Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ポルトガル旅行記 vol.3 (オビドス&ナザレ)

乙武洋匡によるポルトガル旅行記(2012.6.19~29)。vol.3は、人口800人の町オビドス&漁師町ナザレ編。
7
乙武 洋匡 @h_ototake

おはようございます! こちらリスボンは、朝8時。今日はリスボンを離れ、人口800人ほどのオビドスという小さな町に行ってみたいと思います。

2012-06-22 16:01:53
乙武 洋匡 @h_ototake

リスボンで泊まっているホテルは、ポルトガル名物のナタ(エッグタルト)を毎日2個ずつ差し入れてくれます。朝から至福のひととき。 http://t.co/uq4pCmHa

2012-06-22 16:32:53
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

リスボンの町は、今日も快晴。 http://t.co/RcfvwqDp

2012-06-22 17:09:13
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

車いすで異国の街歩きを楽しんでいると、どうしても手助けを必要とする場面が出てきます。そんなとき、真っ先に手を貸してくれるのがアフリカ系の黒人たち。日本ではどうも敬遠されがちなイメージのある彼らですが、本当にやさしいナイスガイが多いんです!

2012-06-22 18:22:30
乙武 洋匡 @h_ototake

リスボンから車で1時間半。「谷間の真珠」と呼ばれるオビドスに到着しました。12世紀まではイスラム勢力による支配を受けていたこの町ですが、1148年にポルトガルが奪還。さらには、1282年に王妃イザベルがすっかりこの町に魅了されてからは、代々、王妃の直轄地となったそうです。

2012-06-22 19:02:14
乙武 洋匡 @h_ototake

町のメインゲート「ポルタ・ダ・ヴィラ」。オビドスは城壁に囲まれた町なので、この門を通って、町のなかへと入っていきます。 http://t.co/aBADvNXJ

2012-06-22 19:32:19
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

アーチ形の通路「ポルタ・ダ・ヴィラ」の内部は、アズレージョと呼ばれるポルトガルの伝統的タイルで覆われています。 http://t.co/ZXVUDIHy

2012-06-22 19:44:14
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

オビドスのメインストリートは、ディレイタ通り。石畳で覆われた道の両側には、みやげ物店やレストランなどが並んでいます。 http://t.co/nBZgv8LU

2012-06-22 20:15:01
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

オビドスでは、こうして青や黄色のペンキで壁を縁取りしている家をよく見かけます。それは、この町の旗に、この2色が使われているからなのだとか。 http://t.co/Wam6mgdz

2012-06-22 20:50:40
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

お腹がすいたので、昼食を取ることに。かわいらしいレストランを見つけたので、ここに決めた! http://t.co/mEyoRWNn

2012-06-22 21:17:29
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

今日のランチは、豚肉のポルトガル風炒め。テラス席で太陽の光をいっぱいに浴びながら、いっただきまーす♪ http://t.co/gfrAd43G

2012-06-22 21:41:13
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

モウリーニョ似の店員とパチリ。「この写真、Facebookで送ってくれよ!」と頼まれた(笑) http://t.co/ePTyi1IZ

2012-06-22 22:11:44
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

さて、お腹もいっぱいになったところで、オビドスの街歩きを再開♪ http://t.co/3UrHtyJd

2012-06-22 22:31:46
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

ブーゲンビリアやゼラニウムで彩られた軒先。青や黄色のペンキで縁取りされた家々。「谷間の真珠」と称されるのがうなずける、まるで絵ハガキのような街並みです。 http://t.co/f7JWHD7J

2012-06-22 22:52:42
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

オビドスでいちばん大きなサンタ・マリア教会。その手前に広がるサンタ・マリア広場は、街の中心。観光客や地元民の憩いの場となっています。 http://t.co/mde4Az9G

2012-06-22 23:08:54
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

サンタ・マリア教会内の壁は、すべて17世紀のアズレージョ(装飾タイル)で覆われています。これは見事だ…。 http://t.co/SUbjZ4vB

2012-06-22 23:31:18
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

オビドスは、城壁にぐるりと取り囲まれた町。敵からの侵入を防ぐため、ローマ時代に築かれたのだとか。 http://t.co/LJUwiJNZ

2012-06-22 23:49:41
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

車いすを降りて、城壁の上まで登ってみることに。 http://t.co/FfSI5Uhq

2012-06-23 00:07:19
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

頂上まで、あと少し。みんなの力を貸してくれ!! http://t.co/K9xSAmkQ

2012-06-23 00:17:16
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

城壁の上までたどり着きました!! 頑張って登ってきたかいあって、素晴らしい景色。オビドスの町が一望できます。 http://t.co/vzGCFH1B

2012-06-23 00:33:30
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

みなさんと違って、降りるときも後ろ向きに降りていきます。 http://t.co/A9za4blY

2012-06-23 00:55:49
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

慎重に、慎重に…。下りのほうが、意外に怖かったりします。 http://t.co/j6GrjqNt

2012-06-23 01:06:29
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

オビドスの名産品のひとつ「ジンジャ」。これはサクランボを漬け込んだ果実酒で、チョコレートでできた小さなカップに入れて飲ませてくれます。どんな味がするんだろう? http://t.co/Pmt4fIBQ

2012-06-23 01:22:43
拡大
乙武 洋匡 @h_ototake

サクランボを漬け込んだ果実酒「ジンジャ」。たった1ユーロで、この美味しさ! これは、ぜひおみやげに買って帰ろう。 http://t.co/AOTlSTUo

2012-06-23 01:35:12
拡大
残りを読む(9)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?