国会事故調 班目春樹氏 証言について

@hirougaya さんによる 2月 17日 班目春樹氏 証言の 検証 tweets。 JBpress に 掲載された 烏賀屋さんの 記事は こちら、 「福島第一原発事故を 予見していた 電力会社技術者 -- 無視され 死蔵された "原子力防災" の 知見」 (5月 31日) http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35339
0
seki_yo @seki_yo

第4回 国会事故調 班目春樹氏、SPEEDI についての 発言 「しかしながら、例えば、SPEEDI の 計算 一つ とったって 1時間は かかるわけで、今回のような 事象には とても 間に合うような 計算では なかった」

2012-05-30 21:16:47
烏賀陽 弘道 @hirougaya

SPEEDIやERSSの設計実用化にかかわった電力会社の技術者に取材した。15日、班目春樹原子力安全委員長が「SPEEDIは避難に使えない」「ERSSのデータ送信が止まって使えなかった」との証言に、激怒していた。

2012-02-17 04:21:12
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「ERSSには、現場からのデータ送信が止まっても、全電源喪失を含む日本中の原発の甚大事故を想定したシュミレーションデータを数千本入れたシステムが組まれている」「最後は手計算でも30秒で避難の方向は予測できる」15日の班目春樹証言に怒っていた電力会社の技術者の話。

2012-02-17 04:30:17
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「そもそも、原子炉の甚大事故は炉心が高温になるのはわかっているのだから、温度計が壊れたり停電してデータ送信がとまってもERSSが作動するようなシュミレーションデータも解析システムも最初から積んである」 15日の班目春樹証言にERSSのシステム設計にかかわった電力会社の技術者談。

2012-02-17 04:35:34
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「そもそも、全電源を喪失した時点で、メルトダウンが何時間後に起きるのかは、全部わかっていたはずだ。我々はそれも計算したし、今でもわかっている。なぜERSSが作動しなかったなどということを事故原因に挙げるのか」(ERSS,SPEEDIの設計をした電力会社の技術者、班目証言について)

2012-02-17 05:02:56
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「『原発から放出された放射線量がわからなかったから、SPEEDIが使えなかった』はずがない。スリーマイルの放出希ガスが10の16乗ベクレルレベル、チェルノブイリが18乗レベルなのだから、とりあえず17乗を代入して、プルームの方向だけ予測して住民を避難させればよかっただけの話だ」

2012-02-17 05:16:04
烏賀陽 弘道 @hirougaya

さらに補足すると、その技術者の人は「いざとなれば、拡散予想図を書かななくても、住民を避難させる方向はわかる」と言っていました。それはそのとおり。双葉町長は役場の前の旗を見ていたそうです。 @okuyamatoshi

2012-02-17 14:21:34
seki_yo @seki_yo

@jikocho 事務局の 方へ。 短いですから プリントアウトして 崎山さんに ぜひ 読んでもらってください。 http://t.co/TGAvfuT7 原子力安全基盤機構 元・緊急時対策技術開発室長 松野元さんの SPEEDI についての 証言です。

2012-05-31 21:48:16

コメント

seki_yo @seki_yo 2012年6月2日
「国会事故調 班目春樹氏 証言について」 を 公開しました。 http://togetter.com/li/313543
0
seki_yo @seki_yo 2012年6月2日
@hirougaya さま、関連する tweets を 引用させていただきました。 もし 不都合な点が ありましたら お知らせください。
0