2010年7月1日

岡田斗司夫のTwitterマンガ夜話第ニ回  『バクマン』  2010年30号分

岡田が今週号(2010年30号)の『バクマン』について、解説してます。 邪悪なクジラのせいでTwitterの調子が悪かったのか、参加者のツイートを拾いきれてません! 申し訳ない……
1
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

twitterマンガ夜話、今夜の作品は少年ジャンプ連載「バクマン。」、ジャンプ30号(今週号)に掲載文です。 #otakingex

2010-06-30 23:00:02
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

1ページ目ひとコマ目は先週最終コマからの受けカット。「まとめ」セリフなのに説明っぽく感じないのは、充分にセリフを削った証拠。 #otakingex

2010-06-30 23:02:10
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

2コマ目の編集・服部のセリフ。「それ以上は深く考えないようにしている」という部分が、このマンガの取り扱い限界をさりげなく示す。「人によっていろいろ考え方は違うが、ジャンプに描いたり働いたりしてる以上、人気が一番というテーゼに疑問を持ちすぎるな」という意味。 #otakingex

2010-06-30 23:04:43
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

先週号があまりにすごかったから、今週の「バクマン。」は取り上げるの無理かな、と思ったけどいやいや今週もすごい!今週は「こち亀」も久々の全力疾走だしねw #otakingex

2010-06-30 23:06:07
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

1ページ目の進行はキャラサイズに着目しよう。中→大→小→さらに小、と流れてシリアスからギャグへ落としつつ、次ページの福田へと話題を誘導している。 #otakingex

2010-06-30 23:08:06
@akinakada

@ToshioOkadaいっつもバクマンの話ばかりね

2010-06-30 23:02:41
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

だって好きなんだもん!「めだかボックス」でも語れるけどニーズが少ないw #otakingex RT @akinakada: @ToshioOkadaいっつもバクマンの話ばかりね

2010-06-30 23:08:57
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

2ページ目。作画に集中している福田のくわえているドリンク剤に注目した。「バクマン。」の作画担当・小畑健はリアル派の代表みたいに言われるけど、こういうギャグマンガっぽい描写を同じ世界観に入れ込めるところがすごいよね。 #otakingex

2010-06-30 23:11:17
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

2ページ目のひとコマ目、青空なんて本当に間を出すためだけなんだけど、これがなかったら余裕がない展開になるよなぁ。下段の雄二郎との掛け合いも三人のセリフが乱立するカットだけど、フキダシの配置が複雑なのにわかりやすくする工夫が上手いねぇ。 #otakingex

2010-06-30 23:14:14
オオグンタマの貴重な産卵シーン @kouyamita

@ToshioOkada 2コマ目の編集・服部のセリフ。「それ以上は深く考えないようにしている」っていうセリフはマンガも商売だから人気をとるのが重要だという事は業界の人は受け入れなければいけないってことだと採りました。

2010-06-30 23:13:02
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

服部は他の編集者よりも「職業としての編集者」を意識してる。そこを見るともっと深く読めて面白いよ。 #otakingex RT @nirvash6666: 「深く考えないようにしている」っていうセリフはマンガも商売だから人気をとるのが重要だという事は業界の人は受け入れなければ

2010-06-30 23:16:02
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

3ページ目。福田のシーンからサイコーの部屋へ舞台は移る。中段のコマ、同ポジションで昼打合せ(サイコーとシュウジン)と夜打合せ(+服部)の変化。これは手抜きではなく読みやすさと手間のカット。作画担当の時間が有限だからペース配分している。 #otakingex

2010-06-30 23:18:39
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

3ページ目。ヒロインの設定に恥ずかしがるサイコー。サイコーにとって今回の作画イメージはずばり自分たち自身。だからヒロインには彼女・小豆をイメージしてるのでパンチラは描けないのだ。ああ中二病w #otakingex

2010-06-30 23:20:34
オオグンタマの貴重な産卵シーン @kouyamita

@ToshioOkada 中二病だからこそレギンズ小学生ににどぎまぎしてるんでしょうね。

2010-06-30 23:23:06
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

4ページ目。さすがに他のジャンプ連載漫画は表紙に描けなかったか。残念! #otakingex

2010-06-30 23:21:25
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

4ページ目は掲載号を見てのサイコーとシュージンの反応。服部は動揺してないように見えるけど、後のページへの伏線として感情の起伏を出してないだけ。このあたり見浦との違いが彼のプロ編集者根性。 #otakingex

2010-06-30 23:23:35
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

5ページ目。新連載PCPがどうなるか、かつての担当・見浦も心配。徐々に編集者も成長させている。ここでもあくまで服部の不安は見せない!故意に描いてないことに読者すら気づかせない! #otakingex

2010-06-30 23:25:25
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

6&7ページ目。ついに掲載号発売当日。サイコーたちと編集部の風景を交互に見せることで盛り上げる。実はこれ、映画のチェイスシーンでよく使う「カットバック」の手法だ。追う側と追われる側を交互に画面に映して見る側をハラハラさせる手法。 #otakingex

2010-06-30 23:29:05
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

7ページ目の雄二郎の表情。僕も読んだ時にまるで理解できなかった。福田のバイク漫画が一位になるという展開?とミスリードされた。 #otakingex

2010-06-30 23:30:29
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

8&9ページ。これまで1ページ単位で舞台が変わっていたのに、ついに4ページ連続でカメラはサイコーの部屋にフィックス。時計が描いてあるので、この世界の時期がわかる。西暦2015年2月20日の午後4時前だ。この日時、あとでポイントになる。 #otakingex

2010-06-30 23:33:09
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

サイコーが自分の心を落ち着かせる手段とは、小豆からの携帯メール。それも4日前。数週間にわたって登場しなかった小豆が出る、ということは来週以降の展開を期待させる。 #otakingex

2010-06-30 23:35:33
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

ついに服部あらわれる!2位に圧倒的な差をつけてダントツの一位!これまで横組みばっかりで進行していたコマ配置の法則をやぶって、見開きセンター縦ぶち抜きで絶叫するサイコー!鼻水まで出して喜んでる!服部はなぜかデパートで鯛と赤飯買ってきてるw #otakingex

2010-06-30 23:38:00
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

この服部の涙と取り乱しを描きたいために、ずっと冷静で突き放すような描写を続けていた。しかしプロの冷徹というのは「激しすぎる自分の情熱」を押さえるための道具に過ぎない。いや服部、おまえいい男だよ! #otakingex

2010-06-30 23:39:49
裕玉@肉人 豚の肉染み和え @YUTAMAatNIKU

そーいえば今までも大事なところで小豆からのメールあったなぁ。忘れてた……。 RT @ToshioOkada サイコーが自分の心を落ち着かせる手段とは、小豆からの携帯メール。それも4日前。数週間にわたって登場しなかった小豆が出る、ということは来週以降の展~略 #otakingex

2010-06-30 23:38:24
岡田斗司夫@オタキング @ToshioOkada

うん、ここ伏線だろうね。RT @YUTAMAatNIKU: そーいえば今までも大事なところで小豆からのメールあったなぁ。忘れてた……。 RT数週間にわたって登場しなかった小豆が出る、ということは来週以降の展~略 #otakingex

2010-06-30 23:40:27
残りを読む(23)

コメント

@ayaayaponpo 2010年10月16日
@hanagatami >>正直中井さんは何のために登場したのか判らない    ってアンタ、そんなこともわからずによくバクマン読んでられるな。中井はお前ら自身だよ。作中のバランサーだ。主人公たちが有り得ないトンデモ超人だからな #otakingex
0