CANPAN・NPOフォーラム「本気の情報発信!白書とブログ」 #canpan0616

CANPAN・NPOフォーラム 「本気の情報発信!白書とブログ」 日 時:2012年6月16日(土)10:30~16:30(受付開始10:00) 場 所:日本財団ビル2階会議室(東京都港区赤坂1-2-2) 続きを読む
コラム
6
usagorou @usagorou
ハッシュタグはこちら #canpan0616 RT @usagorou: 今日はこの白書セミナーです。…RT @canpan2009 CANPAN・NPOフォーラム「本気の情報発信!白書とブログ」6月16日(土)日本財団ビル http://t.co/NMUqUuOI
usagorou @usagorou
まだ15分前なのに続々と人が集まってもう半分くらい席がうまってます。午前はIIHOE川北さん@hdkiihoe の基調講演ん。東京で川北さんの講演が聞ける機会って意外に少ないのでは?楽しみです! #canpan0616
usagorou @usagorou
白書セミナーだけあって沢山の白書が並ぶブースもあります。NEWERYさんの中退白書やマドレボニータさんの産後白書などなど。こちらも盛況です。 #canpan0616 http://t.co/j20OYkDU
 拡大
NPO法人NEWVERY公式 @npo_newvery
「中退白書」は残り60部くらいなのでお早めに。RT @usagorou: 白書セミナーだけあって沢山の白書が並ぶブースもあります。NEWERYさんの中退白書やマドレボニータさんの産後白書などなど。こちらも盛況です。 #canpan0616 http://t.co/oQNR2n4R
 拡大
@suque_bien
日本財団CANPAN NPOフォーラム 本気の情報発信!白書とブログに参加します。 #canpan0616 (at 日本財団ビル) [pic] — http://t.co/NcQ3xej8
usagorou @usagorou
始まりました!山田さん( #canpan2009 )挨拶中 #canpan0616
usagorou @usagorou
日本財団吉倉さんのご挨拶。7年前、助成担当者として、助成団体さまに、ブログでの情報発信をお願いした時「なんでブログ作らなきゃいけないの?」「ブログなんてやったら外から非難が。。」「稟議通さないといけないし。。」と抵抗感満載だった。←そうかも。 #canpan0616
山田泰久@キフクリエイター @canpan2009
NPOのみなさん、ぜひ注目!RT @usagorou: ハッシュタグはこちら #canpan0616 今日はこの白書セミナーです CANPAN・NPOフォーラム「本気の情報発信!白書とブログ」6月16日(土)日本財団ビル http://t.co/DgYmExV0
usagorou @usagorou
川北さん @HDKiihoe の基調講演始まりました!しょっぱなから「NPOが社会を変えられない5つの理由」について。1.権利を知らない 2.制度を知らない 3.調べられない 4.形にできない 5.伝えられないbyせ・み加藤哲夫 #canpan0616
usagorou @usagorou
伝えるの前に必要なステップがあるのよ。支援者の権利や制度を知らなければ伝えるネタもなにもない。このステップをちゃんとやるにはどうするかを今日お話しします。 #canpan0616
usagorou @usagorou
民主主義の反対は誰かにやってもらう主義。世の中のことを自分たちでになっていくのが民主主義①問題発見②課題の指摘(むかしはここで告発した。でもこれでは変わらない)、、自分の気が付いた事を好きなように活動するのが市民社会の一歩ではない。 #canpan0616
usagorou @usagorou
急に子供手当の話に。子供がいる現役世帯の相対的貧困率。日本にある全世帯の年収の丁度真ん中の所得の事を全世帯所得中央値(平均ではない)その人の半分の金額しかもらえていない人の事を相対的貧困としたときの数字。 #canpan0616
usagorou @usagorou
が、OECDでは世帯に大人1人だと30%、大人2人だと5%。日本は大人1人なら60%なのに対して大人2人は10%。他の国よりも断然、シングル世帯の貧困率が高い。こうゆうことを知らずに声を上げたり活動してもダメ。 #canpan0616
山田泰久@キフクリエイター @canpan2009
これからCANPANブログ白書の報告会です!ご協力ありがとうございます。 #canpan0616 RT @rietana: 当団体のブログが日本財団CANPANブログの事務局おすすめブログに認定されましたー! まもなく発行するブログ白書に掲載されるそうです!
usagorou @usagorou
例えばIIHOEでは、自治体がNPOの協働環境を整備しているかの17の質問を作り、6点まで点数をつてもらう調査をした。このデータを持っているから行政に対してあなたのところはここが弱いよと言える。この調査に500万かかったがどこからも助成金をもらわずにやった #canpan0616
usagorou @usagorou
自分たちの動かしたい対象がどうゆう状態にあって、その人たちを本気にする情報を出しませんか?本当に社会を動かしたいなら、一人一人が自分の事だと思えるような情報を出すことが非常に大事。 #canpan0616
@suque_bien
当事者の置かれている状況を発信するのが白書であり。自分たちの活動を伝えるのではない #canpan0616
usagorou @usagorou
自分たちの活動に協力してくれる人を増やすのではなく、誰の代弁なのかを考える。ビジネスモデルの中心は自分たちではない。当事者(支援対象者)の置かれている状況。当事者とそれを取り巻く自治体などがいかに関係が薄いかを発言して初めて意味がある #canpan0616
usagorou @usagorou
自分たちの活動を分かってほしいから白書出すのではなく、活動を必要とする人たちが置かれている状況をその人たちに変わって発言するために白書を出す。ブログは活動発信で良いが、白書はやったことだけまとめられても、よくがんばってねで終わってしまってなにも変わらない。 #canpan0616
usagorou @usagorou
当事者は少なくとも5パターン洗い出す。たとえば子育て支援の若いお母さん支援でも、県外出身の有職シングルマザーなのか県内出身だけど無職のシングルマザーなど。必要な人を正確に知らずに活動すると、自分たちの活動に共感している人とだけやってしまう。 #canpan0616
usagorou @usagorou
その人たちは共感してくれる人だが、もっともその活動を必要としている人ではない。もっとも必要としている人に成果を出さないとNPOは存在価値がなくなってしまう。 #canpan0616
usagorou @usagorou
スピーチはその時感動させれば成功だが、プレゼンは、相手の体を動かしてもらわないといけない。相手が自分の事として判断してもらわないといけない。金出したり動いたり。思いが伝わる伝わらないではない。限られたお金や時間をどこに出すと効果的だと周りに説明できるか。 #canpan0616
usagorou @usagorou
いい活動をしてて相手に思いを伝えよう!はもうやめてほしい。相手が本気になるような具体的なニーズを出していく事が必要。 #canpan0616
usagorou @usagorou
ニーズはどう出すか。リサーチというのは、「数える、比べる、たずねる、探す」で仮説を検証し続ける。 #canpan0616
usagorou @usagorou
例えば、1型糖尿病の母親は子供が就職で不利になるのではないかが心配で仕方ないため、その差別をなくそうという活動をする人もいるが、本当にNPOが労力をかけるところはそこなのか。 #canpan0616
残りを読む(122)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする