『永遠の0(ゼロ)』100万部突破と、百田尚樹さんの回想 

まとめました。
1
百田尚樹 @hyakutanaoki

『永遠の0』(講談社文庫)が100万部を超えました。でも、この本に関しては、いくら売れても浮かれる気にはなれません。ただただ買っていただいた方に感謝するのみです。

2012-06-21 11:53:01
百田尚樹 @hyakutanaoki

『永遠の0』の原稿はいくつかの出版社に送ったものの、どこにも相手にされませんでした。旧知の太田出版の岡さん(現・社長)に読んでもらったところ、岡さんは「うちはサブカルチャ―がメインの出版社で、文芸作品を扱ったことはほとんどないですが、この本を出したいです」と言ってくれました。

2012-06-21 12:00:22
百田尚樹 @hyakutanaoki

原稿を読んでくれたMさんは、岡さんに向かって「これは世に出すべき作品」と強く背中を押してくれたということです。尊敬するMさんの言葉を受けて、岡さんは出版を決意しました。Mさんと岡さんがいなければ、『永遠の0』はこの世に出なかったかもしれません。人の世の不思議を思います。

2012-06-21 12:09:58
百田尚樹 @hyakutanaoki

『永遠の0』を出版してから、「零戦の会」の会長、神立尚紀氏と知己を得、多くの元搭乗員の方とお会いしました。実は零戦の元搭乗員の方と会うのは初めてで、非常に緊張し、かつ怖くもありました。というのは、「こんなデタラメを書いて!」と非難されたらどうしよう、という不安があったからです。

2012-06-21 12:16:02
百田尚樹 @hyakutanaoki

しかしそれはまったくの杞憂に終わりました。元搭乗員の方たちは、「よく書いてくれた。ありがとう」とあたたかい言葉をかけてくださいました。歴戦の男たちの優しさを感じました。そして何よりも嬉しかったのは、「宮部久蔵のような搭乗員はいました」と言ってくださったことです。

2012-06-21 12:19:54
北村晴男 @kitamuraharuo

本当ですか!あの様な搭乗員の方が現実におられたとは、日本人の誇りです。嬉しくて、嬉しくて・・“@hyakutanaoki: 元搭乗員の方たちは、「よく書いてくれた。ありがとう」とあたたかい言葉をかけて…そして何よりも嬉しかったのは、「宮部久蔵のような搭乗員はいました」と言って

2012-06-21 12:33:15
百田尚樹 @hyakutanaoki

本当にそう思います。元搭乗員の方たちは、『永遠の0』を読みながら、宮部のモデルはあの人だろうかと何人も頭に思い浮かべたそうです。 RT @kitamuraharuo 本当ですか!あの様な搭乗員の方が現実におられたとは、日本人の誇りです。嬉しくて、嬉しくて・・

2012-06-21 12:36:41
北村晴男 @kitamuraharuo

えーっ。何人も!最高です。“@hyakutanaoki: 本当にそう思います。元搭乗員の方たちは、『永遠の0』を読みながら、宮部のモデルはあの人だろうかと何人も頭に思い浮かべたそうです。 RT @kitamuraharuo …あの様な搭乗員の方が現実に…日本人の誇りです。嬉し…

2012-06-21 12:48:09
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@hyakutanaoki こんにちは。私は中津留達雄大尉を思い浮かべました。実際にお会いした搭乗員の方は自分が飛行教官として育てた生徒が特攻隊として散華されたことをお亡くなりになるまで悔いておられました。@kitamuraharuo@kitamuraharuo

2012-06-21 12:41:34
百田尚樹 @hyakutanaoki

そういう話を聞くと、涙が出てきて止まりません。 RT @Todaidon こんにちは。私は中津留達雄大尉を思い浮かべました。実際にお会いした搭乗員の方は自分が飛行教官として育てた生徒が特攻隊として散華されたことをお亡くなりになるまで悔いておられました。

2012-06-21 12:44:29
TJJAPAN alias Kamezawa @TJJAPAN

@hyakutanaoki こちらこそ、百田さんに感謝したいです。百田さんの本をプレゼントとして購入している人は僕以外にもたくさんいると思います。僕が皆さんから感謝されてしまうので、作者である百田さんにいつも申し訳なく思っています。

2012-06-21 12:42:25
百田尚樹 @hyakutanaoki

@TJJAPAN ありがとうございます。でも読者の皆さんは、日本のために戦ってくれた兵士の皆さんに一番感謝していると思います。

2012-06-21 12:46:27

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?