2012年6月16日

明けても・遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない

まとめ「遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://togetter.com/li/221898 の続編第19弾。2012年6月13日以降の経過です。 (6/13-14の分は前回まとめ「よもすがら・遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://bit.ly/Lm1e0S のこの2日間の項に都合で収録できなかったつぶやきを集めています) 6/15 前回まとめの6/13-14の項の議論をもとに、検査を受ける側の視点からの「椅子型ホールボディカウンター検査のチェックポイント」を独断で作りました。検査を受ける側だけでなく、装置を導入し検査を運営する側の方にもぜひご一読いただきたいと思います。 続きを読む
19

@fukuwhitecat さんのタイムライン:とてもよくある質問「ホールボディカウンターで経口被曝と吸入被曝の区別はできるのか?」

ジョエーウ @joejoeu

セシウムが全身均等なのはホールボディカウンターで割とわかるのかな。吸気被曝だと上半身に偏るって話がありますな。 http://t.co/ZBaiUK76

2012-06-13 19:15:12
拡大

(↑これはベッドの下に複数の検出器を並べた装置の話)

うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@joejoeu 横から失礼…椅子型ではわかりませんが、寝台型で全身をなめる機械ならわかります。高い被ばく量の方をみたら腰のあたりのカウントが大きくて、よく調べたらポケットに汚染した軍手が入っていたとか。

2012-06-13 19:19:39
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@joejoeu でもこれは、曝露後わりと早期の話だと思います。慢性では困難。日常的に吸気から入っていれば別ですが。ちなみに、立位で縦にNaIが並んでいる機械(南相馬やひらたなどのFASTSCAN)で、上半身と下半身のカウントが極端に異なれば、このような見分けはつきます。

2012-06-13 19:22:07
ジョエーウ @joejoeu

@fukuwhitecat さすがですねえ。もっとWBCの詳しい事知りたくなりました。あれはかなりスゴイ機械ですね。

2012-06-13 19:22:42
ジョエーウ @joejoeu

.@fukuwhitecat なるほど。肺からといっても、所詮は血中に溶け込めば、全身巡って筋肉やその他細胞内に入っていくからですね。じゃあWBCは心臓に集まるかどうかもわかっちゃうんですね(棒状)

2012-06-13 19:25:07
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@joejoeu いやー、そこまでは分解能ないです(^_^;)。医療用のガンマカメラみたいにコリメーターでもあればもう少し細かく見えるかもしれませんが、そうなると検出されるガンマ線も極端に減るから、今みたいな微量では難しいし、そもそもそれが出来たら可視化もできちゃいますもんねえ。

2012-06-13 19:27:25
ジョエーウ @joejoeu

@fukuwhitecat そうですね。全身で数百Bq程度が下限では可視化もなにも…

2012-06-13 19:30:42
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@joejoeu ですです。まあ、結論として、放射性セシウムの体内分布(現存のWBCの分解能のレベルで)の偏在をみるような実例は、福島では経験がない、ということで。そこまでの差がわかるような量を持っている人もいない、ということです。

2012-06-13 19:33:11

たとえ放射性セシウム測定値が高くても、「季節の味覚、ふるさとの味」として大切にされてきた食べ物、あるいは日本人のコメや北欧のサーメ人(トナカイの遊牧で生きていた先住民、現在は定住してトナカイを飼育している)のトナカイ肉のように食文化の伝統の柱となってきた食べ物を食べ続けたいという要望があるのは動かぬ事実。そういう場合に何をどこまでなら食べられるかを個人レベルで簡単に判断できるよう、@fukuwhitecat さんを中心に「セシウム財布」というアイデアが作り上げられつつあります。

まとめ ふくちゃんさんのセシウム財布 セシウム摂取の基礎的な資料 8521 pv 105 3 users 10
リーフレイン @leaf_parsley

@fukuwhitecat @monmon2236 @yoshisatose @shosta5 1年後の残留見込みは1016Bq/body(体重60K の人で、約17Bq/Kg) 一年後までの累積実効線量 0.023mSv   楽勝!

2012-06-13 12:01:53
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@leaf_parsley @monmon2236 @yoshisatose @shosta5 いえいえ、多謝!50000円1mSv財布だと3000円で0.06mSv、っていう計算(ちょっと過大評価)なので、概算問題なく、厳密に計算するとそのくらいになると思います。検算助かる…

2012-06-13 12:23:52
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@leaf_parsley で、まとめていただいた(ありがとうございます!) http://t.co/SGRmCcbW の私のパート、ちょっと編集して組み替えていいですか?外部被ばくの部分が混ざっているので…

2012-06-13 12:30:13
もん@マスクは不織布にしよう @monmon2236

@leaf_parsley @fukuwhitecat @yoshisatose @shosta5 やはり米の影響が大きいから、お財布の計算方法はBqでもいいけど、ざっくりとした米のBq/kgの値毎の年間摂取Bqと累積実効線量のすごく簡単な早見表みたいなのがあったらいいかもですね

2012-06-13 18:20:06
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@monmon2236 @leaf_parsley @yoshisatose @shosta5 実は米は簡単なのデス。【米の放射能(Bq/kg)×60(kg=年間消費量)=年間摂取ベクレル(円)】→【1(mSv)÷50000(円)×年間摂取ベクレル(円)=被ばく量(mSv)】デス

2012-06-13 18:26:23
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@monmon2236 @leaf_parsley @yoshisatose @shosta5 年間摂取量60kgの時点で、今の都会人の一般的な食事量をoverしている可能性大です。外食もありますし、同じお米を1年間食べ続ける人は都会には少ないでしょうし。

2012-06-13 18:29:34
Yoshihiro Sato @yoshisatose

@fukuwhitecat こういう計算、数字が苦手な人には最初はとっつきにくいかもしれないけれど、何回か練習を繰り返せば頭の中でパッとできるようになると思います。 @monmon2236 @leaf_parsley @shosta5

2012-06-13 18:48:37
Yoshihiro Sato @yoshisatose

@fukuwhitecat チェルノブイリ後のスウェーデンではサーミの人や狩猟愛好家向けに、政府が「セシウム家計簿」の手引きを配布していました。確か手元に資料あったはず・・・ @yoshisatose @monmon2236 @leaf_parsley @shosta5

2012-06-13 18:50:40

(↑この方はスウェーデン在住の経済学研究者で、チェルノブイリ事故後のスウェーデンの放射能対策を紹介した「スウェーデンは放射能汚染からどう社会を守っているのか」http://amzn.to/xla7Sj の共訳者のお一人。ブログ「スウェーデンの今」http://bit.ly/dGTzi5 も書いておられます。「セシウム家計簿」ぜひ現物を見てみたい)

うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

@yoshisatose ハイ、そう思います。年間何Bqで何Svか、っていう当たりがつけば…Cs-137であればスウェーデンでは75000Bqが目安、でしたね(翻訳されたご本の中にも記載が) @monmon2236 @leaf_parsley @shosta5

2012-06-13 19:35:11

(使いやすいようさらに単純化した考え方)

うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

えっと、結局、食べることでどのくらいの被ばく量になるのか容易に把握出来ればいいだけの話なのです。比喩は比喩にすぎません。現状に合わせて単純に言えば、食べた正味のベクレル量(現在の134:137比も考慮して)に0.015を掛ければ、μSvになります。これ以上でも以下でもありません。

2012-06-14 14:11:57
うろおぼえはつどうへん @fukubrowndog

今日3Bq食べたなら、今日の被ばく量は0.045μSvです。1ヶ月で300Bq食べたなら、1ヶ月で4.5μSvです。1年で30000Bq食べたなら、1年で450μSvです。いずれも、total Csでの計算です。上限を考えるとややこしくなるので、これが一番シンプルだと思います。

2012-06-14 14:15:47
残りを読む(437)

コメント

nao @parasite2006 2012年6月17日
6/16の経過をまとめに追加しました。5月下旬に明るみに出たベラルーシ製椅子型ホールボディカウンターATOMTEX AT1316のバックグラウンド補正の問題はデータ解析ソフトのバグが原因と判明、製造元にソフトの修正を申し入れました。
0
nao @parasite2006 2012年6月19日
6/17と6/18の経過をまとめに追加しました。ベラルーシ製椅子型ホールボディカウンターの製造元ATOMTEX社から早くも反応、いつもながら気持ちのいいメーカーです。
0
nao @parasite2006 2012年6月23日
6/22までの経過をまとめに追加しました。
0
nao @parasite2006 2012年7月19日
続編第20弾「暮れても・遮蔽なしの椅子型ホールボディカウンターの出る幕はもうない」http://bit.ly/L1a2wM の引用を追加しました。
0