ダニエル・カールさん講演会・in霞ヶ関7/11 by 原田さん

原田さんによるダニエル・カールさん( https://twitter.com/DanielKahl )講演会の文字おこしをまとめました。(誰かにリクエストされたような気がしたので。) 同じ件のまとめ:http://togetter.com/li/336711 http://togetter.com/li/336709 関連まとめ:http://togetter.com/li/322826 http://togetter.com/li/314593 http://togetter.com/li/293536
234
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑱】外国語は必ず主語をいれる必要。日本には口数が少ない方が美、という概念が。外国では理解力を高めるために口数が多い方が親切だ、ということになる。米国人同士の会話の場合、相手に理解させる責任は喋り手にあるが、日本では受け手に求められる。

2012-07-11 22:44:20
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑲】単語の問題。日本語で一番便利なのは「あれ」。全然、意味が分からない。「あれ」を使うのは焦るから。じっくり文法を考えてから。骨に肉を付ける。「以心伝心」「察する」英語に訳したら「テレパシー」w。ひとつひとつの単語をクリアに伝える。

2012-07-11 22:44:27
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑳】婉曲的な表現。外国人には分かりにくい。回りくどい言い方に慣れているので、率直な言い方は耳障りに聞こえる。外国人は文法を通じて理解しようとしているので、率直な物言いが重要。ノーと言えない日本の方々。

2012-07-11 22:44:35
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉑】ブログでデマを発見したら、直していく。デマに対しては、少しずつデータを示して直していくしかない。最初に(情報の)ドロップ・ザ・ボールをしたから、このボールを拾っていくしかない。私はこれからも英訳して世界に情報発信していく。

2012-07-11 22:44:50

片瀬久美子🍀 @kumikokatase

やった!ありがとうございます。 RT @birdtaka 「ダニエル・カールさん講演会・in霞ヶ関7/11 by 原田さん」をトゥギャりました。 http://t.co/lirxPzi0

2012-07-11 22:52:15

原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉒】質疑応答を追加。 Q;婉曲的な文章、海外でもあると思うが A;ファジーな英語はある。データに基づき、ないものはない、という必要。信用ができる情報の伝えかた。ファジーな日本語はたくさんある、はっきりとした日本語はフレッシュ。

2012-07-12 06:01:34
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉓】Q;先入観を持って臨んでくるプレスや外国人に対応する秘訣はあるか。 A:先入観は怖いもの。イメージも。日本のイメージは2つに分かれる。社会は上手くいっているが、政治的は上手くいってない。秘訣ではなく、オープンに話をすること。

2012-07-12 06:01:46
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉔】(続き)原発事故後のドサクサの印象が震災対策全体のイメージダウンになってる。マスメディアのせいもある。原発事故だけをとって失敗としているが、被災地全体でみれば良くやっているところもあるのに評価されてない。宣伝不足という面もあるが。

2012-07-12 06:01:59
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉕】原発事故後の海外の風評被害と戦うことがライフワーク。大好きな日本が侮辱されているようで。一度も日本に来たことがない外国人が困りもの。誤解の多い福島県民の健康情報を伝えていく必要。その具体的な数値が欲しい。それを海外に発信する。

2012-07-12 06:02:30
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉖】司会者まとめ;カールさんから様々なアイデアを頂いた。3/11直後に情報をいかに外に伝えていくか。双方向でのアプローチが可能なソーシャルメディアを活用して、ツイッター、FBなどで伝えていくことが重要。

2012-07-12 06:02:42
原田 英男 @hideoharada

【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11㉗】「ボールを落とさないために」短期決戦で対応するには日頃からの訓練が必要。伝えるスタイル。広報のプロの養成。風評被害との取組み。本来、政府がやるべきことをカールさんに担っていただき感謝。政府も正確な情報発信を心がける必要。

2012-07-12 06:02:52