世田谷区の清掃工場で水銀とアスベストが相次いで検出され、女川のがれき焼却が中止になる

◆ことの経緯: 1)7月12日「千歳清掃工場」で水銀混入事故があり焼却が停止になる。 2)6月18・20日に「世田谷清掃工場」でアスベストが検出されていたことが、7月18日になってわかる。 3)7月20日、先に水銀事故で止まっていた「千歳清掃工場」が焼却再開となる。しかし、この工場での女川のがれき焼却は中止になる。 続きを読む
震災 自治体 世田谷 ごみ 宮城 水銀 アスベスト 瓦礫 女川 東京 がれき
127

1)7月12日「千歳清掃工場」で水銀混入事故があり焼却が停止になる。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
13日夕刻世田谷区より連絡。震災ガレキをまぜて燃やしている千歳清掃工場で水銀混入があり焼却を中止したという。水銀が震災ガレキ由来かどうかは今のところ不明としている。再稼動まで10日はかかるとしているが、震災ガレキ由来の疑いがある以上、震災ガレキ焼却自体を止めるべきと申し入れた。
コセコメ @kosekome
千歳清掃工場の水銀事故を読むと→ http://t.co/MDwxSzkQ 「区民・業者の方々は適正なゴミ排出を」と書いてある。有害物質を多量に含む(環境相談)瓦礫を二割も混ぜて焼いているのに原因は区民? 50万円以上の除染費用は当然広域費用からですよねぇ。
コセコメ @kosekome
【瓦礫・千歳】放射能問題だけではなく有害物質問題として世田谷区に対応させる権利が区民にはあるはず。有害物質は計測されている水銀だけではありません。クロム・ヒ素などで、なかでもヒ素はバグフィルタをすり抜けるとも言われています。区には毅然と広域処理の受入中止を宣言してもらいましょう。

2)さらに、6月18・20日に「世田谷清掃工場」でアスベストが検出されていたことが、7月18日になってわかり、木下区議はがれき受け入れ自体の中止を世田谷区に申し入れた。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
【震災瓦礫焼却でアスベスト!】18日区から連絡。世田谷清掃工場での震災瓦礫・一般ゴミ混合焼却で、6月18日に1号炉で0.64本/ℓ、20日に2号炉で0.13本/ℓのアスベストが排出との報告。千歳工場は7月12日に水銀検出でストップだが更に重大。区に受入れ自体中止を強く申し入れた。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
【女川瓦礫焼却アスベスト】①清掃一組担当者への電話聴取。平成19年から20年にかけて都内各清掃工場で排煙のアスベストを計測したが一切出なかったので、計測を止めたが、災害瓦礫・一般ゴミ焼却に当たり、計測したところ、6月の世田谷工場での女川瓦礫・一般ゴミ混合焼却で初めて出たという。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
【女川瓦礫焼却アスベスト】②清掃一組では基準値以下だから大丈夫としている http://t.co/CVsCyWFC が、基準とは特定粉塵排泄施設敷地境界での基準でごみ焼却での基準はわが国では不備。アスベストは一本でも肺に吸入されれば発がんのリスクは絶大の物質。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
【女川瓦礫焼却アスベスト】③これまでごみ焼却では検出されなかったところ、女川瓦礫・一般ゴミ混合焼却で初めて検出されたのだから、ことは重大なはず。混合焼却の排煙計測のみでは特定できないが、女川瓦礫由来の蓋然性が高い以上、受入れは中止すべき。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
【女川瓦礫焼却アスベスト】④清掃一組では、世田谷工場での一般ゴミ焼却についても排煙計測を行い、フィルターを通す前後のアスベスト計測を実施するとしているが、私が申し入れた焼却灰や飛灰についての計測は実施しないとしている。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
【女川瓦礫焼却アスベスト】⑤アスベストが計測されたので問題にしているが、そもそも、プルトニウムやストロンチウムを含む放射能核種についても排煙、焼却灰、飛灰の計測すべきだがそれもなし。見切り発車の結果、アスベストが出ても、都全体の瓦礫受入を再考しないのは論外。強く中止を申し入れる。
コセコメ @kosekome
【瓦礫・世田谷】6月世田谷工場の瓦礫焼却の放射能測定 http://t.co/NnahsJYT これらは瓦礫受入前と大きな差は無い。 http://t.co/mfihoQom 問題は水銀・CCAそして今回検出されたアスベスト。もういい加減にして欲しい。 @hosakanobuto
コセコメ @kosekome
【瓦礫・世田谷】世田谷工場での瓦礫焼却でアスベストが検出されたことの深刻さはガス化溶融炉で検出されたことにある。本来アスベストは産廃炉で1500度以上で溶融させるが、世田谷工場は他の800度程度の炉と違い1300度で溶融させる。ここでこれだけ残っているなら他ではどうなのだ?

3)7月20日、先に水銀事故で止まっていた「千歳清掃工場」が焼却再開となる。しかし、この工場での女川のがれき焼却は中止になる。
木下泰之(前世田谷区議) @kinoshita_kugi
先週末女川瓦礫・一般ごみ混合焼却で水銀排出基準を超え、止まっていた千歳清掃工場は、点検終え、明日午後に炉に火を入れ、明後日よりごみ焼却再開だが女川瓦礫焼却は中止6月の混合焼却でアスベスト排出の世田谷清掃工場での8月の瓦礫焼却の是非を区は検討中。私は瓦礫受入中止を強く申し入れた。
コセコメ @kosekome
【瓦礫・千歳清掃工場】点検を終え、20日午後より再稼働。女川瓦礫受入は中止になりました。都内初の事故(水銀)を原因とした瓦礫受入中止。次は都内全域での瓦礫受入をアスベストや重金属被害をなくすために一刻も早く中止すること。そして他県は世田谷を前例に中止・反対を推し進めて下さい。
世田谷区の二つの清掃工場で水銀、アスベストと立て続けに検出されたことを機会にいま、東京都のがれき受け入れそのものが見直されるべきだろう。
  • 世田谷区長へのメール http://bit.ly/iPybg5
  • 世田谷区清掃リサイクル管理課 03-5432-2922