学校給食のパンの原料の産地切り替えから食品加工中のセシウム濃度の変化を考えてみた

食品の放射能検査結果はもっぱら原材料の農産物の単位重量あたりの測定値で公表され、食品として加工された後はどう変化するかというデータは目につく所にはあまり見当たりません。1食当たりの量も同様です。 たまたま学校給食のパンの原料の産地切り替えをめぐるツイートを見かけたことから、玄米とご飯、小麦とパンの重量あたりの放射性セシウム濃度がどの程度違うか計算してみました。またカロリー計算用のご飯とパンの重量も調べましたので、1食あたりの放射性セシウム摂取量の計算にご利用下さい。
科学 食品加工 移行係数 学校給食 放射性セシウム 国産品 小麦 輸入品 切り替え
82

発端

@chibi528
学校給食用パン 超強力「ゆめちから」+地場産 小麦粉 国産シフトへ 全パン連 http://t.co/LLsOkoPi これはマジヤバイって((((;゚Д゚)))) 国産小麦がどんだけ汚染されてることか・・なんでこんなことをしようとするのか?子どもを殺したいの?

(↑引用は2012年7月19日付け日本農業新聞の記事。記事本文を読むと「全国の学校給食で使うパンの原料小麦を2013年度から、段階的に輸入から国産に切り替える体制づくりを本格化させた」とあります)

@chibi528
【超拡散希望】給食で使われる食パンの8-9割が国産に切り替わります。北海道産がメインと言うことではありますが、国の検査基準(400Bq)をクリアした小麦は使用する方向で話が進んでます。抗議の声を→全日本パン行動組合連合会03-3352-3341まで!この時間帯から電話繋がるよ。

今年4月1日から適用される食品新基準値は一般食品100 Bq/kg。麦は米と違って経過措置の対象とはなっていないため、4月1日から額面通り新基準値を適用されています(経過措置の対象食品はこのスライドhttp://bit.ly/wdnSqE のp.11)。また輸入食品に対する基準値も、チェルノブイリ事故後に設定された370 Bq/kgから国内産食品と同じ100 Bq/kgに引き下げられています(このファイルhttp://bit.ly/MpCO8O のp.6、Q17)。従って現在400 Bq/kgという基準値が適用されている食品はないはずですが、一体何を間違えたのやら。
追記:小麦の放射性物質の規制基準値を400 Bq/kgと勘違いしていたのは@chibi528 さんの電話に対応した全パン連の担当者だったとのご指摘を@chibi528 さんご自身より頂きました。事実関係を十分に確認せず誤解を招く可能性のある注をつけたことをお詫び申し上げます。

@chibi528
【拡散】RT 【全日本パン協同組合連合会】に電話しました。基本的に農水省、文科省の指示の元、各市町村の給食会と相談しつつ今後話を進めていくそうです。ただ、今電話で話した担当者曰く、国が安全だと言うものは安全だと言う認識を崩す気はないとのこと。抗議を→03-3352-3341#給食
@chibi528
【拡散】RT 給食パンが危ないです【全日本パン協同組合連合会】今現在の食パンの小麦の比率は輸入6-7割、国産(主に北海道産)が2-3割だそうです。それを輸入1-2割、8割国産(そのうち北海道産5割、残り5割は地元産!)だそうです。国の基準400Bq/Kgで行くそうです。#給食
@chibi528
【拡散】RT【全日本パン協同組合連合会】03-3352-3341に今すぐ講義の電話を!8時過ぎから電話通じますw 給食に国産の小麦をメインで使っていくそうです。自給率をあげるために地産地消で行くと(涙)福島の事故のこと知らないのか?なぜこのタイミング?農水省と文科省の指示とのこと
@chibi528
【全日本パン協同組合連合会】03-3352-3341に電話したのだけど、自給率をあげるために農水省と文科省の指導の元、輸入小麦→国産に切り替えだって!国が安全だというなら安全だと判断しますと担当者。怒りが止まらん。小麦へのセシウム移行率知ってるかと聞いたら、は?だって(涙)#給食

(移行率→移行係数

@chibi528
【文科省】に電話。給食パンの国産汚染小麦使用の件で抗議したら、厚労省が基準値を決めてるから、国の安全基準だから仕方がない、検査もしてるし、希望者には弁当持たせるの許可してるんだから、いいじゃんw的な態度。子供たちを守るはずの機関なのに何故保護者の声を聞かないの?には無言でした。
@chibi528
文科省に電話した。文科省は国が決めたことだからの一点張り。ちなみに文科省の言う「国」とは厚生労働省らしい。基準値を決めてるのが厚労省だから。文科省は子どもを守るためにあるはずなのに、輸入でいいものを国産(汚染地帯含む)使うのは何故?の問いには答えてもらえなかった。

(水畜産物が生産地から出荷されて買い取られるまでの原料段階は農水省、加工食品になるか健康食品になるか小売店に並ぶかすれば厚労省、学校給食に使われれば文科省、不当表示・産地偽装が発生すれば消費者庁と食品には複数の官庁がかかわっています。この中で食品衛生法の所管官庁になっている厚労省がこれを盾に取って他の関係官庁に号令したがる傾向がある反面、厚労省自体はあくまで自分たちの主戦場は医薬品だという意識が抜けきれず、これだけ社会的関心が高いのに食品への対応は二の次になっているふしが何かにつけてうかがえます。
たとえば、医薬品の添付文書とか、提出された承認申請書の審査報告書とかは厚生労働省所管の独立行政法人、医薬品医療機器総合機構のホームページhttp://t.co/K0ZsD4oL で検索できますし、医薬品・医療機器等安全性情報の電子版もそこで公開されているのに、食品の放射能検査結果は検索システムさえ作らず「現段階で、これ以上のシステムを作る計画はない」とのことhttp://bit.ly/MpFVO4

発端について、まとめ公開後に別の角度から知ったこと

ここねね @coconene725
①全パン連(03-3352-3341)に電話しました。国産小麦使用への取り組みは、4〜5年前から農水省、文科省、給食会からの指導を受けながらやっていること。目的は、国内での自給率向上だが、安全が第一と考えている。小麦の汚染について聞いたところ、一部の地域に汚染があることは把握。
ここねね @coconene725
全パン連のスタンスとしては、汚染小麦は使用予定ない。記事では、北海道の小麦をメインに、地産の小麦を使用と言われているが、西日本他の小麦を使用すればいいと考えている。でも実際に物資はこちらで決められない。給食関連から指示された物資を使うしかないとのこと。
@chibi528
@coconene7174 私の時は関東東北の小麦使うって言ってましたよ・・国の基準値以下であれば。それで腹が立った次第でございます。担当者によって言うことが違いますね。
ここねね @coconene725
@chibi528 そうですか…本当ですね、担当者によって認識が違うようですね。全パン連に決定権がないにしても同じ認識でいてもらいたいですね。各県などの給食会などに今後問合せが必要ですね。
@chibi528
@coconene7174 そうですね。せめて認識は同じでいてほしいですね。でも大元の文科省の認識が終わってますから(-_-;)さっき電話したんですけど、給食気になる人には弁当持たせてやるからいいでしょ、頑張ってるでしょ、みたいな事言われてハア?って思いました。認識がズレすぎ。
ここねね @coconene725
@chibi528 それはそれは…またひどい言い方されちゃいましたね…泣。発狂したくなりますね(´・_・`)
ここねね @coconene725
③「汚染」について突き詰めて話すと、流通品は安全だという言葉が出てきたので、横浜の冷凍みかん提供中止の流れを話して、小麦に関しても同様に給食での使用に疑問を感じると伝えたところ、これからも農水省、文科省、給食会と検討して行く場で、このような声をあげていきますとのこと。
ここねね @coconene725
@yanjiru あ、あ、ありがとう^^;気になったからかけただけだよ。いい人だったよ。うどんからもこの位出てるんですよ〜とかしつこく言ったの全部ゆっくり聞いてくれたよ。
ここねね @coconene725
全パン連の件、対応してくれた方はいろいろ話を聞いてくれて、自分も関東に住んでいて放射能汚染については懸念していて、以前から計画されていたことだけれど、臨機応変に対応していきたいと話してくれたけど、結局は各自治体や給食会の考え方次第で、全パン連としては、受け身なんだよね。
avocadorie @avocadorie
@coconene7174 私も全パン連に問い合わせました。対応してくださった方は同じ方かも。汚染については理解しているし、安全でないものは流通させるつもりはないという感じでしたが、決定権は無いようですね。自治体や給食会に意見を伝えるつもりです。
残りを読む(73)

コメント

上海II @shanghai_ii 2012年7月20日
来年度(つまり今年産)からの話だったんですね(^^; 麦の結果が出揃ってから、また検討してみましょう。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年7月20日
http://tbkr.me/togetter/li/341950_1342786749.html ←魚拓とりました。「学校給食のパンの原料の産地切り替えから食品加工中のセシウム濃度の変化を考えてみた」
@_114_514_1 2012年7月20日
これはマジヤバイって((((;゚Д゚)))) 放射脳がどんだけ汚染されてることか・・なんでこんなTweetをしようとするのか?子どもを殺したいの?
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年7月20日
また黄色い人とかデマゆーが拡散してるみたいなんで手に負えない。「なぜか」って、ちゃんと「食料自給率向上」のため、と言っているようですが…。
nao @parasite2006 2012年7月20日
まとめ公開後に@chibi528 さん以外に@coconeco7174 さんも全日本パン共同組合連合会に電話されたことを知り、いきさつをまとめに追加させていただきました。有難うございました。この業界団体には加工品の配合表の決定権がなく、学校や給食センターの栄養教諭に従っているのが実情であることを始めて知りました。
neologcutter @neologcuter 2012年7月20日
結局、放射能は大したことなく、また「決定権は学校や給食センターの栄養教諭」にあるから、そこを騙して扇動しようと魂胆なんでしょうね。イエロー&はまゆーは。
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月20日
移行率という言葉を使ってしまったこと(正しくは以降係数とのこと)大変失礼しました。言い訳になるかもしれませんが、私自身、全パン連のこのニュースには非常に憤りを感じていまして、つい、確認せずにツイートしてしまいました。
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月20日
あと、400Gqという数値がどこから出てきたか・・ですが、全パン連の職員です。流れはと言いますと、私「小麦の基準値って高かったですよね」職員「(少し考えて)400Bqですかね。4月に変わりましたけど」という会話をしました。その上でのツイートです。全パン連の職員の言うことをそのまま調べもせずにツイートしてしまいました。また、その会話の時点で4月以降の基準値も確かめませんでした。
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月20日
が、後に農水省のHPで調べましたところ、正しくは、4月以前500Bq、4月以降100Bqだったようです。一部の方にご指摘、というか質問を頂いたので調べました。その後、その方に返信しましたが、その内容等はまとめられてないようですね。いずれにしても、間違いがあったことはお詫び申し上げます。ただひとつ言えることは、仮に全パン連の職員が4月以降の数値を正しく私に話していたとしても、私は同じツイート(つまり基準値が高すぎるので、給食で使用するのは止めて欲しい)したと思います。
nao @parasite2006 2012年7月20日
このまとめを作ったもともとの目的は、原材料(ここでは米と麦)の放射性セシウム測定値から加工後の食品の放射性セシウム濃度を推定し、その結果を使えばこの程度の測定値の製品を作るためには原材料の測定値の許容範囲はどの程度になるかを逆算できることを示すことでした。
@_114_514_1 2012年7月21日
パンがダメならケーキをたべればいいと思う。
nao @parasite2006 2012年7月21日
しかし、試算がすんだあとでまとめを作るために給食パンの原料切り替えのソースを確認するため@chibi528 さんのツイートをさかのぼって行って日本農業新聞の記事http://t.co/LLsOkoPi の記事にたどりつき、記事には切り替え時期が「2013年度から」と明記されているのにツイートでは切り替え時期が伏せられているのに気がついたとき、このまとめは2つ目の目的をもつことになりました。
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月21日
parasite2006 なるほど。それはこちらとしても有難いです。正しいことを知りたいですからね。感謝申し上げます。またところどころ間違えててすみませんでした。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年7月21日
chibi528 今の暫定基準値が高いという判断ですか。何Bq/kgなら我慢できて、それは何に基づく判断でしょうか?
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月21日
parasite2006 そうなんですよね。2013年度ってアレ?みたいな。実際、東北の一部の地域では既に地物の小麦を何割か使ったパンを出してるそうです。でもほとんどの人(特に汚染を気にしてる子どもを持つ母親達)はこの事実を知らないだろうと思って、少しでも役に立ちたいという気持ちから全パン連に電話した次第です。その歳に、まさかの小麦の基準値を間違って教えられるとは・・って感じですが、それだけ全パン連の人達の意識が低い証拠なのではと思います。
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月21日
あ、また打ち間違い・・その歳に、じゃなくてその際に、ですね。すみません。
石倉力 @Chikara1112 2012年7月21日
おお!これはよい情報。こうやって情報を集めるの大変なんだよな。まとめ主に感謝。
nao @parasite2006 2012年7月21日
切り替え時期を明記せずに給食パンの原料の輸入品から国産品への切り替えの話を持ち出されたら、普通は今年の給食に去年=平成23年度産の国産麦が使われる話だと考えてしまうでしょう。しかし実際には切り替えが行われるのは2013年度です。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年7月21日
chibi528 「東北の一部の地域」じゃなくて、全国で地産地消されてませんか?
nao @parasite2006 2012年7月21日
@tsokdba さんのブログ記事http://bit.ly/GTlsMk では去年=平成23年度産の東北、関東、プラス長野県の麦の放射能検査結果を分析した結果、原発から放射性物質の放出があった2日間(3/15, 20)の平均気温が高い地域(千葉県)は低い地域(福島県)よりセシウム検出率が高いことをつきとめました。
nao @parasite2006 2012年7月21日
このことは、平成23年度産の麦に関する限り、原発事故当時麦の生育が進んでいた(暖かい南の)地域ほど事故の影響が大きいことを示しており、しかも土壌中のセシウムの濃度の大小では説明がつかないことから影響は根からの吸収だけでなく小麦の地上部に降り注いだ放射性物質によるものもあることを意味しています。
nao @parasite2006 2012年7月21日
さらに、@tsokdba さんのその後のブログ記事http://bit.ly/LJhW9E には、福島県下の同じ場所で同じ品種の小麦を種まきの時期を(約半月ずつ4通りに)変えて栽培し麦粒の放射性セシウム量を比較したところ、種まき時期が早いもの=原発事故時に生育が進んでいたものほど測定値が高かったという結果が紹介されており、前の記事の予想が裏付けられています。
nao @parasite2006 2012年7月21日
小麦は種まきの時期によって秋まき小麦(秋に種まきし、翌年春から夏収穫)と春まき小麦(春に種まきし、同年夏から秋収穫)があり、去年の秋に種まきした秋まき小麦はすでに収穫され検査に回っているはずです。
nao @parasite2006 2012年7月21日
まとめの一番最後でご紹介した三重大・奥村先生(@h_okumura )のデータを検索するだけでなく、結果をグラフ表示して時間変化の追跡までできるこのサイトhttp://bit.ly/JYIOPJ でキーワード欄に「麦」と入力して灰色の「検索」ボタンを押すと、事故後100日-200日程度の時期を除いてグラフはほとんど横軸に貼付いていることがわかります。
nao @parasite2006 2012年7月21日
@tsokdba さんのブログ記事http://bit.ly/GTlsMk によれば平成23年度産小麦で検出限界割れが1検体もなかった千葉県ですら、1年後には検出限界越えが1検体も見当たらなくなっています。
nao @parasite2006 2012年7月21日
こういう状況であれば、国産小麦粉への切り替えが2013年度以降なら材料として回ってくるのは今年の秋まいて2013夏収穫の秋まき小麦としてほぼ間違いなしと見ていいでしょう。それ以前に収穫され、検査をすり抜けたものを排除したければまとめの中でも書いた通り業者に食材の検査成績書の提出を義務づければすむ話。続きは明日。
bass_ikeda @bass_ikeda 2012年7月21日
確認漏れがあったりで論がもにゃもにゃですが、放射性物質の動態を調べたり手で計算してみるのは良い事です。お疲れさまです。
bass_ikeda @bass_ikeda 2012年7月21日
ところで、玄米=白米+ぬか、なので「白米の乾燥重量当たりのCs137量は玄米の (10/32)/(29/43) = …」の式は「(10/32)/((10+9)/(32+3))=0.576」が正しいのでは? もしくは「玄米」でなく「籾」の乾燥重量当たり、と仰りたかった?
bass_ikeda @bass_ikeda 2012年7月21日
もっとも『ご飯(重量)=お米(重量)*2.2~2.3 (ヤハタこめ屋 お米Q&A NO9 http://goo.gl/5LfFP より)』なので「玄米の乾燥重量あたりCs137量がわかれば…ざっと1/4」の概算に大差はなく、このまとめの論旨を左右することではないのですが…
bass_ikeda @bass_ikeda 2012年7月21日
で、とどのつまりは「何Bq/kgなら我慢できて、それは何に基づく判断でしょうか?(kuratanさん)」になるのですが。>chibi528さん
nao @parasite2006 2012年7月21日
@base_ikeda さん、ご指摘感謝いたします。おっしゃる通りまとめ本体の計算結果は「玄米」(もみからもみがらを除いたもの)ではなく「もみ」を白米と比較したことになっておりました。
nao @parasite2006 2012年7月21日
@base_ikeda 早速訂正の注記をまとめの関連箇所に追加させていただきます。
ちびこびっち。(脱原発に4票) @chibi528 2012年7月21日
kuratan 何べクレルまで許容範囲か・・それは私も知りたいです。内部被爆については、分かっていない事があまりにも多過ぎます。危険か安全か分からない物なら、危険の可能性があるものを子供たちには食べて欲しくないと思います。それだけです。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年7月23日
このまとめに賛同している人たちは、一体どこ産なら満足するんだろう。主な主要国家は軒並み核実験でやらかしているんだが。
nao @parasite2006 2012年7月23日
まとめ公開後に知った小麦粉の製造・流通事情についてのツイートを追加しました。@fbhl3104 さん、@cliche_99 さん、@greenchailatte1 さん、どうも有難うございました。特に引用させていただいたTogetterまとめhttp://t.co/seXhcOOp は非常に参考になりした。
nao @parasite2006 2012年7月24日
総セシウム量10 Bq/kgの小麦で作ったパンの総セシウム量の計算実例をまとめに追加しました。(なんだか増築を重ねた家みたいでかっこわるくてすみません)
nao @parasite2006 2012年8月15日
横浜市民測定所で、セシウム合計66 Bq/kgの全粒粉を使ってパンを焼く興味深い実験が行われ、結果がこちらのブログ記事http://bit.ly/NBI3Tv で報告されていますので是非ご覧下さい。@tokok さん、ご教示有難うございました。
nao @parasite2006 2012年9月3日
1959年以降の白米、玄米、玄麦と小麦粉のCs137とSr90の測定結果を独立行政法人 農業環境技術研究所がデータベース化し公開していますhttp://t.co/22RoA56R 単位がミリベクレル/kgですのでご注意下さい。@audmi さん、情報有難うございました。
上海II @shanghai_ii 2012年9月26日
「麦の結果が出揃ってから、また検討してみましょう。」と書いちゃったんで、検討しました。 http://goo.gl/Ihyu3 http://goo.gl/UnZwo
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする