2012年6月25日

津田和俊 さんによる 津波被災地でがれき処理を急ぐ理由

津波被災地のがれき処理については、広域処理が徐々に受け入れられつつあるようだけど、まだまだその速度ははやいとは言えない。がれきがいつまでもまわりに残され続けている人たちがどんな気持ちでいるのか、思いを馳せてみよう。
358
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

津波被災地で金に糸目を付けずにガレキ撤去処理を急いでいるのは、阪神大震災の時の教訓として、震災後2年後あたりに自殺者の数がピークを迎える現象があるため。このころに心折れてしまう人が増えるので注意しろと、去年の今頃、繰り返し聞かされていた。

2012-06-25 01:58:00
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

なので震災から2年経過した時点でこれから先の生活の復興のビジョンが見えてこない状態にあるのは、かなりヤバいんです。せめて、今まで生活していた場所に積み上がった目の前のゴミの山は、きれいにしてあげないと。単なる金勘定の上では、チマチマと現地処理で先延ばしすれば処理可能なんですが。

2012-06-25 02:02:52
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

震災を経験した人ならわかると思いますが、「あと1週間我慢してください」「あと2年間我慢してください」と期間を区切って言われるのは、我慢できるんです。でも「この不便な生活がいつまで続くのかわからない」という状況は、ものすごく不安なんです。

2012-06-25 02:08:13
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

ヤバいのが「あと2年間我慢してください」と言われていて、実際に2年経った後に「ごめんなさい、ちょっと無理でした、もうちょっと我慢できませんか?」と言われること。ここで心折れる人が出てしまいます --;;; なので、金に糸目を付けずに処理を急いでいるんです。

2012-06-25 02:10:48
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

2年経ってガレキ処理が済んだらお役御免になる処理施設に、何千億円も金突っ込んで無茶して建設しているのはこういう事情から。去年の今頃は、バイオマス燃料でエネルギーを持続的に利用できる施設は可能ではないか、という議論もあったのですが、まぁイマサラです。

2012-06-25 02:17:39
津田クモスケ和俊 @kaztsuda

行政が無茶してでも期間を区切って処理を急いでいる背景はこういう事情からです。できれば、忘れないように覚えておいていただけるとありがたいです。最近、また被災地での自殺者のニュースを見るようになってきましたので。

2012-06-25 02:25:15

コメント

きりたんぽ好き @vegalta100 2012年6月25日
3.11の地震からやっと気持ちが前向きになった直後の大きな地震(4.7)が一番こたえた。いつまでも続くのではないかという恐怖と不安は、本当にやる気をそぐよね。
2
津田クモスケ和俊 @kaztsuda 2012年6月25日
どうもまとめありがとうございました。仮置き場の現況などに関してはこちらの「小渕浜の現在と石巻のガレキの放射性物質について」をどうぞー http://togetter.com/li/310928
0
minkaanjinno @minkaanjinno 2012年6月25日
がれき広域処理に反対して「影響が出たら誰が責任取るんだ」って言ってる人は、被災地での自殺者が増加したら責任とってくれるんですかねえ。
13
neologcutter @neologcuter 2012年6月25日
被災地での自殺者が増加したら < いや「現に増加してる」らしいんですよ。 http://matome.naver.jp/odai/2134032836393118001
6
茄子 @nasunet 2012年6月26日
確かに希望は必要です。心が折れる事がないような言い方が大事だと思います。ただ神戸は全力と言っていいぐらいインフラ整備しませんでしたか。 それで住民が再び戻ってきたり自殺防止にプラス要素ばかりだったとは到底思えないのですが。
0
NYANMAGELION :|| @nyanmage_x 2012年6月26日
焼却できる瓦礫は全体の25%程だから、残りの瓦礫の再利用ができないと懸念されている事態が現実化してしまう。
1
KazmaS @kazma_s 2012年6月26日
@kaztsuda 水を差すようで恐縮ですが、神戸の震災後には自殺者が減少した、という論文もあるようです。 http://bit.ly/KJfnaw こちらのグラフを見ると、震災直後には自殺率が顕著に低下し、2年後に元に戻っているように見えます。他の自然災害も含めて関連情報をまとめている方がいらっしゃいますが http://bit.ly/eW5rWB 「論文自体が少ないので結論は出せないのでないか」とも。
2
fut573 @fut573 2012年6月26日
神戸市は確か1.震災後に人口が10万人ほど減少している。2.震災5~6年後の調査時点で、震災前から同じ場所に住んでいる人が半数程度であった。 はずでして、場所における自殺者の変化は被災者の自殺とはちょっと違ったニュアンスが出てくる可能性が
1
fut573 @fut573 2012年6月26日
わかりやすい例としては、「阪神・淡路大震災後、被災地の生活保護率が下がった!地震によって地域は豊かになったのだ」という言説は正しいのか否か的な
2
被ばくの歴史メディア《ニュークストリア》 @NUKESTORIA 2012年6月29日
ありえない広域処理美化論。政府は自殺者増大は大歓迎。弱い者は死ねの論理のはず。自殺防止の現在の対策費と比べてあまりにもかけ離れた費用をつぎ込もうとしているダマされるな。
0
ゲッター・ショーン @GetterShown 2012年6月30日
美化しているわけではないでしょうに。
2
ぬんさん🐾(クラフトパーソン) @Morosann 2012年7月8日
美化も何も現実として一刻も早い被災地の復興が日本の国益にかなう。その為の現実的な対応が瓦礫の広域処理。
5
オタ小児科医 @otapediatrician 2012年9月1日
広域瓦礫処理という行為を美化する必要などなく、粛々と為すべきことを為すだけでよかったはずってこと。しかし政府を悪者にしたくてしかたがないマヌケは確実にいるようだな。
6
🦇すな🌕 @brave_snipe 2012年12月10日
広域処理反対していいのは「オマエラは孫の代まで瓦礫の中で生活してろ」って言えるやつだけだよな。地元の雇用云々も、結局は同じ事。
5
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2012年12月11日
被災財の広域処理、これまでの進め方にいろいろ問題点はあるにしても、もしも迅速に行うことができていたら、目に見える「見捨てていない」メッセージにもなっただろう。あと、今年の夏前に腐敗しやすいものの処分をすすめたい、というのもあったのではないかと思う。
3