2012年7月16日深夜、矢野浩一さんの回想

海の日の深夜、kmori さんのつぶやきに誘われて?故銅鑼衣紋さんなどを語っておられたのをまとめました。
経済 リフレ 日本経済 デフレ
9
矢野浩一 @koiti_yano
@kazuyo_k 今年も中央大学ビジネススクールでの公開講義をお引き受けいただき誠にありがとうざいます。明日はどうぞよろしくお願いいたします。今年も10時20分から30分頃に13階講師控室にお越しいただければ、矢野が教室までご案内します。
矢野浩一 @koiti_yano
@kazuyo_k なお、今年は勝間先生の講義に約30名の学生が受講申請していると中央大学ビジネススクール事務室からは報告を受けています。(終)
勝間和代 @kazuyo_k
@koiti_yano こちらこそ、よろしくお願いします。いつもお世話になります。
矢野浩一 @koiti_yano
@kazuyo_k 勝間先生、土曜日のご講演ありがとうございました。中央大学ビジネススクールで担当している「金融組織と金融市場」でご講演いただくのも今年で3回目になり、学生さんから「矢野先生、今年は勝間先生の公開授業はないのですか?」と質問されるほどの定番になりました。(続く)
矢野浩一 @koiti_yano
@kazuyo_k (続き)来年度も矢野が「金融組織と金融市場」を担当させていただくかどうかは分かりませんが、もし担当させて頂けるようなら来年度もどうぞよろしくお願いいたします。(終)
矢野浩一 @koiti_yano
James Durbin先生が先月亡くなったそうです。Durbin-Watson検定の提唱者であるDurbin先生は、矢野のような時系列屋(矢野は正確には状態空間モデル屋?)には偉大な方でした。数年前に日本に来られたときに講演会で拝見した時には(続く)
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)非常にお元気そうだったのですが・・・また一人20世紀の巨人が亡くなってしまいました。矢野の分野でまだ存命なのはルドルフ・カルマンくらいですかね。
矢野浩一 @koiti_yano
いや、まだDavid Luenberger先生もご健在ですね。
N次元の住人 @inf_dim
一瞬,ファイナンスに進出されたのかと思いましたが,Luenberger observerのことですね.RT @koiti_yano: いや、まだDavid Luenberger先生もご健在ですね。
矢野浩一 @koiti_yano
@akhknd ははは、矢野のような工学系出身者にとってはLuenbergerはobserverの提唱者としての業績しか思い浮かびません。「金融工学」という本を見たとき、しばらく「同姓同名の別の人」だと思っていました・・・
N次元の住人 @inf_dim
@koiti_yano いやー僕は矢野さんとちょうど逆のパターンで同一のルーエンバーガーだ認識しました(笑).まさかね…と思いながら勉強した記憶があります.
勝間和代 @kazuyo_k
@koiti_yano おお、それは嬉しいです、毎年ありがとうございます!
矢野浩一 @koiti_yano
矢野=「いちごびびえすの一夢庵」がほぼ一致するのは、矢野が「ネットと現実での人格の不一致が嫌だから」です。 RT @kmori58 @jazzmas62 いちごの一夢庵さんは矢野さんの表の人格と同じ穏当な話し方してましたから。 (続く)
じゃずます @jazzmas62
@koiti_yano @kmori58 矢野先生らしいとしか言いようがないです。
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)矢野は1992年くらいからインターネットを使っています。その当時はまだネットニュースが盛んで、多くのニュースグループで活発な議論がなされていました。中には非常に過激な言動を行う人もおられました。(続く)
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)当時の矢野は面白がって、その「過激な言動」を行う人達の何人かに会ったことがあるのですが、現実にあってみると「ほとんどしゃべらない、おとなしい人」であるというケースがいくつかありました。(続く)
田中秀臣 @hidetomitanaka
例外も忘れないようにw RT @koiti_yano 当時の矢野は面白がって、その「過激な言動」を行う人達の何人かに会ったことがあるのですが、現実にあってみると「ほとんどしゃべらない、おとなしい人」
じゃずます @jazzmas62
@koiti_yano フムフム、そんなこともあったんですね。
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)それ(ネット上の人格と現実世界での人格の乖離)が良いことか悪いことかは人によって意見が異なると思います。ただ、矢野個人としてはこの二つの人格がなるべく乖離しないようにしています。つまり「ネット上の矢野人格=現実世界での矢野の人格」となるように心がけています。(続く)
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)それと同じようなことを少し違った形で行なっていたのが「銅鑼衣紋=岡田靖さん」です。実際、ネット上の銅鑼衣紋の人格と現実の岡田靖さんの人格ははほぼ一致していて、双方に違和感がありませんでした。(続く)
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)実は2000年初頭に岡田さんに会って、弟子入りしようと思った原因の一つはそれです。岡田さんは亡くなるまでにいくつかのポストを移られましたが、その間もずっと銅鑼衣紋=岡田靖でした。(続く)
矢野浩一 @koiti_yano
(続き)ですから、「いちどびびえすの銅鑼衣紋」を知っている人は、現実世界での岡田靖を知っていると言って差し支えないです。(終)
矢野浩一 @koiti_yano
田中さんもネットと現実がほぼ完全に一致する珍しい例ですw RT @hidetomitanaka 例外も忘れないようにw RT @koiti_yano 「過激な言動」を行う人達の何人かに会ったことがあるのですが、現実にあってみると「ほとんどしゃべらない、おとなしい人」
矢野浩一 @koiti_yano
田中さんに最初に会ったのは今から12年くらい(11年くらい?)前ですが、最初に「田中先生」と及びした所、「先生と呼ばないでください。『田中さん』でお願いします」と言われたことを今でもよく思い出します。 @hidetomitanaka
矢野浩一 @koiti_yano
僕も田中さんのように、「先生ではなくて『矢野さん』と呼んでください」と皆さんにお願いします。 @hidetomitanaka
残りを読む(45)

コメント

koji hasegawa @myfavoritescene 2012年7月22日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする