【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

ダークナイトARG "Why So Serious?" 勉強会 その2

映画「ダークナイト」のプロモーションとして1000万人がプレイしたARG "Why So Serious?" を、地上波初放送までに振り返ってみようという twitter 上の勉強会のログです。 その2では、ゴッサムタイムズ発行から、ハービー・デント選挙活動開始までを扱います。2007年11月、参加者の元へ架空の新聞が届けられると同時に、ARGらしい濃密な展開が本格始動します。 その1: http://togetter.com/li/319108 / その3: http://togetter.com/li/325849 続きを読む
ゲーム whysoserious sigarg ARG ダークナイト
3044view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする

その1からの続き

えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:13:40
#WSS勉強会 2007/11/21 写真を投稿したプレイヤーの元に封筒が届きます。中身は The Gotham Times。新聞を模した印刷物で、記事には TheGothamTimes.com などの関連サイトへの誘導も入っていました。 http://t.co/K70oJY3E
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:21:25
#WSS勉強会 11/23: TheGothamTimes.com がオープンし(新聞の現物を入手できなかった人向けに)内容を公開します。全4ページ。中には電話番号など開示された情報が盛りだくさんなのですが、必要になったらフォローします。 http://t.co/YU5ozd8Y
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:23:25
#WSS勉強会 新聞の中には、投稿された写真をすかさず埋め込んでいる記事もあり、ここでも参加者をうまく物語の世界に取り込んでいます。新聞は広告などにも情報を入れ込めるので便利なんですよね。 http://t.co/uOJ39ZDS
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:27:49
#WSS勉強会 記事の内容の詳細はまとめサイトの http://t.co/NDMEbc2e のIssue1を参照して下さい。この新聞から実に9つの関連サイトと1つの電話番号、2つのメールアドレスが見つかったようです。ちなみに、新聞はこの後2回発行されます。
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:30:35
#WSS勉強会 なお、Web上の1ページ目には裂け目がありまして、そこをマウスでドラッグすると新聞が破れ、裏には HAHAHA といういつものアレが隠れていました。 http://t.co/VyOjbxj1
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:36:31
#WSS勉強会 この HAHAHA から飛んだ Thehahahatimes.com には落書きでいっぱいになった新聞が置かれていました。詳しくは http://t.co/sLFla9Ts を参照して下さい。 http://t.co/8LnwdYax
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:48:40
#WSS勉強会 あー。ここの展開の密度が高くて、かなり一人ではしんどいのですが、まず新聞の2ページの右下に3行広告の訂正記事が出ているのですが、ここにあるアドレスにメールすると、ジョーカーの人材募集をどこかでやるよ、というヒントが来ます。 http://t.co/AoRIWGaC
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:52:40
#WSS勉強会 その募集はどこでやるんだ、ということで、Thehahahatimes のほうで丸を付けられている単語を拾うとヒントになっており、このパズルを解くと Whysoserious.com/Personalityprofile へと辿り着きます。パズルの詳細は不明です……
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:54:02
#WSS勉強会 http://t.co/sLFla9Ts この Issue1 の Clues がどうして先ほどのURLになるのか、分かる方はぜひ教えて下さいませ〜
えぴくす @epi_x 2012-06-19 01:57:27
#WSS勉強会 あ、 http://t.co/4EDBI25c こっちのほうに解き方が書いてました。丸で囲まれた文字数でアルファベットに置換ですか……。これは集団で誰かが解ければいい謎なので、謎の存在だけは分かりやすく告げておいて、謎解き自体はちょっぴりハードですね。
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:04:06
#WSS勉強会 さて、辿り着いたページには、ジョーカーからのメッセージで、私と働く道化師として適性があるか、性格テストをさせてもらうよ、というメッセージと共に、14問の性格テストが行われます。 http://t.co/Le1W688J
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:07:57
#WSS勉強会 性格テストの内容は、好きな色から人生の目標まで様々で、結果はラブテスター(相性判定機?)として表示されます。こういうマシーンが実際にあるんでしょうね。ジョーカーとの相性をランク付けということなのだと思われます。 http://t.co/ixRwXZaO
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:15:52
#WSS勉強会 性格診断が終わると、数日中に次のテストがあるから待っててね、というメッセージが表示され、数日後の11/27にメールが届きます。またパズルになっていますが、ラブテスターの結果表示とつきあわせると MAUSOLEUM と出て、次のテストのURLが判明します。
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:23:15
#WSS勉強会 次のテストは金庫破り。証拠保管庫を開けよという謎解きです。この金庫の絵の左上にうっすらと時計の一部が見えているのが実はヒントなのですが・・・。 http://t.co/tdX6oRvh
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:25:56
#WSS勉強会 問題のメモを見ると1文字単位に血痕が付いているように見えます。これを抜き出し並べ替えると "Time of Taffy" となります。Taffy の時間って何よ?となりますが、ここでThe Gotham Timesの登場。 http://t.co/Z065ND9N
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:29:25
#WSS勉強会 新聞の中に Johnny "Taffyface" Linata が午前7時38分に殺されたとの記事があります。そこでPCの時計を7:38に変更すると、見事、金庫の鍵が開いたのでした。中にはジョーカーからの労いのメッセージ。 http://t.co/plUb5C5g
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 02:33:27
#WSS勉強会 ジョーカーのメモをクリックすると、ゲットした警察の証拠品も見ることができます。これは新聞から派生した関連サイトとも繋がるもので、世界観の広がりを感じさせるものとなっていたのでした。 http://t.co/8qRwCjBf
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-19 22:10:11
外で暴風雨が吹き荒れていようが、隣でルートダブルのオープニングが無限ループしていようが、さくさく #WSS勉強会 を進めますよー。あと5日、あと5日しかないのだ!
えぴくす @epi_x 2012-06-19 23:09:37
#WSS勉強会 ときどき出てくる TDK ってなんだろう?とずっと思っていたのですが、いま、The Dark Knight の略だと言うことに気づきました……。
えぴくす @epi_x 2012-06-19 23:35:41
#WSS勉強会 The Gotham Times を起点として、11月下旬からARG上の情報量は一気に跳ね上がります。事実上、ここがコアなプレイのスタートと言っていいでしょう。なんとか飛ばせないかと思ったのですが、この一気に広がっていく感じは共有すべきですので頑張ります!
えぴくす @epi_x 2012-06-19 23:37:28
#WSS勉強会 ただ、関連サイトが情報の断片で繋がっているので(これを考古学的ストーリーテリング/リーディングといいます)、順を追って説明することが非常に難しいんですよね……。雰囲気だけでも掴んでいただければ幸いです。
えぴくす @epi_x 2012-06-20 00:36:41
#WSS勉強会 新聞からのもう一つの流れとして、汚職告発サイトの記事に端を発する腐敗したゴッサム警察を巡る事件があります。このサイト WeAreTheAnswer.com は、当時地方検事補だったハービー・デントの肝入りで作られました。 http://t.co/invy1MYl
 拡大
えぴくす @epi_x 2012-06-20 00:41:30
#WSS勉強会 このサイトでは、プレイヤーが告発を投稿することができ、新聞などで入手した警官名を入れると名前に応じた内容の返信メールがかえってきました。この時、自分の電話番号も連絡先として伝えることもできました。
えぴくす @epi_x 2012-06-20 00:53:09
#WSS勉強会 一方、少し飛んで、新聞から発見された別のサイトとしてゴッサムキャブのホームページもありました。こちらは会社の電話番号が書かれており、実際に電話してみると自動応答で、伝言を残すか、暗証番号を入れるように言われます。 http://t.co/cVWO5gCA
 拡大
残りを読む(70)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする