構造構成主義から考える原発再稼働について

構造構成主義から考える原発再稼働について
66
saijotakeo @saijotakeo

原発についてはあえて発言してこなかったけど、この再稼働決定はおかしすぎると思う。目が悪いのにバスを運転していてとりかえしのつかない大事故起こした人が「数年後にはよくなる予定なんで」と言ったから運転再開を許可するのと同じぐらいバカなこと。これでは何でもありではないか。

2012-06-08 19:20:01
saijotakeo @saijotakeo

それをやったらおしまいよ、ということをやったという意味では、世界中が反対したのに生物兵器があるとかでっちあげてイラク戦争に突入したときのアメリカと同じ。少なくとも僕は死ぬまでブッシュの悪口を書き続けると心に誓った。

2012-06-08 19:27:26
saijotakeo @saijotakeo

そのときはパワーで押し切っても、暴挙は汚名として歴史に刻まれる、ということを為政者におもいしらせる必要がある。暴挙を語り続けること。それはこうした“暴挙”に対して、市民が生み出せる抑止力なのだと思う。

2012-06-08 19:29:52
saijotakeo @saijotakeo

その意味で、野田さんのこのたびの再稼働の決定については、僕は死ぬまで度の過ぎた愚行として悪口を書き続けようと心に決めた。

2012-06-08 19:33:58
saijotakeo @saijotakeo

僕はどこの党を応援しているとかそういうのはまったくないのだけど、イラク戦争に踏み切ったアメリカが必ず失敗して後悔することになると確信してまさにその通りになったように、民主党はこの決定によって必ず敗北して後悔することになるだろう。

2012-06-08 19:36:28
saijotakeo @saijotakeo

震災が教えてくれたのは、常に想定外のことが起こる、ということです。〜さえなければ、といった事後的な言明には意味がないんですよ。RT @fukushimanohito 電源さえ喪失しなきゃ今回だって事故に至らなかった。..電源確保の道筋が立ったら再稼働するべきでは。

2012-06-08 20:05:20
saijotakeo @saijotakeo

『人を助けるすんごい仕組み』の最後には書いたけど、賛否の信念対立に陥らないための構造構成主義の考え方はこうです。リスク管理や安全に関心がある人は原発をすぐに止めるべき、という意見になる。他方で電気や経済を回すことに関心のある人は原発は再稼働すべき、という意見になる。

2012-06-08 20:07:36
saijotakeo @saijotakeo

こうした議論は、すぐに賛否両論に二極化しがちだが、それ以前に重きを置いている関心が異なるのだ。その関心が暗黙裏に前提となっていて、どちらの方が良いとか悪いとかいう話になる。ではどちらの関心が妥当なのか? あるいは双方の関心をうまく満たすことはできないのか? 

2012-06-08 20:12:18
saijotakeo @saijotakeo

双方の関心を包摂したものとして「安全に電気を充足させることができれば、それにこしたことはない」という見解には、利権のある人以外は同意するところだろう。そして実際、この厳しい冬を原発54基中2基しか動いていないのに余裕で越してしまった。

2012-06-08 20:18:39
saijotakeo @saijotakeo

節電やオフピークで十分夏も越せるだろう。震災直後の節電は本当にすごかった。5割以上はカットしていたのではないか。原発なくても電気は大丈夫、ということだ。

2012-06-08 20:21:29
saijotakeo @saijotakeo

電気が足りないというのはへ理屈だというのはもうわかっているけども、結局、利権のある人の生活をどうするのか、ということなのだろう。それで生きている人がいる以上、そうした関心を持つ人がいるのも自然なことだ。

2012-06-08 20:23:41
saijotakeo @saijotakeo

ではどうするか?再稼働させなくともすぐに安全になるわけじゃないので、補助金は減額しても打ち切らないようにする。原発の隣に火力発電所でも立てることで送電線等のシステムはそのまま使って電力を確保する。そうすることで利権を守りたい人の関心と安全確保の関心の双方を満たすことも可能になる。

2012-06-08 20:35:01
saijotakeo @saijotakeo

このように構造構成主義の考え方にのっとって考えていけば、信念対立に陥ることなく、原発の問題を建設的に進めることができるのではないか、と思うわけです。

2012-06-08 20:41:35
saijotakeo @saijotakeo

それはそれとして、さすがに今回の再稼働は、その決定内容もさることながら、決定に至るまでのプロセスと手続きが無茶苦茶すぎる。安全対策を終えてからならまだしも、そのうち対策する予定です、という段階で、国民の同意も得ずに再稼働させるのでは、それこそなんでもアリになる。

2012-06-08 20:46:21
saijotakeo @saijotakeo

僕は単純な賛否の話をしているのではない。個人の思いを語っているのでもない。そうではなく、構造構成主義の観点から、異なるの関心を調停した上で話を建設的に進める方法について書いている。

2012-06-08 20:52:29
saijotakeo @saijotakeo

もちろん、いろいろな見解があってもよいと思うが、こうした理路に対して、単なる反対や感情論をぶつけてもあまり意味はない。ここで書いたような関心を調停しながら進める方法よりもより妥当な方法があれば、それを提案しあうことで物事を先に押し進めることができる。

2012-06-08 20:56:55
saijotakeo @saijotakeo

「方法の原理」に沿って、状況と目的を踏まえてより有効な方法を提案しあうこと。また物事の善し悪しを論じたり、価値判断をするときは、必ず特定の関心を前提としているということを自覚しつつ、関心の妥当性を問いあうこと。

2012-06-08 21:00:51
saijotakeo @saijotakeo

あるいは双方の関心が一定妥当な場合には、それらの関心をうまく包摂するような問いを立てて進めること。そうした理路に基づく民主主義こそが、ポスト311の時代に生きる僕らが実現すべき「民主主義2.0」だと考えている。

2012-06-08 21:02:26

コメント

竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2012年6月8日
@saijotakeo その原子力分の節電で、どれほど多くの弱者が苦しめられたことでしょうか?そして延々と反原発の方々が騒いでいる限り苦しまなければならない
27
kazoon @kazoon4 2012年6月8日
「この厳しい冬を原発54基中2基しか動いていないのに余裕で越してしまった。節電やオフピークで十分夏も越せるだろう。震災直後の節電は本当にすごかった。5割以上はカットしていたのではないか。原発なくても電気は大丈夫、ということだ。」  何の情報をもとにしたらこう言い切れるんだろう。
22
はな @edguy_tobi 2012年6月8日
原発がダメなら火力建てればいいじゃん、みたいな人が構造構成論を語るとか。ワロエナイ
21
☪️H.Sasamoto(群)🦄 ⋈:外出再開 @sasa_mocchi 2012年6月8日
「原発の隣に火力発電所でも立てることで送電線等のシステムはそのまま使って電力を確保する。そうすることで利権を守りたい人の関心と安全確保の関心の双方を満たすことも可能になる。」これを前面に押し出せば良かったのに。まずは火力発電所を新設して既存原発分の供給を確保する。そうすれば供給不足を免れるから、原発を動かさなくてはならない理由はなくなります。原発の停止→廃炉はその次にやればいい。
7
1 @akenomyoujo 2012年6月8日
経済を江戸時代並みに戻したら病人の多くは治療が受けられなくて死ぬ。経済と人命は分けては考えられない。またエネルギー源をこの国は持たないことによって先の大戦に参加したことも忘れてはならない。理性的な話し合いをと言いつつ、安心安全に興味のない経済至上主義者というレッテルを貼るのはやめた方が良い。
16
としあき @tosshiakki 2012年6月8日
真田アサミがリツイートしてたから読んだが、今更ピークカットとか笑わせるなよ。アレもコレもヤダ、努力シロって何処のブラック経営者だよ?
8
karedo @susumu_karedo 2012年6月8日
こういう「構造主義」とか、「民主主義2.0」とかの「何となく色んな視点から見たような」言葉好きな人って、えてして自分の身の回りの事でしか考えてないよね。
19
たぬきタン @strangehorns 2012年6月8日
@saijotakeo まずは電気は足りていることの証明が必要です。それ以降の論理構成の大前提になっていますので。関西圏の首長たちも「電気は足りている論」の証明に失敗したので、即時停止派には不可欠の証明だと思います。
14
1 @akenomyoujo 2012年6月9日
原発周りの議論が不毛なのは、正直よくわからない危険とよくわからない危険を比較しなければならず、互いに相手の事を馬鹿呼ばわりするのが、ある程度当たっている(次の原発による被害がどの程度か正確には予想できないし、原発の永久放棄がもたらす経済や国防への影響もこれからの国際関係の変化も予想できない)からだろうと思う。
8
寿美 @nerygogogo 2012年6月9日
その節電やオフピークのために、現場の人間がどんだけ苦労して仕事をやりくりしたと思っているのだろう。それを見ていない人は苦労せずに出来たという認識なのかな。そりゃ原発なんぞ無くて済むなら無いほうがいいけど、ネットで煽るだけなら節電のために回線切って早く寝てほしい。
29
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2012年6月9日
途中で腰砕け。正しい推論と言うのは正しい前提と正しい論理展開からなるものだと言ういい例。
8
neologcutter @neologcuter 2012年6月9日
今年も無理な節電の結果、熱射病患者が多く出そうだけど、それでもいいのか > #反原発
5
どうも、僕です。 @51zero_rr 2012年6月9日
こういった手合いは停電が起きて人が死んだら気がつくのかね?それなら今年の関西は良い実験場になるんじゃないかな?誰が責任を取るのか知らんけど。
4
さたびー@ちえりすと @satavy 2012年6月9日
「なんとか2.0」とか言う人は信用できない。
8
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年6月9日
つまり、なんも考えてない人が、最近知った構造なんちゃらを使ってみたかっただけ..というまとめですね。わかりやすくて、笑えました。
9
ヘルレイザー八頭大 @gainersanga 2012年6月9日
流石に構造構成主義の提唱者に対してニワカ扱いは失礼かと。問題は~主義の是非以前に、前提となる科学的知見に不足なり偏りなりがあれば、如何に厳密な論理を積み上げようと只の独善補強論になっちゃって、「信念体系同士の調停のための思想」のお題目はどこへ?という皮肉な実態がコメント欄で露呈してる所でしょうか。
8
marib @_marib 2012年6月9日
再稼働の際には「大飯原発2.0」に改名しようぜ
10
karedo @susumu_karedo 2012年6月9日
提唱者本人が提唱している思想に殉じてないってだけでしょ
7
ろき @novaorange 2012年6月9日
努力して省エネで乗り切った事を電気が足りてるとは言わないわな。 そもそも立脚点からおかしいぞ。
12
今泉圭介 @suparobomasterK 2012年6月9日
原発を減らすにしろ今年は無理。国家百年の計で他の発電所が完成してからでないと国民の生活は守れない
6
mitakotonai @mitakotonai 2012年6月9日
「目が悪いのにバスを運転していてとりかえしのつかない大事故起こした人が「数年後にはよくなる予定なんで」と言ったから運転再開を許可するのと同じぐらいバカなこと。」 大飯原発は事故起こしてないのですが
11
きゅーり @cucumber1138 2012年6月9日
「民主主義2.0」 メジャーバージョンが偶数でマイナーバージョンが0なんだから、きっとろくでもない代物なのだろうなー
7
まさみてゃん @ktmsm 2012年6月9日
まあ、とりあえず少しは西條剛央氏や構造構成主義についてググってから、この一連のツイートに対して腐したほうが、恥を晒さなくていいんじゃないのかなと思います。例えるなら、フェルミ推定に対して「数値が正確じゃない!」とか言っちゃうのと同じです。なんだか単に反・反原発の立場による感情論に見えちゃいますよ、と。
1
まさみてゃん @ktmsm 2012年6月9日
ただ一点、確かに電気が足りてる云々のクダリは多少の強引さがあり、対立を消化できてないですね。実際、コメント内にもそこのコンフリクトが散見されますね。 ここは足りてる・足りてないではなく、「足りさせる」…つまり需要と供給を最適化するという提案がベターだったのではないでしょうか。原発は動かない、家庭や事業所で過剰な省エネをする必要もない、そういう最適化をはかるんですね。原発を無理に動かすための論理構築にかける熱量で。国民運動として。
6
まさみてゃん @ktmsm 2012年6月9日
特に需要の部分については、電力消費の3割である家庭より、7割を消費する法人、とりわけ製造業の工夫が必須ですね。例えば、多くの電気を使うロボット作業を人の手に変えることによって節電+雇用も生まれますね、みたいな議論が全国各地で起こると、デフラグのように最適化していくと思います。もちろん、これはいまテキトーに考えたので、それこそ叩かれていいんですが、基本的な構造主義的アプローチはこんな感じだと思います。
2
さるけー @sarkeeeee 2012年6月9日
「構造構成主義はすごいのだ!いろんな問題解決するのだ!対立を解消するのだ!それが分からない奴はちゃんと勉強してないのだ!」と対立を次々生み出してしまってる様子をみると、本を読んでみようという気にならないですな。
22
としあき @tosshiakki 2012年6月9日
ライン止めてから再開の難しさとか、ロボット入ったラインはロボット作業に最適化されてるとか、原発の隣に火力を立てる難しさとか、議論が頭デッカチなんだよ。去年どうやって東電が電力確保をしたか調べてくれよ、頼むからそれから語ろうぜ
14
Pascal @cxj00012 2012年6月9日
大飯の原子炉を盲目の障害者扱いしている。福島のGE製mark1ならまだしもだ。大飯の最新鋭加圧水型はいたって健常だ。
8
Pascal @cxj00012 2012年6月9日
今、人々の心には原発に対する不安と言う強いバイアス掛かっているので、このような妄想も一部で共感を得るだろうが、世の中が落ち着いてくるとその内、狂人扱いされる恐れがでてくるかも・・・。
7
minkonninno @minkonninno 2012年6月9日
「例えば、多くの電気を使うロボット作業を人の手に変えることによって節電+雇用も生まれますね」 少しは日本の産業の電力消費構造についてググってから腐したほうが恥かかなくて済みますよ。
13
GeorgeYucas @georgeyucas 2012年6月9日
対立の構造ではなく、歩み寄って前に進む。そういう構造に、再稼働の問題を構成し直しましょうよ、とおっしゃってるのではないでしょうか。。。
0
金子勉 建築設計事務所 @kanekoarchi 2012年6月9日
改めて多くの方が色んな意見をもっているんだと、思いました。しかし同時に、考える気もなく、ただ感情的に叩くだけのコメントも多いことにも驚き。
0
duckhunter @4duckhunter 2012年6月9日
いろんな意見が云々とか、構造構成主義がどーたらとか小難しい理屈こねる前に、工学的・物理学的事実に立脚せず、またそこに到着しない議論に気休め以外のどんな意味があるのか問いたいです。
27
duckhunter @4duckhunter 2012年6月9日
万一の大停電で困るのは、原発も一緒。バックアップ電源がきちんと準備されたとはいえ、その電源が故障するリスクはゼロじゃない。また、稼動停止状態にあった4号機が一番シビアな事故になったことも忘れてやしないか。
10
duckhunter @4duckhunter 2012年6月9日
むしろ、「この先生のこと知らずに議論すると恥をかきますよ」みたいな物言い(@ktmsm /←訂正)は、議論の内容の(工学的な)稚拙さを際立たせるだけだと思いますけどね。
11
repunit @FlatSharp 2012年6月9日
構造構成主義が問題だって言ってる訳じゃないことぐらい分かろうね。
6
karedo @susumu_karedo 2012年6月10日
聞かせて欲しいのだが、たとえば構造構成ではノイジーマイノリティはどう扱うべきなの?
5
富士宮 星哉 @Wishhome 2012年6月10日
う~ん、一つ質問なんだが、簡単に節電やオフピークで本当に夏は乗り切れるのか?関西電力が抱える阪神工業地帯に無数にある自家発電能力のない中規模~零細工場で自主節電をしろとは無理な話泣きがするんですが。本当に「構造構成主義者」ってそう言うことも考えているの?
5
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
「電気が足りてないというのはへ理屈」だの「原発を無理に動かすための理論構築」だの言っちゃってる時点で互いの摺り合わせとか放り投げてるでしょ。俺は工場勤務だけどかなり切実なんだけどな。まだ自由に電源を落とせる職種なんでまだマシだが。
17
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
どうも忘れられてる気がしてならないけど工場とか企業って利益追求集団なわけですよ、銭ゲバ集団なわけですよ、客からはコストを下げろといわれるし下請けにはコストを下げるというし削れるところは削ろうとするわけですよ。工場の電気料金も「一番消費した月の値段を他の月にも適用して払わせられる」っていうピークカットを促す料金体系でやってるわけですよ。原発云々以前に削れるところは削るに決まってるじゃありませんか。それでも削ってないところは削るとコストかクオリティに影響が出るから削らないんですよ。
26
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
互いの事情を勘案してという理念のようですが相手(と想定してる)側の事情をナチュラルに無視してませんか。
15
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
とりあえず円高解消からはじめようぜ
4
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
まず、「この厳しい冬を原発54基中2基しか動いていないのに余裕で越してしまった。」「節電やオフピークで十分夏も越せるだろう。震災直後の節電は本当にすごかった。5割以上はカットしていたのではないか。原発なくても電気は大丈夫」が大きな間違いです。
5
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
次に、"利権"というけれど、原発で享受できる利益を利権というなら、原発を動かさないことで得られるものも利権ですよね。不安の解消もそうです。主張することでなにか得るものがある訳なので、"利権"という言葉を出すのは不適切です。
5
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
「構造構成主義の観点から、異なるの関心を調停した上で話を建設的に進める方法について書いている。」とのことですが、時の政権が超法規的な"要請"をするなどして、対立構造が作られた事実があり、それに引きずられる形で事態が混迷を極めました。
4
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
結果的に、「異なる関心を調停した上で話を建設的に進める」ことができていないのは事実だと思いますし、できたらすばらしいとも思います。
2
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
「状況と目的を踏まえてより有効な方法を提案しあう」も妥当だと考えますが、この問題を政治的な立場から利用するのは、これに当てはまりません。
2
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
「物事の善し悪しを論じたり、価値判断をするときは、必ず特定の関心を前提としているということを自覚しつつ、関心の妥当性を問いあうこと」これも同じです。
2
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
「双方の関心が一定妥当な場合には、それらの関心をうまく包摂するような問いを立てて進めること。そうした理路に基づく民主主義」これがなされるべきではありますが、一番崩壊したのがこの一年だったと言えると思います。
2
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
つまりは、政治やメディアのやり方の妥当性で、"待ってはくれない問題"に対して、"政治的な立場の利用による不毛な時間と労力と様々な国民感情等の浪費"がなされたと思います。
2
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
ここで批判・批難されるべきは、"再稼働の決定"だけでは決してなく、その過程で"時間や議論の場"を浪費することにつかった、社会的影響力や、政治的決定に関わった方々だと思います。
2
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
つまり、@saijotakeo さんの仰るような「双方の関心が一定妥当な場合には、それらの関心をうまく包摂するような問いを立てて進めること。そうした理路に基づく民主主義」が行われず、議論の場や時間やいろんなものを浪費した訳です
2
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2012年6月10日
原発は近代民主主義の産物であり、構造構成主義も(ぐぐったところによると)現象学や言語学等非常に近代的な考え方を元にしている。つまりどちらも近代の申し子という兄弟であり、実は親和性が高いのだ、という自己批判から始めるべきではありませんか?
4
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2012年6月10日
もう一つ(古くて新しい問題ですが)飢えた子供の前で原発は食と職を与えうるけど、構造構成主義はちゃんと飯の種となりうるのか?(テツガクは人の腹を膨れさせられるか?)みたいな考察ってのは必要じゃないすかね
4
安国寺 @ankokuji_temple 2012年6月10日
ものすごくシンプルに言いなおせば、「どうしても意見の対立が解けないときは、問いの立て方を変えてみよう」。シンプルすぎるかもしれませんが、そのあたりを読みとるべきかと思います。西條先生が原発の再稼働に賛成か反対か、構造構成主義がどういう学問であるかはそれほど重要ではでないのでは。
4
セルフ執事 @SF_yomi 2012年6月10日
構造構成主義を使う⇒暴論、幼稚な議論と感じる⇒構造構成主義を知らないからだ。ってのはばかげた展開だよね。構造構成主義を知ってると幼稚な議論しか出来無いと認めてるような物だから。
9
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月10日
研究者として1年も時間があったんだから、もう少し問題の背景やら何やらかにやら、学んだ上で発言したらいいんじゃないのかなあ、と思う。前作を書いた時からほとんど見解に差が無いんじゃないのかなあ。
9
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月10日
5割の節電って、あんた。。。 泣くしかないなあ。。。
11
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2012年6月10日
「◎◎の悪口を書くと決めた」…………で?wwwwww 特定の日本人に悪口をかかれて都合悪い人だれかいんの…?
6
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月10日
(前は間違えてクリック)拙文を出すのは恐縮ですが、西條氏の著書の書評です。どうもこういうことになりそうだという予感は当たってしまったような、外れたような、不思議な気持ちです。 http://ameblo.jp/satokenichilab/entry-11180165300.html
9
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月10日
「ふんぱろう東日本」関連の呟きやまとめだと、西條氏はほとんどコメントすら無く済んでいたけど、さすがに原発がらみだと十字砲火を浴びてるなあ。まあ、支援関係者は呆れていたということかな。そんなところに噛みついていた私はヒマなヤツなんだな、多分。
10
s_matashiro @glasscatfish 2012年6月10日
なんとか主義という言葉を使わなければもっと分かりやすくなるのに。
4
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年6月10日
問の立て方を変えようって話なのかなぁ。エレベーターの待ち時間が長いという苦情に対応するには、高性能なエレベーターに替えるとか増設するとかではなくて、エレベーターホールに鏡を置いたら良い、みたいな。問いは「原発を稼動したい!」ではなくて「電気が足りない!」なので、そこを解消しないかぎりどうにもならないですよ。対立している相手が「足りなくても良い!」であればまた別の歩み寄りが必要ですけど「本当は足りている!」ではスタート地点に立ててません。
7
旨い蕎麦神 @ta1000islands 2012年6月10日
まとめ主さんは「感情的に叩くだけのコメントが多い」と仰っていますが、どっちかというと叩いてるというか、西条氏の矛盾点を指摘してるコメントは比較的その通りだと思うんですが。逆に去年の東電の努力や特殊事情などを一切無視して去年足りたから今年も当然足りるし、足りないというのは屁理屈だという意見のほうが、構造構成主義とやらに依らない感情的な論かなぁと思うんですよね。
13
いくた♥️なお @ikutana 2012年6月10日
BWRもPWRも十把一絡げに語るのはおかしいと思うし、こういう人たちは得てして二酸化炭素増加リスクを軽視していると思う。二酸化炭素増加リスクを考えれば原発をやめるという選択肢はあり得ない。
4
伊藤 剛 @GoITO 2012年6月10日
節電と熱中症死亡について。平成23年夏季の熱中症志望者数は例年並みとの指摘をいただきました。https://twitter.com/korite/status/211742311443472384 もっとも、西條氏の主張の問題はそれとは関係なくあります。
7
izsat @izsat 2012年6月10日
「電気が足りないというのはへ理屈だ」となぜ断言できるのか、わからない。構造構成主義で証明できるとは思えないが。また、この人の発言は時に対立をあおるような言い切りがあるのは興味深い。
8
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年6月10日
「腐れ儒者」とはこの方のためにある言葉でしょうね。
5
伊藤 剛 @GoITO 2012年6月10日
補足です。夏季の熱中症死亡者数は、年ごとのばらつきが大きく「例年並み」という言い方にも問題がありそうです。本題から離れていて申し訳ありません。https://twitter.com/korite/status/211744712577658880
6
八的暁 ハチプロデザイン @hachipro 2012年6月10日
この複雑怪奇な社会と政治の動きをクリアーに語りきることができると考えるのが、そもそも間違ってると感じる。エラーや思い違い、偶然、時々の都合など、論理で割り切れないことで成り立っているのが現実。脱原発の理念は、理念としてそれはそれでヨシ。整然とした理論の反対側にある多様な現実を認識し、愚直にモアベターを積み上げていく他無いと思うんだがなあ…
5
高橋秀介 @richoutan 2012年6月10日
"電気が足りないというのはへ理屈だというのはもうわかっているけども、結局、利権のある人の生活をどうするのか、ということなのだろう。"文系学者への幻滅がまた一つ。これで学者と言えるのか。何を根拠に。
5
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
こう、まず対立構造をつくって、うまく調停するように考える訳で、それ自体が実はかなり乱暴だ、無茶すぎる、現実的でない、という批判は、社会学というか @saijotakeo の考え方に対する批判はあり得ると思いますが、対立構造が出来た後でなら、合理的でもあると思います。
0
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
あ、「さん」つけるのをわすれていました。 @saijotakeo さん、お許しください。
0
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2012年6月10日
現在、対立構造ができあがった後なので、@saijotakeo さんの考え方はわからなくもないのですが、そもそも、そこに至る過程が納得いかないですよね。誰も幸せになりません。
0
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2012年6月10日
ブッシュjrのイラク戦争が暴挙だったのは何より「戦争」人が死に人生が破壊されるものにあんな理由で踏み切ったからだ。一方、すでに事故った福島でさえ人は死んでないんだが
4
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
ん、熱くなりすぎた。まあ反原発側の言う①「実際には原発のほうがコストがかかる」②「バックアップ電力がある」③「それでも原発を動かすのは赤字になるから」が全部本当なら色々やりようはあるだろうとは思う。大抵が「原発を動かそうとするのは赤字になるからだ 糸冬」で話が終わるのがもう本当にこの人たちダメだなあと思うんだが
4
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
火力を回しても利益が出るようなシステムを作るかコストを国が負担する形にすればいいわけだからね。当然税金が使われることになるだろうが、「原発よりもコストが安い」んならそれでもお釣りが出るはずで何の問題も無いわけだ。ただ、先ほどあげた3つの一つのどれかが嘘だったら全て瓦解するけど
4
招き猫又三郎 @manekinekomata 2012年6月10日
「構造構成主義」ってのが意味不明なのだが.「構造主義」で考えれば「原発利権構造」というものがあるならその構造内に全国民が入ってるわけで.
5
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月10日
こう言っては失礼だけど反原発の言ってることをどれだけ信用していいのか分からん。原発推進側も虚偽をそこそこ言ってたらしいが、同時に反原発団体の中にも虚偽を言ってたり印象操作をしてたのを知ってるから。原発事故以前からプルト君を知ってて、反原発側のサイトを見て物すげえクレイジーな代物だと思って以前から見たかったわけだが、実際に原発事故が起きて、幸か不幸かそれを見れるようになった。見たときの感想は「なんだ、意外とまともなビデオじゃねーか」だったね
4
duckhunter @4duckhunter 2012年6月10日
この方がいらっしゃるWBS(早稲田大学大学院商科研究科専門職学位課程ビジネス専攻、かな?)は会計学で有名ですね。経営学専攻で哲学の講師をやる、ってのがどういう立場なのかはよくわからないです。
3
duckhunter @4duckhunter 2012年6月10日
「意見の対立が解けないときは、問いの立て方を変える」(by @ankokuji_temple )ってのは「正直、どっちでもいいんだけどどっちがマシか」という議論にしか役に立たないのでは。
3
duckhunter @4duckhunter 2012年6月10日
批判するばかりじゃ可哀想なので折角だから「構造構成主義」とは何かについて少しは調べようとしたけど、心理的な現象を尊重して構造を疑う、という所で理解が停止。お願いだから物理学的現象を無視しないでくれ。
5
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月10日
これ見ると、構造構成主義には議論の開始点を誤ると議論が明後日の方向にいく欠点というか、議論の開始点の決定方法について根本的な問題が有る気がする。
8
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月10日
主観主義である以上、全員参加が話し合いに参加して納得しない限り、全員が納得できる議論の出発点を決められないっていう当たり前のことが欠点になるわけね。この手法、会議室に利害関係者を全員集められる様なときしか適用できないのでは?
4
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月10日
とはいえ。東日本大震災によって全国の原発が危険になったわけではなくて、地震で事故がおきた事をきっかけに多くの人々の原発への認識が変わったのが現状なので、そういう意味では主観ベースの解決策を探るのは有効かなという気はします。
3
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月10日
kusare_gedou ①「実際には原発のほうがコストがかかる」って主張最近めっきり聞かないので、なんか事情が変わって来てるんじゃないかと。関西で原発止まってるときのほうが揚水発電フル稼働になるとか、自然エネルギーの家庭負担額とか、既存の風力発電の発電実績・採算性が事前予想に比べて悪くて自然エネルギーのコスト予想自体に疑問が出てきたとか、いろいろ具体的な事情が出てきているので。
0
旨い蕎麦神 @ta1000islands 2012年6月10日
朝にこのまとめ見てからずっとモヤモヤしてたんだけど、彼が結局言いたいのは賛否極端に偏らず、両方が納得できるオトシドコロを探って行こうよってことだよね。纏めれば1ツイートで言える一般論なんだと僕は理解した。
4
旨い蕎麦神 @ta1000islands 2012年6月10日
だのになぜこんなに荒れるのか。西條氏が思う「オトシドコロ」が現実に可能かどうか、そしてその「オトシドコロ」で本当に賛否両方が一定の納得を得られるのかを全く検証しないまま、仮定の話とも前置きせず出してきたから荒れるのであると思うよ。モデル化した仮定の話なら仮定と言っておくべきである。それがないから西條氏の内容の賛否、可否でコメントが盛り上がってしまうのだと僕は思うよ。
4
hanayaneko @hanayaneko1 2012年6月10日
ポスト311という言葉の胡散臭さときたら!
5
1 @akenomyoujo 2012年6月10日
よく切れると銘打っている包丁(構造構成主義)の実演販売で包丁(構造構成主義)が切れなかったのを見せつけられてイライラしているのに。よく切れなかった包丁(構造構成主義)の仕組みをきっちり勉強してから批判してくれとか言ってこられた気分。
6
山下238 @Yamashita238 2012年6月11日
去年の夏の電力不足に対応するためのムチャな勤務シフトで俺の勤務する工場ではライン長クラスが3人過労で入院しオレも事務職なのに何回か体調不良で休んだ。
4
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月11日
この1年間近くの西條氏の発言(被災地支援、支援組織論)を追えばすぐに分かるとおり、「構造構成主義」に基づいて持論を展開するより他に選択肢のない、1つ覚えのパターンが彼のお約束。とはいえ、こんな形でも、身内だけではない全く外部からの視線に晒されるのは良い薬になるのではないかと思う。本人がしっかりこれらのコメントを読めば、という前提ではあるが。
10
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月11日
西條氏はこれらのコメントや意見をまともに取りあわないであろう、と私が予想する根拠は、このようにまとめられた発言があるからです。→ http://togetter.com/li/216144
7
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月11日
旧悪(?)を晒すようで申し訳ないですが、西條氏のこのような発言、議論の仕方が彼の中から自然に出てくる背景は上記のようなまとめからも伺えるでしょう。まあ、言説分析をしても益になるようなモノは出てこないと思いますが。。。
7
うに(5歳) @uni_2030 2012年6月11日
"節電やオフピークで十分夏も越せるだろう。震災直後の節電は本当にすごかった。5割以上はカットしていたのではないか。原発なくても電気は大丈夫、ということだ。" あなたの知らないところでどれだけ頑張ったか、どれだか命が失われたか想像できないんだね。
5
mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年6月11日
対立構造の解消手段を、自分が無批判に妄信している「タイリツコウゾウ」の存在を真と仮定するところからはじめちゃうとかいろいろ台無し過ぎでしょう。前提されるファクト自体がねつ造されたタイリツコウゾウの産物であるとか不誠実。
4
松本 孝行|関西のWebマーケター @outroad 2012年6月11日
所詮は他人事だからな、東京の人には。「瓦礫受け入れ反対!被災地は瓦礫が必要だ!」って言ってる人たちと、なんら変わらない。
3
1 @akenomyoujo 2012年6月11日
でもやっぱりそんな痛いキャラだとヤンキーグループに 「構造構成主義見せろよ!構造構成主義!」とか言われても 「……ふん……小うるさい奴等だ……失せな」とか言ってヤンキー逆上させて スリーパーホールドくらったりしてた、
5
安国寺 @ankokuji_temple 2012年6月11日
「ある意見の妥当性を検証すること」と「第三者(特定か不特定かはともかく)を含めて合意を形成すること」は分けて考えた方がいいかと思います。検証のときに「問いを立て直す」のは役に立たないどころか反則でしょうが、後者ではそれなりに意味があるのではないかと。
0
安国寺 @ankokuji_temple 2012年6月11日
(承前)このまとめは西條先生自身の意見も添えられているので、それに対しての批判はあってしかるべきです。また、合意形成をいかに効率よく、きめ細かく行うかという問題に構造構成主義が合致するのか、という批判も当然あるでしょう。ただ、対象は分けた方が理解しやすいと思います。
0
かちうち @kachiuchi 2012年6月11日
なぜこんなに袋叩きに遭っているのか理解ができない。自分は冷静だという立ち位置にいて、単に直情的(と一方的に考えている)な人々より優位に立って、頭の良さをアピールしたいだけなのではないか
0
かちうち @kachiuchi 2012年6月11日
見えない恐怖は恐ろしいという小市民的な立場から、このコメント欄の意見には全く同調することができない。一方で原発の再稼働などもってのほかという人間がいるというのに、1年以上たって喉元を過ぎれば再稼働やむなしという意見を持てるのはあまりに現実主義者すぎるのではないか。理想を語ることはできないのか
0
かちうち @kachiuchi 2012年6月11日
こういうことを書くと、togetterにもよくあった、反原発を更生させたというようなまとめが引き合いに出されるのかもしれないが、恐れることを愚かなことと断じるのは暴力的だ。そもそもはてなやtogetterは理系至上主義すぎる
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月11日
「俺は工場勤務だけどかなり切実なんだけどな。」と言う俺の発言を見てもなお「自分は冷静だという立ち位置にいて、単に直情的(と一方的に考えている)な人々より優位に立って、頭の良さをアピールしたいだけなのではないか」とおっしゃいますか。あなたと立場が違えばまったく別の現実が見える。電力が不足した場合の危機が本当に身近に想像できる。
7
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月11日
そしてそもそもの話が「いろんな立場で前提が違うので落としどころを探しましょう」と言うものでありながら相手側の危惧を「パニックですよwww」「騙されてるだけですよwww」と言わんばかりの事を言うという、まったくその理念に沿っていない事をやってるからこういう反応になるんでしょう。
9
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月11日
反原発に対して「放射脳」「ワーワー教」などと呼称し嘲笑する層が居たわけですが反原発、脱原発の立場から彼らのことをいったいどう思いますか。ここでまとめられた人は彼らとまったく同じ事をしている。
6
1 @akenomyoujo 2012年6月11日
彼の発言はタテマエに反して虚言で対立を煽っているので、平和主義者の人たちがそう言う虚言を用いて人々の憎悪を煽るようなことはやめて、彼が持っているとのたまう万能の調停ツール(構造構成主義)を用いて責任を果たしてくれと懇願したり罵声を浴びせたりしている。
5
名づけてローテーショントーク @rotationtalk 2012年6月11日
ここで怒っている方々は別に「再稼動反対」に対して怒っているわけではないのがわからないのですかね?たぶん9割以上の方が再稼動しないで済むならそれに越したことはないと思ってらっしゃると思います。その再稼動反対の理由づけに、民間で昼夜を問わず努力をされて節電を達成された方々への配慮がまったくないまま「電力が足りている」と断言してしまっていることが問題の本質であることがわからない方は、「反原発=正義」の万能フィルターが、ご自身の脳や思考にかかってしまっていることを自覚した方がいいと思います。
20
名づけてローテーショントーク @rotationtalk 2012年6月11日
もう一言、ご自身の(自覚はないと思いますが)軽率な発言に対するこれだけの反応に、きちんと向き合って検証がとれないと、学者としては完全にアウトだというのを自覚した方がいいと思います。たかがTwitterの軽口でも、失った社会的信用は計り知れないですよ。ほとんど誰も擁護していないという現実に目をそらさないことです。
13
名づけてローテーショントーク @rotationtalk 2012年6月11日
学者として、ではないですね。社会人として、です。
7
mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年6月11日
「リスク管理や安全に関心がある人」ならば原発のリスクをきちんと算出した上で議論するはずなので「すぐに止めるべき」などという極論にはとびつかないし、「原発は再稼働すべき」という立場は計画停電や万が一の電力停止の際の人命・経済リスクを考える人も含まれるので「電気や経済を回すことに関心のある人」などというくくりにはならない。この段階ですら曰く言い難いバイアスまみれなので、このまとめは「構造構成主義」を貶めるための巧妙な工作かと思っちゃうほど。間、「言っても無駄」みたいな気配ですが。
12
y.🍀 @yabtter 2012年6月11日
「死ぬまで悪口を書き続けよう」というあたりで対立構造の調停役には不向きなので(そのくらい自覚しているだろう)、少なくとも御本人が解決する気はないのかなと感じました。
9
uhea @uhea 2012年6月11日
kachiuchi 確かに原発の見えない恐怖は恐ろしいです。ただ電力不足はもっと恐ろしいんですよね、少なくとも僕にとっては。
4
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2012年6月11日
なにこいつ学者だったの(´・ω・`)ヒキニートのたわごとかと。内容が厨房なんだけど。
7
Aki @Aki_8ara 2012年6月11日
構造なんちゃら主義がどの程度のものか知らんが、地震直後や夏場の節電は大変だったけどな。kusare_gedouさんが書かれてるとおり、工場は死ぬ思いだったし、オフィスもエレベータの停止で10階建てでも階段移動。空調は弱い、PCもいつ停電するかビクビク。電車も間引きで通勤時は死ぬ思い。駅は暗く道路の街灯や案内表示も点いてなくて危ない思いを何度も。これで、簡単みたいに言うなよ。文系学者さんはリーマンの通勤地獄とも無縁でしょうし、読み書きできれば設備の保守維持も不要だろうけどさ
7
蜜井寿里@旅をしたい @julimitsui 2012年6月11日
「死ぬまで(ブッシュの)悪口を書き続けようと誓った」のくだりで、眩暈がした。学識者どころか、およそ大人の発言とも思えない。幼稚園児や小学校低学年の喧嘩かと。
6
1 @akenomyoujo 2012年6月11日
ポスト311のエポックメイキングなのは「一部の人々を悪者指定する事によって、自らの有責性から逃れる手法」が通用しなくなったってことだと思いたい。が、正直俺の今の気持は、西條の様な奴さえ…(以下略)。
3
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2012年6月11日
電力需給の判断も、電力不足のリスクと影響についても理解できないのに、原発再稼動反対しても、説得力ゼロ。単なる #放射脳 #ワーワー教 な人にしかw。
4
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年6月11日
常に想定外のことが起こるって言い切るなら、火力発電所が故障する可能性は考えないのかね?
6
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2012年6月11日
問題は、「構造構成主義」、「民主主義2.0」といった、公知ではない概念を振り回して、電力不足災害を引き起こすような、安全デマの拡散行為。MBA課程の講師らしいが、こんな講師の影響を受けて経営なんかしたら、大迷惑。
5
たぬきタン @strangehorns 2012年6月11日
kachiuchi まずは、見えない恐怖は恐ろしいという小市民的な立場から脱却することからはじめるのがよいかと思います。
5
あとるしゃんP @atolshan 2012年6月12日
「構造構成主義」と書いて、「ハッタリ」と読む。
4
duckhunter @4duckhunter 2012年6月12日
@kachiuchi_ さん:個人的には、小市民的立場からすると「見えない」「巨大な」リスクに恐怖すること自体はべつに大いに結構と思います。むしろ自覚的であることに尊敬の念すら覚えます。ただし、感情(恐怖)と意志決定を直結してしまうと、必ずしも最善な選択になるとは限らないということもご理解いただければと。
5
duckhunter @4duckhunter 2012年6月12日
この発言が小市民的立場からでてきたものであれば、どんなに良かったか(泣)
4
Hiroshi_N @hiroshi_n_usagi 2012年6月12日
これだけたくさんのコメントに、全く向き合わず、やっぱり答えないのですね。そして自説を肯定してくれるツイートのみをRTする。…人を人と思わない態度で、公に発言するのは、大人のやることではないと思いますよ。
3
duckhunter @4duckhunter 2012年6月12日
(まぁ、これこそが大人の危機対処術、という気もしなくもない。あーやだ、オトナになんかなりたくないものだ)
3
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年6月12日
あ、うん。俺福岡なんで実際に体験したわけじゃないけどもね。しかしながら原発依存度が5割なわけで、電気が足りるか足りないか、これは正直分からないけど危機感自体は本当に切実で、それを「へ理屈」の一言で済ませたり「無理に稼動」と言われるのは流石に頭にくるわけで。
4
名づけてローテーショントーク @rotationtalk 2012年6月12日
ご本人が「震災が教えてくれたのは、常に想定外のことが起こる、ということです。」が見事に巨大ブーメランと化してこのコメント欄になってる件。ぜんぜん学んでないじゃん・・・・ きっと想定外で見てみぬフリしてんのかね?
7
名づけてローテーショントーク @rotationtalk 2012年6月12日
まとめ主さんもご本人に賛同してまとめたんだろうし、ちゃんと本人に目を通してもらって、なんでこんなことになったのか検証するように働きかけるのがほんとの思いやりだと思うんだけどなぁ。このままほっといたらただのミーハーだよ。
7
おおやま @bon_no_kaachan 2012年6月12日
【批判】や【問題点】なら理解できますが「死ぬまで【悪口】を書き続ける」と言い切ってしまうのは、自説に耳を傾けようとする人を学者自ら拒否しているように思えてなりません。正直、この文言で私の”読み進める気”は75%ダウンしました。
4
もくめ @Bass_mokume 2012年6月12日
とりあえず原発と人間を一緒くたにしてる時点でちょっと…
1
u6878314 @u6878314 2012年6月12日
東電、原発、構造構成主義と言ったらコレッ! ken_ini氏の(社会)構成主義 http://togetter.com/li/309710
1
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月12日
この連投内容の問題点を、ここでの諸コメントも参照させていただきまとめると、次のようになろうか。西條氏の発言とはそもそも、(1)原発再稼働問題について何かを語ろうとしているのか。(2)それとも構造構成主義の解説のために原発の話を単なる事例として出しているのか。この区別が曖昧なために、説明が全くうまくいっていないと私は判断する。
7
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月12日
(1)を意図していた場合、多くのコメントが指摘しているように「比喩の内容的な不適切さ」「現状の調査不足による誤解」「仮定であった話にいつのまにか持論だけで断定を下しているような表現」が多用され、そもそもの前提から論旨が破綻している。(2)を意図していたとしても、(1)の破綻に連動して、原発再稼働問題を事例とする必然性と有効性は消滅している。また、その説明の過程で、自論と矛盾してしまう文言を幾つか述べていることで更なる批判を招く結果となっている。
7
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月12日
このような論旨を展開するにあたって、ツイッターの連投が果たして「方法の原理」として妥当であったのかどうか、私は大いに疑問を持つ。ツイッターは気軽に書ける強みはあろうが、説得と説明を主眼とするのであれば、もっと文意の明瞭さと論理展開の正確さに注意してほしい。批判を招く表現を多用し、それを指摘する諸々のコメントに対して一切レスポンスを返さないままでは、一体何のためにこの意見陳述をされたのかが理解できない。閉じた空間の中だけで生きている、哀れな知識人もどきの姿を私はここに見るしかあるまい。
6
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月12日
「勉強不足でした~」ってツイッターで謝ってしまえば簡単なことなのになあ。そうすれば誰かが新しいことを教えてくれるわけで。そういう所に私はツイッター民の善意も感じています。
4
山下238 @Yamashita238 2012年6月12日
地震が発生したとき荷重がこの方向で(中略)解析の結果、最大で999Nの力がこの部分にかかるので(中略)   …それは構造解析。
2
山下238 @Yamashita238 2012年6月12日
冗談はさておき、その構造主義とやらはどんな役に立つのかね。原発建屋などの構造解析をやったほうがいいんじゃないのかね。
3
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2012年6月12日
この手の社会学者とかの言動がスゴーク胡散臭く思える今日この頃。そりゃ停電食らっていない人は気楽でしょうけど。
4
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2012年6月12日
http://www.worldwatch-japan.org/NEWS/ecoeconomyupdate2006-5.html >夏の熱波で5万2千人以上のヨーロッパ人が死亡 リスク云々を言えば猛暑は万単位の死者を出す危険性があるんだけどね。停電が重なればどうなるか考えようよ。
4
山下238 @Yamashita238 2012年6月12日
もっと単刀直入に言っていい? 文系は黙ってろ。お前らは邪魔だ。
0
佐藤賢一の中の人 @ke_1sato 2012年6月13日
自分で問題提起しておいて、それが引き起こした「信念対立」を解消できないようでは、やはり自論の穴を認めた方がよいのではないかと思う。少なくとも、沈黙は対立を解消しない。仮にこのまとめ自体が西條氏の本意を現したものではないというのならば、それを明らかにせねばなるまいに。
9
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年6月13日
義務教育で「悪口」と「批判」は違うって教わらなかったのかしら。「ここで書いたような関心を調停しながら進める方法よりもより妥当な方法があれば、それを提案しあうことで物事を先に押し進めることができる。」って言いながら自分の提案にいかに実現性があるかについての推敲がなされていないのはなかなか、宙に浮いた発言だなぁと思う。
8
長介 @chousuke 2012年6月13日
立派な理論を持つ学者さんが、立派なことを語るとは限らない。それはよくあることではありますが…にしてもね、言説の理論家なのに、ものを語る態度が、ひどく粗雑で不用意に見えるのは、やっぱりどうかと思います。医者の不養生、紺屋の白袴、というより、ストーブを消さない消防士、というふうに見えますよ。
9
ekiko @ekiko3 2012年6月13日
彼個人の想像力の狭さや去年からの修羅場未経験者の限界でしょうね。夢想し語るだけなら誰でも出来るし許されてはいるけれど、現場はそれどころじゃないというのが現実。
7
duckhunter @4duckhunter 2012年6月13日
『興味深いことに、ムチャクチャな批判をする御仁に共通している点は、本をちゃんと、あるいはまったく読んでいないっていうこと(関心のズレによる批判はまた違う次元の話)。 「非難(批判)したい」という目的(関心)が先にある場合には、読む必要がないのである。 否、“読まない”必要があるのである。』http://plaza.rakuten.co.jp/saijotakeo0725/diary/200703210000/ @saijotakeo 氏のブログより引用。
7
duckhunter @4duckhunter 2012年6月13日
いやぁ、興味深い(笑)
4
あるびす @ALVISCAR 2012年6月14日
僕客観。外部から「あるべき理論」でみると必然的にこう。と語る人間が当てになった試しはほとんどない。これもまた然り。っつーか宗教かよ。「原発54基中2基しか動いていないのに余裕で越してしまった」から全部粗雑な思い込みじゃねえかw
8
mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年6月14日
ああ、こうやって「なんだ、社会学なんて現実とむきあいもしないクソじゃん」という風評が一人歩きしていくわけか… 一部の「シャカイガクシャ」様のおかげで… 迷惑な話だなあ。
7
おいちゃん @semispatha 2012年6月14日
余裕じゃねーから今年も輪番操業といったら労組もブチ切れたんだろーが。戦わなきゃ現実と。
4
ユウキ之丞 @yuukinozyou 2012年6月14日
結局のところ電力供給不足による停電のリスクはどの首長も取れないし取りたくも無い、ポスト311や民主主義2. 0がどのようなものか解らないがリスクを両天秤に掛けられたら深刻な方を避けるのが道理。
4
mimkamjinno @mimkamjinno 2012年6月16日
構造構成主義とはつまり「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」ということですね。
3
佐藤ひばり @hibari310 2012年9月14日
構造構成主義、構成主義、構造主義、社会構築主義…もう何が何だかだけど、「**主義なら原発推進(脱原発)になって当然」みたいな主張に繋がるようなものなんだろうか…?
0