日常系_骸botによる七夕解説まとめ

七夕にちなんで、行事についてちょっとした解説をしましたですよ!
芸能 お笑い 六道骸 七夕 家庭教師ヒットマンREBORN! 伝説
1
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
今日はたなぼた…いえ七夕ですね!今日は七夕についてツイートしようと思いましたが…これは皆さん知ってそうですよねーやめておこうかな…
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕①】七夕はもともと中国の星祭が日本に伝来し、日本古来の習慣と混ざったことによって生まれた行事の一種です。中国の神話は、皆さんご存知、離れ離れになった織姫と彦星が年に一度だけ会えるというアレですね。あの物語はアジアに広く分布していて、日本や中国だけのものじゃないんですよ実は!
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕②】アジアで語られる七夕伝説は、大水で流されて離れ離れになった恋人という設定が多いのだそうです。実際に水難も多いので、水は悪いものだとする傾向が強いようですね。しかし日本では逆で、水を良いものと捉える傾向が強いです。日本では七夕で水神を祀る事も多いようですしね。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕③】ではなぜ、日本では七夕で水神を祀るのでしょう?時期を考えると簡単ですよね。稲の収穫のために水が必要な時期ですから、昔からこの時期に雨乞いの儀式を行なっていたんです。こちらには、棚機津女伝説と呼ばれる古い信仰の関係もありますね。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕④】棚機津女(たなばたつめ)とは、七月六日から七日に関係するする信仰で、この時期に訪れる神様や精霊を、村の娘さんが機を織りながら待ち来訪した時にお迎えしてもてなして、巫女となる行事です。この時に水辺で七回の禊ぎ(水浴び)を行うと穢れを祓い、災厄を防ぐと言われていたんです。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑤】丁度暦の上でも七月七日は季節の変わり目(節句)。古い考え方では変わり目とは境界です。境界の時期はこの世と神の世界、妖怪の世界の境が薄くなります。だからこそ穢れを祓うのに丁度良いとのこともあるのでしょうね。お盆の前でもありますし。(ちなみに節分に鬼を追い払うのも同じです)
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑥】棚機津女は、機を織る少女という意味です。棚機津女の織る布は神の衣を織る巫女。クフフ、そういえば天照大神も機織りをしますし、最初の天皇、ニニギの命の妻となる木花開耶姫(このはなさくやひめ)も機を追っているんですよね。神聖な仕事ですよ!
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑦】んー、これで七夕解説は終わりですね☆でも少しこれだとボリュームが足りないので話しますが、織姫星こと琴座一等星ベガ、彦星ことわし座一等星アルタイル。そして天帝こと白鳥座一等星デネブ。この天の川にかかる三つの星を足して、夏の大三角を呼びますー。あ、こら綱吉くん聞いてますか?
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑧】ごほん、折角なので話しておきまが、七夕伝説と一緒に語られる事の多い、天の羽衣伝説についても少し話しておきましょうか。これも有名なので知っている人は知っていると思います。地方によってはこちらのが有名ですね。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑨-天の羽衣伝説】天女が水浴びしている所を、ある男がこっそり覗いてしまう所から物語が始まります。男はその天女に一目惚れ。天女が空に帰れないように羽衣を隠してしまいます。天に帰れない天女を、漢は何くわぬ顔で家に迎えて、彼等は仲良し夫婦になります。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑩-天の羽衣伝説】しかし幸せは長くは続かなかった…。男の外出中に天女は羽衣を見つけ、天へと帰ってしまうんです。それを知った男は縄で天へと上り追いかけました。そして奥さんの父親に瓜を持って来いと言われるんですね。そして言われた通り瓜を持って行くと、それを切れと言われるんです。
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑪-天の羽衣伝説】そして男が言われた通り瓜を切ると…瓜からみるみる汁が溢れ出して、それは天の川となり二人を隔ててしまうという物語です。そしてこのお話でも、い一年に一度だけ面会を許されるんですね。ここは中国の七夕と同じです。…ってあー…綱吉くんまた寝てる…髑髏まで…ヒドイ
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕⑫】ともかく、僕のお話しはこれでおしまいです!今でも一部の地域ではこのお話にちなんで七夕には瓜(スイカやメロン、きゅうりとかもろもろ)を切ってはいけないという習わしもあるんだそうです…こら二人共!起きなさいいてばー!…僕の話ってそんなにつまらないんですかぁ?ヒドイです…!
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕-おまけ】ツナ「京子ちゃんは織姫の格好似合いそうだよな、可愛いもんなぁ…♥」髑髏「私だって似合うわ!」ツナ「彦星は誰にするの?」髑髏「…(誰にしようかな神様の言うとおり…)んー、イーピンちゃんかな…」ツナ「ふ、ふーん…(誰でもいいここに極まれりだなおい!)」
☆日常系_骸bot☆ @ni_mukuro_bot
【七夕ーおまけ】骸「……結局だーれも僕の話聞いてないんですよね…まぁそんな事だとは思ってましたよ…!」フラン「ミーは聞いてましたよ」骸「…!」フラン「最初の方だけ」骸「もういいですしゃべってあげない!ふんだ!」

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする