渡辺真也さんと國分功一郎さんの連続ツイート 大飯原発再稼働の理由と脱原発ビジョン

渡辺真也(@curatorshinya)さんの問題提起を受けた國分功一郎(@lethal_notion)さんの連続ツイート。 関電の原発再稼働は電力不足とは関係がなく、原発を動かさないと債務超過に陥る総括原価方式に問題がある。脱原発の動きは次の段階に入らねばならない。
原発 震災 脱原発 総括原価方式 再稼働 twitnonukes 大飯原発 関電
43
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
連続ツイート「脱原発のビジョンを描こう」
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱1)福島原発の原因究明さえ不十分なまま、大飯原発の再稼働を決定した野田内閣と官僚組織、そして関西電力は、日本における政治不信を決定的なものとするのみならず、原発事故で再度被爆した被爆国が、再被爆する可能性を選んでしまったという点で、世界史的な汚点を残してしまった。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱2)国民が再稼働反対デモに参加して意思表示することはとても重要なこと。しかし原発が再稼働してしまった今、学者や弁護士などの専門家や、未来を描けるクリエイティブな思考をする脱原発派の人たちは、具体的な脱原発へのビジョンを描く段階に入ったのではないか。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱3)関電職員は、自らの生活や家族や会社を守ろうとする、私達と同じ人間である。具体的な脱原発プランが無いからこそ、関電の職員側も再稼働せざるを得ない、と頑なになり、会話を拒んでしまっている。しかし、もしも脱原発派が関電を救う脱原発への具体的なビジョンを描けたら、どうだろう?
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱4)両者が対話の機会を持たないまま進んでしまうと、原発を巡る闘争はイデオロギー化してしまい、陰惨なものになってしまう。関電は決して敵ではなく、原発が良いと思ってやっている訳ではないのだろうから、より具体的な脱原発プランを皆で考えて、それを政治決定して行くのが筋でははないか。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱5)関電の持つ資産約1兆5000億円のうちの過半数が原発関連資産、かつ原発依存の収益モデルがある限り、原発を止めたままでは向こう数年で会社が破綻してしまう。故に電力不足だからではなく、経済的理由から原発の再稼働やむなし、と株主総会を開いた上で会社側が判断したのだろう。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱6)問題は、原発を動かしていないと原発関連施設を資産として計上できず債務超過に陥ってしまうので、是が非でも稼働させなければならないという会計と、そして原価が高くなれば益々電力会社の利益が増える総括原価方式があるからこそ、施設費の莫大な原発を維持して来たという点だろう。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱7)原発を止めたままでは経営破綻が見込まれる関電を、銀行の不良債権処理の様に税金を使って国有化して立て直すのか、もしくは例えば原発廃炉ビジネスモデルを立てて、原発資産分の赤字を国の税金を投入して補填する等、再稼働反対派から脱原発に向けた具体的な提案を行うべきではないか。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱8)思いつきで恐縮だが、もしも関電が抱える原発関連資産である約1兆円が飛ぶのが怖いのならば、例えば賛同者一人10万円ずつお金を出し合って、1000万人の脱原発派の協力が集まった時点で、関電の持っている原子炉を買ってしまう!なんてキックスターター方式も、あり得るかもしれない。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱9)私は関電を一旦国有化し、原発部門は廃止、関西送電と関西電力(水力・火力を中心とした原発なし)という2つの子会社に分離し発送電を分離、その管轄内にソフトバンク太陽光発電などの新規企業に参入してもらい、再生エネルギー買い取り制度を上手く利用した上で競争させるのが良いと思う。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱10)また、原発に依存してきた地元経済などは、東京という中央への一極集中の結果、過疎化した地域に建てられた背景がある。東京の官僚支配から地方分権を進めることで過疎化を食い止め、雇用対策が立て易くなるだろうから、原発依存型の経済からの脱却と地方分権はセットで考えるべきだろう。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱11)好む好まずに関わらず、戦後日本が原子力を国策として進めて来た以上、国とその国策を看過してきた主権者である国民には、原発事故の事後処理にはある一定の責任がある。それを無視して原発とカネを批判し反対を叫ぶだけでは、自らの負担や責任を逃れている様に思われてしまいかねない。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
(脱12)今回は関電と経済的な側面から書いてみたが、しかしより根の深い問題は、原子力基本法がこっそり改正されたことで、日本の核武装の可能性と、その為には原発が必要、というロジックのパンドラの箱が開いてしまったということである。次回は国家と安全保障という視点から書いてみたい。
Shinya Watanabe 渡辺真也 @curatorshinya
以上、連続ツイート「脱原発のビジョンを描こう」でした。非常に困難なテーマですが、一人でも多くの皆さんが、この問題を自分の問題として考え、取り組むきっかけとなれば幸いです。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
いまRTした渡辺真也さん(@curatorshinya)の連投は非常に重要な内容であり、俺も深く同意する。再稼働反対デモが高まりを見せ、一過性のものには終わらないものになりつつある今、脱原発の動きは次の段階に入らねばならなくなってきていると思われる。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
それはデモなどによって対立の緊張感は維持しつつも、脱原発に向けてのビジョンを具体的に描くことである。その際、なぜ大飯原発が再稼働されてしまったのか、なぜ関電はそんなに再稼働したかったのかを考えねばならない。その際に重要な論点はまさしく渡辺さんがあげている総括原価方式である。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
普通の企業は費用を下げて利益を上げる。しかし電力会社はすべての費用を合計した総括原価と、その数%の報酬の合計が、電力収入の合計となるようなシステムを採用することが許されている。この計算方式だと費用が上がってもそれを電気料金値上げで対応できることになる。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
関電は総資産が1兆5000億円ぐらいで、そのうちの原子力関連資産が9000億円ぐらいらしい。つまり、半分以上が原子力関連。もし原発を稼働しないとなるとこれらを総括原価に含めることができなくなる。したがって、電気料金が安くなる。関電の収入は減る。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
関電は昨年3000億ぐらい損失を出しているらしい。で、今年は5000億円ほどの損失。もし9000億円相当の原子力関連費用を総括原価に含めることができなくなると、来年度も赤字が数千億の赤字が出た場合には、総資産が完全に食いつぶされ、債務超過に陥る。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
関電としては経営のためになんとしてでも原子力施設が使えるものであり続けねばならないということである。つまり、夏場に電力が足りないとか、プルトニウムで核兵器が作りたいとかそういうことは全然関係がない。関電は単なる経営判断によって、全力で原発を使い続けようとしている。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
この会計の方式にメスが入らねばならない。それこそ政治の役割ではないか。電力会社は私企業だとかそういう話は無しだ。国は電力会社に地域独占を認め、さんざん手厚く保護してきた。ならば、どうして私企業の領域に国が手を付け問題点を改め、原発を再稼働しなくてもなんとかなるようにできないのか。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
俺の勉強不足だけかもしれないが、この点についてどういう会計のやり方が考えられるのか、とりあえず今年と来年ぐらいは国がどういう会計上のバックアップをして再稼働をせずに済ませられるのか、そういう案を経営や会計の専門家に提案してもらいたい。総括原価方式をやめて、で、どうするかだ。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
安全検査もテキトー。地震もあり得る。何より毎週一五万人とかが集まって反対している。関電はもう悪魔のように思われている。関電だって、危ない施設をこんな反対を押し切ってまで動かしたいだろうか?そうせざるを得ない制度を国が作ってきたのではないだろうか?だから国がそこを改めればよい。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
この動画 http://t.co/3Kbp9dyY と、それを紹介するこのページ http://t.co/fr2Npo6Q を見てもらえると、関電がはっきりと「再稼働は電力需給の問題とは関係ありません」と言っていることが分かる。
KoichiroKOKUBUN國分功一郎 @lethal_notion
関電は分かっている。夏場に電力が足りなくなるなんてことはない。火力を動かせばなんとかなる。節電だってある。にも関わらず、経営破綻しないためには、債務超過に陥らないためには、この施設を動かさざるをえんじゃないか、と。関電が電力不足を言ったことがあったとしてもそれは後付の理由だろう。
残りを読む(7)

コメント

告天子 @hibari_sun 2012年7月9日
火力は去年から酷使してるのでトラブルがではじめているし、古いやつは早期に止めて、ピーク時の余力に準備したいと考えるのは、システムとして正解だと思うが。もちろん当面の燃料費の損得勘定もあるけど。
夢乃 @iamdreamers 2012年7月9日
私のビジョンは軌道エレベータの建造(http://togetter.com/li/234575)ですっ。これができれば原発なんて無用の長物。解体も自然と進むはず。・・・夢物語かなぁ・・・私は大真面目なんだけど・・・
夢乃 @iamdreamers 2012年7月9日
それと、原発に焦点をあてていたら、脱原発なんて無理、というか時間がかかると思う・・・原発のない原発依存社会にはなるだろうけど(http://togetter.com/li/331111)・・・エネルギー政策をどうしていくか、と原発を超越した視点で考えないと脱原発は無理だと思う・・・
@rbmio 2012年7月9日
ソースはカレイドスコープですかそうですか。総括原価法式ネタなんて大分前に立ち消えしたとおもってたんだがなぁ。
kou @kou1773585 2012年7月9日
原発が再稼働されたので、これからは「具体的な脱原発へのビジョン」を・・・って、いままで具体的なビジョン考えてなかったんかい!ただただ騒いどっただけか!お祭り気分か!
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年7月9日
国有化の経済インパクトについて具体的な話がなにもないのに「経済的な側面から書いてみたが」と言われても・・・。
不破雷蔵 @Fuwarin 2012年7月9日
渡辺真也さんと國分功一郎さんって有名な方なのかしら……ふむふむ。構成作家さんと哲学者さんねぇ……その割にはネタ的にはもう半年から一年前のものをサルベージした感じなのですが。以前手書きでペイントツールか何かで「こんな感じで汚染が広がります」と公知して大いに有名になったあの方と、さほど変わりはない気もしますが、ね。
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2012年7月9日
ソースがカレイドスコープって…ネタ・お笑いジャンルだったのですね。
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年7月9日
今まで「これからの電力供給」「電力インフラの維持」を録に考えてなかったから「即時停止」なんてバカげてることを言ってたわけですね。それでも具体的に考えていこうと言う進歩は評価したいです(上から目線でw)。震災から1年以上たって漸くスタート位置ですか…。
SHIMAZAKI Yoichi @shimazaki0001 2012年7月9日
赤旗も赤旗だが、1年もたっていまだに電力供給の仕組みが分からないで大騒ぎしている人がいるのにがっかり。しょせん他人事としか考えてないんでしょ。
撃壌◆ @gekijounouTa 2012年7月9日
「関電の持つ資産約1兆5000億円のうちの過半数が原発関連資産」 有価証券報告書読むと全然違うような…。例えば固定資産だけで約6兆8千億。(57ページ)→http://bit.ly/NAXW9O それに余裕がある時間帯に火発を止めるのは例年通りの運用法で、ピーク時にはフル稼働します。
Pakase @yhakase 2012年7月9日
資産と資本と費用の辺りがごちゃごちゃになっているように見えるのは自分だけでしょうか。
sakai @SkiMario 2012年7月9日
赤旗もこんなこと書いてるのか。酷いな。
開米瑞浩 @kmic67 2012年7月9日
大まじめにこんなことをつぶやくとは・・・・・・ 誰にこんなヨタ話を吹き込まれたんだか。
Merc @Mercivb 2012年7月9日
こんな記事に騙される時点で、この一年以上原発について何の勉強もせずただ反対と叫んでたことをさらけ出してしまったわけですね。脱力と憐れみ。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2012年7月9日
調べてみたら東電の方から「総括原価方式のガチガチに決められている「事業報酬」を、勝手に使える「利益」と一緒くたにされてマジ迷惑なんですけど(#^ω^)」って資料出てるでないか(´・ω・`)つ総括原価方式における事業報酬に関わる報道についてhttp://www.tepco.co.jp/cc/kanren/1204850_2005.html
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2012年7月9日
ついでに上の一部報道って報道ステーションみたい。燃料単価や為替レートを加味した燃料費調整制度についてもミスリードしとるとか朝日は・・・:参考◆東京電力電気料金値上げについて考えるhttp://togetter.com/li/231980
akoustam @akoustam 2012年7月9日
単純にこの二人は会計の知識が全くないね。http://ow.ly/c6N3F 最新の有報(88期)に載ってるB/Sを見ても関電の資産合計は7兆5000億円、そのうち「原子力発電設備資産」は3630億円に過ぎず、もしこれが資産価値0円となっても負債合計は6兆円なので、原発が資産に計上されないことで債務超過になるなんてことはない。単に「債務超過」って言いたかっただけなんちゃうん(ry
akoustam @akoustam 2012年7月9日
そしてP/Lを見れば昨年度の赤字は、純粋に「電気事業営業費用」の増加が原因なのは一目瞭然。つまり電気料金の値上げも出来ないまま(「電気事業営業収益」は見事に横ばい)火発稼働増加によって燃料費が増加したために赤字になったということ。もし関電が債務超過になるとすれば原発の資産価値が0になることではなく、単純に値上げも出来ないまま燃料費による出血が続き、資本を食いつぶしながら負債が増加していくことのほうだろう。
neologcutter @neologcut_er 2012年7月10日
マガジン9〜この人に聞きたい『渡辺真也さんに聞いた』その1〜 http://www.magazine9.jp/interv/shinya/shinya1.php NYで憲法9条がテーマ?言っちゃ難だが意味あるの?
neologcutter @neologcut_er 2012年7月10日
國分功一郎 http://p.tl/liGy 高崎経済大学経済学部講師。ピープルズプランがらみかな。http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd0/index.php?id=12
不破雷蔵 @Fuwarin 2012年7月10日
なうあー、内容をまとめます。「1.ある分野で知名度がある、権威のある人でも、その他の分野で正しいこと、確証度の高いことを語るとは限らない 2.にも拘わらず『ある分野の権威』のみに目を配り、他分野の言及もまた権威づけられ、正しいと誤認してしまう場合が多い 3.時として本人自身がそれを自覚した上で悪用する場合がある」 以上となります。思想家、創作方面の方々に多いですね。
Pascal @cxj00012 2012年7月10日
(脱6)<原発のイニシャルコストを無駄にして、さらに火力の燃料費が嵩む事です。2重ローン状態です。
Pascal @cxj00012 2012年7月10日
(脱6)「施設費の膨大な・・・」は認識の誤りです。核燃料の前処理、後処理、本体建設費、管理費など全て含めてもkwh単価は群を抜いて安いでしょう。殆どイニシャルコストで40年間膨大な電力を生み出します。電力会社が再稼動を望む理由も其処にあります。
Pascal @cxj00012 2012年7月10日
施設費は一見高く見えますが、40年間、1.5円/kwhのランニングコストで膨大な電力を生み出せることで、単位電力量当たりでは抜群に低コストです。原発があるからコストアップするではなく、むしろ電気料金を安くするために稼動させてきたと考えるべきです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする