124
Shinji Noma @aihiroshima
@itokenstein お忙しい所、すみません。広島でアムネスティの活動をしている者です。講演の依頼をしたく情報詩学にあるメルアドにメールしましたが、届かないようですので、DMにて伊東様のメルアドをお知らせいただければ幸いです。詳しい依頼内容はメールでいたしますので。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@aihiroshima ご連絡をいただきました 1ご連絡は郵便にて文京区本郷7-3-1 東京大学作曲指揮研究室 伊東気付で申し受けます。2 電子メールアドレスの公開はしておりません。3 ご案件が判りませんが現在音楽演奏に直結しない講演は現在ほとんどお引き受けしていません。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@aihiroshima ぶっきらぼうで恐縮ですがツイッター上で本名やパーマネントアドレスを明記しない方に個人情報をそのままお出ししていたら際限のない事で、昔情報処理の講義担当時も最低常識としてそのように教えました。真剣なお問い合わせでしたら一切郵便封書でお受けする事にしています
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
今頂いた方含め公開で記しますが個人の本名実名や肖像などが示されず団体と思しいアカウントから「電子メールアドレスを送って欲しい、連絡したいので」という依頼を送るというのは、情報の教官として、絶対に応じてはいけない範疇の不用意なマナーなので個人情報は絶対に出してはダメと指導するもので
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
そういうイージーな依頼そのものの常識の足元から根本的に見直されるほうがよいのでは、と指摘させていただきたい。人権団体など性善説的な方にむしろある傾向と思いますが、僕も一定個人情報が外に出て、かなり被害をこうむった経験もあり、そういう不用意な情報の出し方は絶対にしませんし、何よりも
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
私に「講演依頼をしたい」という事が書いてありましたが、本当に大切な相手にまじめに何かを頼みたいのなら、僕なら必ず万年筆全文自筆の手紙を記念切手でお送りするなどするのが人間として当たり前と思います。相手に「メールで送りたいからアドレスを教えろ」という段階で、どういう人かと思いますし
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
その頬杖をついたような依頼態度の時点で99%断るに決まっている、ということが判らないとしたら、社会人としてどこか意識が欠落しているのではないかと思います。商談などで相手にメリットのある話をするのなら、連絡先送れもあるかもしれません。が逆で、私を呼びつけて何かさせたいといって、
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
それを送りたいからメールアドレスを送れ、って、仲良しクラブのお友達とかじゃないわけで、見も知らない他人、しかもそれが騙りや詐欺アカウントでないという証左すら原理的に得られないツイートで送ってくるという時点で、古いかもしれませんが情報の安全リテラシーに照らして社会的になっておらず、
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
またこういうことを書くと、うるさい親父と思う人が多いかと思いますが、詐欺サイトが個人のメールアドレスを詐取しようとしていない、という証拠がどこにも示されていないという現状をよく自覚しなおし、本当に私が必要と思うなら書状で大学に送付すればよいと思うし、僕は演奏と無関係のものは大半、
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
すでにスケジュールはきつすぎる状態で、原則お引き受けする余裕がなく、案件によっては検討する場合もありえますが、案件も何も示さずにアドレスを送れメールで送るから、はあまりに論外。全部考えなおして出直してくるなら出直す、そうでないならそこまでと己の姿を鏡に映して知るべきではと思います
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
僕は仕事とそうでないものをゴッチャにするのが大嫌いです。仕事は仕事で、徹底してケジメをつけてやります。ツイートは仕事の道具ではないのですぐResもしますが編集者が新規連載で僕を捕まえようとしてもほぼ半永久的に不可能になっていたりします。このあたり職業人にはケジメをお願いしたい。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
さきほどのご依頼の方はさらに写真アイコンが柴犬の顔でした。ソフトバンクじゃないんだから、犬の顔だって実は自分の顔を隠していることに変わりはなく、それで第三者の個人メールアドレスを訊ねるなんてありうるか頭を冷やして考えるべき。人に伺う際はまず自分の側の情報を先に出すのが社会の1の1
saebou @Cristoforou
犬アイコンを用いる犬族への事実上の宣戦布告に他ならない
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
予想通り顕著にフォロー数が減っていますが、実際生でご存知の方はご存知のように、礼儀や社会的配慮にかけたものに対する僕の姿勢はかなり徹底して明確なケジメで一貫しています。善意のご質問や学生の素朴な問いには時間を使います。中途半端な職業人には顔を洗って出直せでお仕舞いが常態^^;
Chie @chiekjm
人によってはメールは無礼って人もいるんだろうな。あと記念切手ってのは敬意を表すのに有効なんだね
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
本日はソプラノ新藤昌子テノール池本和憲のお二人とヴァーグナーの充実したリハーサル、トッププロとご一緒するのに僕らも準備し心を砕きできる限りを尽くして結果を出すよう努力は¥します。仕事は常に全身全霊。僕に仕事ベースで生半な姿勢で来た人はバケツ冷水で出直せとやられ閉口されたと思います
Mayumi Narako オルガン推し @MayumiNarako
わたくしも見ず知らずの先生にメール一本でセミナーを依頼してしまいました。ここはやはり粘土板に楔形文字で書いたお手紙を持参してお願い申し上げるべきだったのでしょう。非礼にもかかわらず快くお引受けくださった某先生、まことにありがとうございました。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
でも実際この姿勢は一貫しています。どんなにメジャーそうに見えても、また資金面など潤沢でも、中身のないもの、いい加減なもの、人としての配慮の不足したものなどは、仕事として僕がご一緒することはまずありません。私たちは一つ一つの結果が命で仕事しています。真剣に取り組む分相手も選びます。
山口智美 @yamtom
万年筆手書きで記念切手貼られてきた、知らない人からきた手紙なんて、急ぎの用事とは露程に思わずに私だったら何日も放置してしまいそうである。
KOMIYA Tomone @frroots
すごい。万年筆もってないし記念切手とか入手方法もよく知らない。
@debyetemp
https://t.co/UHRHTmld 未だに情報の教官のつもりなのか…当たり前のことにもいちいちくだらない情報をつけるのがお好きなことよ
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
僕なりに、このメディアでも、いろいろな意味で「真贋」は見ながら自分のプライベートの時間を割いてツイートの双方向性を大切に考えています。大切に考えるということは、大切に考えないものに時間は割かないということと表裏一体でもあります。頭が固く見えるかもしれませんが大事な所と思っています
永山明店人 @nagayamameitenj
@itokenstein 初めてリプライいたします。今の一連の件ですが、全くもって正しいことをおっしゃってると思います。私どもの所ですら稀に(公的な所からも)とても失礼な連絡があります。お断りするととても憤慨されますが、このごく当たり前の社会性を改めて考えて頂きたいものです
o_o_0_0 @o_o_0_0
@itokenstein しかし おっしゃられることは正論ですし、そうあるべきと思います。(←僕も耳が痛いところですが)
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@o_o_0_0 いえいえ、原則に忠実に考えると、自分自身もいろいろ反省するところです。それが大事と思っています^^
残りを読む(127)

コメント

とりん(・と・) @trinh_JP 2012年7月3日
依頼の人は「サイトのアドレスにメール送った」って書いとるやん。もはや殆ど更新してないみたいだけど、公開してるアドレスにメールして返事がないのでツイッタで問い合わせたら逆切れ?そっちの方がよっぽど常識が…
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 2012年7月3日
メールでおおよその説明(やり取りできるので効率的)→封書で正式依頼、の方が相手のことを考えた姿勢と思えるんだけどな。とつぜん記念切手を貼られた封書が来たら負担に感じる人もいるだろうし。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年7月3日
「俺は電子メールでの依頼なんか受けないよ。全文手書きで記念切手貼って出せよ」と言っているだけなんだから、伊東先生の勝手じゃないかと言う気がする。 別に「メールで安直に依頼された仕事を受けてしまう連中ばかりの嘆かわしい世の中」を憂いてる訳でも無さそうだけどな。
さきぴオットゥ @skpaii 2012年7月3日
たしかにメール送るからアドレス教えろってのは失礼かもしれんが、こういう人間が未だに履歴書は手描きじゃないと心がこもってない云々言ってる世代なんだなと実感した。
lequinharay @lequinharay 2012年7月3日
情報系なら本人証明はぜひ電子証明で行うべき。直筆郵送だからといって本人から送られている保証など無いっ
とーあや @ayst8 2012年7月3日
「ちょっと前だったら何か人に依頼するには手紙しかなかったわけですから」というのはちと強引じゃないかなぁ。「ちょっと前だったら」でなんでも正当化されそうな。
Piatti @Cymbal_22 2012年7月3日
海外なんかは重要な文書でもタイプライターで打ってサインだけ自筆、ってことも少なくないけどね。 まぁ、手書きにする分、文章を推敲したりするのて、決して悪いことじゃないと思う。 ただ、達筆すぎて読めないお手紙はノーサンキューw ちなみに私もプラチナ万年筆愛用。
しのみ @sinomi_ 2012年7月3日
これこそ相手によるんじゃないかなあ 形式じゃなくて、依頼する相手が何を重んじてるかという事を調べたり気遣うのが誠意を示すということなんじゃないかしら メール重視の人に手紙送ってもこういう事言われそう。
天明 @temmei 2012年7月3日
万年筆もLAMYの安物じゃダメなんだろうな。もとい。公開してるメアドで対応できなくて、それについて問い合わせされただけでここまで言うのもどうかと。
V厨 46歳(フリー) @vchu_ 2012年7月3日
一般論の話をしてるんじゃなくて、個人の主義主張の話だろ。逆に言えば、先方が希望する書簡での連絡に対して二の足を踏む程度の依頼であるならば、その依頼の重要度はその程度って事だ。
かーちゃん @konetama 2012年7月3日
記念切手はもったいないです。
紙魚 @silver_fishes 2012年7月3日
“ちょっと前だったら何か人に依頼するには手紙しかなかったわけですから”依頼法に「会って話す」が無いわけないだろ(笑)。本当に大切な相手にまじめに何かを頼みたいのなら手紙で済ませずに直接会って土下座くらいすべき。できれば陰腹を斬っておきたいものです。
紙魚 @silver_fishes 2012年7月3日
しかし“一般論の話をしてるんじゃなくて、個人の主義主張の話だろ”って「人間として当たり前」「社会人としてどこか意識が欠落している」という表現を読みながら「一般論としての話ではない」というのもすごいなあ。
なまりんぼ @namarinbo 2012年7月3日
「『僕なら』必ず万年筆全文自筆の手紙を記念切手でお送りするなどするのが『人間として当たり前』と思います。」自分がする最上級礼節は万年筆記念切手だと言ってるだけじゃねーの?『僕なら』を勝手に省いて題目つけたらダメだろ。
Ponbumo @ponbumo 2012年7月3日
facebookじゃダメですか><
V厨 46歳(フリー) @vchu_ 2012年7月3日
silver_fishes まとめのTL6番目に『僕なら』とある通り、あくまで氏個人の考えである、と。 まあその主張に対して譲れないものを持っているのなら、お互い引かないのだから依頼は辞めた方がいいよ。
室町幕府十代将軍 @oskimura 2012年7月3日
本件とは関係ないのですが、物理に関しても微妙な知識を披露してらっしゃいますね。http://togetter.com/li/158076
@rafcocc 2012年7月3日
この人はいきなり「メアドを教えて!」ってやっちゃったから先生の逆鱗に触れてしまっただけで、「どちらにご連絡差し上げれば良いでしょうか」と訊けばここまで怒られなかったんじゃないの。
Propagator @Miles_Gregarius 2012年7月3日
こういう人に「なんで?」と聞き続けたらすぐにブチギレそう。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2012年7月3日
個人の主義主張なんだからそりゃしょうがないよ(笑) いまどき万年筆持ってる人少なそうだなぁ…… 
セルフ執事 @SF_yomi 2012年7月3日
流石に手書き万年筆記念切手は、古すぎるだろお前って思うけど、敬意を持って欲しいってのは有ると思うんだよね。それを相手に言うのが難しいので、こういう言い方になってるんだと思う。敬意を持ってくれって言うと何様(笑)って話になるから。そういうの関係無しに、手書きの履歴書が必要とか言う馬鹿は相手にしないのが良いんだ。そういう事だと思う。
緋水vtr @hisui_vtr 2012年7月3日
実が伴わない主義主張は滑稽だなあ、というお話ですね。>2 電子メールアドレスの公開はしておりません。 HAHAHA。
Dr.Nobody(勤務時間外) @kimu_narie 2012年7月3日
ちなみに東大の公募は既に、"原則として様式に直接入力した後、A4の用紙に印刷して作成する。やむを得ない場合は印刷した様式に黒又は青のインクで記入してもかまわない"となっています。
Akimbo @Akimbo 2012年7月3日
万年筆に記念切手って、ダメじゃん。正式な依頼の文(ふみ)は、墨を摺って和紙に毛筆にで書くのが人間として当然。郵便で送るなんて非常識。持参するか、遣いの者に持たせる。大体、万年筆に記念切手なんて安っぽい名前の文具を有り難がってる時点でお里が知れる。
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2012年7月3日
やはりここは、まず使者をたてて歌を交わしてご機嫌をうかがう所からはじめないとw まあ、「自分にアポとるには、こういう手順踏んでくれ」って主張をするのは自由だからそこはべつにいいんじゃね?記念切手と言っちゃうのがちょっとかわいいw
sakai @SkiMario 2012年7月3日
ツイッターで個人情報を教えてっていうのはリテラシーとしても礼儀としてもどうかとは思う。他のツイートがあるのかもしれないけど、丁寧さにも欠ける文面。でも記念切手+万年筆とかいうのもどうかな。
FJI @fji_ 2012年7月3日
ちょっと前までは相手に家に行って直接年始の挨拶をしていた。が、郵便制度の発達によって年賀状に取って変わられた(今では更にメールが主流に・・・)。こういうひとは、年賀状も「失礼だ」ってなるんだろうか?
sakai @SkiMario 2012年7月3日
逆に「あなたへの講演依頼なんてその程度ですよ」って事かもしれないね。
松本孝行~ナイスミドルになりたい @outroad 2012年7月3日
ライフネット生命の出口社長にTwitterでつながってTwitterで講演依頼したら、わざわざ神戸までいらしてくれて、講演会に懇親会、懇親会二次会まで来ていただけたけどなぁ…失礼なことしちゃったのかなぁ。
kabayakiya1999 @kabayakiya1999 2012年7月3日
手紙だ手紙だと言う割に、何でツイッターやってるのこの人って思うわ。原発がある周辺地では川が濁り虫や蛙がいないとか勝手なこと抜かす教授もいるし、最近の東大はどうなってるの??
kabayakiya1999 @kabayakiya1999 2012年7月3日
今の時代、手書きだって簡単に印刷出来る時代なんだよね。それをも見ぬく能力あるのかなこの人は…手書きフォントや下書き用フォントで印刷したのにちょっと手を加えたらどう対応するかどうか実験したいな。
ざの人 @zairo21 2012年7月3日
要は 自分はこれだけ気高いのだから 分相応でないと応じないという姿勢を 理屈をこねて展開している こういう気位だけは高い人にはなってはいけない と 自ら反面教師を買って出ているのですね。判りました。 
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2012年7月3日
本当に大切な相手に真面目に何かを頼みたいなら、必ず自分で火をおこして狼煙をあげるのが人間として当たり前。
ざの人 @zairo21 2012年7月3日
まあ冗談はともかく 一定の手続きを踏んで 仕事の依頼をすること。 それがビジネスであるならばわきまえなければ この様な反撃にあう事は我々は再確認できるわけですね。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2012年7月3日
この人は障害や怪我などで字を書けないような人からの依頼は受けないんだろうね。
vipmiyabi @vipmiyabi 2012年7月3日
そもそも面識のない相手にいきなり講演依頼しても門前払いで断られるの当たり前ではないだろうか…万年筆記念切手云々は比喩みたいなもので。
ざの人 @zairo21 2012年7月3日
あと 場を察することも大事 いかにもという文面を並べ立てて 自分のステータスと自分の価値観を上げようとする手段を好む人がいるが 全くもって逆効果であることをこの手段を好む人種は自ら気がつかない だから長々とツイートしてるのだろう。その対極たる対応をする迅速な有名人といえば 孫正義氏である。 ひとこと 「やりましょう」で済ませる。この二人を見比べ 対比することは面白いと思います。
ざの人 @zairo21 2012年7月3日
ただ 「自分の個人情報をどう扱うか?」という観点で見た場合 すぐ相手に知らせるのではなく 数回やり取りをした後 慎重に対応しましょう。 という文面でもあるので その点だけは評価はできる。
まさらっき@日ト41b @masarakki 2012年7月3日
こんな奴が情報系の学部にいるってどうなってんの? クズじゃん
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月3日
基本的にはこの人の主張は間違ってないと思う。メールでは依頼は受け付けてません、こちらに手紙送ってね、と主張してるだけだし。メールアドレスを知らない人に教えるってのは乗っ取りの被害も考えられるでしょ。ネットメディアを軽くみてるのか!と怒ってる人たちはちょっと視野が狭い。
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月3日
基本的にはこの人の主張は間違ってないと思う。メールでは依頼は受け付けてません、こちらに手紙送ってね、と主張してるだけだし。メールアドレスを知らない人に教えるってのは乗っ取りの被害も考えられるでしょ。ネットメディアを軽くみてるのか!と怒ってる人たちはちょっと視野が狭い。
にのうらさとこヾ(○'∀'○)ノ @ameayunon 2012年7月3日
あらゆる意味で情熱的だよねこの先生。個人的には、情熱的な人ほど色々余白というか余裕は持った方が良いと思うけどね。団体名義の正式な文書で手書きで記念切手とかストライクゾーン狭すぎ、むしろ今時だと暴投に近いしね。(´・ω・`)
聞きちがい @KB_84_3 2012年7月3日
タイトルに釣られたら存外まともだった。万年筆の件はちょっとね。墨を摺って毛筆で綴り、郵便なんて横着はせずに手前で持参するか遣いの者をよこすべき。もしくは矢文。
はりゆき @hari_yuki 2012年7月3日
「その業界においての礼節をもったお願いの仕方」ってのを、一応はリサーチしてからお願いごとをしましょうってことで終わっとけばいいんじゃないかなぁ。会社経由じゃないとうけない仕事を自宅のメールに送られても……みたいな感じだったんじゃないかと。親しい個人のやりとりで万年筆と記念切手をつかって手紙をもらうのはちょっとあこがれちゃいますがそれは別の話ですね…分かってます。
栗原景(くりはらかげり) @kuriharakageri 2012年7月3日
個人の考えは自由だからいいけど、「恐れ入りますがご依頼はこちらへ郵送していただけますか」だけでいいんじゃないかな。
青猫 @AonekoSS 2012年7月3日
フォロワーにまじめに何かを伝えたいなら、必ず140文字以内にまとめた発言をハッシュタグ付きでpostするなどするのが人間として当たり前と思います。ちょっと前だったら何か人に伝えるのにTogetterなんてなかったわけですから、普通に人間として心配りをしたものです。
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年7月3日
万年筆とか...文房具屋からいくらもらってんだろ?記念切手?もしかして、郵便関係のお仕事でも恵んでもらったのかな?
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年7月3日
古臭い人物だな。仕事を遊びの延長としか考えていないチャラけた若い連中とは合わないだろうな。それより「情けは人のためならず」の使い方が気になったが。
superspeed1963 @superspeed1963 2012年7月3日
「自筆でないと受け付けない」とするのは自由。型に精神が表されるという信念も。そのような見せかけに「熱意」「誠意」「信頼」を見て評価の基準にしたい人は多いだろうしそれはそれで構わない。ただそういう価値観の人と仕事をする気が無い私のような人もいます。自筆でないと履歴書すら受け付けない企業では、創造的な提案をする仕事は出来ないと思っています。
はやまさんじゅうろう @totoronoki 2012年7月3日
これ、「私ならこうする(してます)」ってのを例に上げてるだけで、「あなたもそうしなさい」という意図ではないよね? そこんところわかってない人が多いな。まとめのタイトルの付け方にも問題あるだろ。
植野 @spicalovelove 2012年7月3日
偉くなりすぎちゃってベターをマストと勘違いして他人に押し付けてるいい例ですね。
ナょωレよ″丶)ょぅすレナ @rna 2012年7月3日
私に狙撃を依頼したいのなら、必ず万年筆全文自筆の手紙に記念切手でバチカン放送に賛美歌13番をリクエストするのだ。
se-ji @jisssern 2012年7月3日
@itokenstein この常識から逸脱した傲慢さ 日本人の美徳に合わず 身の程を知るべし
のーちぇ@てんかつやるよー @hitsujinonoche 2012年7月3日
依頼主さんにもやや落ち度はあったけど、注意するにも言い方ってもんがあるだろうと。相手のアカウントにまで難癖つけるのはやりすぎ。こういう方には何も依頼したくないですね。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2012年7月3日
手紙が「情報伝達の手段」であるのを考えると、視認性の高い文字で送るのが最大限の礼儀だと思うんですけどね。印字よりも読みやすい手書きなんてあまり見た事がない。
山田太郎 @sen3345 2012年7月3日
この手の「僕を大事に扱って」な方を多く対応する企業は、システマチックに記念切手などを準備しているので、そこに心がどうとかでは特にございません。
山田太郎 @sen3345 2012年7月3日
デパートの包みでグレードを判断する、みたいな古めかしい価値観。偉くなるとマイルールをマナーとして押し付けることが出来る典型的な例として見ておくが丁度いい。
紙魚 @silver_fishes 2012年7月3日
“まとめのTL6番目に『僕なら』とある通り、あくまで氏個人の考えである、と”「僕なら必ず〇〇するのが人間として当たり前と思います」なんだから「個人的考えとして一般論であると思います」ってことでしょ。文章がおかしいだけで(あんまり練ってないんでしょう)、結局一般論として言っているのは変わらないですね。個人的意見という自覚があれば「僕としては」以上の広さをもつ「人間として」「社会人として」という表現をだす意味がないわけで。
紙魚 @silver_fishes 2012年7月3日
「僕なら必ず〇〇するのが人間として当たり前と思います」は本来文章としておかしい。これは「僕なら必ず〇〇します。それが人間として当たり前です」と書くべきところを文のつなぎで失敗してるだけでしょう。
紙魚 @silver_fishes 2012年7月3日
“この人の主張は間違ってないと思う。メールでは依頼は受け付けてません、こちらに手紙送ってね、と主張してるだけだし。メールアドレスを知らない人に教えるってのは乗っ取りの被害も考えられる” http://www.geocities.co.jp/technopolis/7045/“お問い合わせ、ご意見、ご感想をお待ちしています。アドレスが変わりました。個人宛は(アドレス)まで”メールでの依頼問い合わせを許してるのも、個人用アドレスの公開をしてるのも、それらを反故にしてメール無視してるのもご本人ですね。
Ashikus Sealus @ashikus 2012年7月3日
学者など高名な先生への依頼は結構してきましたが、お願い状(ワープロですけど)を出す前段階のファースト・コンタクトは大学の先生の場合、大学へ電話してご本人に取り次いでもらい、連絡手段をきくケースが大半ですね。それで怒られたことはありません。公開メルアドが使えないとなった段階で大学に電話し、本人でなくても事務方に託するとかしていれば万年筆云々に至る展開はなかったかもしれないなと。職場の電話なら私生活に踏み込まれた印象は持たれないと思います。
愛清帝国の人@ハイチ帝国サン=マルク公 @ICQ_aisinn 2012年7月3日
メールで仕事の依頼受けないというのは、まぁわかるなぁ‥ 万年筆+記念切手はともかくとして
柳瀬那智@おもしろ同人誌バザール4/6(土)六本木NO.131 @nachi_yanase 2012年7月4日
totoronoki >これ、「私ならこうする(してます)」ってのを例に上げてるだけで、「あなたもそうしなさい」という意図ではないよね?     いやー?「人間として当たり前と思います」とまで言ってますけど・・・?
nekosencho @Neko_Sencho 2012年7月4日
手書き文字が失礼なほど下手なおいらはどうすれば……
ししゃ @sisya 2012年7月4日
「話しかける時は身なりを正して、丁寧な口調で」みたいな意図なんだとおもうのだけど、世の中の常識が変わってしまって居て、今の人には「やい、声を掛けるなら化粧をして、紋付袴で出直して来い」と言っているように聞こえてしまう。という感じかな。
長介 @chousuke 2012年7月4日
「俺的な許せないポイント」をたくさん持ってて、またそれを表に出して説教することになんの躊躇も持ってない人なんだなあ、と。職業柄、指揮者ってそうなりがちなのかもね。でもまあ正直、そういう人を世間では偏屈者とか癇癪持ちとか言うんだと思います。口癖は「うるさい奴だと思われるだろうが…」一択。うるさい自分が大好きだから一生治らないのよ、これが。
山田太郎 @sen3345 2012年7月4日
エラい人とクレーマーへの対策って、大筋同じ。
重-オモ- @__oMo__ 2012年7月4日
万年筆で手紙を書くと、万が一雨に濡れた場合滲んで読めなくなるので、大事な手紙に使うのは止めたほうがいいと教わったのだが…。この先生ならきっと滲んでも読み取ってくれるのだろう
gomarusan @gomarusan 2012年7月4日
全然書いてないから文章の書き方をすっかり忘れちゃったんだけど文末は「〜にて候」でいいんだっけ?
石井孝明 @ishiitakaaki 2012年7月4日
万年筆の手紙〜実は、私は記者ですが成り立てのころ、取材礼状を親のアドバイスで書いていたことを思い出しました。覚えてくださる立派な社長、SBIの北尾さんなどもいました。今、楽だからメール。初心忘れるべからずを思い出した。反省
YATAGAI Kazuo @foxhanger 2012年7月4日
記念切手って、そんな意味があったのか。コレクターズアイテムじゃなくて。
たぬきタン @strangehorns 2012年7月4日
結果的に、依頼主は断られてよかったのかも。依頼は郵便でというのは本人の勝手ですが、「人間として当たり前」「社会人としてどこか意識が欠落している」というように、それを一般化してしまってますし、何よりそのような言葉を簡単に投げつけてしまう人なのですから。
ミィム@糖質制限中 @happylab 2012年7月4日
手書きとか読み辛いし、却って今時手をかけてないようで失礼だと思うけどな…。
uncorrelated @uncorrelated 2012年7月4日
学内の頼まれごとを回避するための高度なテクニック。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2012年7月4日
そんならそうと公式サイトに書いておけと。書いてない限りは何を言ってもわがままになるけどな。講演依頼とかだと直接研究室の秘書の方に電話をするのが確実ではあると思うが
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2012年7月4日
万年筆持っていない・・・・。(でも、折角だから毛筆にすればいいのではと思ったり。)
原原カカリヤ @genbarakakariya 2012年7月4日
これを笑うのはまあいいけど、隣で笑ってるのが「履歴書も手書きで、とか思ってんだろプゲラ」とか素で言い出したら、そいつには恐怖を感じる。僕なら“それが普通”と思います。
ɐʍɐƃɐpo ǝʞnsıɐp @odg67 2012年7月4日
郵便物はメールボックスの中でDMの山に埋もれ、机の上では書類の中で埋もれるから紛失する可能性大。メールは便利ですよね。埋もれるにしても、すぐに探し出せる。
武田具朗 @grobda 2012年7月4日
この先生にDM送る業者は、これから万年筆で宛名書いて記念切手貼って出せば、読んでくれるよ。 やったね、たえちゃん。
武田具朗 @grobda 2012年7月4日
あと、最近の記念切手ってこんなのばっかなんだけど、こういうのでもちゃんと見てくれるのかね。 http://matome.naver.jp/odai/2126812128677495201
タケルさん @Redworks_ 2012年7月4日
匿名でどこの誰かも分からないのにいきなりメアド教えては非常識。でも万年筆自筆で郵送は飛躍しすぎでは。ビジネスの世界でもお礼状などではやりますが。
ぴーこ @brandywine_p 2012年7月4日
これって、オレ様にとってはこれが儀礼的で常識的ってだけのことで、これが世間の常識というわけじゃないよね。面識のない相手から万年筆に記念切手って、私だったらやだな。不気味な感じがする。
ぴーこ @brandywine_p 2012年7月4日
この方の書いた、この記事 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35548 をそういえば最近読んだのだけど、こういう人だったのか。こういう発想の人だとわかると記事の受け止め方が変わる。俎上に上げられた受験秀才くんも筆者が言うほど酷い学生ではないのかも。
hatano @_hatano_ 2012年7月4日
「また伊東乾か」という扱いでよいのでは。平常運転だよね。
真紀奈@ヮ<)ノ🍤🐣🇮🇱🇺🇸 @tenkafubufubu 2012年7月4日
相変わらずイトケンシュタイン先生は長文を変な所で区切って連続ついーとするからRTしにくい。
なっとうすぱ @nattosupa 2012年7月4日
私は矢文でしか受け付けませんので。
はぼき @haboki 2012年7月4日
「チチキトク スグカエレ ハハ」これも万年筆に記念切手じゃないとダメなのかー大変だな
ё_ё @an0as1s 2012年7月4日
自筆は色々と判断材料。この先生に限らず丁寧な仕事を望まれていて、それが可能そうな相手との仕事を好む方はいます。依頼者は、依頼相手の物言いに難癖つけたり意味のない弁明をするのでなく、まず相手の意向を考えるのが本来の仕事の進め方。仕事としての依頼がなってないですね。ア○ネスティ。人権の人…。そんなの受けたくありま(ry 高度な回避テクいただき。
くまこ @kumacot 2012年7月4日
これだけ揚げ足取りしたがるひとが現れる効果絶大なフィルターなら、常識かはともかく非常に便利。それでも手紙も書けるひとが素敵。
からふね@皆さんありがとう @karafune_mcz_sp 2012年7月4日
ご自分の主義を貫かれるのはよろしいとして、それならそもそも何故「イージーな」twitterなどやっておられるのかとどうしても言いたくなりましてですね…。
undo(長寿と繁栄) @tolucky774 2012年7月4日
「私はメールでの講演依頼は引き受けません」もしくは「メールでの講演依頼は失礼と感じる方もいます」なら同意だしここまで炎上しなかったかと。失礼ながら伊東さんは世間知らずと感じる言動が多い。いいこともツイートされるけど
3号(本業きっこbot) @kikko_not_bot_R 2012年7月4日
万年筆で書くなら、インクはブルーブラックってのを忘れてる。他のインクは染料なんだけど、ブルーブラックはタンニン色素であの色を出してるんで、経時変化で色褪せる。執筆時期がウソつけない証拠になるんだけどな。ちなみに筆跡鑑定が一番楽なのも万年筆です。ですよってに公式文書のサインは万年筆でやった方が吉。
山下238 @Yamashita238 2012年7月4日
俺ルールが社会常識だと勘違いしているってだけの話か?
山下238 @Yamashita238 2012年7月4日
私に「講演依頼をしたい」という事が書いてありましたが、本当に大切なウルトラ戦士にまじめに何かを頼みたいのなら、僕なら必ずウルトラサインでお送りするなどするのがウルトラマンとして当たり前と思います。
山下238 @Yamashita238 2012年7月4日
私に「講演依頼をしたい」という事が書いてありましたが、黄金バットにまじめに何かを頼みたいのなら、コウモリさんにお願いするのが人間として当たり前と思います。
山下238 @Yamashita238 2012年7月4日
私に「講演依頼をしたい」という事が書いてありましたが、本当に大切なタケちゃんマンにまじめに何かを頼みたいのなら、僕なら必ずほら貝を吹くのが「8時だよ全員集合よりオレたちひょうきん族」派として当たり前と思います。
ё_ё @an0as1s 2012年7月4日
色々と勉強になります。誤読と論点の掴めない人の極解コメント多過ぎ。ヘンな人が紛れ込んでるようで。普通の人ならよーく読めば主旨わかるはずです。震災時なんかもとても的確で配慮のあるツイされてましたよね。
Kotohata @mhersmh 2012年7月5日
サーバのパスワード忘れて放置www
室町幕府十代将軍 @oskimura 2012年7月5日
クラブが規制されて次はゲイバー、その次はどこだろう?
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月5日
silver_fishes 大事な連絡をする時はメールで送らない、というのが大学では常識となっています。この大学に限らずです。それは、見て欲しいタイミングで、確実に見てもらえるとは限らないからです。であるからには、アムネスティの方はそのまま黙っていつまでもこない返事を待ってるか、電話等でアポをとって連絡すべきでした。それを怠った以上、イトケンさんのみの過失と決めつけるのはどうかと思います。
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月5日
silver_fishes 大事な連絡をする時はメールで送らない、というのが大学では常識となっています。この大学に限らずです。それは、見て欲しいタイミングで、確実に見てもらえるとは限らないからです。であるからには、アムネスティの方はそのまま黙っていつまでもこない返事を待ってるか、電話等でアポをとって連絡すべきでした。それを怠った以上、イトケンさんのみの過失と決めつけるのはどうかと思います。
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月5日
silver_fishesまた、アムネスティの方が確実に連絡の取れるアドレスを要求されてるあたりからして、個人用のアカウントではないと思われますが。個人で取得していたとしても、リアルタイムで確認する必要のないアカウントなのでは?
Jun @Jun19788 2012年7月5日
はっきりいって、暇なおっさんがPCにむかってぶつぶつ独り言をいうという展開でしょ。連絡がつかないので、連絡先教えてくださいってだけの話を、永遠とひとり、PCに向かって愚痴ってれば、こういう事態にもなる。伊東さん基本的にヒマ人だから、永遠と調べもしないでどうでも良いことをつぶやいてるのは、芸風。
Ignition @tori_555 2012年7月5日
ログが重複してた部分があったんで消しておきました。
Ignition @tori_555 2012年7月5日
別に手書きを否定するわけじゃないし、手描きでしか仕事を受け付けないって言うならそれはそれでいいけど、それを「社会常識」とか「人として当然」とまでして押し付けるのは今の時代にはナンセンスだよね。このまとめにもある通りメールやDMの方がいいっていう人も居るわけだし。あと「俺は情報処理の講義もやってたんだぞ」って言ってるけど、だから何なの?って話。
紙魚 @silver_fishes 2012年7月5日
Karints1124 “大事な連絡をする時はメールで送らない、というのが大学では常識となっています。(略)見て欲しいタイミングで、確実に見てもらえるとは限らないからです”よく判らないんですが、手紙なら“見て欲しいタイミングで、確実に見てもらえる”という保証があるんでしょうか。開かずに放っておけば永久に伝わらない、というのはメールとなんら変わりませんが、本当にそれは常識なのですか?
紙魚 @silver_fishes 2012年7月5日
Karints1124 “アムネスティの方が確実に連絡の取れるアドレスを要求されてるあたりからして、個人用のアカウントではないと思われますが”個人名の入ったアドレスが個人用でないってどういうことでしょうか? 確実なアドレスの要求が起こったのは「問い合わせ受付してるアドレス」で受付がされていないという非常識的な事態が起こっているからです。“リアルタイムで確認する必要のないアカウントなのでは?”もしそうであれば最初から明言すればいいだけですね。
二夜@FF14&FF11 @Taka_Takaz 2012年7月5日
記念切手なら何でもいいのかな。。こんなのとかhttp://bit.ly/Oqzrik
きっし= @lr_ishy 2012年7月5日
こういう人がいると言うことを知っておくことは大事。何が丁寧かを知った上で、相手にあった対応をするのが大人。
mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年7月5日
よくみたらこの人自分のことを「情報の教官」とかいいながら古典的アナログワールドのお作法をアッピールしているのか… 
ふさよ @_F_USA_Y0 2012年7月5日
子供のころから、記念切手っていうと常に郵便局で「申し訳ないんですが記念切手でいいですか?」「別にかまわないです」のやり取りで貼られてたもんだから、遊びの手紙ならいいけど改まった内容の手紙には使ってはいけないものなのかと思ってたけどむしろ記念切手じゃないとだめな世界なのか。
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月5日
silver_fishes だからこそ、重要な連絡の場合は確実に伝えるために複数の手段を用いるべきなのでは?この場合、メールでしか問い合わせようとしていないのが問題だと思いますが。
眼鏡600RR @Karints1124 2012年7月5日
silver_fishes そこまでいくと論点がズレてるのでどーでもいいですね。
Sim @tamashirosama 2012年7月5日
一見様お断り、会員制スナック
Sim @tamashirosama 2012年7月5日
こんなのまであるのか今の記念切手 http://goo.gl/9V43
あえりうす~やっぱロードスター最高 @Aelivs 2012年7月5日
…まあ、いろいろ意見はあるんでしょうが、個人的には、こんな人に講演の依頼なんぞせずにすむ自分の立場にちょっと感謝した(^_^;)
チハ@それにつけてもおやつはカール @kono_chiha 2012年7月5日
請求書を送る封筒には記念切手を貼ってる。一筆箋に挨拶も(ボールペンで)書いてる。大事な用件は、eメール・郵便の片方だけではなく、郵便で送りつつ「郵送したのでご覧ください」とeメール(或いはツイッタ)するのが、普通だと思う。
小豆沢 或悦 @azu_rs 2012年7月5日
今後は、「ラジオに賛美歌をリクエストする」とか「新聞にトラクター売りたいって広告を出す」などの依頼受付手段も検討しておくとよいと思う。
天婦羅★三杯酢 @templa_3 2012年7月5日
"タイプライターは欧米のビジネスの基本、筆記文化そのものです"何となく思い出してしまったので。販売価格18万9千円。伊東先生に英文で手紙を出すときには必須でしょう。http://www.ogawa-shokai.com/typewriter-shop/wheelwriter1500.htm
紙魚 @silver_fishes 2012年7月5日
Karints1124 “だからこそ、重要な連絡の場合は確実に伝えるために複数の手段を用いるべきなのでは?”??? だからこそアムネスティの人はメールだけでなくtwitterも使って連絡してきたわけですけども。メールは既に届いているわけで、実のところ「ボックスを見なくてはいけない」ということさえ伝わればその時点で話は終わりですよね。半ば伝わった状況でさらに多重で連絡せよと仰ってるんでしょうか。大丈夫ですか?
紙魚 @silver_fishes 2012年7月5日
Karints1124 “個人用のアカウントではないと思われ”るというのでそんなわけないだろと返したり、“リアルタイムで確認する必要のないアカウントなのでは?”というので「お問い合わせをお待ちしています」といいつつ待って確認もせんと放置ならそう言えやと返すのが“論点がズレてる”といわれましても。正直なところ、何が論点なのか理解する能力はお持ちなのでしょうか。大丈夫ですか?
あらきムラムラ(帰ってきた荒木村重ver.) @arakissunne 2012年7月5日
これは面白い話なんじゃなかろうか。結局、どんな時も「相手に対して最適な礼で持って接する」という事を忘れるなよ、という忠告であると思う。世の中全て万年筆での自筆で記念切手での封書であるべきとは思わないし、その人それぞれの最適な方法を取れという事であろう。 この先生にお願いをする時に喜ばれる方法を自ら公開しているのだから、何か接する機会がある時には実践をすればよいだけの話
紙魚 @silver_fishes 2012年7月5日
“その人それぞれの最適な方法を取れという事であろう”「講演の受付はメールだ」http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/takenaka/contact.htmlという人も当然いるわけで、「『俺』への方法は限定する」ときちんというならそれはそれでまあ仕方もないわけですが、きちんとやりもせずローカルルールを人だの社会人だののスタンダードと言い張るから話がおかしくなる、というだけの話ですよね…
BUNTEN @bunten 2012年7月5日
悪筆の俺には人権はない。¢(-∀-○)。
Hiroaki.Adachi @adax19 2012年7月5日
記念切手って何ってレベルの私
ubunrar @ubunrar 2012年7月5日
ito氏よりお前らの方がうぜえ
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2012年7月6日
表層のコトバだけ捉えるとひとつも「あたりまえ」とは思わないけれども、通して読むと文脈としてとても理解できる
おいちゃん @semispatha 2012年7月6日
相変わらず俺ルール=世界の常識のひとで安心した。まあ、世界の非常識であることも相変わらずで。
ピロリ雪 @piroriyuki 2012年7月8日
ハイブロウさ加減に嘔吐!失禁!
wwitz @wwitz 2012年7月8日
挙げ足ます。メル送りたいからアドぷり→手紙だろJK→手紙送りたいから住所プリ→手土産もって来るのが礼儀JK。挙げ足ここまで。仰りたいことは分かったけどタイミングと言う相手と言い回しと場の相違に無関心なのが非常に残念。
蒼之スギウラ @NOMmk10 2012年7月8日
それで食えるならいいんじゃないだろうか。食える人には仕事を選択する権利がある。数をこなさないと食ってけない人にとって、メールでの仕事のやり取りは非常に便利。ということは考えなくていい。だって食えてるんだから。
つくし なづな @Do_like_her 2012年7月9日
まあ"そういう層"の人からの依頼だけでやっていくつもりならそれでいいと思う。無理に安売りするのも良くないし。ただ常識扱いするのはどうだか
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2012年7月9日
おもしろいですね、履歴書、職務経歴書は大量生産してちょこちょこっと変えたものを大量送付したものが良い!という考えが蔓延しています。手書きでお手紙を出すことの大切さを今の学校教育に求めるのは難しいでしょうかね・・・
m @moriyatomo 2012年7月9日
日本からブラジルの人に依頼するときもそうするのか?
Red Fox @redfox2667 2012年7月9日
ウィキの過去ログにいろいろ編集合戦があるが、何か逆恨みでもされている様子。 http://bit.ly/LBkZW1
Red Fox @redfox2667 2012年7月9日
手紙で出せという人に限って手紙で出しても見る気がない事が多い。一度逆鱗に触れてしまえば相手に誠意を尽くさせる事を腹いせとしてやるというパワハラを楽しむ人が昔の日本にはよくいたものだ。
S-N曲線@呑一缶天下無敵(ひとかんのめばてんかむてき) @ilovedx3 2012年7月9日
いやまぁ、もうそんな時代じゃねーですよ、とだけ。ビジネスでもなんでもメールで簡潔に、が今の常識。この人が言ってるのを常識とか言われると「お前がそういうならそうなんだろう、お前の中ではな」としか。
m @moriyatomo 2012年7月9日
依頼文とは性格が違うけど、宣戦布告はタイプライターの文書で大使が手渡しするんじゃなかったっけ?宣戦布告文はポストに入れると、開戦のタイミングが計れないよね。
ё_ё @an0as1s 2012年7月10日
匿名性の高いツイッターでどこの誰か定かでない人からメールでDM教えてと言ってこられたら、何言ってんの?って感じはありますよね。情報学教えてた事や経験からも気軽に教えちゃだめだよと教えてくださってるんですよね。講義になっちゃってますけど。否定意見の人は、まずそういう風には読まない。メール否定、手紙強要と勝手な解釈してますよね。そうじゃないと思います。使い分けなんて敢て言う事でもないでしょ。
ё_ё @an0as1s 2012年7月10日
心を込めた接し方自分ならこのような事を当たり前にやってるよというだけの話であって。読解力の差?どう読めば強要されてるように読めるんだろう?言われた人は、対応の仕方を教えてもらったわけですよね。すごく簡単。あと、手紙って良いものだと思います。時代とか関係なく。
yuji1982 @yuji1982 2012年7月12日
記念切手に万年筆が人間としてw今はちょっと前じゃないし。情報教官だリテラシーだ電子メール書籍だアピールする人が、公開しといて管理パス忘れて放置て。安全リテラシーはどっちのアドレスでも言えるし、組織を使うか私書箱的なのを使うか、どっちにしろ同じ。
もこ @mocomb 2013年3月8日
手書き万年筆はものの喩だろうけど、基本は電話によるアポイントメントを取る、というのが常識じゃないかな ツイッターでお願いするのはまずもって論外だと思うし、社会人だとしたら常識なさ過ぎて全く相手にしないレベル
もこ @mocomb 2013年3月8日
郵便物、電話はわりと確実性がある。メールだと人によっては全く見ない人とかいるんだよね。手紙で、なぜ記念切手を貼るかといえばそれが特別な手紙だという事を示すから目に留まる。そういう意味では書留や速達でもいいと思うけど。この件に限らず、重要なことをメール一通送って満足する様な人はちょっと危険だな。メール以外に連絡の取りようがないなら仕方ないけど。
斉藤 @saitou0091 2014年5月13日
サイトのパス忘れて放置というのがどうももにょもにょする プロバイダなりに直接連絡を取って片付けるとかの手配はしてないんだろうか? ちょくちょく間違える人がいると認識してるのに放置のままなのはどうなんだろうか・・・
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする