10周年のSPコンテンツ!

「保守」?「左翼」?「革新」? 日本の再生に必要なことは、左翼主義の解毒、そして・・・

日本国内では、「保守」という言葉も、「左翼」や「革新」という言葉も、起源も定義も定かにしないまま、感覚的に使われている。 「左翼」の確信犯の物らは、起源も定義もはっきりさせ、理論的に戦っているから、感覚の「保守ごっこ」では絶対に勝てない。 日本の再生に必要なことは、「左翼」とは何なのか、その正体は何か、そして、辛いことだけれど、「自分」がどの程度にサヨク化しているのかを自覚・解毒することだ。
政治 保守主義 革命 ルソー 保守 革新 ポスコロ マルクス 左翼
11
日本の再生に必要なことは、左翼主義の解毒、そして・・・
うまやど🇯🇵 @umayado17
「単なる保守という状態」があってそこに左翼主義・啓蒙主義が乱入してきたこの状況で、従来の「保守状態」を守るには「保守主義」を立てなければならない。老舗の形をとらえ直さない限り、いつのまにか、老舗の味はファミレスの味に変化し滅んでしまう。「保守状態」論者はここがわかっていない。
うまやど🇯🇵 @umayado17
「保守状態」論者のうち、左翼主義・啓蒙主義に対抗して、民族主義を立てるものがいる。左翼主義・啓蒙主義の本質は、架空の概念をもてあそぶこと。民族主義も実は同様である。しかし、民族主義の先が断崖絶壁になっていることを我々は知っている。概念ごっこでは、「ひのもと/日本」は消えてしまう。
うまやど🇯🇵 @umayado17
「日本人にとって、いにしえに学び、今を生き、未来を築くというのは、ごくあたりまえのものだったのですね。そこにおっしゃるように、左翼の階級闘争主義が、啓蒙思想、啓蒙活動を加えて入り込んできた。めずらしいもの、新しいものが大好きな日本人は、コロリと騙された、という図式」(友人より)
うまやど🇯🇵 @umayado17
日本人にとって、あたりまえの心を取り戻すには「左翼」とは何なのか、正体は何か、自分はどの程度に左翼化されているのかを自覚し、解毒しないといけません。戦前の知識人は、欧米に追いつけ追い越せの渦中にあり、それをなす事はできませんでした。今に至った我々ならば、それもできる事でしょう。
うまやど🇯🇵 @umayado17
左翼主義の自覚・解毒と並行して、「あたりまえの感覚」を再生・自覚するプロセスも必要です。その上で、「あたりまえの感覚」を擁護する方法論を日本式保守主義として確立してしまわなければならないのです。この3つ、左翼主義の解毒、当たり前の再生、当たり前を守る方法論、この3つが必要です。
「保守」「左翼」「革新」って何なのか?
相沢タツユキ @Tatsuyuko
@umayado17 結局ペリーが来航して国際競争に巻き込まれた時点で、日本においては保守というのは自殺…植民地化と同義になってしまったということでしょう。だとするなら、日本は維新以後一貫して左翼であり続けていたた(皇民化教育で若干ねじれてますが)という認識するべきでは?
うまやど🇯🇵 @umayado17
保守とは守旧のことではありません。ですので、この前半部分は違います。 RT @Tatsuyuko: @umayado17 結局ペリーが来航して国際競争に巻き込まれた時点で、日本においては保守というのは自殺…植民地化と同義になってしまったということでしょう。
のぞみ @nozomi_train
禿同です。この区別が分かってない報道が多くていつも萎えてます。 QT @umayado17 保守とは守旧のことではありません。
うまやど🇯🇵 @umayado17
敵の傀儡になっている、「自称・保守」、つまり味方の積もりの敵こそ、恐ろしいですねw RT @nozomi_dreaming: 禿同です。この区別が分かってない報道が多くていつも萎えてます。 QT @umayado17 保守とは守旧のことではありません。
うまやど🇯🇵 @umayado17
明治維新以降、植民地化をのがれる緊急避難として左翼色が濃厚であったことは事実です。いま、その緊急避難の要素はなくなっています RT @Tatsuyuko: @umayado17 日本は維新以後一貫して左翼であり続けていたた(皇民化教育で若干ねじれてますが)という認識するべきでは?
相沢タツユキ @Tatsuyuko
@umayado17 あなたはどこまで日本の歴史の針を巻き戻すべきだとお考えなのでしょうか?少なくとも左翼を解毒するというなら、歴史の美味しいところだけをつまみ食いしようとするご都合主義を、あなたは宣言してるのと等しいのではないでしょうか?
うまやど🇯🇵 @umayado17
巻き戻す必要などありません。巻き戻すことなどできるのですか? 必要なことは気づくことです。我々の中に古来の日本は「あり」ます。 RT @Tatsuyuko: @umayado17 あなたはどこまで日本の歴史の針を巻き戻すべきだとお考えなのでしょうか?
うまやど🇯🇵 @umayado17
「左翼」の正体は、劣情ですよ。そういう概念遊びではありません。 RT @Tatsuyuko: @umayado17 少なくとも左翼を解毒するというなら、歴史の美味しいところだけをつまみ食いしようとするご都合主義を、あなたは宣言してるのと等しいのではないでしょうか?
相沢タツユキ @Tatsuyuko
世界がかつて無いほどまでに連動し、明治維新を上回る変革の嵐がたびたび起こる今の世界(経済)の中では、立ち止まること自体が死を意味することを我々は何度も見ています。それゆえに、革新はもちろん保守も、いずれにも偏ることはあってはならないと見ます。 RT @umayado17: 明治維
うまやど🇯🇵 @umayado17
@Tatsuyuko 「左翼」「革新」「保守」の言葉を定義できているように見えません。
相沢タツユキ @Tatsuyuko
@umayado17 それは、保守論客が1945年の敗戦と現憲法、講和条約、それ以後の67年間を肯定するか否定するかで捩れが生じているということがあるのではないでしょうか?貴方は巻き戻せないといいましたが、保守論客のなかには戦後の否定とクーデターとも言うべき論をぶつ人もいます…
うまやど🇯🇵 @umayado17
@Tatsuyuko そういう定義を試みるからピンぼけになる。
相沢タツユキ @Tatsuyuko
@umayado17 私はこれ以上無いほどシンプルな命題だと考えますが。その定義に当てはめると、戦後否定派からみると戦後肯定派は許しがたい左翼になりますので。
うまやど🇯🇵 @umayado17
@Tatsuyuko 「革新」が登場したのは戦前だということがすでに忘れられている。「革新官僚」「革新将校」などはざらにいた。「革新」は「革命」の言い換え(治安維持法をのがれるため)にすぎない。
相沢タツユキ @Tatsuyuko
私は藩籍奉還以上の革新は無いのではと考えます。大正デモクラシーもしかり。結局日本は革新の方向性で揉めていたと。 RT @umayado17: @Tatsuyuko 「革新」が登場したのは戦前だということがすでに忘れられている。「革新官僚」「革新将校」などはざらにいた。「革新」は「
うまやど🇯🇵 @umayado17
明治維新の方法論は、国内で湧き上がったものとグラバー商会からもたらされた外来ものの2つありますよ。 RT @Tatsuyuko: 私は藩籍奉還以上の革新は無いのではと考えます。大正デモクラシーもしかり。結局日本は革新の方向性で揉めていたと。 RT @umayado17
相沢タツユキ @Tatsuyuko
@umayado17 そのレベルの保守なら、都会暮らしの根無し草以外なら皆何がしかもってますよね。逆に自分の中にもってない人にとってはアイデンティティの問題となりえるわけです…
うまやど🇯🇵 @umayado17
ですね。根無し草にすらありますよ。言葉だとか、あるいはDNA保守とかも RT @Tatsuyuko: @umayado17 そのレベルの保守なら、都会暮らしの根無し草以外なら皆何がしかもってますよね。逆に自分の中にもってない人にとってはアイデンティティの問題となりえるわけです…
残りを読む(96)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする