10周年のSPコンテンツ!
1
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
■7月14日(土)18時@芦屋 ジョン・ケージ「南のエチュード集」+サティ/譚盾/カウエル/副島猛 http://t.co/zk9lniQc /■第1回公演(6月16日、ケージ「ソナタとインタリュード」+「易の音楽」)感想集 http://t.co/RKR3DOll 
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
副島猛氏新作譜面落掌。この御時世に某裏技を使わないと連絡先さえ不明で、やっと連絡が取れたかと思えば、「時間が無い」「最近作曲してない」と渋ること一週間。ところが、出来上がった譜面は、(喩えて言うなら)山本裕之の新作を受け取った時のような、一筋縄では行かない創意の高み。
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
「副島猛」の検索数があがっているようで何より(笑)。
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
どうしてジョン・ケージ《南天のエチュード》を7月に取り上げるか、といえば、もちろん七夕と引っ掛けているからだぜぇ。ワイル(ry
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
ケージ《南天のエチュード》はもちろん「夜の音楽」であり(元ネタは星座図)、京都で取り上げるフェルドマン「バニタ・マーカスのために」、マラン・マレ「人間の声」「夢見る女」、ショパン「夜想曲集」、マーラー「夜の歌」は、すべて『夜』つながりの選曲です。
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
ケージ「南のエチュード」は、右手用のト音記号+ヘ音記号、左手用のト音記号+ヘ音記号の、合計4段が入り乱れてます RT @hazakura: オルガニストにボコボコにされるでw @ri_sho: 2つのパートを一緒に書いてあるのって見にくい。上と下がクロスするときはとってもわかりに
さかもち。[10/8 20ʰ 上本町ハイボール貴族 @大阪上本町・珈琲と洋酒のお店] @hazakura
あらー、そんなことになってるんですねー。来週楽しみですわー(´∀`*) RT @XupoakuOu ケージ「南のエチュード」は、右手用のト音記号+ヘ音記号、左手用のト音記号+ヘ音記号の、合計4段が入り乱れてます
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
《南のエチュード》は、それでも各々の番号が「前奏曲とフーガ」に分岐してないだけマシ
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
コルトーがショパンの前奏曲集に、やれ「悲しき瞑想」だの「ポーランドの最後」「降り来る火箭」「しかれども、死はそこに」「血、肉欲地獄、死」といった副題を付けたように、ケージ《南のエチュード》にも、「大マゼラン雲」とか「天秤座」「オリオンとプレアデス」「南十字星」「南夕子」「南沙織
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
譚盾作品と一緒に、ケージの果てしない《南のエチュード》をさらってると、いつのまにか戸川純が脳内エンドレス http://t.co/pMBmoZa8 「♪労民は~寓話と奇蹟を信じる~」
拡大
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
あの世代で最も才能ある作曲家の一人であるタンドゥンが、南京事件プロパガンダ映画の音楽を担当している事に触れないわけには参りません。
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
「内部奏法の応酬には、指先保護のためにアロンアルファ(=液体絆創膏)は欠かせません」って、初めっから楽譜に書いておくべき。 
大井浩明@10/14「戦後前衛音楽の濫觴」 @XupoakuOu
ケージ《南天のエチュード》を演奏中の脳内は、むしろ宇宙戦争状態: http://t.co/wsidXMAH 
拡大
あきぼー @akiboo2000
ケージ「南のエチュード」/シュライヤーマッハー。トレーニングしとかな…。
ken hongou @kenhongou
【地図等】7月14日:大井浩明さん《ジョン・ケージ生誕100周年記念(その2)》 http://t.co/iXTkiEQs
山村雅治 @masa_yamr
ベートーヴェンのピアノ・ソナタのフォルテピアノといえば、京都での大井浩明さんの連続演奏会が忘れられない。夢に聴くような竪琴の響きがそこかしこにあった。そういえば彼のジョン・ケージ、もうじきだ。 http://t.co/sdmMlNsm
拡大
山村雅治 @masa_yamr
それにしても。。。これをお忘れなきように。7月14日に大井浩明さんのジョン・ケージ再びがあります。 http://t.co/AQLed1Rl
拡大
前島良雄 @y_maejima
南のエテュード第1巻&第2巻。とても楽しみです。 RT @masa_yamr: それにしても。。。これをお忘れなきように。7月14日に大井浩明さんのジョン・ケージ再びがあります。 http://t.co/TYilV5d8
拡大
山村雅治 @masa_yamr
@y_maejima ありがとうございます。お待ちしています。
前島良雄 @y_maejima
いよいよ今週の土曜日に迫ってきました。芦屋の山村サロンで行なわれる大井浩明さんによる《ジョン・ケージ生誕100周年記念(その2)》。『南のエテュード』Ⅰ、Ⅱ全曲が聴けるなんて、こんな嬉しいことはない。→ http://t.co/o4TvHs9l
拡大
🎼LadyMitya🎼 @LadyMitya
いいな RT @y_maejima: いよいよ今週の土曜日に迫ってきました。芦屋の山村サロンで行なわれる大井浩明さんによる《ジョン・ケージ生誕100周年記念(その2)》『南のエテュード』Ⅰ、Ⅱ全曲が聴けるなんて、こんな嬉しいことはない。→ http://t.co/WR4UU3z9
拡大
前島良雄 @y_maejima
大井浩明さんによる《ジョン・ケージ生誕100周年記念(その2)》。7月14日(土)18時開演、山村サロン(JR芦屋駅前 ラポルテ本館3階)全自由席 前売り 2500円 当日 3000円 予約・問い合せ:山村サロン 0797-38-2585 曲目詳細は→
前島良雄 @y_maejima
→7月14日の大井浩明さんの曲目。前半: ジョン・ケージの《 南のエテュード》第1巻。ケージの間にサティの薔薇十字教団の最も大切な思想、グノシエンヌ第1、3、5番他H・カウエルが2曲、そして副島猛への委嘱新作「ピアノ独奏のための《ホオジロのいる風景》」初演、後半は→
前島良雄 @y_maejima
→後半の一曲目は譚盾の《C-A-G-E》。そして《南のエテュード》第2巻の各曲の間に前半同様、サティのジムノペディ第1、2、3番やジュ・トゥ・ヴなどが挟まる。カウエルも一曲。ケージの第ⅩⅤ曲と第ⅩⅥ曲の間に、《本日休演》のための交響的間奏曲が入るようである。期待はますます高まる。
山村雅治 @masa_yamr
明日金曜日は大井浩明さんがサロンに来て、ジョン・ケージのリハーサル。本番は14日土曜日。当日券もあります。 http://t.co/EtKoDlD5
拡大
残りを読む(153)

コメント

ウサギ @nekotausagi 2012年7月19日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする