子猫脱走顛末記

工場で飼われている子猫兄妹すかるちゃんとマーダー君の脱走から発見、捕獲までの長い長い道のり。
22
tsuyoshi @pantarhei_craft

実はこの一週間、猫関連で大事件勃発だったのです。疲労困憊です。気が向いたらお伝えします。

2012-05-25 22:04:59
tsuyoshi @pantarhei_craft

おはやうございます。気が抜けたようで、二時頃風呂入って上がった直後に素っ裸のまま床の上にこの時間まで寝落ちしてました。さむい。また寝る。おやすみなさい。

2012-05-26 07:39:16
tsuyoshi @pantarhei_craft

さて、お猫事件の顛末をチョコチョコ書いていきます。先週の日曜の朝にするちゃんとマーダー君が工場の離れから脱走しまして。

2012-05-28 13:32:13
tsuyoshi @pantarhei_craft

何故脱走されたかといえば、濃母が爪を引っ掛けてドアを開ける技をマスターしてしまったんですね、これが。まあ今までにもちょいちょい脱走しているし、普段も工場の回りをうろちょろして遊んでいるのでそのうち戻ってくるでしょうと離れの扉を猫が通れるだけ開けて仕事してました。

2012-05-28 13:36:32
tsuyoshi @pantarhei_craft

そして事務をしつつ、工場に降りて仕事の合間合間に離れまで覗きに行くのですが、いつもならどっちか一匹は戻ったりしてるのが二匹とも戻ってきている気配がありません。エサも出しておきましたが食べた形跡なし。(へたれちんはおいしくエサをいただいてました)

2012-05-28 16:13:09
tsuyoshi @pantarhei_craft

夜も九時近くになりまして、今日はもう帰ってこないかなあ(マーダー君は一泊二日の前科あり)などと事務所で考えてたんです。すると微かにですが猫の鳴き声が聞こえました。遠くのほうから「にゃおーーーん!にゃおーーーん!にゃおーーーん!」 と助けを呼ぶような鳴き声が確かに聞こえます。

2012-05-28 17:44:34
tsuyoshi @pantarhei_craft

もしかしてウチの子かな?と半信半疑に思いながら、とりあえず会社の裏手のほうを見に行こうと外に出ました。裏手に回ってみたのですが先程の鳴き声は聞こえません。そこで夜も遅かったので遠慮しつついつも猫達を呼ぶように舌を使って「コッ、コッ。」と鳴らしてみました。

2012-05-28 18:32:33
tsuyoshi @pantarhei_craft

「ニャーウ!ニャーウ!ア゛ォオオオ~ン」・・・ウチの子だ。しかし想像していたのとは違うほうから鳴き声が聞こえてきます。道路を挟んだ向こう側にある建設作業中の工事現場の中から鳴き声が・・・。

2012-05-28 19:08:37
tsuyoshi @pantarhei_craft

猫は鳴き叫ぶばかりで近くに来る気配がありません。中を見たいのですが現場は防音シートが張られていて照明も消えているので中を見ることが出来ません。でもボクが近くにいるというのは分かってくれているみたいです。一旦会社に戻ります。

2012-05-28 19:30:20
tsuyoshi @pantarhei_craft

一旦戻ってから普段から持ち歩いている鍵の束を手に持ちました。いつも鍵の音をチャラチャラさせると猫達がどこからともなく集まってくるので、これでこちら側に呼び寄せられないかと考えたのです。そして現場に戻ります。

2012-05-28 20:53:35
tsuyoshi @pantarhei_craft

早速鍵をチャラチャラと鳴らすとニ゛ャー!ミ゛ャー!と大騒ぎです。よく聞くと違う鳴き声も聞こえます。どうやらすかるちゃんとマーダー君は二匹で工事現場に入っていた模様。ここで十中八九ウチの猫確定です・・・orz

2012-05-28 21:01:05
tsuyoshi @pantarhei_craft

鍵の音に誘われて何とかこちらに来てはくれないかと鍵を鳴らし続けたのですが、猫達は鳴き叫ぶばかりです。猫達もどうにかこちらに戻ろうとはしているようなのですが、声から位置を予想した感じではビルの2~3階のところで右往左往しながら鳴いている感じです。ああ、降りられなくなってる・・・。

2012-05-28 21:13:06
tsuyoshi @pantarhei_craft

夜も遅くなってしまったので、その日は何とか自力で戻ってはくれないかと願いつつ、後ろ髪(坊主だけど)の引かれる思いで帰宅しました。

2012-05-28 21:26:07
tsuyoshi @pantarhei_craft

二日目。雨。嫌な雨です。自分達で戻って来ていること少し期待していましたが戻ってませんでした。雨が降ると帰り道の匂いを洗い流してしまうので、自力で帰ってくる可能性が低くなってしまいます。

2012-05-29 00:06:12
tsuyoshi @pantarhei_craft

このままでは埒があかないので、現場の人にウチの猫が工事現場に閉じ込められている可能性があると伝えに行きました。

2012-05-29 00:17:04
tsuyoshi @pantarhei_craft

その後、現場の方がウチまで説明に来てくれまして、少し探してみたが猫は見当たらない作業をしている人にも聞いたが、見た人、鳴き声を聞いた人はいないとの事でした。でも中で見掛けたらこちらに連絡をくれるとの事でした。有り難いことです。

2012-05-29 00:29:45
tsuyoshi @pantarhei_craft

仕事をしながら連絡を待っていましたが、その日は連絡はありませんでした。来ていただいた時の話では雨の日は窓はすべて閉めてしまうとの事でした。二匹が中に隠れていれば、今日も自力で戻ることは出来ません。

2012-05-29 01:10:54
tsuyoshi @pantarhei_craft

雨の中、現場前で鍵を鳴らしてみました。建物の中を滝のように流れる雨音に混じって猫たちの鳴く声が聞こえます。現場は夜の八時くらいに終わるらしく、すべての人がいなくなってから猫たちは鳴き始めます。昼間の間は電動工具などの騒音や見知らぬ人が沢山いたりして恐くて隠れているのだと思います。

2012-05-29 01:18:07
tsuyoshi @pantarhei_craft

三日目。 今日もやはり帰ってきません。そのまま夜を迎えましたが先方からも連絡は無し。おそらく三日間飲まず食わずです。大きくなったとはいえ二匹ともまだ子猫です。しかもすかるちゃんは避妊手術をしてまだそんなに日にちも経っていません。心配が募ります。

2012-05-29 16:46:43
tsuyoshi @pantarhei_craft

夜になり、工事現場の作業も終わったようなので、鍵の束を持って様子を見に行きました。もうここまで来ると生存確認です。鍵をチャラチャラと鳴らすと二匹の鳴き声が聞こえました。よかった。

2012-05-29 16:52:14
tsuyoshi @pantarhei_craft

猫達は悲痛な声で鳴き叫んでいます。もう我慢できません。現場の中へ入れてもらって自分で探させてもらおうと事務所に電話しました。

2012-05-29 17:03:14
tsuyoshi @pantarhei_craft

事務所に人が残っていました。よかった。やはり誰も猫を見た者がいないとの事。今、現場の前に自分がいて聞き慣れた鍵の音を聞かせたら猫達が鳴いている事、おそらく自分が近くに行かなければ猫達は出てこない、捕まえられないと伝えて中に入れていただけるようお願いしました。

2012-05-29 17:13:53
tsuyoshi @pantarhei_craft

先方は嫌そうな態度を取るでもなく、ではこれから現場へ行きますので10分ほどお待ち下さいとの事! いい人だ!何ていい人なんだろう。ボクも急いで会社まで戻ってキャリーバッグを持参します。

2012-05-29 17:27:34
tsuyoshi @pantarhei_craft

現場にて合流。一度落とした電源を再び入れて、通路の電灯をつけて待ってくれていました。しかも二人で。恐縮しまくりです。案内の元、現場に入ります。

2012-05-29 17:36:45
tsuyoshi @pantarhei_craft

中は結構入り組んでいます。見た瞬間にこれでは猫が自力で戻るのは無理です。しかも地上五階建て、延べ8000平米超の工事現場です。ここからあのちっこい二匹が見つかるのか?

2012-05-29 17:53:32
残りを読む(87)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?