2012年6月12日

アステルパーム氏の東方考察合同誌査読まとめ

アステルパーム氏(@asuteru100)さんによる 東方考察合同誌の査読をまとめたものです。 ※査読とは、研究者仲間や同分野の専門家による評価や検証のことである。(wikipediaより) 実際の理系論文の査読と対等な条件で査読を行うことを意識していますので、 続きを読む
14
0.前置き
Die @die3035

よし、考察合同の目的の一つが達成できた

2012-06-10 22:57:35
asuteru @asuteru100

@die3035 考察合同読ませていただきました.まずDieさんのテーマについて感想をお送りしたいのですが,長文となりそうです.どのような方法でお伝えするのが良いでしょうか?

2012-06-10 23:56:34
Die @die3035

@asuteru100 わざわざどうもです。方法、というのも申し訳ありませんが特にはありませんので、TLへの放流か、DMか、ブログの米欄か、ですかね

2012-06-11 00:01:15
Die @die3035

@asuteru100 了解しました。一応 #東方考察合同 なんてタグもありますので、よろしければどうぞ

2012-06-11 00:08:42

1.幻想郷における環境の科学(Die氏) 査読

asuteru @asuteru100

考察合同が届いた歓喜に任せて感想及び質問を垂れ流してみる.まず自分が理解しやすいことを書いている方の分を#東方考察合同

2012-06-11 00:09:30
asuteru @asuteru100

DIe様 幻想郷における環境の科学 概観 幅広い知識を伺わせる1~6章の解説と鋭い視点からの考察を行なっている.ただ,地霊殿型温泉が現実世界のどの温泉に当たるのか結論は出ていない.結論が1つに決まらないなりに論点の整理を行なって欲しかったところ.

2012-06-11 00:13:52
asuteru @asuteru100

1~6章 著者が勉強した成果を引用を含めて解説している.ただ,後の地霊殿型温泉の解説にほとんど必要ないと思われる点(例えば同位体比による分析の項など)についても詳しく解説しすぎている.幻想郷の考察という観点からするともっとシェイプアップしたほうが良かったのではなかったかと思う.

2012-06-11 00:16:18
asuteru @asuteru100

ただし,この解説により自分は温泉について勉強する機会および文献リストを得た.一般的な論文のように,結論に導くための傍証を並べていく書き方ではなく,幻想郷世界に対する考察を行うための情報集積を行いたかったのではないかと考えるとこの描き方も腑に落ちる.

2012-06-11 00:19:31
asuteru @asuteru100

7.1 地霊殿型温泉の停止と再起動について 無理のない説明で説得力がある.地霊殿の停止及び起動と地霊殿型温泉の枯渇及び湧出は原作その他から明らかに関連している.この点にまず注目した著者の鋭い視点に拍手.

2012-06-11 00:20:25
asuteru @asuteru100

7.2 空洞説の適用について  空洞説を地霊殿型温泉に適用(仮定)するならば,それを元にした考察があるのかとおもいきや論文の最後までない.おそらくグリーンタフ型を考える上の傍証としたいのではないかと思われるが,著者はこの点について明確に書いていない.

2012-06-11 00:23:54
asuteru @asuteru100

7.3 「灼熱地獄後が恒常的な熱源でない」という解釈 7.1の解釈が正しいならばそうかもしれないが,まだ神奈子様の解釈を捨てるのは早いと私は感じた.なぜなら,地霊殿の起動/停止と水の流れの熱源への接近/離脱が関連している可能性が残っているからである.

2012-06-11 00:27:38
asuteru @asuteru100

特に灼熱地獄の温度コントロールのために冷却水が必要だったのではないかという私の直感を元に考えると,この可能性を安易に捨て去るのは早いと感じる.

2012-06-11 00:28:47
asuteru @asuteru100

7.5 金属成分とグリーンタフ型の関連 鋭い視点からの考察だと感じた.金,ヒ素及び鉛などの(半)金属元素がなぜ温泉に出てくるのかという疑問とグリーンタフ型温泉という解釈は地霊殿型温泉をよく説明しているように感じた.

2012-06-11 00:31:47
asuteru @asuteru100

7.6 幻想郷に水を蓄えているという解釈 この解釈そのものには同意するものの,その理由については同意しがたい.いくつか述べられている理由(源流探索の危険,流量の増加からの調査)は「結界に立ち入れないor認識できない」という前提でほぼ説明できてしまう.

2012-06-11 00:37:02
asuteru @asuteru100

結果的に地霊殿型温泉が水をプールしているという結果についてはそれほど疑問はないが,その結論に至るまでの論理構成に問題があると感じた.

2012-06-11 00:38:33
asuteru @asuteru100

8 幻想郷における塩問題 幻想郷における塩問題へのアプローチとして温泉を取り上げた着眼点が良い.論理構成についても疑問を感じない.

2012-06-11 00:39:57
asuteru @asuteru100

9 結言 結言が「幻想郷の地下水についてのおおまかな知見が得られた」はざっくりまとめすぎていると感じた.もっと具体的な考察及び知見のまとめが必要だったと思う.

2012-06-11 00:41:39
asuteru @asuteru100

@die3035 以上でございます.同人誌の感想とは思えない文体となりましたがお許しを.自分の感想に対して疑問などあればお受けしますので@をどうぞ.

2012-06-11 00:47:17
1.1.質疑応答、及び雑談
Die @die3035

うちの原稿への詳細な感想やツッコミ、疑問点などが来てて涙ちょちょぎれそう。やってる事が事なだけに仕方ないんだけど、本当に感想が来ないんよ

2012-06-11 00:35:22
五蟻(いつあり) @abysmalhypogeum

@die3035 考察合同は大部の本ですから、割と後回しにされているのかも……。かくいう私も最後にとってありますし。

2012-06-11 00:37:12
Die @die3035

@abysmalhypogeum 実は私もまだ全部読めていなかったりします

2012-06-11 00:38:24
Die @die3035

あの、投げっぱなしな結言は、本当にひどかったと我ながら思う。ページ数の関係上したかなかったんよ……ゆるして……

2012-06-11 00:44:49
残りを読む(298)

コメント

あおこめ(秋例一般前枠/12/25東方発表会10) @blue_comment 2012年6月12日
追伸:1日経ってからの記録なので発言の見落としが多数あると思います。まとめられていない発言に気付きましたら、リスト編集をお願いいたします。
0
asuteru @asuteru100 2012年6月12日
あおこめさんによるまとめを更新しました。(TAG_shiyoさんとのやり取りを追加)
0
あおこめ(秋例一般前枠/12/25東方発表会10) @blue_comment 2012年6月13日
まとめを更新しました。(5章、ゼロきちさん分の査読を追加)
0
あおこめ(秋例一般前枠/12/25東方発表会10) @blue_comment 2012年6月16日
まとめを更新しました。(8章 つきのみちたけ さん、9章 シェルン さん 追加)
0
あおこめ(秋例一般前枠/12/25東方発表会10) @blue_comment 2012年6月18日
まとめを更新しました。(雑談部分に発言追加、10章ふみ~さん追加)
0
あおこめ(秋例一般前枠/12/25東方発表会10) @blue_comment 2012年6月22日
まとめを更新しました。 多分これが最終更新です。
0