脱原発派が脱原発するために必要なこと「急進派と縁を切る」

前回のトゥギャ(http://togetter.com/li/322013)の反応を見て、考えたことをまとめたものです。 内容がかぶってる所もあるとは思いますが、脱原発政策について具体的に考えるものではなく、脱原発派という集団のあり方を考える趣旨のものです。 (1)急進脱原発派と段階的脱原発派 (2)段階派は急進派とは明確に分離すべき (3)段階的脱原発派がすべきこと 続きを読む
原発 震災 脱原発
82177view 272コメント
319
ひげお @Higeow
脱原発派という言葉の意味そのままだったら、多分ほとんどの国民が「脱原発派」だよね。今目立ってるのは「急進脱原発派」ってだけで。
ひげお @Higeow
昨日のトゥギャのコメントや、フォローしてくれたひとをみてたんだけど、やっぱり「脱原発派」って言葉を使うのはよくなかったなって感じてる。なんというかデモを起こしたのを「急進脱原発派」と呼べば、もっと軽く話が進んだのかも、と。
急進脱原発派と段階的脱原発派
ひげお @Higeow
再稼働反対、即刻原発廃止→急進脱原発 再稼働中立(反対も容認もしづらい)、火力のデメリットを容認して脱原発→段階的脱原発派 再稼働容認、火力のデメリットも容認しにくいので他の対案があれば脱原発→容認派 
ひげお @Higeow
くらいの分け方すればよかったと思っている。
段階派は急進派と明確に分離すべき
ひげお @Higeow
「脱原発派」でくくっちゃうと、急進派と段階派の区別がつかなくなる。だから急進派が「脱原発」を看板にああいう民衆の支持を得難いデモをすると段階派を苦しめるわけで、僕はそれはやめてほしいなって思っている。
ひげお @Higeow
いや、かなり個人的なイメージだけど、僕の言う「段階的脱原発派」の人たちは、再稼働に対して政府が危険だとわかっていながら再稼働するのに確かな憤りを感じていながらも、停電や節電によるデメリットもひしひし感じているような印象。再稼働に反対といいたいが、容易には言えないことがわかっている
ひげお @Higeow
で、これもかなり勝手な印象だけれども、多くの国民はこの「段階的脱原発派」とおんなじような気持を抱いているはず。誰も政府の「安全」なんて言葉は信じていない(それは容認派も同じだ)けれども、強く反対を言えない。
ひげお @Higeow
だけど多くの人は「段階的脱原発派」と区分されるような興味も知識も意気込みもない。気持ちがだいたい同じってだけ、ふわっとしている。
ひげお @Higeow
で、そのふわっとしている中庸ゾーンの人たちを原発問題から遠ざけたのが今回の遺影事件なのではないか…と危惧している。
ひげお @Higeow
段階的脱原発派(現実的に脱原発をしようと思っている人)は急進脱原発派(勢いと感情に任せて過激な行動言動をしている人たち)を見限った方がいい。明確に違う団体と思想を持っていると明示して、別々に行動をしていると目に見えてわかった方がいいのではないかな。
ひげお @Higeow
明確に明示して目に見えてわかった方がいいっていってるひげお、すごい。
ひげお @Higeow
うん、容認派にとっても段階派にとっても急進派の存在は邪魔。急進派がいることで、容認派はバランスをとるために政府に甘い判断をしやすくなる。そのうえ段階派は「過激派」のレッテルを同じように背負わされる。
ひげお @Higeow
なんとかならんかなー
ひげお @Higeow
あーでもやっぱいるのかなぁ?あんくらいガツガツ政府に言うやつらがいないと、議論に油が注がれないってのはあるなぁ…。
ひげお @Higeow
いや、でもなぁ、ちょっと引くわよね。あんだけデモが過激って印象与えるとさ。
ひげお @Higeow
わかんない、僕は議論するのが好きな人だから議論をせずに持論を押し付け騒ぐだけの人がどんな好影響を与えるのかあまり詳しくない。ただ、僕は、日本人が未来を考える健全な議論の場に、急進派がいてほしくないなと、なんとなく思ってしまうの。好き嫌いなのかもしれないけどさ…。
dreswl @dre_swl
311まで推進派だった自分も反原発の運動をみて集団ヒスのように思い耳を傾けなかった事を悔いている。目的達成のために如何にスマートな手段を講じるかは推進派にも言えるが駆け引きでしょう。@Higeow
ひげお @Higeow
@Dreswl マイノリティな集団は数を補うために自然と声がでかく、つまり過激になっていきます。それは自然なことなのですが、今「推進派」がほぼいなくなった状態で、脱原発派の看板を背負ってあのような過激行動をするのはどうにも解せません…あまりにも自分の首を絞めています。
ひげお @Higeow
もしあの過激行動がテレビに流れていたら「脱原発派」は「過激派」と市民からレッテルをはられ、一般人同士の原発議論は遠ざかる。議論は政府だけで行われるようになって、結局安全性の議論がないがしろになったまま原発はまた日常を取り戻すってシナリオになっていたんじゃないか。
ひげお @Higeow
前も話したけどデモがいい悪いに関係なく、今回のデモはそういう意味で目的の無いストレス発散でしかなかった。国民に問題をなげかけるどころか、問題から遠ざけた。デモが報道されることは義務っていう考え方もあるらしいけど、誰もあんなの見たくもないよ。
ひげお @Higeow
僕急進派について口が悪いかもしれないね。今までは「受けたことのない不安を味わい、政府の対応の悪さをみてきたんだからそう思うよね」くらいに思っていたけど、そう思わせない許しがたい何がしかがあのデモにはあった。怒ってるんだよ、結構。考えるという過程を人々から遠ざけた罪は重い。
ひげお @Higeow
いや、報道されてないからセーフだとは思うけど、本当に、報道される前に縁を切った方がいい。
ひげお @Higeow
もちろん、急進派と段階派で思想が全く違うようにしろとか、そういうのをいってるわけじゃない。本当は元の出発点のなる気持ちは同じだったはずだ。だけど、少なくともまだ原発問題議論の熱は冷めないうちは、過激な行動とは別にちゃんとした議論ができるはずだと思うの。
残りを読む(90)

コメント

小川靖浩 @olfey0506 2012年6月19日
もともとは「反原発」「原発容認」の二派があって双方の利点欠点を理解しているから(まとめ主のいう段階派のスタンスである)「脱原発」が誕生したんだけど、それを反原発派が乗っ取ると言うどっかの社会運動でもあるような状況に陥ったわけだしねぇ。
粒あん・(中二上司) @keroa18 2012年6月19日
「急進派と縁を切る」 ← 手遅れになりつつありますが。
Sim @tamashirosama 2012年6月19日
無理だね、急進派は最初から段階派を推進派としてるもん。
柳瀬那智@おもしろ同人誌バザール4/6(土)六本木NO.131 @nachi_yanase 2012年6月19日
確かに、「手遅れ感」はちょっと大きいように思える。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
keroa18 トゥギャやツイッター上では「脱原発=過激派」のイメージがつきつつありますよね…。でもまだ手遅れではない(遺影が報道されれば完全に手遅れになっていた)と思っていますから、ぜひ縁を切ってほしいです。
サイフィス @saifisu 2012年6月19日
手遅れそうかもしれないけれど、こうやって気づく人が少しでも増える事には十二分に意義がある事ですわね。 「諦めたらそこで試合終了だよ」ではありませんが
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年6月19日
結局デモ主催してる人間の脳内が全共闘や学生運動の頃から「社会体制を(俺の理想とするものに)革命したい! でも面倒な事は考えたくないからお前らなんとかしろ!」のままデモや市民運動のノウハウだけ蓄積されてただけだからなあ。地道に議論積み上げて実行していくことを最初から放棄して大声だけあげてるんですもの。
なかつ くにあき(Diablo廃) @nakatsukuniaki 2012年6月19日
段階的脱原発派ですが急進派からは「推進派」「原子力ムラの住人」「東電の工作員」とか言われてほとほと嫌になってきてるでござるの巻。
柳瀬那智@おもしろ同人誌バザール4/6(土)六本木NO.131 @nachi_yanase 2012年6月19日
一方、過激派の人達は「遺影デモ」が報道されなかったことについて「政府が情報統制している」「デモ側からマスコミに知らせないと取材に来ないなんて日本マスコミの体質がおかしい」「デモ自体に問題はない」と強弁していたのでした。まる。http://togetter.com/li/322032
けふ @kef_in_kyoto 2012年6月19日
急進派はとにかく脱原発のためのコストを考えない。コストについて考えることが自分たちの思想に対する言いがかりとすら捉える。やーめた、の一言でノーコストでやめられるのは子供のかくれんぼ遊びくらいだと思う。
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月19日
数字で戦うべし。たとえば全廃炉決定までの年数で区別。私は100年以上ですが。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年6月19日
「急進的脱原発派」=反原発派、「段階的脱原発派」=脱原発派、ではないかと。
LC33100 @lc33100 2012年6月19日
小出、武田、早川、肥田、オノデキタといった学者、医者を救世主か預言者のように奉り上げた段階で、とっくにつんでました。去年の年末の「葬式デモ」の段階で切り落としても手遅れだったと思います。
涼太大好きやよいちゃん @Kise_Yayoi_ 2012年6月19日
「急進的反原発派以外は推進派」としか考えてない人たちとは手を切る云々の問題じゃないと思います。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
tikuwa_ore おっしゃる通りですね。僕の勉強不足でした。ただ「分かってる人には違いがわかるけど分からない人にはわからない」かもしれないので、一応このままにしておきます。ご指摘ありがとうございました。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
nakatsukuniaki むしろ急進派を野放しにしておくとほぼ確実に脱原発は遠のくので、彼らを工作員扱いしてしまうというの段階派が急進派との縁を切る戦略としてありえます。僕個人はそういうのがあまり好きではないので推奨はしませんが、なんだかんだ陰謀論の方が求心力がありますから有効な手段かもしれませんね。
重-オモ- @__oMo__ 2012年6月19日
日本国民が政治に無関心になるきっかけとなったのは、かつての学生運動、極左の過激派の行動によるものではないかと思っていたが、現代の反原発運動がそれを再現しようとしてるようだ
ひげお @Higeow 2012年6月19日
kef_in_kyoto 自分たちの主張のデメリット(コスト)を説明しないのは本当に無責任だと思います。例でもいいましたが、値段を言わずに商品を売り付けるようなもので、買い手は売り手に不信感を抱くだけで、商品は買いません。
夢乃 @iamdreamers 2012年6月19日
このまとめの「急進脱原発」を私は最近「嫌原発」と呼ぶようになった・・・(私の分類はこっち http://togetter.com/li/319631 参照)
夢乃 @iamdreamers 2012年6月19日
ついでに、嫌原発の人たちは自己利益を求めている http://togetter.com/li/322041 と思うようになった・・・
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
急進派ってのは即廃炉ってことかいな? どちらかというと官邸前にあつまってる特に若い人は段階派の比率が多い気がするんだが。避難してる人の方が急進派多いんじゃないかな? 
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
というかクロスオーナーシップとか電波利権をもった特権記者クラブのマスメディアが官邸前にあつまった連中に親近感をいだくはずがない。
まんまる(ぬいぬい提督) @manmarumaruta 2012年6月19日
急進派(反原発派)って、原発さえ停めればそれでいいってだけで後の事なんて考えてない。その上自分達以外は推進派と決めつけるから、議論なんて成り立たない。上にもあるとおり手を切る以前の問題です。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
iamdreamers 文類ありがとうございます。かねてより、脱原発議論で派閥分類するのをいろいろな人がやっていますね、浸透のほどはなかなか難しいものがあるようですが…。
室町幕府十代将軍 @oskimura 2012年6月19日
そもそも菊池教授をはじめ御用やエア御用と呼ばれている人たちは段階的脱原発派の人たちが多いんですよ。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
eagoyou 申し訳ありません、実際にデモで活動してた人の何割が段階派、あるいは急進派だったかというのは僕にはわかりません。ただデモを拡散ツイートする様子を見て「急進派が多いのかな?」と感じた次第です。マスメディアについては、利権云々それ以前に報道する意味がないというのが僕の結論です。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
manmarumaruta はい、確かにその通りかもしれませんね…。ただ手を切りきれていないというか、段階派が急進派との明確な違いを中庸や容認派に強くアピールできていないのが現状でしょうか。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2012年6月19日
手を切る、じゃダメだな。真っ向向かって戦わないと差異が出ない。
hanayaneko @hanayaneko1 2012年6月19日
何の考えもなしに原発を止めろ、止めろ、止めろ!といってる時点で急進派ですね。
LC33100 @lc33100 2012年6月19日
__oMo__ その時代を生きてきた私は左派絡みデモを見る度に「未だ生きてやがる、ゾンビかこいつら…」という感慨しか持てないのですよ。
dreswl @dre_swl 2012年6月19日
Higeow 対価なしに急進づいた主因に電力余ってる論(があったと思う)。@t_ishin@kogashigeaki のように支持率も高く信頼された政治家がそう断言してしまった時点で対価はたいしたことないんだよ、即脱原発できる、再稼動はけしからん、と分かり易い結論に収束する。逆立ちしたって一般人は彼らほどの情報を得られない。まず彼らにきちんとした説明(釈明?)を させないことには混乱はいつまでも続くんだと思います。
緑茶 @greentea13579 2012年6月19日
エア御用等の陰謀論的「仮説」に立脚するのをやめる、エビデンスを出す、この最低限のマナーを守るだけでもだいぶ急進派もまともになるのではないかと思うのですが、1年以上経ってこの有様だと望み薄ですかねやっぱり。ほぼ無根拠で騒いでいるだけの人達にどうして同調者がいるのか不思議でしょうがないです。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
dre_swl @t_ishin(橋本氏)については、あの騒動後手のひらを返したように節電のリスクを語り始めていますね。デメリットやコストのない方法なんていかなる問題解決手段にもありませんし、説明が求められますね。
星五75体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2012年6月19日
急進派を批判しながら、過激派と仲良しなノイホイも切り捨てないといろいろとアウト。あいつも結構な癌。
ladatata @ladatata 2012年6月19日
南相馬市は事故後半年以上、死の街と言われてきました。「放射能で人が死んでいる、だから原発は危険、即刻停止。」と無秩序な反原発派にダシにされ続けてきました。脱原発を目指す中、そんな彼らと一緒にされたくない。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
greentea13579 急進派は原動力が陰謀論といっても過言ではないほどです。彼らはきっと、自分たちが受けた未知の不安や困難に対する合理的な(本人たちにとっては)はけ口として急進脱原発を唱えてるので、少々難しいかもしれません…
ひげお @Higeow 2012年6月19日
これはただの予想なのですが、本来別に考えられるべき「放射線の危険」と「日本の原発」という問題がごっちゃになってしまったせいで、放射線への恐怖が払しょくできない人(本来なら段階派だった人)が急進派へと巻き込まれた形になったのではないかと…。そのため未だに手を切りきれないのではないかとも考えてます。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2012年6月19日
社会運動は得てして自分の身をセイギの側に置きたくてやってるような目的を失った奴が増えてくるんだから、そういうセイギに陶酔してる人達に妥協案を提示しても、それは敵と見なされるだけだと思いますよ。そもそも急進派ってのは(主観的には)「より正義を追及した」結果至る境地なんだから。
(○´ω`○)ゞ @ToshIYk 2012年6月19日
性急な反原発ではなく段階的脱原発、というのは共感する。過渡期における再稼動の必要性も理解。しかし、再稼動に至る経緯と、核燃料サイクルの見直し議論からすると、政府は原発継続を望んでいるように見えます。それが公の議論を経たものではなく、なし崩しなので不安と不満を覚えるのですな。個人的には、今はあえて反原発寄りでちょうどいいくらいじゃないのかと。デモもそうした不満の表出と理解。
3pF @3pF 2012年6月19日
都市部の「急進的反原発」の多くは、原発立地自治体に暮らす人の複雑な心情を踏み躙ってしまったのがもう致命的にアレだったような気がする。
sakai @SkiMario 2012年6月19日
段階的脱原発だと、現状ではどの原発を動かして、どの順に廃炉にしていくかを示さないといけないんだけど、そういう政党って無いよね。民主の非主流も共産も社民も再稼働反対しか言わない。段階的脱原発って言ってるはずなのに。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年6月19日
SkiMario 立場的に「再稼働反対」言ってれば次の選挙で議席取れそうなんだからそれ以上言う必要が無いのでしょう。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
ToshIYk はい、その危惧もよくわかります。確かに今の争点である再稼働を容認することは政府(容認?推進派)の対立派閥としての存在感を薄め、原発継続を生み出す可能性を高めてしまうかもしれません。でも国民から見放されるよりはマシだと考えているのです。
Tz @Tzweet 2012年6月19日
こういうと切り捨てているように感じるかもしれないが、こういう動きは、60年代安保後のブント解体と同一視してしまうかな。
dreswl @dre_swl 2012年6月19日
SkiMario 「みんな」は江田幹事長曰く「20年で稼動0の明確な脱原発スキームを用意しているのはうちだけ」とのこと。具体的にHPに挙げてもらいたいですが。
sakai @SkiMario 2012年6月19日
dre_swl そうなんですか。ありがとうございます。20年で0でもかなりスピーディーだと思います。「明確なスキーム」をぜひ見たいですね。
sakai @SkiMario 2012年6月19日
R_Kobayashi まぁそうなんでしょうけど、だったら最初から「段階的に廃止」とか言わないでほしいんですよね。
重-オモ- @__oMo__ 2012年6月19日
lc33100 過去があるだけに同じ轍を踏まぬようできるはずなんですが。30代以下の人達は過激派のことを知る機会も少ないだけに疑問を持つこともないのかもしれないですね
たぬきタン @strangehorns 2012年6月19日
Higeow 段階的脱原発を目指すには省エネ技術と代替エネルギーを地道に開発することだけでいいと思うのですけれど、「自分たちは推進派ではない」と主張しなければいけない理由って、どこにあるのでしょう?研究予算のつき方で開発の進捗スピードは変わるでしょうが、主張すべきことは例えば「代替エネルギー開発にもっと予算をつけろ」ということであって、「俺たちは段階的脱原発派だ」ということではない気がします。
たぬきタン @strangehorns 2012年6月19日
誤解ならいいのですが、支持勢力の大きさを誇示したいだけなら、急進派とあまり変わらないです。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
strangehorns おっしゃりたいことはわかるのですが、このまとめの趣旨は脱原発をするうえで推進していくべきものや政策ではないのです。脱原発派が、あるいはこの原発関連の社会的問題が、さまざまな問題の中で自然消滅しないために国民から見限られるのを阻止しようという旨なのです。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
strangehorns 脱原発の上で行っていく政策に話を戻すと、もちろん脱原発派が主張すべきは代替エネルギー(火力を含め)や電力の効率のいい使い方であると思います。僕があまりにも急進派への分離を主張していたので危惧してくださったのですね、ご指摘ありがとうございました。
ゆーあん @yui22883 2012年6月19日
lc33100 私は、そういったデモを目の当たりにした世代ではありません。しかしながら、資料映像に出てくる人たちが現代現在に復活した、様な印象を持ちました。”まだ居たのか!?”或いは”よ、よみがえった!?”というような感じで。
万年ど素人@如月瑞希 @p_p_m_k 2012年6月19日
そもそも、先日のデモに参加した人たちの中すら様々な考え方の違いがあるだろうに○○派って無理やり分類することに何の利点があるのか理解できない。
dreswl @dre_swl 2012年6月19日
非暴力・不服従のデモでインドから大英帝国を駆逐しました。拡声器を持ってパフォーマンスで騒ぐのではなく大勢でありながら静かに粛々と、かつ代表者が理論的に抗議する。その方が説得力あるかもしれませんね。 急進的な程、感情にドライブされ易いのがあらゆるデモのネック。
mimkamjinno @mimkamjinno 2012年6月19日
一般人に分かるように縁切りするのは難しそうな気もします。まあ、「当面再稼働賛成で長期的に脱原発」とか公言すれば向こうから縁切ってくれる気もしますが。
たぬきタン @strangehorns 2012年6月19日
Higeow 私の発言は、「政府(容認?推進派)の対立派閥としての存在感を薄め、原発継続を生み出す可能性を高めてしまうかもしれません。」という発言に危うさを感じてのものなので、私も例えがよくなかったかもしれませんね。「○○派」という名目で対立構造を維持しようとすると本当にすべきことを見落とすことがある、ということだけなんとなく感じていただけたら、私は満足です
ポポイ @popoi 2012年6月19日
@Higeow 再生可能エネルギーに懐疑的な人には「再-エネで水素精製→メタン合成や石炭液化が合理的」と言うと好感触でした。私の実経験より。 >自然エネルギーを売り込むって言う手段もあるけど、あれが不安定ってのは義務教育でやる位周知の事実/そこを補強できないと説得できない/段階的って処を強調するならその間に新たなエネルギーの選択肢ができますってのは売りになるけど
ひげお @Higeow 2012年6月19日
p_p_m_k お探しの答えではないかもしれませんが、派閥とか集団というのは情報共有や発信に適しています。自分と同じような考えの人がいることで大人数として主張できたり、気になる情報を入手できたり勉強し合えたりするわけですね。そういうメリットのためにある程度の違いは許容してまとまっている集団を○○派と便宜的に読んでいます。
菅原 政雄 @gedotato 2012年6月19日
その通り。過激な急進派を叩き出すぐらいじゃないと段階派も同一視されて一般国民から危ない人扱いされ、結局脱原発は遠のく。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
strangehorns これは失礼いたしました。派閥で分けることや、そういった集団へのこだわりが目的を見失うのではないか?ということで、あっているでしょうか。僕も議論が「健全に」進むためには本来派閥や集団などは邪魔なのだと思います。しかし集団で主張することの「効率」というのも無視できないというのが本音です。ただ、ご指摘は肝に銘じておきます。
星五75体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2012年6月19日
後、既存の過激派の加入も何とかしないときつい。中核派に、革マルとか合流してるのはかなりヤバイ
LC33100 @lc33100 2012年6月19日
PGERA_RX もう手遅れですよ、60年代後半~70年代前半で時間が停止した彼らは「ナンデモ反対デモ」のノウハウだけが取り柄のプロのデモ屋です。甘ちゃんな80年代~00年世代を牛耳るなど赤子の手を捻るようなもので、一度寄生されたら絶対に離れません。急進派と縁を切るには内ゲバ、粛清の標的になる位の覚悟が必要です
ポポイ @popoi 2012年6月19日
段階的脱原発の立場としては、急進的も段階的も纏めて否定してる推進派を罵る態度を取ってれば、急進派の皆様に、対話位は出来そうな人を見つけ得る様な気がします。
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月19日
ところで段階派と急進派の境目ってのはどういう定義や値の設定が考えられますかねえ。
ケイ @qquq3gf9k 2012年6月19日
正しい知識を辻説法していくより道は無いんじゃないかな。脱原発急進派の思考はもう『脱原発ですれば何でも全てが解決する』ぐらいのユートピア幻想に囚われてるし。
WicKid @wickid101 2012年6月19日
もう遅いんじゃないかな〜 去年の今頃、こう言う物言いが出てくれば、もうちょい現実的な路線もとれただろうけど。後は、政治的決断で10年はズルズル現状以上かな。
柳瀬那智@おもしろ同人誌バザール4/6(土)六本木NO.131 @nachi_yanase 2012年6月19日
そう遠くない将来、反原発運動は成田闘争のようになっていくんだろうなぁ。これは段階的脱原発派だけじゃなくて日本の将来にとっても残念なことだと思う。
ほろうみ @horoumi 2012年6月19日
急進派と呼ばれる人たちは電力会社への期待値が高いのか低いのかどっちなんだろう?原発の管理は不可能と言いながら、代替え発電には無茶な要求をする。
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月19日
○○派、とかで階層化するよりも図表化できたらと。ポリティカルコンパスみたいに。http://togetter.com/li/157815(拙まとめ)みたいなので分布測れたらと思ってますが、TwitterAPI化するのにハウマッチだべ?
ひげお @Higeow 2012年6月19日
popoi 急進派の中から対話ができる人を見つけ、その人の意見を尊重したくはあるのですが、現実的に考えて少し難しいかと。そうこうしている間に、急進派がまたやらかすと二次災害が起こってしまうので見限ったらどうか、というのが僕の意見です。
y.🍀 @yabtter 2012年6月19日
知識を、っていうとそれだけで反発する人もいるんですよね……
ひげお @Higeow 2012年6月19日
joejoeu段階派の中での脱原発にかける年数というのはかなりばらつきがあるかとは思いますが、急進派は多分多くの人が本当に急(即刻といった感じ)なので、10年、それより短くても十分境目になるのではないかと考えています。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
joejoeu これおもしろいですね。僕も本来はカテゴライズや派閥や集団でみるのが嫌いなので、同じような発想で、色つきラインをアイコンに一本引いてお互いの思想の度合いを把握するなんてことを考えたこともありました。今回のまとめは正しく健全に議論することよりも、議論する場所(あるいは立場)を確保することが目的なので大雑把なカテゴリーを許した感じです。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月19日
震災前は穏健反原発は急進反原発も原発推進も敵に回す二正面作戦になってたから、長く穏健反原発やってる人材の絶対数が足りないんじゃないかという気が。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月19日
原発の利益を自然エネルギー開発に当てる仕組みを作るとか、古い原発2基廃止して新しいの1基作るとか、そういうこと言える政治家がいればなぁ、と。こんな事言うのも他力本願のきわみですが。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
Holyithylene 段階派の政治家の人はいるとは思いますが、どうにも目に見えての政策というのは見えづらくなってしまいますね…。僕はツイッター上で段階派の動きが見えるとありがたいので、そういうツイッター上でのリーダーみたいのも欲しいですね。
kartis56 @kartis56 2012年6月19日
Holyithylene 是非周囲と相談して、立候補してください
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月19日
kartis56 や、下っ端リーマンで資産もないんで、落ちると仕事無しはきっついんですよ。
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
官邸前に集まった人はでたらめな再稼働反対であつまったんじゃないんかな? 急進派とか関係ないじゃん。
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
段階的ってことはどこまで段階的にいくんかいな? 1%のために日本壊滅の危険を負うのはただのバカだよね?
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
oskimura 厳密に言うとエア御用に脱原発は関係ないけどね。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
eagoyou えっと少し文章の意味が理解できず、すみません。僕は大雑把に「でたらめな再稼働反対=急進派」といったニュアンスでツイートしています。その本当に急進(即刻廃止)以外の人を段階派としていて、時間をかけて脱原発しようとしている人のことを指します。どれくらいの時間をかけていくかは割れるところがありそうですが。
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
いやいや、でたらめな再稼働反対ってのはたとえば容認派のひとでも民主主義的手続きの瑕疵とか、他の理由で反対する人もいるでしょってこと。
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年6月19日
HPをみるかぎり、再稼働反対だけど容認のやつはくるなよとは言ってないと思うし。
WicKid @wickid101 2012年6月19日
そうでしょうね。ただ、出鱈目なプロセスで再稼働せざるを得なくなったのは、一部の声のデカイ基地外の影響が大きい訳で... それを支持に利用しようとする政治家が居たのも否めないですが。
WicKid @wickid101 2012年6月19日
官邸前のは、残念ですが良くも悪くも「祭り」に過ぎないでしょう。天気悪かったら、集まる人がかなり減る代物ですから。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
eagoyou すみません。でたらめな「再稼働の反対」(反対の仕方がデタラメ)だと思っていました。「でたらめな再稼働」の反対(再稼働の仕方がでたらめ)ってことだったのですね…。完全に勘違いをしておりました。
ひげお @Higeow 2012年6月19日
eagoyou 確かにあの手続きは民主主義的ではない―誰がどう見たって安全をしっかり確認せずに動かすという判断だったので、デモにはいろいろな人が集まっていたでしょうね。誤解をして申し訳ありませんでした。僕がまとめ上で批判しているのは、その中の一部が政府や東電を批判するお祭り状態(表現お借りしました)にあったことです。この行動のせいでこのデモ全体にそのイメージが広がって、結果デモを傍観してる側としては脱原発派(急進)の下品なデモに見えた(実際にはそればかりでなくとも)ということです。
neologcutter @neologcut_er 2012年6月19日
結局エア御用アイコンのような人間が、イデオロギーを振りかざし、今ある事実を無視してる時点で #反原発 は終わってるのだ。彼らはただひっかきまわしてるだけ。結局は自分の利益にもならない。
Megatherium @Dairanju 2012年6月19日
再稼動の政治的正当性を問題にするなら、事故を起こしていない会社の設備を法的根拠不明確のまま停止させ、かつその賠償責任を負わない、という点を問題視しないのはおかしい。
Megatherium @Dairanju 2012年6月19日
民主主義のプロセス云々というのは、「これをクリアすればOK」という条件設定を要する。再稼動反対の人達は、この点に抵抗している限り、民主主義とか手続き論の正統性を語る資格はない。
Megatherium @Dairanju 2012年6月19日
もう一つ。再稼動絶対反対を貫くなら、それに伴うリスク(停電リスク拡大、節電強制による経済縮小、・・)を正直に説明し、賛同を求める責任があるはずだが、その手の話をする急進的反原発の人はいるだろうか。
Megatherium @Dairanju 2012年6月19日
「原発無くても電力供給は十分」という安全デマを流す連中なら、小出助教をはじめ、あちこちで見かける気がするが。
連綴 @RentetuEnkan 2012年6月20日
なんというか原発だけに焦点を当ててるのがもう視野が狭くなっている気がするんだよな。個人的には「新エネルギー推進派」であると言いたい。【脱原発】【反原発】という次元で考えるのが間違ってると主張できるぐらいにならないと意味がない。とはいっても単にお祭り騒ぎしてるだけだから、反原発って軸がないと途端に過疎るってのが現実かも。
まどちん● @madscient 2012年6月20日
F1事故前からある法と手続きによって停止・定期検査した原発を、同じ法と手続きによって動かすのが「でたらめ」とは思わないけどな。少なくともF1事故前よりは厳しい基準で検査した訳だし。
八的暁 ハチプロデザイン @hachipro 2012年6月20日
個人も各中小規模団体もスタンドアローン寄せ集めが実情。主張の差違が激しくあるまま。それを踏まえて考えれば決別は不可能。そもそも合流していないので。同時多発言論群をなんとなく「脱原発派」と総称している。とはいえ多少茫洋としているが「意識すべき事柄」として「粗雑な急進的反原発論に与さない」エクスキューズはアリ。
小倉 正(うそ あべ あそう そのうそ ほんと♪) @togura04 2012年6月20日
なんだろう、この自分を傍観者に置きたがる東大話法が好きな人たちの群れは。脱東大話法が最優先課題なのかな。
ブッシュバイパー @hairybushviper 2012年6月20日
原発は発電原理の性質上、危険な物という認識はすべての人が共有している。だから、原発立地自治体には対価として多額の補助金がでている。つまり、危険であるということは常識。脱原発派は特別な価値を持たない。普通です。代替発電手法が実用化されたら自動的に原発は消えるので、脱原発派が何かを訴える必要性はない。
dreswl @dre_swl 2012年6月20日
Dairanju 例えば即脱原発の議員がこの人http://t-taira.net/blog/2012/05/post-604.html 「関西の節電根性」と逃げず関東の時と比した損失額、具体的に1世帯あたりに被る額、医療消防への影響と治療が滞る人数の試算をはじき出す事。その上で「関西人の根性」を呼びかけた方が支持されると思う。
毛玉もどき @kedama_91 2012年6月20日
半世紀から一世紀程度をかけて社会のエネルギーソースを自然エネルギーと水素を用いた燃料電池に移行、それまでは原発に頑張ってもらいたいから旧型炉を新型に建て替えろという意見は推進派なんだろうか・・・
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2012年6月20日
現実的課題に即して考えると、段階的脱原発を行動に移すのは難しくない。例えば今年の関西ではピークカットが問題になったわけで、ピークになる時間帯や条件(真夏の昼!)を考えると不安定とされる太陽光発電でも十分役に立つ。自宅が一戸建てだったら屋根にソーラーパネルつける、マンションなら管理組合にかけ合って屋上につけてもらう、などの方策が考えられる。
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2012年6月20日
もちろんエアコンとかの節電も大事だし、ソーラーパネル買えない人や賃貸の人でも、携帯電話や充電池の充電は深夜に回す、昼間に電気が足りなくなったらモバイル充電器使って、コンセントからの充電は夜間にする、などで少しでもピークカットに協力することは出来ると思う。
おおやま @bon_no_kaachan 2012年6月20日
手を切るには手遅れ、かどうかは置いておいて、段階的脱原発派が今言うべきは「新たなエネルギーへシフトするために安全性の高い原子炉を早く稼働しなさい」なんじゃないのかな。
油屋源五郎 @abrygn56 2012年6月20日
原発の地震津波に対するリスクは運転中でも停止中でも変わらないのに、急進派が騒ぐか再稼動原発の地元が十分な安全対策を求めるだけとなっている。でも、推進派(政府を除く)ですら原発に100%安全はないと思っていると思う。今必要なのは”絶対的な安全はない”との考えのもとに非難計画と保障の方法を決めておくこと。
murase.p @murasep 2012年6月20日
段階的脱原発派は時系列で目標を並べた工程表みたいなものをベースに議論を進めて行った方が良い気がするのよね。もうやっている人もいそうですが。具体的な何かが無いと過激派とは区別してもらえない気がする。
油屋源五郎 @abrygn56 2012年6月20日
その上で、原発より火力より経済面でも、環境面でも、電気の質でも優れた発電方法を模索し提示していくのが段階派なんじゃない?これなら急進派とも推進派とも明らかに違うスタンスな気がするけど。
y.🍀 @yabtter 2012年6月20日
具体的実践的現実的な議論を進めていけば過激派が寄り付きにくくなって自然に離れていきそうな気もします。
y.🍀 @yabtter 2012年6月20日
まあそれだと孤立しが深まり過激さがエスカレートしてしまう可能性が高まるでしょうけど
sakai @SkiMario 2012年6月20日
東大話法って未だによく分からないんだけど、もしここのコメント欄に沢山あるなら「東大」はもはや関係ないんじゃないかな。それともほとんど東大関係者がコメントしてるの?
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(永遠に修行中の5歳) @XC60Rd__ 2012年6月20日
私のスタンスは、いつかは脱原発出来れば良いね、位ですね。今の状況でここ50年位、原発外すなんて頭膿んでるんじゃないかと思う。放射性廃棄物は大深度処理すれば良いと思いますけどね。
dreswl @dre_swl 2012年6月20日
abrygn56わけるべきかと思うけどあと一つの理性的な急進スタンス。即脱原発の具体的な痛みを提示し受け入れる。代替手段を模索中も現世代が後世のために耐え抜くべきだという考え。生半可な覚悟ではないため多くの人には非現実的でも耐えられる人にとっては現実的な考え。
ちくわぶ大将軍@歩くきずぐすり @Kirokuro 2012年6月20日
一部の過激派オピニオンリーダーにとっちゃ、扇動が商売と密着してるからね。武◯邦彦とか上◯隆とか岩上◯身とか。
シゲッツォ @shigeneral 2012年6月20日
「技術が発達して、より安全なものを安価に安定供給できるようになったら、そちらに切り替えます」なんてのは一般論として当たり前。ただの現状容認なのに、こういう連中まで「脱原発」とか名乗るからおかしくなる。
笛吹斑(うすい まだら) @chervbim 2012年6月20日
「反原発は過激で異常な急進派」これで分断できるのは今だけだろう。身内や知人が体調に異変をおこしてなにかに気付く人が一定の割合に達したらソ連で起きたことが日本でも起きる。たぶんもっと大掛かりで苛烈になる。
笛吹斑(うすい まだら) @chervbim 2012年6月20日
活断層に乗っかってる核発電所を安全対策が極めて不充分だとわかってて動かそうとしてるんだから相応の覚悟はあるんだろうね。ここのログも保存させてもらうことにしよう。
yomi_nuxx @yomi_nuxx 2012年6月20日
サッカーがそうであるように、フーリガンの排除はどの分野でも必要だねえ。
dreswl @dre_swl 2012年6月20日
togura04 chervbim 自分の暮らす地で原発が炸裂してみせなければ人間中々、実感できない。100kmも離れてしまえば傍観者、という現実を嫌というほど感じてきました。でも彼らも納得させて世論を動かし誠実な議員に投票させていかねば世の中変えられない、と思ってます。
4269(ゴリラ的な) @SEXhsKF7 2012年6月20日
何それこわい>デモを起こしたのを「急進脱原発派」と呼べば
gatemara ⚡ @gatemara 2012年6月20日
デモで火炎瓶を投げたわけでもなく、何かに火をつけたわけでもなく、遺影を掲げたから過激なの? 遺影を見て原発の議論から離れる人は、原発なんてどうでもいいというか、いつの間にか忘れちゃう問題ですよ。
なおとけ @naotoke 2012年6月20日
自分は十分な安全対策が取られた後の再稼働はあってもいいと思っているけど、手順に正統性がない今般の大飯原発の再稼働には絶対反対。ベントフィルターとか全然対策が済んでない。 ここの議論は当事者意識が薄すぎてとても気持ち悪い。
ユウキ之丞 @yuukinozyou 2012年6月20日
そもそも急進派と段階派との間で妥協点を見いだす事が出来ない、取り分けエネルギー問題に関してその思考がほとんど無い急進派のバカの壁の高さと厚さに開いた口が塞がらない段階派の俺。
Sim @tamashirosama 2012年6月20日
急進派が「裏切り者どもぉ」って言い出したよ。怖いねぇ。
メイ @maydotcom 2012年6月20日
縁は切りたいし、一緒にして欲しくないなぁとは思うけど、ハッキリ色分けはできないのが現実だと思います。でもHigeowさんの気持ちはわかります、自分もすごい同じような事でもやもやしてるから。
Sim @tamashirosama 2012年6月20日
段階的脱原発派ですって名乗れば向こうから罵倒してきてくれますよ。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月20日
「過激派」「急進派」とレッテルを張って排除しようという、まさに全体の力を削ぐ分断工作。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月20日
しかもその動機が自分の腹立ちだったり、国民、中間層が逃げるかも、という単なる主観、憶測にすぎないというおぼつかなさ。
長介 @chousuke 2012年6月20日
いまの「急進派」というのは石の下から這い出した虫のようなもの。社会に葬られかけてた新左翼や過激派やプロ市民、儲からなくなって困ってた疑似エコや疑似科学の業者たち教祖たち、いつの世も絶えない陰謀論に取り憑かれた電波系の人々、…多種多様な、不遇をかこってたダメクラスタたちが、これなら俺らも見せ場が作れるというだけの理由で張り切ってうごめいてるだけ。まとめ主の意見は正しい。彼らと一緒に何かができるなんて、一瞬でも考えない方がいい。
太田カイ #武器輸出、戦争絶対反対 @KaiOota 2012年6月20日
右左で分けるのも無意味だし、急進派その他で分けるのも意味ない。それぞれのやり方でやりたかったらやればいいけど脱原発で一つになればいい。
tsaeki @tsaeki3 2012年6月20日
デモきもい。お前らは何もするな。という二言で済む事のためによくもまあこう長々と書けるもんだ。
メエェ牛山 [完全セミアマ市民] @cowtans 2012年6月20日
■脱原発派の方々は彼を責めないでください。徐々にエンジンが温まり今に至る脱原発運動ですが、外から見た場合にその熱気に不安や違和感を覚える人がいるのもわかります。運動の渦中に一部オカシな人もいます。だから、彼のような人々には「ありのままの情報」を少しずつ受け止めてもらう必要があります。なぜ火力で間に合うのか、なぜ止めていなければならないのか、色々な事を易しく伝えられるのも運動の一環だと思います。今は、脱原発に右翼左翼はありません。主義の話へすり替えるの者は論外としましょう。
メエェ牛山 [完全セミアマ市民] @cowtans 2012年6月20日
ちなみに、人は集まれば集まるほどそこからはみ出す者が出てきます。それは避けられない運命。どのように運動を展開しようとも。人間、乃至動物の宿命でしょう。そこに固執すると全体主義になってしまう。はみ出た者を強制的に修正するのも切り離すのも一種ファシズムの為せる技。もしそれを嫌うなら、柔軟に対応すべきだと思う。
ひげお @Higeow 2012年6月20日
コメントはすべて読ませていただきました。厳しいご指摘や新しい案など、大変ありがたいです。再掲させていただきますと、このまとめの趣旨は「脱原発するための政策」ではなく、その前段階として「脱原発派という集団のあり方」を考えたものです。
ひげお @Higeow 2012年6月20日
いろいろな人に読んでもらえたことでさまざまな意見が聞けたことは、大変うれしいです。本当は政策について気になるコメントがたくさんあって、僕も思わず議論をふっかけたくなってしまうのですが、このトゥギャのコメント欄ではそういったことはやめておきます。機会があればまたそういったのをまとめたいなと思っております。
mastakos @mastakos 2012年6月20日
中電がカタールからLNGを買った理由は「すぐ売ってくれそうなのがそこしかなかったから」というのをNHKの番組でやってました。LNGは長期契約が基本なので数年先はともかく今すぐ買える所は限られるとのこと。
ひげお @Higeow 2012年6月20日
トゥギャ読んでいただいて、ありがとうございました。コメントや、目についた意見などから、トゥギャをまとめた後に考察したことをまとめの最後に追加しました。
Kam-ma-lay @Kam_ma_lay 2012年6月20日
いわゆる極左と保守にとっては”原発”は美味しいおやつなんですよ。そういう政治利用する連中と急進派反原発はまた違う気がする。また、保守だから”原発推進”という思考停止な奴や左翼だからというのもいる。ワシとしては”政治色”を抜いて、反(脱)原発と推進を考えたいなと思うわけです。
H.Sasamoto @sasa_mocchi 2012年6月20日
推進派は顔が見えないし、政府はなし崩しで姿勢がしっかりしているように見えない。そういう状況なら、方向性を示すには遅くないと思う。 私案)まず、技術が出来ているLNGコンパウンドを原発代替として建てる。稼働までは原発再稼働で需要を賄う。並行して自然エネルギー発電の開発を実施し、使えそうなら古い火力発電から引退してもらう、と。さらに並行して節電(経済に影響しないよう、「電力消費を減らす」技術による形が望ましい)。
笛吹斑(うすい まだら) @chervbim 2012年6月20日
活断層に乗ってるIAEAの基準さえ満たしていない核発電所やら世界中が危険すぎて逃げ出した高速増殖炉をあれだけの事故があったにもかかわらずこれといった対策もせずに動かそうとしてる連中こそ過激な急進派だろ。
スピリチュアルダンス(藤原正雄) @f_masao 2012年6月20日
私は原発事故の2,3ヶ月位の時点で、反原発と脱原発を分けて行動してました。とにかくウソでも何でも利用して過激な活動する確信犯は困る。嘘を使い、感情的に行動する者は、明確に排除したほうが良い(物理的にではなく、自己自身からね…)彼らは良識ある脱原発を裏切る。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月20日
とりあえずのところ、嘘・大げさ・まぎらわしい、は排除しないと長期的には持たないですよね。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年6月20日
ウソに乗って判断したら間違ったところにつくからね。
ae @ae080426 2012年6月20日
段階的脱原発派だとしても、デモで声を合わせて叫ぶには急進派の言葉の方が短くて言いやすいというだけで、内容にこだわっていないのだとしたら、急進派とは手を切るとか距離を置くとか、考えないんじゃないかな。デモのあの独特の雰囲気に慣れてしまった人も多そう。
Hugo✈3/24大阪のりタミ @Hugo_Kirara3500 2012年6月21日
個人的には自分が生きている間に実現しない事柄は永遠に実現しなかった物として見なすと言う考えです。
蒼き夜に @aokiyoruni 2012年6月21日
あえてレッテルを貼ります。瓦礫広域処理反対を唱える方々はレイシストだと思います。共闘して良いわけがありません。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月21日
Hugo_Kirara3500 「実現しない事柄」というのは、「脱原発」のことでしょうか。それとも脱原発の人が言うところの「次に起こるかもしれない事故」についてなのでしょうか。あるいは、両方についてでしょうか。
冷ゃっこくされた料理が変(⁰⊖⁰) @vvaltervvolf 2012年6月21日
年20mSv以下で気にしない、宮城・岩手のガレキは当然受け入れる、福島県産の農作物をときどき食べる、原発再稼動は原状回復に過ぎないので支持(Mk1型は廃炉)。急進的じゃないっていうなら最低でもこれぐらいは。
jun @junotk 2012年6月21日
反原子力急進派が原子力推進ムラを作ったというこれまでの歴史を踏まえると、今回急進派と縁を切っておかないと日本ではまた同じ事故が起こる。
ekiko @ekiko3 2012年6月21日
去年の段階からAnarchismの旗掲げた人間が警察に守られながらデモ参加とか葬列デモやJAZZ FESTIVAL、広島、長崎の平和記念日、311追悼時にぶつけるようなデモ、最近だと浦安三社祭にデモやろうとか・・・あまりにも第三者からの目を意識していない行動のまま来てるし反原発を餌にした革命家気取りの人間の介入許し過ぎでしょうね。
天明 @temmei 2012年6月21日
Higeow リーダーになっちゃえばいいのに。
マリネラ島 島猫(@恥辱に生きる) @malynera_cat 2012年6月21日
国民の不安心理につけこんで『偽りの希望』を抱かせようとする扇動家ではなく、包括的に、負の側面も含めて、徹底して『現実的な将来像』、もちろん検証可能性があるものを、構想・提示できる理論家が、段階的脱原発派に居た、或いは居るというなら、ぜひ教えて欲しい。
gmaxとかMaxと @gmax_jp 2012年6月21日
「原発容認派が原発を存続させるためにすべきこと「御用学者や原子力ムラと縁を切る」」をぜひまとめてください。
ひげお @Higeow 2012年6月21日
[c576503] 再稼働反対と言ってる人が全部急進的だとは思いません。一番最初に派閥分けした僕のツイートでも段階派と区分した条件に(再稼働賛成)というのは含まれていません。段階派の方々の中には再稼働反対も賛成もあるのではないかと思います(代替手段として火力を考えるのも手ですし)僕のいう急進派は「代替手段(火力も含め)を提示しない一方的な再稼働反対」のような感じですかね。
ひげお @Higeow 2012年6月21日
gmax_jp 原発容認派については、政府が容認推進派なので特に市民レベルで何かしなくてもいいというのが現状かと。脱原発派は、政府の進もうとしている方向にブレーキをかけたり方向転換させる役割なので、容認派よりもがんばらなくちゃ目的達成できないんですよね。
おいちゃん @semispatha 2012年6月21日
つまるところ内輪もめなので、外野からは「脱とか反とかいってるけど、原発反対の人ってあんななんだー」とひと括りな訳で。で、段階派はわかんないけど急進派は対話より行動というか頭悪いんで、内ゲバで処理して下さい。としか言えんわな。
kato takeaki @katot1970 2012年6月21日
eagoyou 「避難してる人の方が急進派多いんじゃないかな?」この「避難」って福島じゃない所、例えば東京とかそういう所から避難している『自主避難』ですよね。
Sim @tamashirosama 2012年6月21日
takammmmm 総括の意味くらいは、わかっていますよね。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月21日
tamashirosama 言葉の意味じゃなくて、あなたが私に何を言いたいのかが分からない。
samon @samon90997098 2012年6月21日
ドイツの例もあるし、段階的に切り捨てという意見には賛成。しかし日本には地震と津波がある。「段階的に」の最中に地震が起こり、2度目の原発事故が来た場合のリスクを考えると再稼働はしない方が賢明と思います。
minkkanjinno @minkkanjinno 2012年6月21日
貧乏国に絶賛転落中の日本としては、生き残るためには危険覚悟のバクチをするしかないんですよ。
ひげお @Higeow 2012年6月21日
まとめにデモを悪意あるものに見立ててしまった可能性があることへの謝罪を載せました。「僕のこのまとめでデモの大半が遺影をかかげるなどの行動をしていると思われた方がいらっしゃるのであればそれは誤解です。僕の表現に問題がありました。申し訳ありませんでした。」という旨です。
SMT @SuperMTec 2012年6月21日
@samon90997098のような意見をみると、反原発派には永久に何の決断もできないと感じる。原発を動かさないでどうして日本の経済が立ち行くのか。代案を出さなければならないし原発に変わるエネルギー等現実問題ないのだ。万事においてノーリスクの決断などない
SMT @SuperMTec 2012年6月21日
全学連だの革マルだのが出てくる反原発運動は単なる極左のお祭り騒ぎの場にすぎない。脱原発というのも脱原発という目的有りきという思想がおかしい。より優れた代替エネルギーが見つかって初めて自然にエネルギー源の移行が行われるのが筋。原発以上に高出力な発電施設などどこにもないのに脱原発など笑止千万の戯言だ。100年は見込むんだな。逆を言えば100年は原発を動かせということだ
Sim @tamashirosama 2012年6月21日
takammmmm あなたの言動が、バカな極左の行った総括という名の内ゲバやリンチの時の言動と同じだと言いたいのですよ。自分の独善的な理想を押し付けるだけだから、結局ぶつかり合って破局していく、そういう馬鹿な奴らは脱原発にとって邪魔なだけだから切り捨てろってのがこのまとめの趣旨でしょ。
SMT @SuperMTec 2012年6月21日
100年原発を動かすなら、反だか脱だかしらないが、どういう立場だろうと、より新しく安全な原発の新築を推進するのが筋だ。より安全な原発こそが求められている。こんなことは3.11の翌日からわかりきっていたことだ。今頃になってようやくこの認識に到達してどうする。そもそも40年前の旧式原発を使っていた事自体、反原発派の反対運動が原発新築の足を引っ張ってきたからだ。諸悪の根源は反原発思想なんだよ。反だか脱だか言ってるヒス連中は、今度こそ長期的展望や計画性というものを持て
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年6月21日
自分が学生の頃「学生運動の世代は羨ましいよなー、毎日が祭だったんだぜー」と友達と話してたのを思い出します。多分彼らは「祭」に充足感と連帯感を求め、そのイベントに満足してるのじゃないかと(少なくとも一部にその層があるのは否定できまい)
山下238 @Yamashita238 2012年6月21日
放射性物質大好き、原発大好き人間の俺にとっては反原発派が勝手に潰し合うのは「しめしめ」という思いなんだけどね。
飛びたい豚 @kyonnaga 2012年6月21日
急進派と縁を切る、は戦後共産党が武力闘争路線を放棄したときと同じだな。結果共産主義運動は結実したかというと、今では確かな野党として、自分の議席を守る事しか興味が無い。脱原発運動もこれと大差なくなってくるだろう。
lpdu @lpdunivers 2012年6月22日
デモをする人たちは急進派にかかわらず本当に原発を止める気があるのかなと思っています。それだけの時間、労力とお金を基金でも作って代替エネルギー設備建設へあてる方が遠回りなようで近道だと思いませんか?
真なるやまなかさん @yamanakasann 2012年6月22日
まぁ、原発賛成派は賛成派で問題を先送りにしてるだけなんだけどな。 関東大震災と富士山噴火控えてんのにどうすんのよって話
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama 私は「レッテル張って運動を分断するな」と言っただけなのに、どれだけ曲解したら「総括」が出てくる?おれが誰の何に対して総括を求めたのか明示しろよ。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama どこがどういう風に内ゲバやリンチの言動なんだ。こんなことをよく気軽に書き飛ばせるな。説得力を持って説明できなければ、単にレッテルを張って罵倒する最低の行為をしているに過ぎないよアナタ。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama 少し前に「段階的脱原発派ですって名乗れば向こうから罵倒してきてくれますよ」とツイしているくせに、あなたは、おれが一言も書いていないのに突然「総括」という言葉を持ち出し、何ら根拠も示さないままリンチだの内ゲバだのと印象操作して口汚く罵倒しているじゃない。ちっとは恥を知れよ。
ekiko @ekiko3 2012年6月22日
yamanakasann それは話のすり替え。一番の身近の問題は急進反原発だと停滞する経済とそれに付随する命の危険に晒される人達の救済方法が皆無になる事。「石橋を叩いて渡らない」じゃ済まない問題なのを他者へ押し付け解決方法示さない運動(急進反原発運動)に誰が賛同するというの。
Sim @tamashirosama 2012年6月22日
takammmmm 無自覚かよ、「運動を分断するな」って言ってるじゃん。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama おれは「運動を分断するな」と批判しただけだが。どうやったらこれが「総括」を求めたことにるんだ?言いがかり以外の何者でもないね。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama 言葉の意味分かるか、なんて言っていたが、自分こそ「総括」の意味分かってんのかw
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama 「総括を求める」ことと、相手の考えに納得できず「批判する」ことって全然違う行為だよな。事実に基づかない誹謗以外の何者でもないよね。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama ←議論できるボキャブラリーなんかないくせに、無理して言えば言うほど恥を重ねる人。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
tamashirosama もう一度聞く。あなたは何を根拠に、おれが総括を求めたと言いがかりをつけた?まともに答えられないなら、撤回して謝罪しろ。
いぬいぬ @ @Inuinu_void 2012年6月22日
どうでもいいけど、単に過激な反原発稼働をはじめとして反体制運動を煽って飯の種にしたり自己承認を求める奴って昔からいたわけで。彼らは運動を続けることが目的だからそりゃ、実効性のある運動をやられて情勢が動いたら困るわけです。
きゃっつ(Kats)⊿4/7日向坂大阪個別 @grayengineer 2012年6月22日
キリスト教も数々の異端を「あいつらはキリスト教じゃない」と切り捨てて生き残ってきた。フェミニズムも一部の過激な言動を繰り広げる自称フェミニストたちを「あいつらは違う」といい始めている。伸びた爪や髪を切るように、先端を常に切り落としていかないと活動は保守できないのかも知れないね
takayamitsui @takammmmm 2012年6月22日
22日の官邸の様子を見る限り、早くしないと、急進派・過激派と一般市民の分断は難しいみたいだぞ。てか、本欄のほとんどが論評するに値しない観念論に過ぎないんだけどね。http://pic.twitter.com/ddQZ2gly
真なるやまなかさん @yamanakasann 2012年6月23日
@ekiko3 まぁ、どうしようもないのは事実なんだがそういって思想停止するのも駄目ってことさ
samon @samon90997098 2012年6月23日
やはりアレが起こるのか・・・
森羅万象を迷走する地方の会計屋 @Meisou_AK 2012年6月23日
より安全な原発を作るのと、原発に代わる代替エネルギーの実用化と、どっちが簡単なのだろう? 個人的には代替エネルギーの実用化まで原発はやむなしとは思うけど、そのスパンは極力短くしたいと思う。ネックは電力会社や保安院の危機管理能力で、10tトラックを子供に運転させるようなもので、トラックの自動ブレーキとかABSとかを議論しても話が噛み合ない
BudgieR @BudgieR 2012年6月23日
立地自治体の問題もあるけど・・。立地自治体が原発なしでもやってけるようにサポートする必要があると思う。反原発派の人間が、そのことを考えているか疑問。
ekiko @ekiko3 2012年6月23日
Inuinu_void 意図しない方向性へ煽動されてしまう&意図しない運動へのオルグ等は昔から注意喚起されてるんですけれどもね。どうもTwitter発の運動参加者は募金関連含めそこらの防衛力に乏しいような(逆にそれを狙った輩も多いし素で英雄症候群の人もいますが)気がします。呟く軽さで参加すると良いように利用されるという事も有るのだと学ぶ時でも有るのかも知れませんけれど、デマのRT含めリアルへと行動の場が移ると巻き込む範囲が多すぎて始末に終えない。
SMT @SuperMTec 2012年6月23日
動画や写真を見てみれば、反原発デモの実態はやはり革マル派や中核派といった極左の旗が翻る左翼系市民デモに過ぎず、落ち目の彼らが反原発という餌につられてやってきた一般市民をオルグするのに好都合な場にしかなっていない。感情的で短絡的な急進派の多くが極左団体に洗脳され合流するだろう
SMT @SuperMTec 2012年6月23日
当面の原発再稼働に関しては、原発肯定、段階的転換(脱原発)のいずれの立場であれ「正しい」と判断するのが論理的帰結。よって反原発デモをマスゴミが無視しているのは歓迎すべきことだ。本来は国民のために安全性確認の確度を論点にして政府に迫りたいところだが、そういうことができない圧力を短絡馬鹿の急進派が作っている。急進派はまさに害悪だ
熊田一司 @Kuma_art 2012年6月23日
急進派は段階派を取り込みたいのよ。バックに多数の世論が控えてるように見せるのは、いつの時代も過激派の常套手段。
samon @samon90997098 2012年6月23日
再稼働反対のデモがあるなら、再稼働賛成のデモがあってもいいと思いますけどね。それを起こすだけの勇気と行動力がないならtwitterで吠えるしかないね。こんなとこに書き込んで世の中に意見を聞いてもらうなんておこがましいにも程がある。
ポポイ @popoi 2012年6月23日
斯様な、もっともらしい嘘垂れ流す輩も、どうにかせんとなあ。 >そもそも40年前の旧式原発を使っていた事自体、反原発派の反対運動が原発新築の足を引っ張ってきたからだ。(@SuperMTec
Mondo Kitaoji @RubberneckChild 2012年6月23日
日本でこのまま原子力行政を続けるか辞めるか。続けるならいつまでに安全基準等を見直すか。辞めるならいつまでにどういう順番で無くすか、順序立てて決めないからややこしい話になると思うのですが。
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年6月23日
これはむしろ、メディア(報道)の姿勢の問題だと思うんだよね。段階派が急進派と分離したところで、報道は段階派を容認派に入るように報道するだろう。結果的に急進派のみが脱原発派として取り扱われるようになり(個人的見解としては既になっているようにも思えますが)、結果的にはレッテル張りと変わらないようになるのではないでしょうかねぇ。一番いいのは、テレビ・新聞の報道のみならず、他媒体での情報収集が出来る人がもっと増えれば状況は変わってくるんじゃないかと思いますけど、現状ではねぇ。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2012年6月23日
こういうまとめに対して分断工作だ!とかいっちゃう人たちとは最低でも縁を切ったほうがいいとは思いますね。
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2012年6月23日
「実際には段階派は脱原発派ではないから共闘できない」という急進派のkdxn先生の有難いお言葉を貼っておきますね。http://twitter.com/kdxn/status/120513497086955520
☆TAC★ @tac_s 2012年6月23日
「原発が悪」というのは極論なんだよね、危険なのは「ウラン型原発」であって全ての原発では無いのです。核融合炉だって原子力ですからねぇ・・・事故が起きにくいトリウム原発などで様子を見るぐらいして欲しい物です。
dreswl @dre_swl 2012年6月24日
tac_s トリウム原発って今のとこインドでしか商用実績ないんでしょう?
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月24日
aqn_ 結構しきい値が見えて来たり?確かに10年以下を目指すなら、相当な犠牲を支払っても原発を殺す価値はある、という感じですな。後は廃炉まで20 30 50 100 っていう感じでスペクトル分かれる?
kawonasi @kawonasi4989 2012年6月24日
オノデキタが分断工作だっていってるけど、見透かされ、見捨てられる事を恐れているんだな。
kawonasi @kawonasi4989 2012年6月24日
段階的脱原発派であろうとするなら、原子力発電のメリットデメリットについて知識を深め、「こうやれば低コスト低リスクで脱原発が可能である」と現実的な対案が出せるようでなければならないと思うんだけど。
ポポイ @popoi 2012年6月24日
「WWFシナリオでは、そもそもの前提として2050年に自然エネルギーで、100%のエネルギー需要を賄うことを前提として検討を開始しています」http://www.wwf.or.jp/activities/2012/03/1049608.html
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
dre_swl 技術はアメリカが開発して特許を押さえてるからです。あとウラン型は核開発の材料が集まりますからねぇ・・・
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
popoi 自然エネルギーで100%とか日本では不可能ですねぇ・・・
dreswl @dre_swl 2012年6月24日
tac_s 新しいものは何か不安。まずはアメリカ、インドが身をもって安全の実績をアピールしてくれないと。。福島第一だって散々安心させられたうえでアレだったからなあ。 段階的といっても期間は0(急進)→200年と何でもありだからみんなそれぞれのスタンスが あるのだろう。損失への受忍閾値の高さに大いに依存しそうだが。
ポポイ @popoi 2012年6月24日
>不可能 然るべきデータを願います。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
dre_swl アメリカが絶対にメルトダウンを起こさないと断言するほどの技術で、30年ほど前には開発完了しているようです。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
popoi 原発・火力の発電レベルを維持するためには、風力・太陽光ではNGです安定してませんから。すると後は水力ですが、八ッ場ダムの数倍のレベルのダムが20個ぐらいは必要になるでしょうが、作る場所がありません。地熱は日本では難しいでしょう。火山帯に穴を掘ることへの反発や温泉への影響から反対がダム建設より酷くなるのは明白です。ほかものもは大発電は難しいですから、結局は火力に頼らざるをえないですね…。
dreswl @dre_swl 2012年6月24日
tac_s ウラン型始めるときに既に無理があった感じですね。最初からトリウムで統一してりゃこうはならなかったかも。今さらですが。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
dre_swl 邪推ですが、プルトニウムに魅力があったのかも知れませんねぇ…
samon @samon90997098 2012年6月24日
潮流発電や水力発電は日本では活用されるべきでしょう。アルキメデス螺旋水車などの地域活用は魅力的だと思いますが、いかがでしょうかね。北陸精機 http://www.s-hokuriku.com/archimedes.html 大規模発電よりも地域で小さな発電を積み重ねた方がリスク管理もしやすいと考えますよ。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
samon90997098 地方は良いかも知れませんが、大都市圏では難しいですよ、あと工場などが求めるのは超高圧電力だったりしますので、それが実現できるのであれば検討の余地はあるでしょうが…現状では…。潮流発電は送電コストが凄いので本土では向かないと聞いた事も有りますがどうなんですかね、
ポポイ @popoi 2012年6月24日
誰も風力と太陽光と水力だけとは言ってませんw 尚、風力と太陽光・太陽熱は、現状、水素やメタンなどを作れば良いと考えております。バイオ燃料(外国からの輸入含む)は(+最初に言及されてないからには地熱も)、思考の外という事ですね(既に広く実用段階ですのにねえ)。大変参考になりましたwww  >@tac_s: 今の発電量を風力と太陽光でカバーするのは無理です。この二つは安定発電ではないので >現在実用化されてる自然エネルギーは水力と風力、太陽光と地熱ぐらいです。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
私の「100%自然エネルギーは不可能」と言ったのは現在実用化されている技術が前提です。開発中であったり夢の技術は考えていません。(今使えないから)
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
あとトリウム型原子炉が安全と言ったのは「ウラン型と比べて」です。太陽光等とと比べてでは有りませんw
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
Twitterでこの辺に突っかかってきた人が複数いたので書いてみました(;´Д`)
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@tac_s 当方が、再生可能エネルギー(バイオ燃料であれ、水素やメタンであれ)に依存し得る状況を、「今すぐ」出来ると言ってるとの前提でしたら、藁人形叩きというものです。既に実用化された技術を、十何年、何十年掛けて(WWFのシナリオならば約40年掛かり)で広げようという立ち位置です。
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@tac_s  >開発中であったり夢の技術  はい、わたくし、そうしたものは、前提にしておりませんw 「開発中」の「夢の技術」なら、難燃性マグネシウムでの一次電池や、ダイハツの水加ヒドラジン燃料電池や、超伝導の送電線とかにも期待したいですけどね。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
popoi 今使える技術を使って、原子力・火力を置き換えると言う事を前提にしているのですよ?それをふまえてますか?もちろん電気の品質を下げられないという前提です。その具体例は一つも出てきてませんが?
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@tac_s >火力の置き換え  はいはい、私はそんなことは前提にしておりませんw ガスタービン火力、大いに活用すべきと考えますが何か?
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
popoi あなたご自身で「自然エネルギーで100%とか日本では不可能」に根拠を言われたんですよ?自分の発言も覚えてないのですか?
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
自然エネルギー協議会の定義でも見てきたらいかがですか?
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@tac_s おやおや、再生可能エネルギーやバイオ由来の燃料による火力は、貴方の中では、自然エネルギーに該当しませんので?www それに、天然ガスだってシェールガスだって、「広義の自然エネルギー」ですよねえ?
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@tac_s 私の目的は、「脱原発」でして。貴方の中の教条論には、糞ほどの興味もございません。糞は、バイオマスで、役に立つものね。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
popoi 自分の主張のためには相手の話など聞かず、自分の都合の良いように改変して行くということですね。
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@tac_s そもそもね。スマートグリッドに言及もせず、「風力や太陽熱は不安定」とか言い出す奴は、「馬鹿である」と看做す事にしてるのよ。悪いねえ。でも、糞以下の屑を、相手してやっただけ、有り難いと思ってよ。じゃ。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
popoi ( ´,_ゝ`)プッ スマートグリット信者かwwww、こういう馬鹿がいるから反厳罰論者はうざったい過激派と同じ扱いになるんでしょうね。相手にして時間の無駄でした。
☆TAC★ @tac_s 2012年6月24日
スマートグリット技術を使っても、天候に左右される風力や太陽光だけで高電流・安定・高品質・高電圧の電気を供給し続けることは無理です。宇宙空間にでも太陽光パネルを展開したり、ジェット気流にでも風力発言機を多数設置したら若干望めるかも知れませんが、夢の技術ですね。
たちがみ @tachigamiSama 2012年6月24日
糞以下の屑とかそういうこと平気で言うから嫌になる… 味方じゃなかったらだったら何を言ってもおkなのか
うにら @riafeed 2012年6月24日
とりあえず急進派は原発止めただけではリスクはまったく変わらないので(現に事故を起こした福島4号機は停止中だった)、完全に核燃料を最終処分する道筋を早く示してほしい。そこを先送りしたんじゃ全部先送りしてるのと同じだから。
samon @samon90997098 2012年6月24日
@riafeed 4号機は爆発じゃなくて火災で放射能拡散したからね。核燃料をプールに入れてるだけでその可能性があるなら原発止めただけでは解決にならない。だから核燃料をすべて撤去しないといけないけども、それってたぶん無理だし。@tac_s 返信ありがとうございました。いろいろ勉強させてもらいました。
ポポイ @popoi 2012年6月24日
@vitan_vitan 貴方の中で、何故そうなっているのか不明ですが。当方は 、そもそもが、「段階的・漸進的に」、という立場です。藁人形叩きは(差別的ヘイトスピーチもねw。これは、貴方の事じゃないですが)、貴方の人格を疑わせる結果となりますよ。 >停電や電力不足で死人や失業者が出たら
うにら @riafeed 2012年6月24日
堂々とすでに自分に刺さってるブーメランを投げるという光景を見るのは初めてだなぁ
ポポイ @popoi 2012年6月24日
「だけで」、か。非現実的な急進派だけじゃなくて、こういう似非現実派とも、縁を切らないとなあ。
ポポイ @popoi 2012年6月24日
「スマートグリッド」については、グリーン・ニューディール(経済政策)であるとか、テロや事故などの有事対策という面も有るでしょうね。無論ですが、外国との送電線も含みます。それらの方向への思考を停止してはならない。例え、嫌いな国であってもw
うにら @riafeed 2012年6月24日
@samon90997098 物理的に不可能ってわけじゃなく方法がないわけじゃないけど必ず何かしら反発を食らうから不可能ということなので、急進派がその解決に向けて何か行動してるのかというとそんな姿は少なくとも俺にはまったく見えないわけで。してたらぜひ教えて。
takeyshi@大阪ラバーダック連合☆大阪市存続同盟☆ @takeboutyan 2012年6月24日
エネルギー問題と資源の枯渇というくくりの中の原発ということを考えないと。核融合が実現するのはまだまだ、金属資源のリサイクルはかなり進んだと思うが、プラスチックなどはまだまだ、第四世代原発のひとつの高温ガス炉・HTTRは水素の連続生産実験にすでに成功している(電気分解よりずっと高効率)。プラスチック原料のナフサの製造も原料に天然ガスや石炭を使って効率的に製造出来たりもする。脱原発を掲げるならこれらの問題にも解を出さなければならない。今のところ原発なしでこれを解決できる手段は存在しない。
SMT @SuperMTec 2012年6月24日
良識ある国民が今叫ぶべきは「原発を動かそう!原発を作ろう!」であり異論の余地はない。エネルギー供給を他の国に頼ることは日本の生殺与奪をその国に委ねるということと同義。主権を献上するに等しい。日本の隣国は敵性国しかいない。EUとは条件が違う。好き嫌いの問題ではなく論外だ。国家意識のない左翼はそういうことを平気でいう。連中は異民族の畜生に落ちぶれても平気なのだろう
うにら @riafeed 2012年6月24日
まぁ現実的には新規建造や耐用年数延長の実現可能性が限りなく低く、現段階で原発を作ればという皮算用をされても困るので、十年スパンくらいで起こる自然縮小をどうするかってことになるけど中期的には縮小分を火力で凌ぎつつ代替エネルギーの実用化を模索する以外の案が思いつかない。
うにら @riafeed 2012年6月24日
外国の送電線は構築にはそれなりに時間がかかるからいまさら何かを譲歩してまであえてやるメリットが見出せない。だいたい反原発的に隣国の原発の電気が受け入れられるのか疑問。
takeyshi@大阪ラバーダック連合☆大阪市存続同盟☆ @takeboutyan 2012年6月25日
推進派も極端な人たちとは縁を切りたくなるなぁ、まぁ普通に国家意識は持ってはいますが、、、
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月25日
とりあえず、自然エネルギーを普及させるのには大量の先行投資が必要ですし、火力なら燃料を買い続けなければならないので、経済的に行き詰ったら脱原発も難しくなるということはみんな覚えておいたほうがいいと思うのです。
Sim @tamashirosama 2012年6月25日
takammmmm 左翼の総括ってのは自分と異なる意見持った仲間を吊るし上げることだと思っていたよ、謝罪する。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年6月25日
@popoi さんはCO2削減を謳うWWFのリンク http://www.wwf.or.jp/activities/2012/03/1049608.html を貼っておきながら"天然ガスだってシェールガスだって「広義の自然エネルギー」です"と矛盾した事を言いますね。脱原発のキーワードさえ合ってれば中身には頓着しない人でしょう。脱原発は経済的合理性の下に順序立てて進める問題です。国内産業潰れたら廃炉だって出来なくなってしまう。
ポポイ @popoi 2012年6月25日
@cinefuk WWFについては、段階的脱原発の具体的意見の例として挙げました。これだけが正しいとは一言も言ってません。但し、どのみち、いずれ枯渇するものに頼らない状況を、遠い目標とすることは、有意と考えます。過渡期において、色々活用することも、否定する立場ではございません。
takayamitsui @takammmmm 2012年6月25日
tamashirosama もう忘れられたと思っていたよ。ありがとう。受け入れます。
利島一郎 @toshima59 2012年6月25日
戦略的に原発を減らしていく道筋を提起しないのは、”過激反原発”と呼ぶのが相応しい。
minkaanjinno @minkaanjinno 2012年6月25日
プラッチックは燃料としてはアテにしないでください。プラスチックにされるのは輸入石油の5%くらいなんで、全然量が足りません。
minkaanjinno @minkaanjinno 2012年6月25日
太陽光は、国内の原発出力代替分のパネルを作るのに全世界の太陽電池工場を1年稼働させる必要があります。やるなら孫正義に「世界中のみんな、オラに太陽電池を全部くれ!」と叫ばせる必要があります。まあ普通にやったら10年とかかかる話ですね。
minkaanjinno @minkaanjinno 2012年6月25日
バイオも、一次エネルギー消費量をカバーするには供給力が弱い&コスト高ですね。メタン発酵は転換速度が遅いんで単価が高くてエネルギー源としては非現実的。エネルギー量的にも太いとは言い難いし。木質バイオマスはそこそこあるけど山から切って下ろしてくるのが大変(=高コスト)。
ゴイスー @goisup 2012年6月26日
tamashirosama その意味でもアリだけど知らない人も多いだろうし、「総括」とするか「ソウカツ」なんて書いとくと良かったかもね。
ポポイ @popoi 2012年6月26日
@vitan_vitan 脱原発を語る人間が、全員、急進派であるとの御認識でしょうか。少なくとも私は急進派的主張をした覚えは無い。
ポポイ @popoi 2012年6月26日
段階的脱原発を語るについて、現在の諸々の限界が、将来も固定されてる筈だとの前提も、非論理的なんですよ。現在の多数の原発だって、膨大な助成無しでは有り得なかったかと。
ポポイ @popoi 2012年6月26日
@@vitan_vitan 私は、脱原発について、急進派としての性急な主張をした覚えは有りません。今後も無いでしょう。現実に出る不都合がなるべく少ない様に、より低コスト低リスクである様に、との趣旨の段階的脱原発の立ち位置です。では、もう少し殴り甲斐の有る相手をお見つけ下さい。
ポポイ @popoi 2012年6月27日
@vitan_vitan「安全」の定義は如何に? 日本のみの安全? 全人類としても、生活が明治期日本平均値で可なら実現性高ですがアリで? それら前提で追記訂正。私の大目的は「最大多数の最大幸福」。脱原発も日本の電力安定も副次的目的。 >目的は安全の確保/脱原発は手段
ポポイ @popoi 2012年6月27日
メタンに言及しましたけど、アンモニアなども良い模様。必要な窒素は空気中に幾らでも。右記のは使えますかね。・アンモニア電解合成装置 http://www.j-tokkyo.com/2009/C25B/JP2009-084615.shtml http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/inf/cen/pub/pre/cre/no068/1.html
ポポイ @popoi 2012年6月27日
ナニやら詳しいページ。アンモニア押しのご様子です。 ・globalheating7 jpn http://www.asahi-net.or.jp/~pu4i-aok/biblodata/globalheating/globalheating4.htm
ポポイ @popoi 2012年6月27日
・WeylChem社、サウスカロライナ州で商業規模のアンモニアボラン製造を開始(2011/11/01)燃料電池ワールド メルマ!http://melma.com/backnumber_39824_5393355/
ポポイ @popoi 2012年6月27日
これも、原発よりはなんぼかマシであろうと思われます。 ・石炭ガス化燃料電池複合発電(IGFC)(山田衆三)- BLOGOS(ブロゴス) http://blogos.com/article/34823/
ポポイ @popoi 2012年6月27日
原発の経済的現実性についての専門家の知見。「ライプチヒ 保険 無限 責任 原発」でぐぐると吉。“原子力発電所の運転の結果生じる第三者賠償責任リスクをカバーする、リスクに見合った保険料の計算”(pdf)
ポポイ @popoi 2012年6月27日
《2004年の政府試算と3.11後に複数の機関・専門家が行った発電コスト分析を比較/原子力発電のコストが低く見積もられている事等の問題点を浮き彫りに》 「発電の費用に関する評価報告書」http://www.wwf.or.jp/activities/2011/11/1023901.html
ポポイ @popoi 2012年6月27日
上で示した事は、「原発は実は高い」だけではなくて。「本来、有り得ない位に高くつく代物であっても、国のテコ入れによって、取り合えず辻褄が合ってしまう」、という事も示唆しているのですね。
ポポイ @popoi 2012年6月27日
尚、過渡期での原発利用も、取り合えず、全否定はしません。ロシアの洋上原発て、使えませんかね。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月28日
popoi その報告書、揚水発電は原子力前提なので原子力のコストと考えるべき、といいつつ原発停止中の電力ピーク対策は「揚水発電をフルに活用」、将来的には揚水を「再生可能エネルギーと組み合わせた活用」とあって、ちょと矛盾が酷い感があります。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年6月28日
popoi 日本経済が衰退して色々な物の資産価値が下がれば、それだけ損害賠償額も下がり保険は安くなります。このため、その試算は今の日本経済が維持されることが大前提です。もし脱原発の過程で経済が毀損すると、原発のコストが下がるという皮肉な状態に。
ポポイ @popoi 2012年6月28日
@@Holyithylene そりゃあ興味深いご指摘です。是非、具体的数字を伴う試算をされて見て下さい。 >揚水 >もし脱原発の過程で経済が毀損
pontax @pontaxfree 2012年7月6日
かゆいところに手が届く発言の数々、個人的にスッキリしました。私の偏見かもしれませんが、現在の急進派にとってのあのデモは、(少なくとも主催陣にとって)非暴力無事故を前提としており、ただただ「民意」を表現したいだけなんですよね。それなら・・・署名活動の方が盛り上がるべきでは?と感じてしまいます。デモがだめだと言いたいわけではないのですが「数」集めにもこだわるのならお早めに手段を切り替えた方が、ここでいう”段階派”の方々が協力する確率も急上昇するでしょうになぁ、と思ってしまいました。
りょうと @ryoto_bs 2014年2月6日
とりあえずここぞとばかりに推進派が分断しにでてきてるのがきもくて仕方ないなぁ…
りょうと @ryoto_bs 2014年2月6日
Holyithylene 新興国で原発が望まれる由来ですね。原発により生活水準が上がり人権や環境への配慮が必要になると原発が疎まれるようになると言う皮肉。まあ原発に限らないですが。中国のPM2.5とか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする