Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年6月14日

俺の幼馴染み アイナはアホネン No.9

@StrangeStone  比村奇石さんの描く金髪碧眼さんに魅せられた 男達による物語(12/04/18~) 参加方法はハッシュタグ「#あほねん」を入れてツイートするだけ ※細かい設定の食い違いや矛盾は深く気にしない! (12/06/01)8代目:http://togetter.com/li/318154 続きを読む
5

俺の幼馴染み アイナはアホネン No.9 突入。
やっとこさ結ばれたアイナと幼馴染。だけど二人のお話はまだ五合目も越えていなかった!?

切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 商社マンA「いよいよ契約交渉も大詰めだ。交渉担当にクラウス氏が出てくるのは確実なんだな?」 商社マンB「ええ、フィンランド本国と日本の言葉と文化に精通している社員、その中で重要な業務が関われば彼が出張ってくる事は間違いありません。これまでの取引でも証明されています」

2012-06-07 06:59:36
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 商社マンA「うむ。新種の鮭マスとして注目を集めた『ラインの黄金』、将来性は不明だが国内でのルートを当社で確保しておきたいものだ」 商社マンB「クラウス・パーヤネン氏は和服女性に弱いのは調査済みです。初回交渉後の食事会で芸妓を京都から招く手筈になってます」

2012-06-07 07:05:04
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 応接室にて。 イルマ「ようこそ我が社へ。アホネン貿易の代表を務めております、イルマ・アホネンです」 商社マンA「な、なん……」 商社マンB「……だと」 クラウス「本日付で社長室長のクラウス・パーヤネンです。東京からようこそお越しくださいました」

2012-06-07 07:08:02
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 交渉1ターン目。イルマ「かつてアホネン家の前総帥が関西の地で大震災に見舞われた際、この地域の方々に命を救われました。その御恩に報いる意味もあり、当社で輸入する『ラインの黄金』は地元の商店街への直接卸しを当面の主軸としています」 クラウス「共同研究者の了解も得ました」

2012-06-07 07:12:56
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 交渉2ターン目。 商社マンA「に、日本ならではの調理法のご提案など」 イルマ「パーヤネン君、賄いで出したものを」 クラウス「社員食堂で出しているものです。握り飯、焼きもの、揚げ物、煮物に汁物。脂が乗ってはいますが関西と言うよりは京風の味付けが合うようですな」

2012-06-07 07:21:50
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 交渉3ターン目。 商社マンB「と、当社との取引ルートをですね」 イルマ「大学研究者を通じて稚魚を買い付ける方法と、本国で養殖した成魚を輸入する方法をご提案します。飼育ノウハウを含めて共同研究者から買い付ける方が長い目で見れば得ではないかと我が社では考えますが」

2012-06-07 07:25:12
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 商社マンA「……失礼ですが、この魚を扱う上で御社の得るものはあるのでしょうか」 イルマ「短期間で見ればマイナスでしかありませんね」 商社マンB「で、ですよね」 イルマ「前総帥を救って下さった日本への恩返しと、共同研究者への還元が当面の我が社の方針ですから」

2012-06-07 07:27:27
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん クラウス「当社は、百年後も地元で愛される企業でありたいと考えております。今回のは、その百年後に向けた投資の一環とお考えください」 商社マンA「は、はあ」 イルマ「それに私見ですが、和食にはやっぱり荒巻鮭をこんがり焼いた方が美味しいと考えます」 商社マンB「ですよねー」

2012-06-07 07:31:59
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 一時間後。 クラウス「帰りましたね、東京の方」 イルマ「地元の魚屋さんを通じて魚を関東に少量流せるようにしたから、それで納得していただくわ」 クラウス「接待とかええんですか」 イルマ「思いつく限りの鮭料理をパックに詰めて渡したから、向こうも直ぐに東京に戻りたいでしょ」

2012-06-07 07:35:30
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん クラウス「それにしても、契約に立ちあうなんて突然言うから社員一同驚きましたわ」 イルマ「……料亭の若女将やってる元同級生がね、誰かさんをハニトラすべく京都から芸妓さん呼んで一席設けるて情報を流してくれて」 クラウス「ああ。それでスーツ引っ張り出して会社に乗りこんだと」

2012-06-07 07:39:14
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん イルマ「芸妓さんはねえ、うちでも流石に真似できへん。そういうのに誘惑されて我が社の不利益になる事態に運ばれるのはオーナーとして看過できないと言うか」 クラウス「あの、会議室の鍵をかけてどうするん。それになんでブラウスのボタンに手をかけておるんですかなあ」

2012-06-07 07:41:26
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん イルマ「うふふふふ」 クラウス「ははは。(Trrr.) あ、もしもしトラキチ? すまん、うちのオカンが」 突如鳴りだした内線を取るクラウス トラキチ『業務時間終了したからみんな先に帰ってるで。後始末だけ頼むなあ』 クラウス「は、謀ったなあ親友!」

2012-06-07 07:43:53
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん トラキチ『親友への恨みはないんやが、お前の奥さんがイケナイ上司プレイをやりたい言うて。まあ倦怠期対策いうことで』 クラウス「何故やあ!」 イルマ「坊やだからさ」 クラウス→アイナ父「( ´・ω・) ぼ、坊やって。坊やってなんやオカン!?」 イルマ→アイナ母「二人目♪」

2012-06-07 07:47:45
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 鍵をかけられた応接室から「アッー」という悲鳴が聞こえてくる。 社員一同は一度だけそこにむけて手を合わせ、南無阿弥陀仏と唱えた。 トラキチ「ほなクラウスがオーナーの人身御供になってる間にワイらはオーナーの奢りで飲みに行こうと思います」 社員一同「あざーっす」

2012-06-07 07:50:13
切腹の人 @TunaHarakiri

そんな朝の妄想。会社の私物化は程ほどに。あと会議室はラブホじゃないよ。

2012-06-07 07:51:47
南雲仁@クラフトビールが好き! @jin_nagumo

@TunaHarakiri イルマさんテラ有能。そして、弟か妹おめでとう、アイナさん(笑)

2012-06-07 09:16:19
切腹の人 @TunaHarakiri

@jin_nagumo イルマさん正式じゃないけど両親から帝王学みたいなの学んでいるから多分。ある意味でアホネン本家の秘蔵っ子。

2012-06-07 20:25:19
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん ミルヒ『若い男の娘がゲイと春を売っていたという故事にちなんでゲイシャと言う単語が生まれたと聞いています(キリッ』 委員長「相棒の嘘知識には薄い本がどんどん厚くなるばかりやな」

2012-06-07 07:59:57
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん アイナさん策士編 酔っぱらった幼馴染 on the 膝枕 under the 乳枕。アイナ「あのな、幼馴染。いくらミルヒちゃんのお父さんに付き合わされたからって、高校生が飲酒はあかんで」 幼馴染「……酒の力を借りんと、アイナに膝枕とか恥ずかしくてお願いできんのや」

2012-06-07 20:13:10
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん アイナ「膝枕くらい言えばいつでもするのに、ほんま妙なところが堅いんやから幼馴染は」 幼馴染「や、やわっこい方がええんかな」 アイナ「柔らかいだけやと垂れるんやでー、ある程度は筋肉つかんとあかんのやでえ」 幼馴染「あー、俺のジュニア君も筋肉つけないとあかんのかなあ」

2012-06-07 20:14:33
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん アイナ「筋トレで海綿体が強くなるなら、うち毎日にぎにぎしたるで」 幼馴染「きゃー。この、どすけべえ」 アイナ「お代官様ほどではありまへんでえ、そおれえ」 ごろんごろんと膝枕より転がされる幼馴染。 幼馴染「あーれー、おたすけえ」 アイナ「よいではないか、よいではないか」

2012-06-07 20:15:59
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん アイナ母「平日の夜にナニをラブってコメってるんや、このバカップルさん☆」 アイナ「会社でイメクラかましたお母さんには言われたくないで」 ごろんごろんごろん、ぴた。 幼馴染「……っぷ、廻されて吐くぇろろろろろろろ」 

2012-06-07 20:18:01
切腹の人 @TunaHarakiri

#あほねん 数時間後。 アイナ父「( ´・ω・) ……で?」 アイナ母「幼馴染君てば、うっかり寝ゲ■が喉に詰まりそうになったんや。んでアイナが雑煮のリベンジを掃除機でかましてたわ」 アイナ父「( ´・ω・) バカップル的にそこは人工呼吸やないの?」 アイナ母「新婚十二年目やん?」

2012-06-07 20:21:03
残りを読む(275)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?