デモを安全に行うために。

私は、反原発デモには反対の立場ですし、少なくとも大飯原発再稼働については賛成です。 ただ、デモを行う権利はあると理解してるので、私が止めさせることもできません。 この2012年6月29日(金)のデモは、いつも通りぬるく様子を伺う程度のつもりでしたが、途中で中止解散となったようで驚きました。デモに参加する意志は無いので、当然現場の様子は知りません。主催者発表の参加者数の上盛りや、大手マス続きを読む私は、反原発デモには反対の立場ですし、少なくとも大飯原発再稼働については賛成です。 ただ、デモを行う権利はあると理解してるので、私が止めさせることもできません。 この2012年6月29日(金)のデモは、いつも通りぬるく様子を伺う程度のつもりでしたが、途中で中止解散となったようで驚きました。デモに参加する意志は無いので、当然現場の様子は知りません。主催者発表の参加者数の上盛りや、大手マスコミでの発表は必要だったのか?この官邸前でのデモ人数増加の流れは、参加者、及びその場に居る人たちへの安全配慮はされてるのか? デモがどんな様子なのか私は知りませんし、プラカードや楽器など、混雑する場所でどんな影響があるかもわかりません。また、官邸近くの地理も詳しくありません。 しばらく編集可にしておきますので、詳しい方、教えて下さい。少なくとも日本では、死傷者を出すほどの、過激な意思表示の活動が必要とは思っていません。 この件で、2001年に私の居住地近くで起きた、明石歩道橋事故を思い出しました。まだ犠牲者遺族は、公判で闘っています。 誰も望まぬ死傷者を出さないように、このまとめが役に立たないことを、私は望んでます。
集団 抗議行動 群衆 安全 明石歩道橋事故 デモ
mdr7506 4083view 7コメント
14
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ラジオ」に関連するカテゴリー