10周年のSPコンテンツ!
14
@iwakamiyasumi
立花隆の経済学者版。究極は全体主義。大馬鹿の所説です。RT @kunikoasagi 小野教授の話。わからない(x_x)お金が国民の手にあるより政府の手にある方が、賢い使い方が出来ると言っているようにしか聞こえない。
@medicalcloud
小野氏の話は、国民より政府が賢い使い方ができるといっているのではなく、増税しなければ貯蓄に回る可能性のあるお金を政府が使う、という意図かと。 @az4u @iwakamiyasumi RT @kunikoasagi お金が国民にあるより政府にある方が賢い使い方が出来る。
@iwakamiyasumi
とんでもない理屈。それなら国債の方がはるかにまし。RT @medicalcloud 小野氏の話は、国民より政府が賢い使い方ができるといっているのではなく、増税しなければ貯蓄に回る可能性のあるお金を政府が使う、という意図かと。
@medicalcloud
そうですかね。ぼくは、この問題、誰が正しいのかよく分からないんですが。。小野氏の「間違い」はどの辺ですか?RT @iwakamiyasumi: とんでもない理屈。それなら国債の方がはるかにまし。
@medicalcloud
TLでは評判の悪い小野教授の「増税で景気回復」の議論だけれど、十分あり得る話だと思う。要は総消費が増えればいいのだから、消費性向の低い層から税金をとって、消費性向の高い層を雇用すればいいのだから。ネックになるのは「賢い使い方」ではなくて「賢い徴税方法」かな。
@medicalcloud
消費税の増税自体も、一種のリフレに近い効果をもたらす可能性があるし。
@SeiryuF
同意。ただし額が足りなさそうですね。 RT @medicalcloud: 小野教授…要は総消費が増えればいいのだから、消費性向の低い層から税金をとって、消費性向の高い層を雇用すればいいのだから。ネックになるのは「賢い使い方」ではなくて「賢い徴税方法」かな。
@medicalcloud
ですね。消費税10%程度ではね。相続税とキャピタルゲイン課税が一番いいと思うんですがどうでしょう?RT @SeiryuF: 同意。ただし額が足りなさそう。 RT @medicalcloud: 小野教授…要は総消費が増。消費性向の低い層から税金、、ネックになるのは「賢い徴税方法」
@medicalcloud
たぶん、増税で景気対策って、「素人の直感」に反する話なんだと思う。「外国人流入で経済成長」と同じで。
@coffee_mame
そんなはずないでしょ、と思ったので反論を述べてみる。とりあえず「景気回復」を「去年のGDP<増税した年のGDP<来年のGDP」と定義する QT @medicalcloud TLでは評判の悪い小野教授の「増税で景気回復」の議論だけれど、十分あり得る話だと思う。
@medicalcloud
反論、読んだのだけれど、1、2、が間違ってるかな。RT @coffee_mame そんなはずないでしょ、と思ったので反論を述べてみる。 QT @medicalcloud 小野教授の「増税で景気回復」の議論、十分あり得る話
@medicalcloud
@coffee_mame では、通勤途中ですが。昨日の議論、不況下の増税というのは、非常に不人気の政策ですので、余り議論されないのですが、増税すると企業や個人の消費が冷え込む、というのは、じつは、必ずしも正しくはないのです。
@medicalcloud
@coffee_mame 意外に思われると思いますが、消費を増やす効果のある税金もあるのです。典型的なのは、相続税、固定資産税、利子課税など、多く資産を持っているほど税金が増える種類の税金(広義の資産課税)です。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)どうせ相続税で取られちゃうんなら、もう少し使っちゃおう!とか、固定資産税こんなに高いんなら処分しちゃおう!とか、貯金しても利息が税金で取られちゃうんなら、あんまり貯金したくもないよね!とか、そういう風に考える人がいるからです(続き)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)元の議論の小野氏は、資産課税ではなくて消費税増税を有力と見ているようです。日本では評判の悪い消費税ですが、消費税も、実際の増税時のデータをとると、一時的ながら消費を増やす効果があると考える意見があるようです(ただし、異論も多い)。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)消費税の一時的に消費を増やす効果は、一般には、増税前の「駆け込み需要」として知られています。消費税増税アナウンスがあってから増税までの間に、一時的に消費が増える現象だからです。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)「駆け込み需要」という言葉からは、増税後の消費を「先食い」している印象がありますが、実は、増税後の消費が、以前よりも下回るというデータは殆どありません。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)さて、小野氏の認識は、日本の不景気は国民が消費を控えているから。消費を控えている理由は将来の生活への不安があるから。というものです。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)そこで、将来の生活不安が理由ならば、政府が事業を起こして雇用の機会を作ってやろう。その財源として、ここで上げたような、消費を冷え込ませない増税を行えばよいだろう。というものです。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)このアイデアは、自民党時代にしばしば行われた、公共事業で景気回復という議論とよく似ています。違いは、第一に、自民党時代は、減税と公共事業がセットであったのに対して、小野氏の議論は、増税と政府の事業がセットだという点です。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)第二の違いは、小野氏の議論では、増税によって得た資金は、主に人件費に使うと言う点です。直接人を雇うことにお金を使う分野(たとえば、介護とか教育)であれば、使ったお金は、誰かの家計に入るので、再び消費に回りやすいという考えです。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame (続き)小野氏の議論は、ちょっとだけ聞くと、景気回復のための議論なのに増税が出てくる点が一番、印象的で非常に違和感がある部分なのでしょう。「増税で景気対策」と言われ、僕のTLでは、罵倒の対象になっています。(続く)
@medicalcloud
@coffee_mame この議論が上手くいくかどうかは、僕は、まだよく分かりません。でも、多くの人が罵倒しているほど変な議論だとは思いませんし、これが、計画経済だとか、サヨクだとも思いません。長々と失礼しました。

コメント

@medicalcloud 2010年6月28日
話の始まりを少し追加
故郷求めて @furusatochan 2010年6月28日
なるほど、小野理論を信じちゃうような一般人もいるんだな。そういう人の脳内がのぞけたのでこのまとめにも価値があると思うよ。
@barumoa 2010年6月28日
消費税10%の使い道「年金、介護、高齢者医療」http://alfalfalfa.com/archives/397864.html でもこの使われ方って「賢い使われ方」なのかな・・・
kumonopanya @kumonopanya 2010年6月28日
消費税議論は大きく二つに別れる、どうやって国民から取るか?と、取った後どうやって使うのか?使い方を賢くと言うが、国には自浄作用が無く、民間には自浄作用があると言うただ一点においてのみ民間の方が賢く使える。
@ScottVoid 2010年6月28日
「消費性向の低い層から税金をとって」という話をするなら、まず消費税はそうではないですよね。ストックへの税であるところの相続税や固定資産税が消費を促すから、という理由でフローへの増税を肯定するのは詭弁にしか見えませんが。
山中 樵 @kikori2660 2010年6月28日
中曽根康弘「私の時代にそれを言って欲しかった」
へぼやま @heboya 2010年6月28日
結局、「増税による景気回復論」って、基本、「その税金を、行政、官僚が、“良いかたちで使ってくれる” という信頼」 が無いと、成り立たないものなのね。
富 ユタカ @lkj777 2010年6月28日
増税をする代わりに減税条件を増やす。雇用減税。 社会保障を増やす代わり、禁酒禁煙週3ジム、週1ホストかギャバクラ、年4回定期健診を義務付ける。 要はバランス。良い悪いならどっちもどっち。
!にゃん @bibibikkuri 2010年6月28日
「払うお金が余分に増えるのはいやだな」→「使うお金を減らそう」→「皆がそれをやるので消費が減って景気後退」ってのが素人の理屈でゴザイマして。
teruoharuo @teruoharuo 2010年6月29日
増税対象として消費税というのは小野教授の考えではないらしいですがそれを除いた部分も素人のみならず専門家からの評価は空理空論と悪いですね。 http://bit.ly/alsErM
故郷求めて @furusatochan 2010年7月2日
まあ一言でいうと、貯蓄は投資の裏付けなので、貯蓄を消費に回すということは投資を減らして消費しちゃうことに他ならず、これで内需拡大したと思っていたら一国主義の亡国路線なんですよ。自国の貯蓄が他国の投資に回っているというくらいの理解がないと小野理論からは脱却できないんですな。
藤堂考山 @ko_zan 2010年7月2日
この手の話ってさ、いつも思うんだけど、固定資産税と相続税率を徹底的に上げて、不労所得を得てるような層から徹底して徴税すべきだと思うんだよなぁ。
黒tb#幅広い分野でつらい @tntb01 2010年7月2日
ひとつ言えるのは、「増税で景気回復」という小野理論は、増税したい財務省にとって極めて都合が良い、ということだ。
山居是文🌏旧三福不動産 @yamaitaicho 2010年7月4日
これは同意だけど、であれば消費税ではない。>消費性向の低い層から税金をとって、消費性向の高い層を雇用すればいいのだから。
@gerohachi 2010年7月4日
全くわかってないほとんど猿からの質問だが固定資産税と相続税ってそんなに触りずらいものなの?あまり理由が聞こえてこないもので誰か教えてプリーズ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする