2012年6月25日

積み重ねの『正しさ』・・・映像という表現

映画やTVなどの映像表現は、『正しさ』の積み重ねであると思っています。それを軸に、映像作品に関して語ります。
0
向日葵 @mukobiaoi

小説や漫画に比べて、映画、映像表現というのは、『正しさ』の表現だと思っている。正しさの積み重ねが相乗効果となる。

2012-06-25 07:04:00
向日葵 @mukobiaoi

もちろん、小説や漫画や他の表現でもそうなのであろうが、映像表現において『正しさ』が重要となるのは、受け手の時間を縛るからだろう。受け手は次の展開を読みながらその表現と対峙する。その時に、『正しさ』がモノを言う。

2012-06-25 07:06:13
向日葵 @mukobiaoi

名作と言われる作品は、正しさを積み重ねていく。これは、倫理的な正しさではなく映像的な正しさである。観念的な作品でも前衛的、暴力的、詩的、どのような作品でも、そのシーンの積み重ねには正しさの度合いがある。

2012-06-25 07:08:13
向日葵 @mukobiaoi

正しい展開は、2倍ではなく2乗になる。倍数の世界ではなく累乗の世界である。単純に2という数字で考えると、10回正しく積み重ねると、20倍になるのではなく、2の10乗で1000倍以上になってしまう。逆に、正しくない展開だと、マイナス乗になるので、1000分の1に。

2012-06-25 07:11:43
向日葵 @mukobiaoi

場合によっては、0をかけることも多い。そうなると、作品はその存在自体がなくなってしまうぐらいに、台無しにされてしまう。そういう作品も数限りなくある。

2012-06-25 07:12:44
向日葵 @mukobiaoi

スピルバーグがそのデビューからすごかったのは、正しさの積み重ねが非常に的確だったからだ。TV作品であるが、『激突』を超えるサスペンス映画がどれぐらいあるだろうか。あれだけ正しいタイミングを積み重ねられると、同じレベルに達する作品を創り上げるのはなかなかむずかしい。

2012-06-25 07:15:07
向日葵 @mukobiaoi

日本の名監督と言われる多くの方たちも、当然、その『正しさ』の積み重ねで、多くの名作を生み出してきた。アニメにおける高畑勲が他の監督の追随を許さないのは、その演出タイミングの『正しさ』の的確さ故である。

2012-06-25 07:17:31
向日葵 @mukobiaoi

小津安二郎、溝口健二、黒澤明なども、高畑勲よりも後に生まれていたら、そこから学ぶところは多かったはずだが、生まれの前後だけはしょうがない。それぐらい、高畑勲はすごい。宮崎駿の演出力が急速に落ちたのは、高畑勲を自分の方向性と別物としたところにある。

2012-06-25 07:21:32
向日葵 @mukobiaoi

宮崎駿の『ルパン三世・カリオストロの城』は、しかし、その『正しさ』の積み重ねで、類例のない見事な作品となっている。宮崎駿の映画で、同レベルに達している作品はない。それは、どの展開、シーン造形、タイミング、脚本をとっても、『正しさ』の集合体となっているからである。

2012-06-25 07:24:20
向日葵 @mukobiaoi

NHKの朝ドラで、『カーネーション』がすごかったのは、『正しさ』の完璧さだった。特に、脚本に加えて演出、役者の演技、映像技術などそのほとんどが完璧であった。『おしん』でさえ、その完成度では『カーネーション』には及ばないだろう。『おしん』の場合、どうしても脚本主導であったので。

2012-06-25 07:29:19
向日葵 @mukobiaoi

『正しさ』の積み重ねにおいては、今、日本のTVドラマは、米ドラマに大きく水を分けられている。この差を埋めるのは並大抵のことではないかもしれない。一方、TVアニメは技術力が上がり、『正しさ』の積み重ねの上で、技術力が大きく増している。黄金時代である。

2012-06-25 07:34:22
向日葵 @mukobiaoi

ただ、海外において日本のアニメを代表すると一般的には見られているであろう『スタジオジブリ』の映画作品が、現段階における日本のTVアニメの平均レベルよりもかなり下であるというのは、残念なことである。まあ、一スタジオのことだから、そんなに気にすることはないことなのかもしれないが。

2012-06-25 07:38:59
向日葵 @mukobiaoi

日本のアニメが、これだけ演出の上でも脚本の上でも技術力が向上し、志高く、『正しさ』を幾重にも積み重ねられるだけの進化をしてきたのだから、海外により影響力を持つスタジオにももっと今のTVアニメから学んで欲しいと思うのだが、現状では無理なのかもしれない。

2012-06-25 07:42:09
向日葵 @mukobiaoi

話が横にそれてしまったが、『正しさ』こそが映像表現の特質であるというのが持論。そして、それは、習得できる技術なのだ。アニメにおいては、高畑勲や出崎統などの世界でも有数の優れた映像表現者がいて、また、実写でもすごい人がたくさんいる。学ぶ教材には事欠かない。

2012-06-25 07:48:01
向日葵 @mukobiaoi

検証は誰でもできる。つらいことではあるけれども。

2012-06-25 07:48:29

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?