Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年6月21日

お菓子っ子さんと愉快な仲間達 「英雄の大戦果から始まる教育談義」

なぜ戦争では敗戦国側に大戦果を挙げる英雄が多いのだ? そこから始まり戦時のローテーション、教育、生産にまで話は広まります。 特に教育、今の日本の企業も他人事では決してないかも。
24
壕野一廻 @Type10TK

勝ってる国は英雄出てきづらいよね…

2012-06-21 20:35:17
お菓子っ子 @sweets_street

そらそうですよ。戦況がきついと、弱い兵隊はすぐに死んで、戦って生き残れるのは一部の超人だけですもの。超人が敵の大半を引き受けたら、それはもう英雄的な戦果が出るって寸法です RT @Type10TK: 勝ってる国は英雄出てきづらいよね…

2012-06-21 21:04:29
壕野一廻 @Type10TK

@sweets_street 勝ってる方は普通にローテ組めるから一人に負荷が集中しないですしねぇ

2012-06-21 21:07:49
お菓子っ子 @sweets_street

WW2のアメリカなんかは熟練パイロットの数を揃えてローテしてましたね RT @Type10TK 勝ってる方は普通にローテ組めるから一人に負荷が集中しないですしねぇ

2012-06-21 21:09:56
るーでる@柏葉(( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!) @rudel101

@sweets_street @Type10TK 連合国にもジャック・チャーチルや”コマンドー”ケリーがいますが、枢軸国側のほうが常識外れな戦果を残した人が多い印象はありますね。

2012-06-21 21:10:31
るーでる@柏葉(( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!) @rudel101

@HighTaka @sweets_street @Type10TK お菓子っこさんが仰っていますことと被りますが、勝つ国というのはローテ組んだりと配慮しますから、どうしても負ける国のほうに常識外の戦果を残す人が出てくるという。

2012-06-21 21:16:35
るーでる@柏葉(( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!) @rudel101

@HighTaka @sweets_street @Type10TK まぁ、我が破壊神にしてドイツの守護神は、自分から交代を拒否したり休暇をキャンセルしたりしますがw

2012-06-21 21:18:14
はいたか @HighTaka

@rudel101 @sweets_street @Type10TK 勲章うけとってやんねと総統にだだこねたりして前線にとどまる前線マニアでしたしねぇw

2012-06-21 21:25:37
はいたか @HighTaka

@rudel101 @sweets_street @Type10TK まあ、勝ってる側は基本「味方が多くて敵が少ない」場合が多いので超人いても目だつ機会がすくないですもん

2012-06-21 21:13:03
お菓子っ子 @sweets_street

同じ人間が何度も激戦地に投入される機会も少なくなりますしね RT @HighTaka: @rudel101 @Type10TK まあ、勝ってる側は基本「味方が多くて敵が少ない」場合が多いので超人いても目だつ機会がすくないですもん

2012-06-21 21:14:30
万世六兵太 @roppeita_mansei

@sweets_street あと熟練パイロットは後進を育てるために後方に下げて、航空機の教官になったりもしてますね。

2012-06-21 21:19:06
お菓子っ子 @sweets_street

熟練した教官が1人いれば、それなりの技量があるパイロットをいくらでも育成できますしね。傭兵業界でも兵を教育できる人材は引っ張りだこです RT @roppeita_mansei あと熟練パイロットは後進を育てるために後方に下げて、航空機の教官になったりもしてますね。

2012-06-21 21:21:46
はいたか @HighTaka

@sweets_street @roppeita_mansei 教官よりも大事なのはとにかく生還することですね。生存性の高い機体とその運用が大きいかと(たとえば米軍)

2012-06-21 21:27:56
お菓子っ子 @sweets_street

末期の日本軍の未熟なパイロットは、結構つまらない事故で損失出してるんで、そういうのを抑えるのがパイロット教育かと RT @HighTaka: @roppeita_mansei 教官よりも大事なのはとにかく生還することですね。生存性の高い機体とその運用が大きいかと(たとえば米軍)

2012-06-21 21:31:17
万世六兵太 @roppeita_mansei

@HighTaka @sweets_street そうですね。エースの基準は10機撃墜。中学生の時はそんなに少なくてエースなの?と思いましたが、10回出撃して、10回生還するわけですから技量などを備えていないとできない芸当ですね。

2012-06-21 21:33:32
はいたか @HighTaka

@sweets_street @roppeita_mansei というかそれ、教育を短縮したせいでしょう。学徒動員ザクと一緒です。そういえばすげえ適当な教育でがんがんとばされたのが英国の爆撃機のりですが、これも結構損失多かったようです

2012-06-21 21:35:06
お菓子っ子 @sweets_street

熟練パイロットを消耗しすぎましたからね RT @HighTaka @roppeita_mansei というかそれ、教育を短縮したせいでしょう。学徒動員ザクと一緒です。そういえばすげえ適当な教育でがんがんとばされたのが英国の爆撃機のりですが、これも結構損失多かったようです

2012-06-21 21:39:04
Stella @Stella_NF

@HighTaka @sweets_street @roppeita_mansei 末期は教育で飛行訓練なかったですからね(ソースは元海軍航空隊な祖父)

2012-06-21 21:37:52
はいたか @HighTaka

被撃墜率は実はエースもひよっこもほとんど変わらなかったとかいうので、これが本当ならまさに生存性の高さは肝心。ベトナム戦争でパイロット救出にヘリ出動したおしたのも、仲間への愛だけじゃなくパイロットは育成にコストがかかるが出撃重ねるほど上手くなって価値あげるから

2012-06-21 21:40:00
万世六兵太 @roppeita_mansei

@sweets_street @HighTaka 使える人を増やすのではなく、使える人を消耗するまで使うのは今も昔も変わりませんなぁw日本は。

2012-06-21 21:36:04
お菓子っ子 @sweets_street

人を育てる余裕が無い組織はどこもそうです。貧乏がすべて 悪いんや・゚・(つД`)・゚・ RT @roppeita_mansei @HighTaka 使える人を増やすのではなく、使える人を消耗するまで使うのは今も昔も変わりませんなぁw日本は。

2012-06-21 21:40:18
万世六兵太 @roppeita_mansei

@sweets_street @HighTaka その貧乏を解消する方法はあったのはずなのにそれについて手を打たず目先のことしか考えなかったのも罪と言えますねw

2012-06-21 21:42:26
るーでる@柏葉(( ゚∀゚)o彡°AMD!AMD!) @rudel101

@sweets_street @roppeita_mansei @HighTaka 人を育てないから優秀な人材を得られない→業績が上がらない→余裕がなくなる→使える人を使い潰す、のデスループ完成。

2012-06-21 21:43:41
お菓子っ子 @sweets_street

【RT】パイロットは撃墜上等な職業でして、生き残りさえすれば何度でも戦えます。そして、場数を踏んだ経験が戦場での強さになります。だから、生き残ることが何より重要。事故率や被撃墜率を下げて、生存率を上げるためにこそしっかり飛行訓練を積む必要があるのですね

2012-06-21 21:45:30
残りを読む(43)

コメント

鉄底海峡 @tetteikaikyou 2012年6月23日
@syagojo 実は、ハルノートよりもかなり前に開戦が(ほぼ)決定してるんですよね。ハルノートが届いたのは、南雲艦隊が真珠湾に向けて出発したあと。
0
鉄底海峡 @tetteikaikyou 2012年6月23日
@sweets_street 実は昭和15年3月に、上海の三角地帯と北支蒙橿の一部を除き、大陸から撤兵する事が決定していたのです。ですがバルバロッサ作戦のドイツ快進撃に幻惑されて、撤兵計画は撤回された。これが実行されていたら落とし所も見つかっていたかも。>落とし所がなかったから(ry
0