10周年のSPコンテンツ!

中絶の倫理性

軽々しく発した一言で巻き起こった大きな議論。 「倫理的におかしい」以上の批判が出なかったのが残念です。
27
Masahiro Nishida @gkec
将来、子どもが生まれたときにDNA鑑定して「その子にあった子育て」がわかるようになる日が来るのではないかと期待しています。RT @nao0kirakira: 確かに今や育休も『取るべきもの』に変わりつつあるみたいです。育休を取って育児に専念することが親のあるべき姿だ、と。
yuki @yuki_1729
「私たちの生活にあった子供を選ぶ」とかありそうな。RT @GkEc: 将来、子どもが生まれたときにDNA鑑定して「その子にあった子育て」がわかるようになる日が来るのではないかと期待しています。RT @nao0kirakira: 確かに今や育休も『取るべきもの』に変わりつつあるみた
Masahiro Nishida @gkec
育児議論が盛り上がっているけど、本当に重要なのは「子供に良いのは専業主婦かキャリアウーマンか」ということでは無く、母親の選択肢を広げることだよ。
@83yuki
これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う。RT @GkEc: 将来、子どもが生まれたときにDNA鑑定して「その子にあった子育て」がわかるようになる日が来るのではないかと期待しています。RT @nao0kirakira:...
Masahiro Nishida @gkec
結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う。RT @GkEc: 将来、子どもが生まれDNA鑑定して「その子にあった子育て」がわかるようになる日が来るのではないか @nao0kirakira
TomoTaka ⊂(・___・)⊃ @tomo_0st
既にやってるよ。先天的な病気が確認されると RT @GkEc: 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う。RT @GkEc: 将来、子どもが生まれDNA鑑定して@nao0kirakira
えこbot @ecoecoecho
子供が増えたら中絶増えてもいいって論理的に言えるの?飛躍ない?それとも主観的な意見?RT @GkEc: 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う。RT @GkEc: 将来、子どもが生まれDN
ジャック バルバロッサ @can_not_refuse
子どもの増減だけでなく、中絶自体が母体に負担なのでそのリスクも織り込まないと。 RT @GkEc: 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う。RT @GkEc: 将来、子どもが生まれD...
Kiyohiro Maeda @kmaeda
@GkEc 宗教的に、感情的に中絶が許せない人もいる。日本ではあまり争点にならないけど。
@83yuki
そうするには倫理問題を解決しないといけないから、せめて受精後24週~27週の脳波が確立する以前という事になるかな。RT @GkEc: 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う
Saitou, Akio @akio_saitou
経済学的には選択肢が多くなっても厚生の高い均衡になるとは限らないけど。それとも「選択肢を広げる」のが目的? QT @GkEc: 育児議論が盛り上がっているけど、本当に重要なのは「子供に良いのは専業主婦かキャリアウーマンか」ということでは無く、母親の選択肢を広げることだよ。
@83yuki
@GkEc エンハンスメント問題になると、やたら皆、強気になりますねー。
「令和」時代もユーロ売り🇪🇺 @euroseller
誰だって自分が中絶されていた可能性も考えると軽々に中絶増えても良いとは言わない方が良いな。RT @GkEc: 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増えると思う。… @nao0kirakira
@nakamondeyuta
なぜヒトを殺してはいけないか、という問いにキチンと答えられますか。妙な倫理観を振りかざしているわけではありません、念のため。 @GkEc 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。
Masahiro Nishida @gkec
そうですね… RT @euroseller: 誰だって自分が中絶されていた可能性も考えると軽々に中絶増えても良いとは言わない方が良いな。RT 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いRT @83yuki: 伝子配列を事前に調べて中絶が増える @nao0kirakira
Masahiro Nishida @gkec
えーと、主観的な意見です RT @ecoecoecho: 子供が増えたら中絶増えてもいいって論理的に言えるの?飛躍ない?それとも主観的な意見?RT @GkEc: 子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増える
Masahiro Nishida @gkec
だいぶ自由主義/功利主義に偏ってる意見ですので差し引いて聞いてください。RT @akio_saitou: 経済学的には選択肢が多くなっても厚生の高い均衡になるとは限らないけど。それとも「選択肢を広げる」のが目的? QT 本当に重要なのは母親の選択肢を広げること
Saitou, Akio @akio_saitou
その自覚があるかを聞いてみたかっただけです。意地悪を言ってごめんね。 編QT @GkEc: 自由主義/功利主義に偏ってる意見 RT 選択肢が多くなっても厚生が高くなるとは限らない。「選択肢を広げる」のが目的? QT 本当に重要なのは選択肢を広げること
Masahiro Nishida @gkec
そこは議論の余地があるでしょうね RT @83yuki: そうするには倫理問題を解決しないといけないから、せめて受精後24週~27週の脳波が確立する以前という事になるかな。RT 結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT 遺伝子配列を事前に調べて中絶が増える
てくまく🍣 @techmachmayacom
うーん、まじで言ってんの? RT @GkEc: 子どもが増えたら、中絶が増えても良いでしょう。RT @83yuki: これからは遺伝子配列を事前に調べて中絶が増える
Masahiro Nishida @gkec
ボッコボコに叩かれて反省中です…。自分でも少し躊躇したけど、まさかここまで…
Masahiro Nishida @gkec
別に中絶しろと言っているわけではなく、「中絶」という選択肢を閉ざすべきではないと思っているだけです。RT @empress_penguin: 中絶ってどういう医学的処置かわかって言ってるかな?もし男の人に子宮があって、同じことされるとしたら絶対嫌だと思うよ。
皇后ぺんぎん @empress_penguin
@GkEc 確かに現状(母体保護を優先する場合など)行われている処置ではあるけど「染色体異常?じゃあさくっと片付けて」というような軽い処置ではない、ということだけご理解いただければよいかと思います
鐚市 @bitaichi
中絶の合法化により18年後の犯罪率が下がったとの研究。http://ow.ly/26O6y QT @GkEc: えーと、主観的な意見です RT @ecoecoecho: 子供が増えたら中絶増えてもいいって論理的に言えるの?飛躍ない?それとも主観的な意見?RT @GkEc: 子ども
John Bull @kcirevam2
@GkEc 倫理が関わる問題はデリケートなのです。
残りを読む(124)

コメント

ken-go @all_clear_ok 2010年7月5日
燃やされ損の叩かれ儲け。。。
かへ☆いん @kahein_ryaku 2010年7月5日
中絶に関して語ることは色々な意味で難しいのでここでは置いといてと。この手のことについて議論することは全く問題ではないと思うけど今回は場が問題だったか?いや、少々急な形で中絶という単語を出してしまったから面倒くさいことになったのかもしれん。これは140字という文字数で縛られたツイッターだからこそ起こりやすい問題の様に思えるな。題材自体は非常に面白いものだと思うのだが、とこれもちょっと危ない発言なのかも。ウムゥ
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2010年7月5日
4児の母として言えることは、中絶という選択肢をなくしてはならないということ。そして子供はロボットじゃないということ。いくらその子にあった子育てがわかったとしても、それを実践するのが必ずしもその子にとっていいこととは限らない。母との関係が良好でなかった私だけど、だからこそ今の私がいる。子供は自分自身で自分を育てるものであり、親はそれを援助するだけにすぎないというのを忘れてはいけない。
@barumoa 2010年7月5日
倫理の問題だからこそ突っ込んだほうが良いという感じもする。語られないモノは形骸化されて腐ってしまう。
Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 2010年7月5日
こういうテーマを正面から議論するのは悪くない。いろいろな人がいて、いろいろな考え方がある。怒ったり傷ついたりする人もいるだろうけど、最低限の礼儀が守られている限り、議論自体を制約すべきではない。
RaiseTheFlag @Lito_tweet 2010年7月5日
中絶問題は、アメリカの民主党と共和党の対立軸でもっとも「揉める」イシューです。何故なら、キリスト教・聖書解釈っていう完全なる宗教問題だから。それでいくと西田君@Gkecは完全に民主党・unti-foundamentalismに寄りましたねw これは価値観なんて無宗教者の問題ではなく、「思想・宗教」レベルなので。でもrionさんがいうように倫理学のテーマでもありますね。
中川苦行(キコ) @yura3x3x3 2010年7月5日
中絶規制すべきでないというのは分かる。「結果的に子どもが増えたら、中絶が増えても良い」というのは「子どもが増えなければ中絶は減らしたほうが良い」という解釈で間違いないのかな?
yuki @yukiyuki2525 2010年7月5日
倫理論、法律論、宗教論ではもう述べられているので、仕事の経験より。虐待をされて施設で育った子がいかにかわいく、でもいかに大変なのか知っています。そして、日本では養育家庭制度はあるものの、(特別)養子縁組が少ない。海外は普通です(よくハリウッドの方とかやってますよね)。ゆりかご(赤ちゃんポスト)でも議論になったように、中絶されるのは、親=(その親だけが)育てる義務がある 論が多いことも要因です。子どもは社会の宝。一人じゃそだてられないし、一人じゃ育っていけない。不幸にも親から虐待された人、親がいない人でも、
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年7月5日
まず、中絶って言葉を口にする前に、「どう言う方法で中絶するのか」を見てくるといいと思う。その上で同じことが言えるかどうか。生きているものを殺すって言うのがどういうことなのか、自分の目で見てから“論理”を振りかざして下さい。中学生には衝撃的な映像かもしれないけど。
晴樹 @ha6ru9ki 2010年7月5日
中絶については、人それぞれにいろんな意見があって、どの意見が正しいとか悪いとか結論が出るもんでもないだろうし。ただ、母体にとって、女性にとって、赤ちゃんにとっては多くの選択肢があることは必要だと思う。
時エイトグ @kekerek 2010年7月5日
14歳が~とか、男が~とかの論旨ではなく人格を攻撃するようなコメントは全部無視していいと思うよ。それらは議論をする際の最低条件を満たしていないから
YAMBSA @yambsa 2010年7月5日
ずいぶん前にテレビで見たけど、外国でエリート同士の精子卵子で子供作ったけど、対して大成しませんでした。今は教師やってます、そっとしておいてほしい。みたいな人がどこかにいたような???どうやってもうまくいかないのが「子育て」。うまいやり方があると思うほうが幻想なんだけどな。個人的には中絶うんぬんより、まず避妊をしっかりしなさい、と思うけど。
mnishida @gkec 2010年7月5日
Togetter公開後の議論の進展を追加
猯が更地にした街 @mEGGrim 2010年7月5日
まとめられてるのはある程度以上に冷静なTweetばかりだけど、矢っ張りこういう問題の「議論」を行うなら最低限冷静になるのと、議論ベースを個人の価値観より上のレイヤーにのっけないとダメなんだなと感じた
ぎゃおおお @gyaooo 2010年7月5日
現実的に考えるならこの手の話は認めるか全面禁止か、どっちかしかないねん。条件付きで認めるなんちゅーのが通用せえへん、ってのはアホでもわかるよってに。そこでどっちにする?となって、全面禁止はアカンのでほな認めましょかとなっとる、それだけのことや。
ぎゃおおお @gyaooo 2010年7月5日
前のは日本の話やで。後は感情、倫理、宗教、他にもよーさん考えることはあるけどの、そこは全て当事者と周辺の問題や。全面禁止はアカンよってに中絶認めるとなっとる以上、他人のちんこまんこに口出しすることやないと、そういうこっちゃ。実はこんな場所でこんな話題を出すこと自体が、当事者にとっては残酷なことなんやで。わかるかいの?
停止中 @10sr 2010年7月5日
とりあえず中絶の具体的な方法うんぬん言ってる人は、屠殺の見学に行ってみればいいと思います。それともベジタリアン?
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2010年7月5日
中絶の方法云々については確かに中絶の是非とは全く関係ないと思う。それこそ感情論。
mnishida @gkec 2010年7月5日
ツイートを追加
wecube @wecube 2010年7月5日
なぜ生まれたヒトを殺してはいけないか。社会が崩壊するまで殺し合いを続けるから。 なぜ胎児を殺してはいけないか。社会が崩壊するまで胎児を殺し続けるから?そんなばかな。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年7月5日
少なくとも、逆上してる女性に@10srさんの言うように「ベジタリアンなの?」なんて言ったら火に油を注ぐだけだし、そうやって感情的になっている女性が「どうして感情的になるのか」を@GkEcさんが知らないでいることによる利点が私には思いつかないんだけど…。避妊する・しないはまたそれとは別の話。(男の責任とかの問題になるから別に扱った方がよくないですか?)
mar @marrrrrrrrr 2010年7月5日
ネットでガキンチョ叩くのは倫理的にどうなのさ。
和泉 @IZUMI162i6 2010年7月5日
.@natsukimale @GkEc 論理的な功利と倫理の対立の話だとジョナサン・スウィフトの「貧民救済私案」がおもろい。http://bit.ly/aWPAR1
アヲハタマスミ @AohataM 2010年7月5日
『正しい遺伝子調査と取捨選択の決定』が出来るという仮定の上での話?優性遺伝子揃うまでやり直せばいいとかいう発想まで行くとダメな気もするね(´・ω・)
停止中 @10sr 2010年7月5日
確かに建設的な言い方ではないのは認めるし、相手の立場を理解するのは必要だと思います。おれの言い分は、感情的な意見を議論に引き込めてないという点で、良いものじゃない。/けど、なんでこと中絶に関しては議論の場で感情的な意見に気を使わなきゃいけないのか…。最終的なするしないの判断は個人に委ねられるんだし、女性の個人的な感情は、他の女性の権利を制限する理由としては不適当。/あと、この人が子供扱いされるのは、プロフィールに「最年少」なんて言葉がある以上仕方ない。
@gerohachi 2010年7月5日
↑関係ないけどバスク・オム登場で激しくふいたww
ずんずん@ずずんずんずずん @Junpecon 2010年7月6日
人の事情なんでケースバイケースなんだから、選択肢としてアリってことでいいんじゃないかなぁと思う。それとなんちゃら主義だのなんちゃら論だの、次元が高いのかなんなのかわからないけど、用語知ってる人しか議論しちゃいかんのかね。
かんなな @Kan7_ViceP 2010年7月6日
こういう事に対して突っ込んで行く姿勢が素晴らしいと思う。 あまり関係ないけれど、このまとめを見て分かった事は未だネットで年齢を気にする方が多いって事かしら?
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年7月6日
@10sr 気を遣えって言ってるんじゃなくて、「こういう言い方をしたら感情的な反論がいっぱいくるだろう」って言い方をするのを避ける方が合理的じゃないの?という話です。「こういう反論がいっぱいくるのはわかってるけど、それはすべてノイズとして無視する!」と思って言ってるならともかく、そうでないなら、あえて感情的な反論を浴びる必要性はないと思うのです。で、そのためには「自分の発言のどこが相手を怒らせたのか」は知った方が避けやすいと思っています。
停止中 @10sr 2010年7月6日
@lina_asaba 現実的な問題として、感情的な反論を受けやすい問題な以上、それは確かに妥当なことです。おれの先の発言は単に場をまぜっ返したかったからで、建設的な議論をしいたいならあんなこと言うべきじゃないのは分かります。その上で、本来責められるべきは個人的な感情を持ち出すほうだよね、それを排除しようとして責められるのっておかしくね、という単なる愚痴を言っただけです。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年7月6日
@10sr ただの愚痴に反応してしまったみたいで、申し訳ないです。論理的に考えるなら、非論理的な反応の極力少なくなるような形で発言をすればいいのではないのーと素直に思ってしまったもので……(これは10srさんに限らず、流れを見ていての感想でもあります)失礼いたしました。
クール@文フリ オー40 @niconicool 2010年7月6日
あ、「〇〇は俺の嫁」の嫌悪感を何故挙げたかをこのまとめの @lina_asaba さんのコメントは代弁してくれている。僕もそういう建設的な提案がしたかった(けど恐らく拙くて伝えられなかった)
バイレン @nomalplayer 2010年7月6日
意識がないなら、中絶はしてもいい。どうせ無間地獄のこのよに放り出されるくらいならば、生まれてこない方がしあわせってもんだ――と、くっさい悪役ゼリフを言ってみるが、まあ童貞な俺には蚊帳の外で叩き放題です。でも、ペットみたいに捨てられるくらいならおろしたほうがいいと思うよ。
どこにもいない人 @nowhereman17 2010年7月6日
幾人かが、自分が年長であることや女性であることに依拠して、ここぞとばかりに上から目線で語ってたのが残念だけど、全体的には老若男女含めて、様々な意見があって建設的に議論された好例なんじゃないかと思う。
へぼやま @heboya 2010年7月6日
トラブルを避ける発言が必ずしも正しいわけではないし、と同時に、基本としてやはり、「中絶という手段そのものの是非」になると、倫理的宗教的な善悪論に集約されてしまうと言うのも事実。
へぼやま @heboya 2010年7月6日
で、元の、「遺伝配列が解明されることでの中絶の増加の可能性」 に戻ると、他の人がツィートでも触れられている優生学の問題が出てくる。「遺伝配列を解明して、優れた赤ん坊だけ生もう」という社会になったとき、生まれた後に、「優れた結果を出せない人間」 をどう扱う社会になるだろうか? とかね。ナチスドイツ的な「金髪碧眼のアーリア人こそ優れた存在」という妄念に凝り固まった集団が出てくるかもだしね。今でさえ、差別主義まみれの人間が多いのに。
YAMBSA @yambsa 2010年7月6日
優生学自体が机上の空論だからね。「優秀な人間」っていう評価軸がおかしいから。エジソンは決して優等生ではなかったし、でも文明の進歩の貢献度は計り知れない。優生学のヤバいところはその辺もあるような気がする。単なる倫理ではなく、ある意味多様性の否定だから。
YAMBSA @yambsa 2010年7月6日
子供が増えるのがパイプカットすればいいんだよな。何回中絶繰り返しても変わらんよ。パイプカットが俎上に乗らないのが意外っちゃ意外。
へぼやま @heboya 2010年7月7日
そーだそーだ。「もう子ども増やしたくない」 場合は、パイプカットすりゃいいんだな。 まあ遺伝子解析で生まれる前に子どもを精査選別して中絶するという事とは又別な話だけど。
黒tb#幅広い分野でつらい @tntb01 2010年7月7日
まず、 @GkEc 氏が(優生学的な思想を含んだ?)功利主義的な倫理を生きていること自体はどうだってよいことだ。その上で、中絶合法化という「制度」の問題と、中絶それ自体の是非という「倫理」の問題がある。この二つは峻別されるべきものではあるが(中絶合法化には賛成だが自分自身は中絶には否定的、という倫理的立場は当然ありうる)、制度を論じることもまた、倫理とは無縁ではいられない。論じているのは何らかの倫理を生きている生身の人間なのだから。
@barumoa 2010年7月7日
中絶自体に正しいも間違いもない。あるのはその時その時代に求められる価値観。倫理観というのは不変な物ではないからな。
YAMBSA @yambsa 2010年7月7日
「カジュアルセックス→堕胎」のようなわりと無責任とされるケースはとりあえずうっちゃっておいて、どうしようもない事情の中で選択を迫られる時の当事者の葛藤って「その時代の価値観」なんて言葉でくくられるもんじゃないよ。
@gerohachi 2010年7月8日
優生学って突き詰めていけば、ある程度の多様性を加味したものになってくんじゃないのか?ナチの場合は明らかに間違った優生学と権力が結びついたものだし。自然生殖もあらゆる多様性を担保するものではないし。もっと正しい優生学ってなんだろうって言う議論はおもしろそうだが
YAMBSA @yambsa 2010年7月8日
競走馬の「限られた距離をできるだけ早く走りきる」というような評価軸が一定の生き方なら優生学は結果を出してる。もちろん成功したといえる馬は全体の一握りでしかないけど。人間で同じことできるんかな…
YAMBSA @yambsa 2010年7月8日
多様性を組み込んで考えると、オールマイティに大成する可能性が高く、どのような取り組み方をしても才能の伸びしろが多い人間が優れた人間といえるのかな。超人バンザイ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする