岩手県の進学校Map

岩手県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、岩手県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 全国の進学続きを読む岩手県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、岩手県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver8.5」で作成しました。 全国の進学校Map掲載高校一覧 http://curiosist.web.fc2.com/shingakukoumap.html
進学校 高校 岩手
asamorihisaya 17556view 2コメント
1
ログインして広告を非表示にする
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:05:21
    岩手県の人口は約130万人。平成23年度における岩手県の中学校卒業者は13051人で、高校等進学率は98.4%。公立高校(全日制)の定員は10520人(卒業者の約81%)。岩手県の同世代学力上位10%(10%er)を1300人と規定する。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:11:57
    昭和39年度の岩手県中学校卒業者は4万人を超えていた。それが今では13000人。なんと3分の1以下だ。もっともこれは全国的な状況ではあるんだが…日本は大丈夫なのだろうか。 http://t.co/V3OJ7XMO
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:15:02
    岩手県の高校に占める公立学校定員は8割と、全国的にも特に高い。背景にあるのは、私立高校の数が少なく、しかもニーズがあまり高くない土地柄であることが挙げられる。とはいえ平成23年度の高校入試一般選抜の全体倍率は1.01倍と、望めばほぼ誰でも公立に入れる状況である。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:17:14
    私立高校の扱いは地域によって違う。ある田舎県では「私立高校は公立落ちた人・入れなかった人の受け皿」だが、岩手県ではそもそも通える場所に私立が無い場合が多く、各地域にある地元密着型公立高校がその役割を果たしている。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:20:25
    岩手県の公立高校普通科or理数科は、8つの学区に分かれている。学区外枠は、普通科の10%+理数科の100%なので、理数科があるところは学区外定員割合が増える。ただ平成23年度の状況をみると、学区外志願者数は学区外枠をどこも下回ってるので、学区外の不利はあまり大きくない。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:22:31
    なので、岩手県における盛岡一高信奉は確かに高く、そのために高校浪人する人もいるが、秋田県における秋田高信奉ほどの過激さでは無いと考えられる。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:30:35
    秋田県もあまり交通の便が良い場所ではないが、岩手県は輪にかけてよくないという事情がある。このため、学区を設けても設けなくても、志望状況にはあまり変わりは無いんじゃないかなと思う。
  • 桜(白) @Sakura_Shiro_ 2012-06-22 00:55:31
    @asamorihisaya 一高は寮があるよ。あと三高ぐらいまでなら、下宿してる子もけっこういるよ。私も一年目はしてた。それから、岩手の一高信奉は凄いよ。県庁の学閥はたぶん水高から東大より一高から岩大のが上扱い。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 02:12:16
    平成23年度以降から、岩手県公立高校の理数科は普通科と一括で募集、いわゆる「くくり募集」となっている。入学時は普通科理数科分けずに募集し、2年生で希望によりコース分け。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 02:13:14
    ということは、初めから理数科を狙って入学するということは無く、理数科がある分だけ学区外枠が増えるだけのシステムですね。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:34:10
    二戸学区は岩手県最北の学区であるが、学区内にある4校の普通科はいずれも定員割れ、一番高い福岡高校でも0.75倍だった(平成23年度)。浄法寺に至っては出願者が4人ェ… http://t.co/2Zn12Ncp
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:41:21
    久慈学区は岩手県北東部で、まさに陸の孤島。盛岡より青森県の八戸の方が近いのだが、電車で通学できるほどではなさそうだ。 http://t.co/8IEhbM1s
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:44:02
    岩手県は1学年40人、80人の高校が珍しくない。他の都道府県(岐阜県とか)ではこういう小規模校から廃校にされていったのが最近のトレンドだが、岩手県はそれをやるとマジどこにも通えなくて詰む状態が発生するので、そこそこ生き残っている。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:47:30
    岩手県沿岸部の高校で一番倍率が高いのが宮古高校かな…それでも倍率1.04倍だけど
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:52:40
    地震と津波で特に壊滅的な被害を受けた気仙・釜石学区。学区内の普通科志願者を2011年2月時点と2012年2月時点で比較してみよう
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 00:57:45
    一般選抜志願者数(震災直前⇒震災直後) 高田:155⇒132 大船渡:230⇒199 住田:28⇒31 釜石:185⇒152 遠野:157⇒131 大槌:91⇒114
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 01:04:04
    大槌で志願者増えたのか…凄いな
  • がま @butter_knife 2012-06-22 10:18:44
    大槌高校の志願者が増えたのは、やっぱ山田線が無くなった上に、釜南→釜石高校になって偏差値も下がった(統合のせい?)ので、同じ普通高校に行くなら、と考えた結果、大槌や吉里吉里、山田の人が大槌高校に流れたのかな。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 02:22:28
    高校授業料無償化で確かに授業料は無くなった。しかし諸々の会費というのは従来からあり、それは無償化されていない。盛岡一高は「PTA進学対策費」やら「学年会費」やら諸々で年10万円以上かかる。 http://t.co/DvceOTRO
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 02:23:59
    こーいう費用は、進学校になればなるほど高くなる。そしてこーいう費用が出せないレベルの経済力しか持てない家庭では、子どもを進学校にやるのはとても難しい。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 02:39:31
    岩手県進学校Map 全て公立。下線は中高一貫コースあり。 ※「白地図 KenMap Ver8.5」で作成 http://t.co/kgaEHjYF
     拡大
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-06-22 02:42:42
    http://t.co/kgaEHjYF - 上位層も下位層も公立優位。中高一貫は現在一関第一のみ。ちなみに盛岡市内にはさらに盛岡第四、盛岡第二がある。
     拡大
  • 桜(白) @Sakura_Shiro_ 2012-07-19 03:13:20
    @asamorihisaya 黒北は統計的には進学校ではないのですか?地元民の認識は水高と同等ぐらいかと...
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2012-07-19 03:25:22
    @Sakura_Shiro_ 黒沢尻北は岩手中部学区で、花巻北高校に次ぐ2番手進学校ですが、水沢高校は立派な胆江学区トップ進学校です。全体的な進学実績で黒沢尻北と水沢がとんとんなのは、中部学区が胆江学区よりも人口が多いことに起因していると思われます。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ジェンダー」に関連するカテゴリー