2012年7月9日

「廃炉と地域社会」ヨーロッパからの報告 レポート

平成24年7月7日(土)福井で行われた講演会に参加してきました。http://blog.livedoor.jp/fortune2914stone/archives/51203570.html
1
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

廃炉することによって、もちろんマイナスも生じるが新たに産まれるプラスの可能性も沢山ある。変化を嫌うのであれば、原発事故→政府と共倒れの心中、には抗えない。変化を好意的にとらえる、これはもう経済以上に心の戦いなのかもしれない。未来の事は誰にも分からないが、良くする事はきっと出来る

2012-07-09 15:26:57
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

※そのまま載せると著作権法にひっかかりそうなので、自分なりに新聞の記事を短くまとめて意訳にしています。ニュアンスや詳細の取り違えなどあるかもしれません。予めご了承ください

2012-07-09 15:47:11
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

朝日新聞(山田理恵さんの記事より意訳)「原発は永遠じゃない。原発が無くなった後の村の事を考えておくことは政治家の努めだ」そうインタビューに答えたスペイン、ホセカブレラ原発の地元の首長は、本業、原発技術者。原発の収入を村の観光・インフラ整備に使い維持の出来ない箱ものは作らなかった。

2012-07-09 15:05:55
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【廃炉 その先に】東西ドイツの統合に巻き込まれる形で閉鎖となったグライフスバルト原発は、現在は風力発電の風車の「支柱」の製造工場となっている。周辺は人気の観光地となり、今後はガス火力発電所の建設計画が持ち上がっている(朝日新聞 山田理恵さんの記事より意訳)

2012-07-12 19:28:17
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【ドイツ グライフスバルトに見る脱原発】原発跡地には30社ほどの企業が進出。工業地帯に生まれ変わるため、インフラの整備に国に補助を要求し、原発の労働者向けには工業技術の訓練プログラムを用意した。跡地利用の成功や雇用の維持には早く備える必要があると現地の人(朝日新聞 山田理恵氏)

2012-07-09 15:37:21
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【廃炉に伴う痛みや変化】ドイツ、グライフスバルト原発はかつて5000人の作業員を抱えていた。廃炉に伴い、半分以上の人材は別の原発に移り、2000人ほどが廃炉プロジェクトに再雇用されている。原発の閉鎖後1年、従業員は自宅待機を命じられ、原発を動かしてくれ、という願いが高まったという

2012-07-09 15:43:47
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【廃炉に伴う痛みや変化-2】原発の作業員から廃炉プロジェクトに再雇用された女性は言う「現場で働いていた私たちだからこそ、現場のどこが危険かを熟知している。解体作業は私たちだからこそできる誇れる仕事と心を切り替えました」(朝日新聞 山田理恵氏の記事より意訳)

2012-07-09 15:46:28
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【原発依存からの地元の脱却】ドイツの元原発立地、地元の方「閉鎖したら雇用が無くなり人口も減ると不安だった。しかし結果は違っていた」原発の閉鎖後、村の人口は300人以上増え、周辺環境の良さが手伝って移住する人が増えた。一方原発から少し離れた地方都市では人口が2万人も減った。

2012-07-09 15:52:08
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【原発依存からの地元の脱却-2】元原発技術者で現在も地元に住む男性は「原発に依存していたら新しい産業は育たない」と断言した。彼は原発の閉鎖が決まると、仲間と一緒に建築会社を設立。そして廃炉完了後の跡地に現在会社を置いている。会社は順調で年間の売上げは約10億円、従業員は140人。

2012-07-09 15:55:36
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【原発依存からの地元の脱却-3】旧東ドイツの社会主義体制の中で育ち、安定していた国営の原発が突然無くなるのを目の当たりにしたエンゲルマンさん(現在建築会社経営)は「原発は永遠ではない。国に頼らず自分の力で生きていかなければ」と語った(朝日新聞 山田理恵さんの記事より意訳)

2012-07-09 15:58:38
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【フランス版”もんじゅ”夢の跡】実用化の一歩手前だった高速増殖炉スーパーフェニックス。運転12年の平均稼働率はわずか7%。事故が相次ぎ、費用がかさみ、技術的成果も不確かと閉鎖が決定された。これに対し地元は強い反対運動を起こし「閉鎖反対」の黄色いビラが町中に貼られた。

2012-07-12 20:00:18
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【フランス版”もんじゅ”夢の跡-2】しかし、原発の閉鎖に伴い政府は5年間で約12億円以上もの雇用者流出防止のための補助金を拠出。原発のための道路や住宅が整備されていたことが人々を引き寄せ、原発廃止による失業者1200人に対し新たに産まれた雇用が1600人、地域の人口は6千人増加

2012-07-09 16:25:43
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【フランス版”もんじゅ”夢の跡-3】周辺自治体の女性「閉鎖当時は地域の危機だと大騒ぎだった。でも結局、変わらなかったわ」大型ホームセンターの経営をする男性「友人は原発関連事業の下請けを請け負う会社をやっていたが閉鎖で倒産になった。ウチは原発とは無関係に売上げを伸ばしている」

2012-07-09 16:30:24
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【フランス版”もんじゅ”夢の跡-4】夢の高速増殖炉、スーパーフェニックスが閉鎖されて14年、今も解体作業は続いている。地元で大型ホームセンターを営む男性は「今じゃもう誰も原発を話題にすることも無い。帝国はいつか滅びるんだ」と語った(朝日新聞 山田理恵さんの記事より意訳)

2012-07-09 16:32:14
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【地域住民の苦しみ】フランスの高速増殖実証炉スーパーフェニックスの立地する自治体は人口1300人の静かな場所。記者が原発の写真撮影をしていた時も警察が敏感に反応し取り調べにきた。地域で農家をしている男性は「国家が市民の監視を強める。だから原発は嫌なんだ」と吐き捨てるように言った。

2012-07-12 19:52:13
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【地域住民の苦しみ-2】原発の建設が決まった当初、住民は一斉に反対運動を起こした。運動は数万人規模となり繰り返しデモが行われた。デモが過激化すると機動隊は市民に催涙弾などを投げ込み、それにより死亡者が出た。そして20年後、同じ場所で今度は「閉鎖反対」の運動が起こった。

2012-07-09 16:42:48
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【地域住民の苦しみ-3】建設に反対したはずの人々が、20年後は閉鎖に反対した。ショックだったと当時を振り返る女性。原発が建設され20年、いつのまにか建設に反対していた人の側が少数派になっていた。彼女はデモで無くなった男性の追悼式をしたが、それにより家の前にガラスの破片を撒かれ

2012-07-09 16:45:35
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【地域住民の苦しみ-4】「殺す」と書かれた脅迫状などが自宅に届く。近所の道路には「原発に反対するものはロウソクで暮らせ」と落書きされたという。彼女は「原発は勝手に来て、地元に嫌な思い出を与えて、勝手に閉鎖した」と語った(朝日新聞 山田理恵さんの記事より意訳)

2012-07-09 16:48:03

コメント

宮崎勝巳 @kmtlc33100 2012年7月9日
そこまで感傷的になるなら薪と蝋燭で生活しろと言われて当然。現代文明を一切拒否して産業革命以前の生活をする気も無い癖に良くもまあ奇麗事ばかり羅列出来るもんだ。
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年7月12日
7/12 記事の内容と違う箇所の修正をしました
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年8月2日
参考資料:小浜市と浪江町は原発立地を阻止していたって事知っていましたか?質疑・中嶌哲演さん「大規模ハンスト記者会見」4/17(内容書き出し)http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1787.html
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年8月6日
参考資料:批判、反対すると白い眼で見られる、村八分になる、取引先を失う、お客が来なくなる、店がつぶれる、クビになる、とどのつまり自由がなくなる。自由の根本は批判、反対の自由――それがなくなれば、自由はない。自由がなければ、民主主義の政治はない。http://www.odamakoto.com/jp/Seirai/050726.shtml
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年8月6日
参考資料:福島県飯舘村の酪農家・長谷川健一さんの話 http://www.ruralnet.or.jp/gn/201109/iidatemura.htm 6月10日、お隣の相馬市の酪農家――私の友人で55歳――が、自ら命を絶ったのです。(中略)みんなで飯舘村に戻ってきたいですが、もう戻れないのではないかという思いのほうが強いです。セシウムの半減期は30年。30年たって、今4マイクロシーベルト/時あるところが、ようやく2マイクロシーベルト/時に落ちる。
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年8月6日
参考資料:「つながっていれば、私たちは負けない!」http://www.nouminren.ne.jp/newspaper.php?fname=dat/201201/2012010208.htm 4月26日の東電本社前の抗議行動をはじめ、7月2日の明治公園でやった集会や10月30日の「原発なくせ」福島の1万人集会にも参加しています。そのなかで、ものを作る農業と原発は相いれないということを、みんな肌身で感じている。たたかわなければ勝ち取れないと、確信したんだ。
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年8月6日
参考資料:「隠された被爆労働」樋口健二氏1995年イギリス(内容書き出し) http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1387.html 春ごろから、なんせ、ともかく何でもないご飯食べると、歯がボロボロ、ボロボロ剥げるんですよ。毛も抜けました。http://youtu.be/92fP58sMYus
0