神田大介氏(朝日新聞記者)によるドラッグストアとTポイントに関する記事の裏話

朝日新聞の記者である神田大介氏 ( @kanda_daisuke ) が取材した、ドラッグストアにおけるTポイントの状況が無料の記事となって公開されています。その記事内容に関する裏話的な流れをまとめました。 ■朝日新聞デジタル:Tポイント、医薬品の購入履歴を取得 販促活動に利用 - 社会 http://www.asahi.com/national/update/0717/NGY201207160032.html
国内 Tポイント ビッグデータ ドラッグストア 個人情報 社会 Tカード CCC 神田大介
21528view 9コメント
52
記事掲載のお知らせと個人情報開示請求に関しての確認
神田大介 @kanda_daisuke
おはようございます。きょうの朝日新聞朝刊に記事が掲載されました/Tポイント、購入医薬品データを取得 提携先企業から http://t.co/bXANbmGp
神田大介 @kanda_daisuke
けさの朝刊は東京・大阪・西部・名古屋の各本社版で掲載されている記事がまちまちで、このTポイントの記事もたとえば東京本社版の紙面では省略版になっています。デジタル版の記事は「完全版」で、実はイラストが載っているのもデジタルだけという…
神田大介 @kanda_daisuke
さて、記事に入らなかった情報を一つ。CCC社が保有する個人情報の開示を求める請求をした方が何人か、ネット上で「業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす」という理由で却下をされたと報告していましたね。取材時に確認してみました。

--※ CCC への個人情報開示に関してのまとめは以下です。


ツイートまとめ 【武雄市図書館】CCC に対して保有個人情報開示の問い合わせをしたら(その1) 佐賀県武雄市の図書館改革構想において重要な位置を占める CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)ですが、その図書館運営においての個人情報取り扱いに関して具体的な対応が不明なまま現在に至っています。この状況の中、武田圭史 ( @keijitakeda ) 氏が CCC に対し、保有個人情報開示とその手続きに関して問い合わせを行ったところから始まる話です。 ■【武雄市図書館.. 49626 pv 608 147 users 33
ツイートまとめ 【武雄市図書館】CCC に対して保有個人情報開示の問い合わせをしたら(その2) 前回のまとめ ( http://togetter.com/li/328871 ) から即日、@keikuma 氏に対して CCC より電話での連絡が入ってからの流れとなります。週末夜間から発生した流れなので、週明け以降の動向を含めての継続案件とします。動きがあれば追記していきます。 ■【武雄市図書館】CCC に対して保有個人情報開示の問い合わせをしたら(その1) http://togetter.com/li/328871 ■【武雄市図書.. 24678 pv 121 33 users 4
ツイートまとめ 【武雄市図書館】CCC に対して保有個人情報開示の問い合わせをしたら(その3) @Vipper_THE_NEET 氏が CCC サイトの問い合わせフォームから(2012/07/02 お昼前に)質問を投げたそうですが、それに対してのレスポンスが全くないというところから流れた話になります。氏に対して何かしらのアクションがあれば追記を入れる予定です。 【2012/07/07 08:45】2回目の回答について追記しました。 【2012/07/04 23:16】さらに追記しました。 【2012/07/04 19:35】CCC.. 14998 pv 93 13 users

神田大介 @kanda_daisuke
確かにそのような対応をしているそうです。理由は(1)現状では提携先企業ごとに会員データベースを持っており、ある特定の個人の購買履歴を全データベースから引っ張ってくることは相当の工数がかかること(2)会員数が4千万人を超えており、すべてに対応することは難しいこと、とのことでした、
神田大介 @kanda_daisuke
CCC社は具体的な商品名で購買履歴を取っているのに、ネット上のサービス「Tサイト」では利用した店舗名とたまったポイント数など限られた情報しか照会できないのも、同様にデータベースが提携先ごとに分かれているため、すべてを集めて表示することが難しいから、とのことです。
サービス内容の告知と不快感の関係
神田大介 @kanda_daisuke
他方、CCC社は、客が不快に思うサービスは長続きしない、商品名を取得していることについても、より具体的に明示すべきであればわかりやすい表現に変えていきたい、としていました。T会員規約は毎年10月1日に改訂しているそうです。
tss (NAVERまとめ掲載禁止)🔑 @tss_0101
商品名を取得していることが知られなければ不快にも思われない? RT @kanda_daisuke: 客が不快に思うサービスは長続きしない、商品名を取得していることについても、より具体的に明示すべきであれば
神田大介 @kanda_daisuke
そこなんですよね。きちんと利用者が納得しているなら何の問題もない。ところが説明がなく、ほとんどの人が商品名取得の事実事体を知らないから、異議の声があがるわけもないという。 RT @tss_0101: 商品名を取得していることが知られなければ不快にも思われない?
tss (NAVERまとめ掲載禁止)🔑 @tss_0101
利用者の納得というのも非常に難しくて、その先に横串解析がかかると何が起き得るのかを想像できないと同意の意図が違ってくる…そんなつもりではなかったということになってしまう。 RT @kanda_daisuke: そこなんですよね。きちんと利用者が納得しているなら何の問題もない。
神田大介 @kanda_daisuke
まさに。日本人の3人に1人が会員という状態では、看過し得ないかなと。 RT @tss_0101: 利用者の納得というのも非常に難しくて、その先に横串解析がかかると何が起き得るのかを想像できないと同意の意図が違ってくる…そんなつもりではなかったということになってしまう。
無料で記事全文が公開されて
神田大介 @kanda_daisuke
ホントだ、同じ記事なのにURLが違う… 前者が手続きなしでも無料で読めるバージョンのようです。 http://t.co/AGDs99AYhttp://t.co/bXANbmGp
リンク 朝日新聞デジタル Tポイント、医薬品の購入履歴を取得 販促活動に利用 4千万人以上が利用する日本最大の共通ポイントサービス「Tポイント」が、ドラッグストアで会員が買った医薬品の商品名をデータとして取得し、会員に十分な説明をしないまま販促活動などに使っていることがわかっ
神田大介 @kanda_daisuke
記事中にあるように、ドラッグストアで実際に聞いたら、薬剤師さんや店員さんですら商品名取得の事実を知らない。うち1店では会員規約を示したうえで「これは商品名を取得しているんですよね」という聞き方をしたんですが、「金額しか取っていません」の一点張りでした。
神田大介 @kanda_daisuke
また、ドラッグストアの外で何人かのお客さんに話を聞いてみたんですが、やはり商品名取得を知っている人は皆無でした。
ふむ (主に山と図書館) @fmht7
@kanda_daisuke それファミマでやったら金額を送っているという答えすら返ってこず「さぁ?」が関の山では?店頭にいる一般スタッフに説明責任を求めるのほちょっと酷かなと思いましたが、薬局は特別という考えですか?
神田大介 @kanda_daisuke
薬局は刑法134条の対象。コンビニは対象外です。 RT @fmht7: それファミマでやったら金額を送っているという答えすら返ってこず「さぁ?」が関の山では?店頭にいる一般スタッフに説明責任を求めるのほちょっと酷かなと思いましたが、薬局は特別という考えですか?
残りを読む(31)

コメント

頭文字爺 @initial_g3 2012年7月18日
顧客情報を管理して販促に活かすってのは、大福帳とか使ってた時代からやってた訳で、危険視するのは今更な気が。 複数ジャンルをまたいでの情報紐付けも、百貨店とかがやってたはず。 啓蒙活動はすべきだと思いますが、問題視して騒ぎ立てる以外にやり方は無いものかと。
頭文字爺 @initial_g3 2012年7月18日
ただまぁ、客が嫌がってる以上はやるべきでは無い。販促で客離れを招くとか愚の骨頂。
kinori @kinori1 2012年7月18日
販売側がやってることを顧客側が知らないのが一番問題、知らないのなら嫌がりようがない、というのがこの記事のポイントでは?やってる内容の是非ではなく。
らぃりる-A列車PCオススメ! @Liriru 2012年7月18日
ということで漏えい主体は店側、ということは、バイト店員にげてー 
BUFF @geishawaltz 2012年7月18日
CCCがプライバシーマークを取得している以上、情報開示ができないというのはおかしいと思うのだけど。同時にプライバシーマークを取得しているなら「機微な個人情報」の取り扱いにも配慮する義務があるはずでは?作ったことないし作ろうとも思わないので規約は見てないけれど。
BUFF @geishawaltz 2012年7月18日
薬品類の購入記録が「機微な個人情報」にあたるかどうかだけど。
BUFF @geishawaltz 2012年7月18日
こりゃまじで「Tポイントもってないよカード」作らなきゃいけんかねぇ。http://zeller-lab.com/t-mottenai/
なおとけ @naotoke 2012年7月18日
「購買履歴データからうまいことやって利益出して、それを割引の原資にしている」というのは幻想もしくは神話だと思う。システム全体が単にコストでしかなく、儲かるのはIT屋だけ。結局、オーケーストアのように何もしていないところが一番安い値段を出せる。
なおとけ @naotoke 2012年7月18日
儲かるパターンがあるとすれば、街角で買ったものを「ネットで買えるよ」って誘導した場合のネット側の販売者だけじゃないだろうか。この場合、ゼロサムだからシステムとして虚しいよな。