珍説出現、「セシウムホットパーティクル説」って?

まとめました。
147

珍説出現「セシウムホットパーティクル説」って?

細川啓%求職中断 @hosokattawa

放射性セシウムの塊って...(絶句) セシウムで汚染された粘土などの塊ならまだしも。https://t.co/nNX3TJLx

2012-06-13 16:24:14

(↓公開後この1件だけ追加しました)

いくた♥️なお @ikutana

@SciCom_hayashi @kikumaco_x @nananao2236 セシウムとカリウムではセシウムの方がイオン化エネルギーが低いので、セシウムが塊を構成するというのはにわかには信じ難いです。カリウムイオンがある状況でイオン化していないセシウムは存在が難しいはず。

2012-06-13 20:09:01
Jem @Jem0211

セシウム「ホットパーティクル」説信じてるひと多いです。内部被曝は600倍、なんてのの根拠。RT @hosokattawa 放射性セシウムの塊って...(絶句) セシウムで汚染された粘土などの塊ならまだしも。https://t.co/4vnzmjKw

2012-06-13 16:28:34
細川啓%求職中断 @hosokattawa

@Jem0211 へぇ、そうなんですか。アルカリ金属の塩が一般に易溶性だってことをご存じないのかな。それに口から入った塊なら外に出やすい... 〈都合よく〉物理的化学的な性質が変わるんでしょうかね。

2012-06-13 17:37:17
Jem @Jem0211

@hosokattawa いや、吸い込んだカケラが肺の中に取り付いて放射線出し続けるそうですよ。(野尻:黒猫先生に「痰として出て胃に入ります」と一蹴されてましたが。)

2012-06-13 18:30:00
細川啓%求職中断 @hosokattawa

@Jem0211 「黄色い粉が降っている。イエローケーキだ!」が典型ですけど、聞きかじった雑多な知識を一つにこねあげて、今まで誰もしてこなかったような心配をしている人はまだいるんですね。

2012-06-13 18:52:59
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

なにこれ。RT @hosokattawa: 放射性セシウムの塊って...(絶句) セシウムで汚染された粘土などの塊ならまだしも。http://t.co/Yq3VZDBP

2012-06-13 18:58:05
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

体に吸収されたセシウムは体に均等に分布して、ほぼモデルどうりに排出されている。ちゃんと勉強したほうがよい。 @SciCom_hayashi

2012-06-13 18:59:01
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

そもそも牛の研究でもセシウムは筋肉に均等に分布して臓器にはほとんど分布しないことがわかってるし、WBC でも内部被曝は順調に減っている。セシウムは体の中に素早く吸収されてほぼカリウムと同じ分布をする。

2012-06-13 19:12:14

(「ウシの研究」の実例は、たとえば去年秋に東北大理学部の主催で開かれたシンポジウム。2つめの福本先生の発表は福島県下の警戒区域の家畜の体内の放射性物質の分布調査)

まとめ 防災・日本再生シンポジウム「放射性物質の拡散と大学人の役割」:kaztsuda さんによる実況 2011年11月13日午後、仙台で開催された防災・日本再生シンポジウム「放射性物質の拡散と大学人の役割」を@kaztsuda さんが実況して下さいました。 第1部が講演会で福島原発の事故の影響をめぐる4つの研究発表 1)大学などの協力による精密土壌汚染マップの作成 2)被災家畜の包括的線量評価事業 3)大気における放射性物質の拡散 4)海洋における放射性物質の拡散 第2部がパネルディスカッションです。 第1部の4つの講演の2番目が、日本経済新聞(http://t.co/zkzF59uX)で報道された福島県下の警戒区域の家畜の放射線調査結果です。セシウムはウシの筋肉には蓄積しても、甲状腺には蓄積していませんでした。 第2部のパネルディスカッションでは、講演者の方々の生の苦労話も聞けます。 13877 pv 273 7 users 15
@6roku3

@Mihoko_Nojiri 臓器って一纏めにしちゃうと・・・心臓、胃腸等の筋肉でできた内蔵には均等に存在しそれに比べると肝,腎、肺には少ないって感じでしたね。あと脂肪も少ない。牛の場合

2012-06-13 19:17:16
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

あ、すみません。RT @6roku3: @Mihoko_Nojiri 臓器って一纏めにしちゃうと・・・心臓、胃腸等の筋肉でできた内蔵には均等に存在しそれに比べると肝,腎、肺には少ないって感じでしたね。あと脂肪も少ない。牛の場合

2012-06-13 19:18:25
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

WBC は肺の中の放射性物質はきちんととらえていて、WBC で高い人はほとんどいない。放射性物質は順調に減っているし、動物の解剖調査でも肺に特異的に分布はしていない、

2012-06-13 19:26:16
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

アスベストとセシウムを同列に扱うのも理解不能

2012-06-13 19:26:40
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

動物実験ではかって実際に出ていないで十分ではないだろうか。関係ないものを持ち出してはいけない。

2012-06-13 19:27:24
@6roku3

@Mihoko_Nojiri あ、いえただの補足とおもってもらえれば・・・今、元ソースググッたんですが見つからないよう・・腎臓は高かったです。 http://t.co/cd1ruisG

2012-06-13 19:27:19
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

そりゃK 排出ですかね。RT @6roku3: @Mihoko_Nojiri あ、いえただの補足とおもってもらえれば・・・今、元ソースググッたんですが見つからないよう・・腎臓は高かったです。 http://t.co/PfI1SPaP

2012-06-13 19:27:46
🐱かぼちゃ大王のみほちゃん(重大警戒中) @Mihoko_Nojiri

そもそも高崎のエアフィルターでみても、セシウム量より天然の放射性物質(Bi 鉛等)のほうが大気中には遥かに多い。

2012-06-13 19:29:49

(実例たとえばこちら)

ryugo hayano @hayano

(グラフに天然放射性核種Pb-212を追加)【高崎CTBTにおけるセシウム134と137 - 5月23日までの推移】高崎の空中に現在舞っている放射性セシウムは天然放射性核種Pb-212の1%程度 → http://t.co/ZfTcv7Wf

2012-06-01 21:24:30
拡大
残りを読む(15)

コメント

Sim @tamashirosama 2012年6月14日
@morunao モル数とベクレルを調べれば分かりますよ。
4
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年6月14日
セシウムは非常に化学反応性が高いので、人体内を含め環境中では化合物(塩)になっていると考えられます。で、Csの属するアルカリ金属というのはその塩のほとんどが水に溶けやすい。つまり塊になりようがない。冒頭で述べているように不溶性の物質に吸着している場合は別ですが、そうなると今度は吸収もされにくいはず。
6
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2012年6月14日
珍説を“造りながら”危険を訴えてる人は何がしたいのやら。
15
☢️山下238☣️男だが子宮頚がんワクチン打ったよ @Yamashita238 2012年6月14日
自分の差別意識を正当化したいから藁にすがるように科学っぽい言葉に簡単にとびつくんだよ
11
長門信濃 @NagatoShinano 2012年6月14日
林って人の書いた文章を読みましたが…結論が先にある、誤解・曲解・妄想・捏造の王道プロセスを経た典型的なものでした。まあ不安を煽った方が金になるんでしょうけど。
8
コダック・ヤキソバーニ@悪魔モード @koduck_psyduck 2012年6月14日
セシウム牛のパーティーと聞いて皿とフォークを持ってやってきたんですが。
16
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年6月14日
結局、放射能より金の心配。最近、この手の御仁を相手にまともな科学論議をしても意味がないと思うように。実際、借金で首が回らない人にとって滅亡論や終末論は”救生の教え”。泥沼に沈み凹んでいた自分をおッ立て直せるかのような幻想も。311以前はどんな人間でどこで何をしていたのか?これもデマ屋を見破るひとつの判断基準では。
9
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado 2012年6月14日
これ、本当に真面目にタンプリンのプルトニウム・ホット・パーティクル説の焼き直しでセシウム・ホット・パーティクル説なんて出してきたの?ホット・パーティクルって、本来放射性の塵の一般名だぜ。
6
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado 2012年6月14日
今、欧米ではホット・パーティクルって言えば、放射性の塵の総称で、これは学術論文のタイトルにも使われている。日本だけが、80年90年代の騒動の結果、タンプリン説との混同がまだ起こっている。
5
草津好き @yuu_sho_ 2012年6月14日
ホットパーティクルの画像を見て、カーソルさんの大拡散を思い出しました(;´Д`) http://tbkr.me/togetter/li/247603_1329976127.html
4
草津好き @yuu_sho_ 2012年6月14日
regedry33 カーソルさんもオノデキータも白熊も311以降に現れていますね。
4
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年6月14日
一部の人々にとってF1事故は、自分達を苦しめさげすんで来たこの「日常」の終わり、を意味するものであったことは疑いえない。そして一度でもこうした「日常」の終わりを実感した者にとって、再びあの恥辱に満ちた「日常」を受け入れることは出来ない。「日常」を支配するのは他人だからだ。科学?それがどうした。科学が一度でもこのオレを幸福にしてくれたことがあるのか!というわけだ。
7
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2012年6月14日
放射性セシウムの塊かぁ。 あるなら是非欲しいな。
3
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
林先生は、肺内部の塊とは何も言っていないのに、いきなり最初からホットパーティクルと結びつけているのは非常に不可解だわ、と感じました。
1
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
林先生が述べたこと:「全カリウム中に均質に存在するにカリウム40と,塊を形成する放射性セシウムとで,リスクが同様だと証明されているとは思えません。人体中のセシウムの挙動も不明。同様のリスクだといいきれますか?」
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
セシウムはブラジルの事故で体内動態が探られましたがまだ未解明の部分が多いみたいです。セシウムは市街地で使用される核兵器として想定されているようですが、体内被曝の除染にはプルシアンブルーが使用されるみたいです
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
そのプルシアンブルー溶剤の説明書には、肝臓→胆汁→腸→肝臓と長期循環すると書いてありました。反対にカリウムは最もメインの電解質で、カリウム均衡します。体内にとても均一に取り入れられます。
0
nao @parasite2006 2012年6月14日
まとめ公開後1件だけつぶやきを追加しました(最初から2つ目)。
1
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
「野尻さんに勉強してもらいたいのは,岡山大学地球内部物質研究センターの中村栄三教授が医学者と共同でアスベスト発がんのしくみを解明した研究。じつは,鉄タンパクが集めた自然界中のラジウムによるα線集中内部被曝だった。WBCでも測れない内部被曝による転移がん」 https://twitter.com/#!/SciCom_hayashi
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
ホールボディーカウンターの欠点は「α、β放射核種に不利」P.297「放射線計測学」山田勝彦著社団法人放射線技術学会H5第2版4刷ですから、抜けは有ると思いました。
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
どのような現象が起きているかは、チェルノブイリ依頼まだ人類2例目ですから、わからないことだらけです
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月14日
セシウムは全身均一に分布するって、そもそも本当か?誰が証明したんだろ?ちゃんとしたソース見たことないぞ。ICRPのはあくまで計算の為のモデル(仮定)だし••
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
ICRP72にセシウムのモデルが掲載されていますが、循環モデルです。体内に均一にある事を前提としているわけではなく、臓器内で循環します。
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
部分部分で滞留時間が異なり、ある部分に入ると大人では最長110日排出にかかります。
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
もちろんモデルのお話ですので、どれだけ精密に現実を描写しているかは、動態モデルに詳しい薬学専門家の方が詳しいと思います。
0
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2012年6月14日
pririn_ ある部分ってどこ? 何で肝心なところをぼかして書いちゃうの?
6
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
malchan1224ここに http://bit.ly/Kl0Hzw セシウムの体内モデルが掲載されてます
1
neologcutter @neologcuter 2012年6月14日
あっそ、pririn_は異見が相当あるのなら、カウンターまとめでも作ってやってたら?
5
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年6月14日
これはラジウムホットパーティクル仮説って事になるのかな? http://goo.gl/0A6kQ でもこれ仮説の提示レベルで、まだ解明まで行ってないと思うんだけどね。 三年前の論文だけど、今現在の評価ってどうなんだろう?
1
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年6月14日
元々が「セシウムの塊って何? 体内でのCs濃集機構でも見つかったの?w」ってな話だよねぇ。 現象の発見とかそれらしい仮説抜きで「あるかも知れないだろ!」じゃなぁ。
5
スカルライド @skull_ride 2012年6月14日
@pririn_ さん、その資料凄いわ!あらゆる核種の動態モデルが網羅されてる。確かに循環モデルで、臓器の事をAとかBのアルファベットで代用してるから具体的な臓器名が出せない訳ね。
0
minkanjjmo @minkanjjmo 2012年6月14日
三年前から続報がない時点で「とりあえず言ってみた」感しかしませんが。あと、肺の中のアスベストにラジウム貯まったとしても、アルファ線の射程距離短いから、中皮腫の発生する場所である胸膜まで届かないんじゃない? という気も。
6
スカルライド @skull_ride 2012年6月14日
注目すべきはカリウムの生物学的半減期が30日なのに対して、セシウムが110日って事かな。かなり動態が違う。セシウムの方が体外に排泄されにくく、体をぐるぐる循環しながら筋肉組織を中心に蓄積されていく訳だ。もちろん同時に組織から徐々に排泄されるんだろうけど。
0
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012年6月14日
そもそも、Cs137(正確には娘核種のBa137m)はγ線の寄与が高いから、ホットパーティクル(α・β核種による局所的な被曝)なんて概念そのものが成り立ちにくいのですが・・・K40はβ線の寄与が高いからカリウムの分布よりかな~り偏った分布しないと、「K40より偏った被曝をする」なんて言えないわけで。つか、カリウムだって体内で均一じゃないんだし、K40の方が偏った被曝をしそうw
7
九条圭子 @kei_kujyo 2012年6月14日
学者の医学的知識ってひどいな。ワロタ
0
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年6月14日
動態が違うし出す放射線のエネルギーも違うから使う係数が違うわけですけど。いまさらそんなとこに「注目」してもしょうがない。
5
九条圭子 @kei_kujyo 2012年6月14日
仮説のあるなしは本人に聴いたらいいじゃん。しかし、いいトコ♪大学の学者中心にさ、本人いないところでさ、わざと原文掲載しないで、言ってない事を言ったようにしたてあげて叩いて、相手がトンデモって印象操作。きっと大学でもこんなことやってんだろ。嗤 
0
九条圭子 @kei_kujyo 2012年6月14日
まあ、今回でみんなベンキョーしたわ。科学者なんて信じるヤツは真正のクソ。こいつら、良心はもう売り払ってないわ
0
E-WA/いーわ @ewa4618 2012年6月14日
あ、「鬼女なめんなよ」のヒトだw
5
minkanjjmo @minkanjjmo 2012年6月14日
ホットパーティクルの大きさが直径1ミクロンだとするとだいたい10^-15kg。元の物質が100万Bq/kgでもパーティクル1コあたりだと10^-9Bq。十億分の1Bq。30年に1回放射線を出すかどうかって強度なんで、狭い範囲の細胞を繰り返し傷つける効果は期待出来そうもないですね。
7
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年6月14日
#放射脳 の特徴。見聞きした言葉あるいはそれらを組み合わせて珍妙な造語を作成、独自解釈を普遍的な解釈のように喧伝する。
8
karedo @susumu_karedo 2012年6月14日
セシウムホットパーティクルって字面だけならパジャマパーティみたいでかわいいよね
2
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月14日
例えば誰ですか? RT @Jem0211 「セシウム「ホットパーティクル」説信じてるひと多いです」 https://twitter.com/Jem0211/status/212808668377395200
0
Dormeur @nemuribito 2012年6月15日
pririn_ Googleブログ検索でざっと見る限り、「セシウムを含む」という形でガンダーセンが吹聴して広まってるようです。
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月15日
nemuribito ガンダーセンさんの書いたソースはありますか?
0
Dormeur @nemuribito 2012年6月15日
pririn_ 彼のビデオやそのビデオでの発言の書き起こしがひっかかるのでご自分で確かめてください。 http://bit.ly/M82Kmk
1
まどちん● @madscient 2012年6月15日
「分かっていないから○○の可能性もある」と言って、その○○が「既に分かっている別のこと」と矛盾してるのはスルーなんだな。
7
nao @parasite2006 2012年6月15日
@pririn_ @nemuribito このビデオの内容のもとになっているのは去年10月末に米国公衆衛生学会で行われた学会発表(スライドこちらhttp://bit.ly/MDfrnL )。p. 13に車のエアフィルターをX線フィルムの上に置いて撮影した写真があります。ただしこの方法でわかるのは、放射線を出す粒子状の物質が存在したことまでで、出ていた放射線がα線かβ線かγ線かは撮影条件と使われたX線フィルムの詳しい性質がわからない限り断定できません。
0
nao @parasite2006 2012年6月15日
余談ながらビデオに登場し、スライドの学会発表を行ったMarco Kartofenが昨年4月に採集された東京の土壌を測定した結果http://bit.ly/OKin5k はゲルマニウム半導体検出器ではなく分解能の低いNaI検出器入りの装置を使ったものであり、従ってCo60の検出は試料中のCs134のマイナーピークの誤検出の可能性(http://bit.ly/OKoO8w )も考えられます。
0
kartis56 @kartis56 2012年6月15日
pririn_ それ、リスク評価のためのシミュレーションモデルだよ。そういう意味では「ICRPのあくまで計算の為のモデル」と同じ。
2
LC33100 @lc33100 2012年6月15日
広瀬隆の如き三流「核怪談講談師」を生き延びさせてしまったのが原因か…
2
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月15日
parasite2006 おいらの英語のヒアリング能力はトロイので、ホットパーティクル云々とかは聞き分けられないし、ガンダーセンさんまたは他の人がセシウム・ホットパーティクル説を述べたソースはやはり見つけられないです。
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月15日
ホットパーティクルと粒子(パーティクル)とを混同している方はいらっしゃいましたけど。ここにいらっしゃる方は、粒子とホットパーティクルの区別はきちんと定義できていらっしゃるのですよね?
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月15日
粒子状の放射性物質の吸引の危険性は存在します。 http://p.tl/6s8c ホットパーティクル仮説とは別ですが
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月15日
1.誰が「セシウム・ホットパーティクル仮説」を述べているのかも未確認 2.粒子の危険性とホットパーティクルの危険性仮説の混同の可能性 これらを整理してみないといけないと感じました
0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年6月15日
kartis56 ブラジルの事故のお話で腸肝循環が見られたのは観測事実ですし、PDFで示した資料はもちろんモデルのお話をしているのでモデルです。モデルのお話とわざわざ言っているのにモデル以外の様に見えられましたか?
0
mimkamjinno @mimkamjinno 2012年6月15日
とりあえず、木下イエロー犬さんが今年の1月にもなって「東京は核燃料由来のホットパーティクルで汚染されてる」と思わせたいかのようなブログを書いてるのは確認しました。
1
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年6月15日
このまとめの「珍説」は、「放射性物質が高濃度に集積して特定の大きさになると、本来のBq数よりも桁違いに大きな悪影響を及ぼす」という、プルトニウムに関する古い説がセシウムでも起こるという話ですね。ガンダーセンさんは単に「放射性物質を含む塵」の意味で使っていそうなので、話が別です。
3
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年6月15日
「ホットパーティクル」という名称を日本人が危険と思ってしまうのは、プルトニウムホットパーティクル危険説の思い込みがあるのかも知れませんけど、ガンダーセンさんがそういう話をしてるわけではなさそうです。で、ガンダーセンさんは「特定の大きさ・核種だと影響が大きくなって危険だ」ではなく「量も核種も関係ないけど検出されたからとにかく危険だ」なのでこれはこれで信用に値しません。
2
kartis56 @kartis56 2012年6月15日
そうするとここでコメントしてる人は皆 ・セシウム・ホットパーティクルなんて誰も唱えていない。   ・ホットパーティクル説はすでに退けられている。     で合意しているわけだね。良かった、とんでも説なんてなかったんだ。
1
もる@離婚切望中 @morunao 2012年6月17日
なんか、セシウムホットパーティクル説とか初耳だったのに、ここで私の発言が取り上げられたせいで、私=セシウムホットパーティクル信奉者と思われているのが心外。質問したタイミングが悪かったのかも知れないけど。
0
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2012年7月27日
(・ω・`)結局放射性セシウムって塊で存在できるの?出来ないの…?まずそこから両方の立場の人の説明がほしいです…
0
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2012年7月27日
ひょっとして、こういうやり取りを読んで理解できない人のコンプレックスが脳内妄想を産んでいるのではないだろうか?
1
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年7月27日
セシウムの化学反応については忘れられないエピソードがある。オーム社の『放射線物理学』(多田順一郎著)の174頁に1978年のスリーマイル島事故に関する記述があり「仮に圧力容器が破損し水蒸気爆発などが生じても、蒸気の温度が下がるまで原子炉建屋がもちこたえれば、主要な環境汚染核種であるセシウム(134/137Cs)とヨウ素(131Iなど)とが不揮発性の化合物CsIを形成するため、環境への放射性物質の放出量が減少することがわかりました」と書かれている。続)
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年7月27日
この記述の出典は『Reviews of Modern Physics,57(s-3)1985』であり、私もずっと建屋の中でCsI(ヨウ化セシウム)が形成されるものとばかり考えていた。ところがある化学の先生にこの話をしたところ、「セシウムはヨウ素と結合する前に水分と反応する」と言われたのである。化学の基本は元素の性質を知ることだと痛感させられ、それを機にセシウムの化学型を学ぶようになった。リーゼ・マイトナーとオットー・ハーンの様に放射能では物理屋と化学屋のタッグが絶対に必要。
0
すんか @sunka_ 2012年7月27日
放射性セシウムの凝集はこの「農学生命科学研究科で取り組んでいるその他の成果」あたりが元ネタでしょうか。放出初期に空気中を舞って地表に落ちたときに集まっていたのを適用できない範囲に適用してしまったのかも。/ 放射能の農畜水産物等への影響についての研究報告会 http://www.a.u-tokyo.ac.jp/rpjt/event/20111119.html
0
すんか @sunka_ 2012年7月27日
もし「放射能の農畜水産物等への影響についての研究報告会」からの誤解でしたら、マーガリン-プラスチック説みたいな残念な感じになりそうです。
0
馬の眼🐴 @ishtarist 2013年11月21日
学者たちが、この件についてフォローもせず、陳謝もしない件についてwww
2
kon-beef @kon_beef 2014年4月29日
ホットパーティクル鼻血説は「まことしやかな話」としてよく出来てるから噂として浸透してる。けど色んな傍証からも「まことしやかなデタラメ」としか言えないのよ
3
巡礼者 @Hagiasophia765 2014年12月22日
原発問題も、ようやく水俣病を始めとする公害病と同じ土俵にあがったようで、想定範囲内だなと思うとともに、感無量であります
0
さより《人類》 @sayori27 2017年6月6日
非科学ダー!は自己紹介だったのですね(満面の笑み)
0