リスクヘッジと経営の妥協点

途中から災害出動時のヘリコプター運用に話題が移行。
経済 技術者xの献身
25
まとめ ひろゆき「電気が無ければ死ぬ人がいる。熱中症だけじゃなく、病院で手術が出来ないと命に関わる人、生命維持装置が止まる人.. ひろゆき(@hiroyuki_ni) 「電気が無ければ死ぬ人がいる。熱中症だけじゃなく、病院で手術が出来ないと命に関わる人、生命維持装置が止まる人、透析が出来ない人。 本当に人が死んでからじゃないと理解しないのかな。なんで想像力が働かないんだろう。」 https://twitter.com/hiroyuki_ni/status/224790008433885184 8068 pv 93 2 users 1
PC職人X @PCengineerX
まずはっきり言おうか。これは電力会社側も問題あるんだけど、何よりも自分たちの意識の問題できっちり考えてないってのも大きいでしょ。国民全体がつきけられて現実を考えるべきだったのにやってなかった。想像力の欠如とも違って将来への堅実性を投捨てたとも言える。
PC職人X @PCengineerX
九州電力が奄美とか離島への供給で問題が生じたら電源車を空輸していたりしたよな?でも、空輸するのは陸上自衛隊の大型ヘリだった。なんで電力会社が自前で輸送手段整備しないの?
Lyiase @lyiase
@PCengineerX どっちに文句言ってるのか分からない件。ひろゆきさんにツッコミ入れてるアホの方だよね。
PC職人X @PCengineerX
リスク管理どうのと言うのなら、コスト削減で削ったり上乗せするのに文句言うのっておかしいとも思わんかな?今までそれできりきり舞いしてリスク対処費用削った結果が招いたとか考えてないのか?
PC職人X @PCengineerX
@lyiase ひろゆきにツッコミ入れてる方への苦言だけどね。なによりかにより、リスク提言してはコストで潰すわ色々と言いがかりつけて潰してきた連中への苦言でもある。
PC職人X @PCengineerX
リスクに対して必要な機材をそろえて人員を訓練し維持するのってお金かかるわね。でも、それを削ったらどうなるかは学習してないのか、それとも目先の金や自分たちの溜飲を下げられれば良いのかね?
Lyiase @lyiase
@PCengineerX なるほど。離島の電源車の件は民間でやるなら自前で持つよりヤマト運輸とかに任せた方が良いとは思うけどね。自前で持つにはメンテやらなにやらで金が掛かりすぎる。日常的にフェリーやら船やら使ってるヤマトに委託するか、自衛隊と契約するかした方がリスクも小さくなるし
PC職人X @PCengineerX
ヘリのパイロット資格ってのは、一応機種ごとに取得しないといけないんだよね。免許は取れたとしてもな。飛行時間も維持に欠かせないんだわ。で、リスク負担するの嫌だから輸送は自衛隊にお願いですか?お金かけたくないからですか?電気使っている方ももうちょっと支払い考えていいんと違うのかね?
Lyiase @lyiase
@PCengineerX それは航空機全般はそうだよね。ジェット機にも機種ごとにライセンスあるし、戦闘機も同様。
PC職人X @PCengineerX
@lyiase アウト。運輸会社契約だとリスクと負担でむしろ労災と保険でアウト。委託すると自分たちで考えなくなるから余計に悪いスパイラルになる。
PC職人X @PCengineerX
@lyiase んだよ。それに人員のロープ効果や工具機材のつり下げての卸とか丁寧に訓練必要な上に他社への協力派遣可能でもあるので部門設立としては+。ただし、訓練や機材に軍靴ガーをやらかさないという条件付き。こいつで潰されたのはたんとある。
Lyiase @lyiase
@PCengineerX かといって大型の輸送機を電力会社が維持するとなるとメンテナンスを継続的に行う難しさとかあるしな。そのコストは間違い無く無視出来るほどでは無いので、利益減少になってくるので株主などから叩かれそうだが。
PC職人X @PCengineerX
でな?今まで軍靴ガーとか含めてやらかしてリスク対処潰した連中が何食わぬ顔で反原発やらかして被害の引き金や対処の妨害やらかした件はどうやっても許しがたいんだけどな。リスクがどうのと今更言われてもなと。潰しといて今更言うのか?
PC職人X @PCengineerX
@lyiase だが、リスクがどうのと言うのならやらざるをえないし他にも人員増なりスキル持ちをさらに訓練する必要があるわけで。電気代増えてもこれならオイラはうなずくかな。もっとも、自衛隊への増強が行われて連携や整備など潤沢になるなら税金増も受け入れたって良い。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
んーと、以前「防災ヘリの全国協議会」とかのサイト構築の立ち上げのお仕事をしていたことがあって、そのときに聞いた話だと、全国の防災ヘリのほとんどは「パイロットと整備員は運営会社からのアウトソース」で、「機体の所有権・運用権、レスキュー隊員」などが保有自治体や局のものらしい。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
んで、機体は年間のうち1/3くらいは分解整備してるので、同一自治体が二機保有している場合でも、二機が同時に空を飛ぶことはあんまりないらしい。一機しか保有してない自治体は隣接する自治体とローテーション協約を結んでいるらしい。
PC職人X @PCengineerX
そして、こういったリスク分析して提言したら戦争狂だのレッテル貼るわ嫌がらせに暴行やら家族まで狙ってくれた連中もいたのよな。そのあたりどう思うよ?これが戦争狂かね?ん?
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
なので、A県1機、B県1機の場合、A県の機体がメンテしてると、B県の機体がA/B県の全てをカバーし、B県の機体がメンテに入るとA県の機体がA/B県の全てをカバー。そして、大規模災害が発生した場合、隣接してる他県はもちろん、機体に余裕がある他の自治体がヘリを派遣して融通するんだって
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
そのために全国協議会というか、まあ「普段から意思の疎通とか交流とか窓口の確保とかしておきましょうね」という団体があるらしい。発電所の保有総数、発電力総数と実際に運用できる規模が異なる(メンテ運休)って話もこれと一緒だね、てなお話。
PC職人X @PCengineerX
これでリスク対処がどうのと言うのならさー。提言して対処できるように準備する人間を大切にするべきじゃないかね?蹴りつけておいて助けてもらえるとかお門違いもいいんと違うかね?
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
あー。レスキュー隊員はそれでも交代がきくけど、機体パイロットの確保が大変らしい、という話はよく聞きました RT @a_nightbreed: @azukiglg http://t.co/f2D4KmAX この話を思い出しました
PC職人X @PCengineerX
公務員じゃなくてあくまでも民間の人間だからなー。公的な保護なんざありませんよ?だから攻撃しやすいとかゲスな事やってくれるとね。
残りを読む(3)

コメント

国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年7月17日
自衛隊の防災訓練への参加をどうのこうの言ってた人たちが居りましたねぇ( ´ー`)y-~~
(す)🇯🇵 @suto3 2012年7月17日
九州電力のグループ企業の航空会社、西日本空輸(http://www.nishiku.co.jp/)さすがに大型ヘリは厳しいのかも
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする