芝村裕吏さんによる「簡単な関数電卓の使い方」

2010/07/05
siva_yuri 芝村裕吏
4
芝村裕吏 @siva_yuri
たまには昼に活動しないと、みなおさんとか悲しむからな。
芝村裕吏 @siva_yuri
やあ、こんにちは、こんにちは
ヒサ @hius
@siva_yuri こんにちはー 【c78日東ム02a】
芝村裕吏 @siva_yuri
さて、今日も今日とて、難問をまとうか。話題でも良いが
芝村裕吏 @siva_yuri
ゲームの話をすると、皆がこのゲームの話もしてくださいと続々集まる。 俺は恵まれている。
土屋つかさ @t_tutiya
@siva_yuri おはようございます。遅レスですみませんが、関数電卓をもうちょっと使いこなせるようになにかしら本を読んで見るつもりです。ありがとうございました。
芝村裕吏 @siva_yuri
おお、関数電卓ですか。簡単な使いこなしをおおしえしましょうか。
土屋つかさ @t_tutiya
@siva_yuri 教えて頂けると嬉しいですー
芝村裕吏 @siva_yuri
関数電卓を使うには、まず計算式を知らなければなりません。次にパラメータを持たないといけません。 計算しなければなりません。最後にその結果をメモらないといけません。
芝村裕吏 @siva_yuri
高機能関数電卓なら、グラフ機能があれば、予測に向いてますし、プログラム機能があれば、入力の手間を減らせます。
芝村裕吏 @siva_yuri
がまあ、今回はそういうのを頼らず、1000円以下の関数電卓の使い方でも書きましょう。
芝村裕吏 @siva_yuri
まずマニュアルを読んで、時間計算の方法を調べてみましょう。ないとなると中々、面倒です。
土屋つかさ @t_tutiya
@siva_yuri マニュアル……確かどこかにあったような……、さ、探します
芝村裕吏 @siva_yuri
予算管理でお金の計算をやるように、電卓で時間計算する。分、度、秒で簡単に計算できる関数電卓なら、時間配分を瞬間計算できます。
芝村裕吏 @siva_yuri
言うまでもなく、関数電卓で一番重要な部品はマニュアルです。これがなくなったら買い換えましょう。
芝村裕吏 @siva_yuri
また、電卓は計算しか出来ませんから、ペン、紙、日記などの基礎記録は絶対にいります。
土屋つかさ @t_tutiya
@siva_yuri マニュアル発見しました! 無くさないようにしよう……。
芝村裕吏 @siva_yuri
では簡単な時間計算。 半年後に1冊小説を書くとして、どれくらいの時間を作り、また溶かせばいいのか考えていきましょう。
芝村裕吏 @siva_yuri
まず、原稿用紙で400枚の作業とします。400文字詰めなら、16万文字。(もうここで電卓叩いているかもしれません)続いて二時間(120分)で2000文字やっつけられるとしましょう。
芝村裕吏 @siva_yuri
80日×2時間の労働でこれが出来るわけですね。 おっと、お待ちください。気分の切り替え時間が含まれていません。15分掛かったとしましょう。
芝村裕吏 @siva_yuri
毎回15分の時間がかかります。この辺から、普通の電卓だと面倒になってきます。そのまま時間入力できる機種なら2’15”00 ×80 で計算できるはずです。
残りを読む(13)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする