10周年のSPコンテンツ!
40

冒頭のVTR

とし @toshihiro36
<ナレーション> 子供を産みたいのに産めない、いま不妊に悩む人たちが増えています。いったいどのくらいいるのか、ご存知でしょうか。不妊の検査や治療を受けたことのある夫婦は、6組に1組に上ります。体外受精の件数は年間21万件。5年で倍増し、世界で最も多くなっています。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 急増する不妊、その原因は卵子の老化。年を重ねるほど卵子の質が低下するのです。直面しているのは30代後半から40代の女性たち。その多くが治療を始めるまで、卵子が老化する事実を知りませんでした。最新の医療を用いても、なかなか妊娠できないケースが相次いでいます。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 各地のクリニックではこの新たな事態に頭を悩ませています。背景に何があるのか。私たちは不妊治療を経験した8000人と、全国の医療機関にアンケートを行いました。浮かび上がってきたのは、女性の社会進出が進む一方で、妊娠・出産を考慮してこなかった社会の姿です。
とし @toshihiro36
<ナレーション> いま卵子の老化による不妊は、先進国共通の課題です。とりわけ日本では対策が遅れ、深刻な事態に陥っていると指摘する専門家もいます。私たちの社会を映し出す、卵子老化による不妊。どう向き合ってゆけばよいのか考えます。

ここから本編です

とし @toshihiro36
<ナレーション> 鳥取県米子市、ここに全国から患者が集まってくる、不妊治療専門のクリニックがあります。日本の不妊治療のさきがけで、20年近い実績があります。ここには子供が欲しくてもできないという女性が、連日100人以上訪れます。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 院長の見尾保幸さんです。体外受精によって、不妊に悩む3000組の夫婦の妊娠・出産を成功させてきました。見尾さんは日々の治療の中で、卵子の老化に直面しています。クリニックでは35歳を超えてやってくる患者が年々増え、今では7割を占めるようになりました。
とし @toshihiro36
<ナレーション> この日訪れたのも41歳の女性です。自然に妊娠することが難しいため、体外受精を行うことになりました。モニターに映し出される卵巣、黒く見える部分が卵胞です。通常はこの中に卵子が入っています。専用の針を使って吸い出し、素早くシャーレの上に移します。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 卵子が見つかりません。年齢を重ねると、卵子のない空の卵胞が増えてしまうのです。15分かけて卵子を採取しました。夫の精子と受精させます。卵子の老化による影響が顕著に現れるのはこのあとです。
とし @toshihiro36
<ナレーション> これは20代の女性の受精卵です。活発に細胞分裂を繰り返し、やがて胎児へと成長していきます。
とし @toshihiro36
<ナレーション> こちらは40歳の女性(の受精卵)。受精から4日で、3つのうち2つの成長が止まってしまいました。30代後半から、こうした卵子の割合が増えていくのです。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 体外受精で出産できるのは35歳で16.8%ですが、40歳になると半減し8.1%。45歳では0.5%まで下がります。 卵子は女性が生まれたときから体の中にあります。男性の精子が日々生み出されるのと違い、卵子は新しく作られません。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 女性が年齢を重ねるほど数も減り、質も低下していくのです。
とし @toshihiro36
見尾医師:受精した卵が持っている生命力が、若い方の卵に比べれば弱い。なかなか思うように妊娠していただけない。治療効率が悪くなるということが、現実に日々突きつけられるわけで。我々はそういうものと必死で闘っているという感じですかね。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 自分の卵子が老化している。その現実を多くの女性が、診察室で初めて知らされます。卵子の老化による不妊はどれくらい広がっているのか。今回、NHKが行ったアンケートです。治療を始める患者のへ近年例を聞いたところ、10年前は35歳以上だったと答えた医療機関が20%。
とし @toshihiro36
<ナレーション> それが今では77%に上っています。こうした患者たちの53%が体外受精をすれば45歳まで妊娠できると考え、50歳までできるという人も17%に上っていました。卵子の老化を知らないまま不妊に陥ってしまう人たちが急増している実態が、初めて明らかになったのです。
とし @toshihiro36
<ナレーション> 卵子の老化による不妊は、患者を肉体的にも精神的にも追い詰めます。見尾さんのクリニックに通う川口さおりさん、40歳です。2年前ここに来て、初めて卵子の老化を知りました。体外受精を前に、毎日卵子を採取しやすくするための注射を打たなけれはなりません。
とし @toshihiro36
<ナレーション> これまでに子宮に戻した受精卵は6個、いずれもうまくいきませんでした。
残りを読む(69)

コメント

砂漠化 @test99999999998 2012年6月24日
どうせクソフェミが「女性の責任のように取り扱われて酷い」とか騒ぎ出すんろうな。自分たちはなんでもかんでも「男社会」のせいにしてきたくせに、少しでも女が責められるとヒステリックに喚きだすからね。自分たちが「女性の社会進出」やら「おひとりさま」やらを煽ってきたことには一切触れず、今度も「男が作り上げた労働環境が悪い」とでも結論づけるんだろう。
ゆーじゃ @yuhja 2012年6月24日
配偶者(夫)がどう不妊治療に覚悟させるか,もうちょっと厳しく突っ込んでもよかったかも。中の意見で,「避妊のことばかり教育して妊娠のことは教えてこなかった」という主旨に取れた意見は重かった。
ODST でいこう。 @kuonin 2012年6月24日
別に出来ないなら出来ない事実を受け入れるのも自然じゃないかな。 でも少子化の原因の一つは男女平等という幻想に囚われ過ぎた事と社会が変に女性を圧迫してると思うよ。 
たぬきタン @strangehorns 2012年6月24日
厳しい言い方だけど、高齢になるほど妊娠しにくくなるのは前からわかっていた話。その年齢になる前にいろいろな決断をしなければいけなかったのだと思います。誰もがさまざまな事情のもとに生まれてきて、さまざまなことをあきらめて歳を重ねていくのです。女性に生まれたというのも、そのさまざまな事情の一つでしかないのだと思います。
たぬきタン @strangehorns 2012年6月24日
いわゆる「男女平等」を求めて社会を変えていくことも必要なことですが、それとは別に自分自身が何を優先したいのかを自覚して決断していくことも必要なのだと思います。
moogちゃん @mktkny 2012年6月25日
>卵子は女性が生まれたときから体の中にあります。男性の精子が日々生み出されるのと違い、卵子は新しく作られません。 全然知らなかった。コワイ!!運動して健康なからだにならないとなぁ…。
minkaanjinno @minkaanjinno 2012年6月25日
つまり「アラフォー熟女とだったら生で中出しし放題!」と天下のNHKが主張されている訳ですね。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2012年6月26日
男性にも精子(精母細胞)の老化があること、フランスでは30代40代の出産によって出生率が回復していること、ただの高齢出産より高齢『初』産の方が難しいこと(これは、卵子の老化だけでは説明できない)…辺りまで突っ込んでほしいのだが、NHKでも無理なのか。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2012年6月26日
何かを諦め…というが、一人の女性が出産を諦めるということは、一人の男性が子供をもつということを諦めるということでもあるし、日本の人口が減ることでもある。他人事のように言う人は、日本をも諦めるんですかい?
たぬきタン @strangehorns 2012年6月27日
hipponmaster ん?わたしのこと?もちろん両立できるならそれに越したことはないですし、両立できるように世の中を変えていくことも必要です。でもそれと、個人が何を優先した生き方をしたいのかは、別の話。両立できるような世の中に変わるのを待っている間に、加齢で子を作りにくい体になってしまったのでは、元も子もありませんよ
なっとうすぱ @nattosupa 2012年6月30日
女性はどうあるべきか教えてください。暇があったらまたきます。
田沼 美知子 @michikoLEON 2012年8月9日
これは、「奇跡」だったんですね、、、。夜が明けて、生後2ヶ月でもうすぐNICU・GCUから退院できる初めての我が子に会うために大学病院に着いたらすぐに、わがまま放題だった事を主治医の先生にお詫びする事から始めようと決めた、45才の私です。
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年3月28日
こんばんわ。娘が不謹慎なのかもわかりませんが〜若くて子供を授かりましたせいか?なんにも考えずにボコっと産みました…誰のためでもなく、只好きで愛し合った結果〜子供が生まれてきましただけで、彼女も今のママ世代ではございますが〜お友達のお子様は、まだまだ幼いです。みなさん〜奔放なママさんが多くて〜当てはまらない事が難点です…🌸ママも働いている。今から〜お勉強もしてるみたいです〜妊娠してるかもわかりません!朝はパンも焼いてくれはるようになった〜と孫が言ってました…!淡い初恋消えた時…それは〜?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする