文楽助成金廃止の問題点

大阪市長が廃止を目指している文楽への助成金ですが、大阪市や大阪府独自の判断で助成金を凍結してしまうと、文化財保護法違反になるそうです。
文楽 文化財保護法 無形文化財
gc_cic 6721view 0コメント
  • 1
  • お気に入り
3

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:09:23
    橋下と文楽の件ですが、文楽は国の法律である文化財保護法により無形文化財に指定されています。したがって、大阪市長の一存でこれを保護の対象から外すことはできません。無形文化財の指定の解除権限は文部科学省の文化庁長官にあります。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:11:02
    文楽は国の無形文化財ですから、これに対する補助金は基本的に(地方自治体である大阪市ではなく)国庫から保護団体に支出され、文化庁長官がその使途について指示することになっています。したがって、文楽について国から補助金が出ている場合、大阪市長が独断でこれ凍結することはできません。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:13:04
    文楽の保護団体としては、大阪府と大阪市並びに文楽関係者で設立した財団法人文楽協会が指定されているようです。その場合、国からの補助金を受けるのは文楽協会であって大阪市でも大阪府でもありません。したがって、国からの補助金を大阪市長だけで止めることはできません。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:14:14
    大阪市議会が制定した文楽保護のための条例としては、平成16年4月から施行されている大阪市芸術文化振興条例があります(この中に「芸術文化」のなかに文楽が含まれています)。
  • ウサギ @nekotausagi 2012-06-30 18:14:13
    @k049118 国からの補助だけではなくて府と市からも補助が出ているのです。全部併せてようやく今の文楽が維持されている形です。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:14:49
    その第9条は「 本市は、大阪が長い歴史の中ではぐくんできた豊かで伝統的な芸術文化を保護しつつ将来の世代に継承させるため、これらの芸術文化を保存し、発展させる活動に対する支援その他の必要な措置を講ずるものとする」と規定しています。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:16:18
    大阪市長の文楽に対する言動はこの条例の文言に違反することは明白です。文楽に対する補助金を打ち切りたいのなら、まずこの条例を改正(改悪?)して文楽を対象外とし、さらには文化庁長官が文楽に対する重要無形文化財指定を解除することが必要になります。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:20:19
    いずれにせよ、文楽に対する支援は国政事項であって地方自治体だけでその支援を打ち切ることが決定できるものではありません。またしても、大阪市長は自分だけではどうにもならないことを大げさに騒ぎ立てているだけ、ということになります。もっとも文化庁長官が沈黙しているのが不思議ですが。
  • ウサギ @nekotausagi 2012-06-30 18:26:38
    @k049118 いえ。すみません。こんなひどい首長が大阪を好き勝手にしているのなら全て国が保護する方式であればよかったと思います。
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:27:38
    文化財保護法第3条の規定を参考までに掲げます「政府及び地方公共団体は、文化財がわが国の歴史、文化等の正しい理解のため欠くことのできないものであり、且つ、将来の文化の向上発展の基礎をなすものであることを認識し、(続く)
  • 元官僚R.S. @k049118 2012-06-30 18:30:33
    文化財保護法第3条「政府及び地方公共団体は、(続き)その保存が適切に行われるように、周到の注意をもつてこの法律の趣旨の徹底に努めなければならない。」 市の補助金を打ち切る⇒文楽を保存しない⇒法律違反、となります。@nekotausagi

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「政治」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする