10周年のSPコンテンツ!
2
なでしこVoice @NadeshikoVoice
いよいよあと一時間半となりました!本日のイベントではust放送は行いませんが、ハッシュタグで実況しますのでこちらをチェックしてみて下さい→ #なでしこVoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
もりぞおさん(@mota2008)に会いにはるばる京都から夜行バスでいらっしゃった方が!!! #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中さん「タイのバンコクに駐在歴7年。肩書きはファイナンシャルプランナー。現地にいる駐在員や現地採用の方の個人年金や資産形成などの相談を受けている。本社はマレーシア。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中さん「大学はアメリカ卒業。転職を何回かしているけれど日本で働いていた。今の会社から『こない?』と英語で突然メールをもらった(笑)。海外で働くこと考えてもなかったのに、なんでだろうって感じで(笑)。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「英語がしゃべれる日本人としてだけオファーが来たのかも(笑)。その時点ではFPの資格もないし、経験もなかった。大学の専攻は心理学とコミュニケーションだから関係もなくて、何でオファーが来たのかよくわからない(笑)。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「英語の履歴書をきちんと書けることが大事なのかもしれない。それも一つのプレゼンだから。#なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「O型だからNoと言えなくて、話だけは聞いてみた(笑)。そしたら自分がやってみたいと思っていたことと重なっていた。ただバンコクには行ったことがなかったので、面接がてらバンコクに。バンコクは色々揃ってる。駐在員も日本食屋も多い。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中さん「日本と同じ暮らしが出来そう、物価も安い。日本人には住みやすい環境。仏教国だからなじみやすく、タイ人もすごく優しい。その一週間後にはもうバンコクへ。成田空港についてから両親にタイに転職することを報告した(笑)。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
濱田「女性は本当にピンと来たらすぐ行っちゃう。論理じゃなくて直感。会場にうなずいている女性がたくさんいますね(笑)。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「外国人からの日本人のイメージで「英語が話せない」っていうイメージが今もある。タクシーにとって何人って聞かれても黙ってるんだけど(笑)、相手から色々聞かれるけど、日本人って絶対でてこない。私から英語が喋れるから、日本人だとは思わないんですよね。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「でも業界によって必要な英語のレベルが違う。専門用語知ってれば会話が出来る業界も。TOEICの点数が高い方が書類は通りやすい。タイ人もTOEIC受けてる。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
もりぞお「アジアではTOEICは一般的に使われてる。書店でTOEFL、IELTS、TOEIC同じだけ置かれてる。ちなみにアジア圏の外国人みんな英語下手ですよ!」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「社会保険が日本はすごく充実してるけど、タイだとローカルの人のための保障だから保障が少ない。現地向けの病院だから英語じゃなくてタイ語が話せなきゃいけない。タイ人連れていけるんだったらいいんだけど。インターナショナルの病院だと通訳付きだけどちょっと高い。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「自分で守る方法は考えていった方がいい。でもパスポート一つあれば保険はあるし、旅行者向けの保険を長めに入ってもいいかも。様子を見ながらローカルの保険入ったり、自費でもいいし。保険は結構高いから。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「安全対策として、現地ではタクシーに乗っても簡単には日本人とは言わないようにしている。情報を聞き出して、一人暮らしだと何かしようと思う人もいるから気をつけている。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「誘拐されそうになったことがいっぱいある(笑)。行った直後は英語しか話せなかったから来たばっかりのオーラが出てた。タクシーに乗って空港行こうとしたのに、全然違う道を通って駐車場みたいな場所に連れてかれていきそうになったり。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
田中「TOEICは日本だと一般企業で昇進に関係している会社があって、それが700点くらい。でも海外だと700点じゃ通用しない。900点以上ですごいねっていうレベル。850点レベルでまあ喋れるのかな?って思われるレベル。でも行く場所にもよりますね。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
森山「10年くらい日本で働いていた。製造業とIT。でも日本で働いていてもだめだなぁと感じて、海外7カ国で就活してみた。そしたら意外と英語出来なくてもいけるし、なかなか面白かった。内定もらってるんだけど、働くよりもっと多くの人に伝えた方が面白いんじゃないかと」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
酒井「海外との関わりは99年のカナダ。4年いて、2年半は現地の企業でプログラマーとして働いていた。帰ってきてインド系の企業で仕事。いつもインド人と話すような仕事。その後08年にベトナムに渡って、ベトナム語勉強したりアメリカの公認会計士の資格取ったり。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
酒井「今はSkype相談をやっている。はままりさんも(笑)。今は一時間3000円で、悩みでも何でも聞いてお話する感じ。現実はキャリアに関する相談がすごく多い。海外就職したい人とか。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
酒井「学習コミュニティを有料ではじめた。elmラボ。月1000円で、学びの教材を選択したり、メンバー同士で励まし合って、21世紀の大学のようなものを目指している。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
酒井「世間流行のノマドですけど、僕はノマドだと思う。Skype相談もelmラボも基本的にオンラインで完結する働き方。世界のどこにいてもネットさえ使えれば仕事出来る。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
森山「日本は入った会社の名前で判断されるけど、外国だとよくわからないから派遣でも正社員でもどんな仕事をしていたか伝えれば意外と通りやすい。日本で大学卒業して一年間フリーターしてた人もインドネシアで内定取れたり。」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
濱田「もりぞおさんはよく3年働けっていうけど、日本で3年も働けない!(笑)」 #なでしこvoice
なでしこVoice @NadeshikoVoice
森山「3年っていうのは一つの目安。数字よりも何が出来るか、スキルが大事。キャッチアップする能力が高ければ1年、2年でも出来る。海外で営業をするんであれば、こういう会社をまわってこれだけ売り上げたって説明もできて、きちんと実績もあれば、海外に行っても大丈夫。」 #なでしこvoice
残りを読む(23)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする