婚式で彼と出会ったのはびっくり。相変わらずじれったい男、電話ぐらいしてくるかと思ったけれど無し。あれじゃダメ、問題外。さて、渋谷に出かけてボーイハント。行動力・想像力こそが若さなのよ。私には私の人生ラムネ飲む。
  • 土曜日 @doyoubi 2010-06-21 19:15:11
    #twnovel 姪のデキチャッタ婚式に出席したら、彼女に出会った。中学高校とずっと同級生、ひとことも口をきけなかった彼女が新郎の母親だったのだ。昔より豊満になってはいたが面影は変わっていない。式ではおざなりの挨拶だけで終り、未だに電話できないでいる。いつまでも君への想ひソーダ水
  • 土曜日 @doyoubi 2010-06-20 08:25:04
    #twnovel 俺は二人の仲を裂くべくわざと失態を演じて見せた。予想通り彼は俺を嘲笑し彼女は俺に同情し、俺は彼女を取り込むことに成功性交した。だが、その際にあまりに俺が上手なので逆に彼女に不信感を持たせてしまい結局別れた。教訓:モットーは真実一路さくらんぼ
  • 土曜日 @doyoubi 2010-05-04 08:17:23
    先代が海の向こうの大男に貸した土地を返してもらいたいのだが怖くてまともに交渉できない。そこで近所の店子たちに騒いでもらう作戦に出ているのだが「迷走だ」「愚かだ」と世間がうるさい。こううるさいと自分でも「何やってんだろ」と本当に不安になってきた。誰か助けてくれ、小遣いあげるから。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー