2012年7月11日

memo: 7月末締切“エネルギーの選択肢”に到るまでの論点

7月末締切で集められているパブリックコメント。そもそも論として、この選択肢設定には、問題指摘がありました。こちらのまとめは不要かな、と思ったのですが、選択肢の不備についてのコメをいただいたので、議論の過程として、一部ご参考まで。 * →その後、締切が8月12日に延長されました :)
1
2012年3月
大島堅一 @kenichioshima

明日は、総合資源エネルギー調査会への委員の意見集約の締め切り日です。2030年のエネルギーミックスを数字で出せというような問いですが、これは国民の選択にはなりません。国民の選択肢になり得るようなものを提示すべきですね。あと少しですが考えます。

2012-03-08 15:39:01

http://twitpic.com/8u677d
「枝野VS東電」「原発再稼働」ではない問題の本質
エネルギー百年の大計、乱戦の全貌
山岡 淳一郎  

大島堅一 @kenichioshima

@bianconoce すごい書きぶりですね。私は、エネルギーミックスなるものを、あたかも現実かのように選択肢として示そうとすること自体が、目くらましだと思います。いままで政府の、ベストミックスだの、原子力長期利用計画だの、当たった試しがありません。

2012-03-10 16:36:36
大島堅一 @kenichioshima

本日(3月15日)の朝日新聞、東居本大震災1年明日への証言で、田中知(東大教授、原子力学会長)は支離滅裂だ。「福島第一原子力発電所であのような大事故が起きるとは思っていなかった。」「いくら反省しても反省しきれない」といいながら、

2012-03-15 08:07:57
大島堅一 @kenichioshima

(続き)「今回の事故という特別な問題と、原子力の安全という全体の問題は違う。」と言う。福島は特殊だといいたいようだ。あとは言いたいことを論拠無く言っているだけのように見える。技術者・関係者だけに原子力政策を任せてはいけないと心から思う。

2012-03-15 08:10:41
大島堅一 @kenichioshima

本日(3月15日)の『朝日新聞』。耕論「廃炉の行方」で豊田正和(元経産官僚)氏、服部拓也(元東電原子力副本部長、日本原子力産業界理事長)氏に、言いたい放題の主張をさせている。田坂広志氏をのせているのはいいとしても、これはどうなのか、という紙面。

2012-03-15 08:16:57
大島堅一 @kenichioshima

原発事故後、社説で反省し、脱原発に舵を切ったかにみえた『朝日新聞』。だが、どうとでもとれる、悪しきバランス論に戻っているのではないかと危惧を覚えるような紙面作りだ。

2012-03-15 08:21:01
大島堅一 @kenichioshima

3月15日の朝日新聞、総合資源エネルギー調査会基本問題委員会(3月14日)で、「数値目標を作るべきでない」という意見の委員が10人と報道。これは全くの誤報。直後に、数値目標を入れている人として私が入っているから、(続く)

2012-03-15 08:53:29
大島堅一 @kenichioshima

(続き)こんな紙面では、私を含めて支離滅裂な人だと思われてしまうではないか。正確には、「定量的なエネルギーミックス」を選択肢とすることに反対している。「エネルギーミックス」など、選択肢にならないのだ。文書も出したし、激論もしていたではないか。(続く)

2012-03-15 08:56:39
大島堅一 @kenichioshima

(続き)記者は寝ていたか、論点が全く理解できていないようだ。真剣に傍聴しているのか??こっちは真剣そのものだぞ。エネルギー政策のこと分かってるのか?

2012-03-15 08:57:46
大島堅一 @kenichioshima

何がエネルギー政策の選択肢としてだされそうなのか、その枠組みで議論し、委員長を含めて、事務局の考えを変えさせていたというのに、この報道だと、議論が水の泡だ。「経産省はこれらの意見を踏まえ、国内電力の構成比率をどうするのかの選択肢を三つほどつくる」などと報じている。(続く)

2012-03-15 09:02:10
大島堅一 @kenichioshima

(続き)国内電力の構成比率などは、全く選択肢ではない、ということを主張し、変えさせていたというのに、これでは元の木阿弥。議論に負けた経産省の提灯持ちをしてどうするのだ!『朝日新聞』。

2012-03-15 09:03:51
大島堅一 @kenichioshima

信じられない誤報をした以上、『朝日新聞』の担当記者は、昨日の議論の肝が分からず、エネルギー政策の論点がよく分かっていないと断言する。『朝日新聞』がこれでは、事態は深刻だ。

2012-03-15 09:08:16
大島堅一 @kenichioshima

『朝日新聞』が誤報してるくらいだから、他も誤報してる可能性大。国民の目であり耳なんだから、適当に傍聴してないで、論点くらいよく理解してほしいものだ。

2012-03-15 10:16:04
大島堅一 @kenichioshima

昨日の基本問題委員会、三村委員長が「次回いくつかオプションを出します」と言ったとか。最後に逆転があったとは。あれだけ議論させて定量的なエネルギーミックスをオプションとして出すつもりなのか?(続く)

2012-03-15 15:02:05
大島堅一 @kenichioshima

(続き)経産省も三村委員長も、あれだけ異論がでたのに、結局は異論を無視して、やりたい放題なのだろうか。もしそうなったら、何のために審議会をしているのか全くわからない。次回(3月19日)、経産省・三村委員長(新日鉄会長、経団連副会長)の委員会運営に注目!!

2012-03-15 15:05:26
大島堅一 @kenichioshima

だから違うってば。「エネルギーミックスが選択肢であるかのように国民に示すのは、不毛で無意味」というのが反対した人の要点。記者は官僚に張り付いて洗脳される前に、自分の頭で考えないと。→http://t.co/UgaCgdpU @mainichijpnewsさんから

2012-03-15 16:49:20
大島堅一 @kenichioshima

(続き)毎日新聞は、今日の朝日新聞より格段にマシだが、肝を押さえてほしい。→総合エネ調:原発依存度、主張に幅…30年電源構成を協議 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/UgaCgdpU @mainichijpnewsさんから

2012-03-15 16:51:02
大島堅一 @kenichioshima

電力会社が異常に権勢をふるっているのは日本の特徴だと実感。冷静になって考えてみると、全エネルギーのたかだか10%に満たない原発を廃止したからと言って、何か巨大な問題が起こるようなことはない。原発なけりゃ、経済終わりなどというのはキャンペーンそのものだと思う。

2012-03-15 22:10:47
2012年4月
大島堅一 @kenichioshima

2030年に原発依存度35%とするのは、これまでの設備利用率の実績からして、2030年までに3000万kWくらい増やすことを意味します。20年で3000万kWは、100万kW原発を毎年1.5基増やすことです。これが、現実的選択肢でないことは説明を要しないと思います。

2012-04-11 23:24:35
大島堅一 @kenichioshima

相互の選択肢っていうけど、連名意見が俎上に上らないのですよね。 http://t.co/QXCJ0OwD #energyjp

2012-04-26 18:35:22
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【基本問題委1】昨夜の基本問題委。持病の慢性気管支喘息(1970年の徳山の大気汚染が原因)が悪化してフラフラの中、何とか最後まで出席して発言。「40年廃炉・新増設無し」で2030年15%を基本線に押し込むことを確認。これとて相当な妥協だが、新増設が基本となることを避けるため

2012-04-27 08:12:27
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【基本問題委2】昨日も議論になった「二項対立」。「二項対立を避けたい」と発言する委員・委員長はたんに「議論を避けたい」だけ。徹底的に議論して「違い」(と共通点)を浮かび上がらせ、それを国民に見せることが「国民的議論」の入り口となり、その先に「止揚」がある。

2012-04-27 08:26:09
残りを読む(25)

コメント

夢乃 @iamdreamers 2012年7月11日
うん、上のほうに出てるけど構成比率なんて選択肢じゃないよね。今の状態でどの案を推すかって聞かれても「は?一案しかないじゃない」って感じ。
0
水面計@学習アプリを作成中 @W_L_G 2012年7月11日
このまま脱原発して火力依存になって気候変動と資源不足で揉めに揉めて戦争起こして戦争でボコボコにされて、全部が終わった後にまた「我々は騙されたんだ!」とか言うのですね、わかりませんわ(´・ω・`)
0
水面計@学習アプリを作成中 @W_L_G 2012年7月11日
ところでこういった自称市民()はことあるごとに「ドイツは~」とか「北欧は~」とか言うけど、欧州全体の原発依存度は無視? スウェーデンもフィンランドも原発推進だけどそれについてのコメントはないの?
0