10周年のSPコンテンツ!

サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら

微妙にタイトルとは関係ないツイートも混じっているけど、覚書として作成。 追記:7/24 『「サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら」への共感的・批判的ツイート』まとめを作成。 http://togetter.com/li/343924
現代詩 サマーウォーズ アニメ 細田守 フェミニズム ジェンダー
641
くまみ @kumami_
サマーウォーズは「うわっ広い家に親戚集合! 家事労働たいへんそう! だれがその布団干すの!?」などと思い始めるとOZどころじゃなくなる
くまみ @kumami_
ギャーッ真夏の畳の部屋に氷! とか思って気が気ではなくなる。
はるを @haruwosumi
オズどころではない、というか、あの映画のいささか気味の悪い迫力は、まさにあの家の家事労働がなにで構成されているか、じゃないかな>RT
のそ子/羊毛フェルト動物本発売中 @nosonoso
「おかあさんどうしてサマーウォーズみないの?」「すばらしい作品だとわかっていても本家だか当主のもととだかに親戚やらが集まってなんかするってだけでおかあさんの嫁ちんこがキュンてなっちゃってファンタジーにはいれなくなるからなのよ。」
ちひろ @chihiro_san
私もあの台所に女性陣が集まっておさんどんしてるシーン見たら、もうムリって思った>サマーウォーズ
tana @tana1211
@nosonoso (笑)そうですよね 田舎の大家族の嫁だったらあんな夢みれません あれは細田監督が嫁さんの実家に行った経験をもとに作られてるそうですが監督にとって「心地いい経験」になったのは監督が嫁の旦那さんだったからですよね 女だったら御飯だ酒だと大変ですもん
のそ子/羊毛フェルト動物本発売中 @nosonoso
@tana1211 そのようなことまで描写してたらたいへんなことになるのでまったくもって切り捨ててあって当然なんですけどねー。(ていうかまだ怖くてみてないので描写あったらごめんなさい)
tana @tana1211
@nosonoso そうですね、そんな描写したら大変な事に(笑)映画館で一度観てますけどまったくそんな(女大変みたいな)描写はなかったと記憶しています 大家族すてきだね映画でした キャラが好きなので金曜ロードショーも観ますなんとなーくはまれなかったのはこの辺が多分原因です
雪崩式 @K_Nadare
サマーウォーズはまあテンポいいし作品としては楽しいと思うんだが、あの大家族主義というか血族のオメルタのようなものに登場人物たちが始終縛られているのが違和感を感じてしまって、どうにも。
さかの原稿海 @HAUEHKA
サマーウォーズは以前ブログで書き殴った以上に余すとこなく不満があるけど、とりあえず、ばーちゃん死んでからなんもしないでヒーローごっこしてるだけのオッサンらが、食事の手配してるかーちゃん見て「ばーちゃんが亡くなったのに…女は現実的だね(嘆息」つってるのがクソすぎてな…
さかの原稿海 @HAUEHKA
あと本家三人兄弟の嫁ズは徹頭徹尾台所にいて、特に三男の嫁はひたすら家事だけしてて蚊帳の外なのに最後だけ個人情報の詰まったアカウントを賭けさせられてるとことか、あんまり家事してない次男か長男の嫁は「甲子園に行った息子を応援」って大義名分ありきだとかもなんか…
さかの原稿海 @HAUEHKA
母方祖父の実家がリアルであのモデル地域のああいう家(女は土間で食事という例のアレ)なので、現実に「そちら側」にいさせられる危険が大きい側としては「ハイテク社会が失った濃くて人情溢れる人間関係」をあれで賛美されても「奴隷要員に任せて濃いお付き合いお疲れ様です」と皮肉しか出て来ない。
常夏将軍 @akatukikuya
@summerslope 私のNY在住フォロワー男性で「日本の男たちは日本女性たちのおかげで「いい思い」と「楽」をさせてもらってる。それに気づいている日本男児はとても少ない」といってましたがまさしくソレかと。
ユリオ★ @yulio3
前も書いたかもしれないけど、こういう大家族だと料理とか洗濯、洗い物、布団干しなどを娘や息子の嫁たち(つまり女たち)が全部やらなきゃいけないんだよあ・・・といつも思いながら観ています。大変だよなあ・・・って。描かれていない部分まで想像してしまう。 #サマーウォーズ
セレステ @celewalker
「サマーウォーズ」を見て、どうにもあの世界に入りきれなかった理由をやっと思いだした。アレだ。「女性は裏でおさんどん当たり前」の「ザ・田舎文化」がものすごーくイヤだったからだ。実生活はおかげさまで縁無く来れてますが、これも「逃げた(し逃がしてもらった)」からだしなあ。
なるひとくん @Maya_Naruhito
サマーウォーズみたいな濃い人間関係って現実には相当ストレス溜まりそう。あんな大量の人間が同時に生活したら家事大変だし、性格合わない奴も絶対いる。誰かが犠牲になるよね
はるを @haruwosumi
だからサマーウォーズは伯母さんの家事を見て戦慄するアニメなんだってば!
和紙子@デマ・なりすましに注意 @amezaiku
「サマーウォーズ」は舞台となる家と似たような家で育った女なので、見たら男のクソ都合のいい解釈と押し付けに液晶を叩きわってしまうので見れない。あと女キャラの活躍が適当すぎる胸と尻と奴隷だけ出したいだけなのなら最初から無理して出すなよ。
あいかわらずな @aikawarazuna
#サマーウォーズ が好きになれない。家父長的大家族制度に対する無自覚的な賛美がどうにも肌に合わない。さらには、物語の最終的な決着を、現在の世間・社会・体制(セカイ)への迎合によってそれを果たす、というところがダメのダメダメ。
日堯太郎 @gyo_taro
ド田舎の閉じたコミュニティが、閉じきったまま世界を救う設定が終始喉につっかえてて素直に楽しめなかった。もっと外の連中にフルボッコにされつつ世界救ってほしかったってのが唯一にして最大の不満点
tomoki_haji @th_cheshire_cat
サマーウォーズは何回も見たけど、やはりこれって男性視点の映画やなぁ。自分の能力で闘ってるのは男だけで、基本的に女性は家を守るという昔からの考えで出来てる気がする。ヒロインのなつきの花札勝負も、周囲の助けだけで成り立ってるし。女性は共感できるのかなぁとふと思ったり。
まめまま @201006241000
昨日のサマーウォーズ感想。あんな大きなお家に一族が集まったら…おさんどん大変すぎる(主婦目線)しかもあんな大きな氷…畳は張替だな…最終的に庭もぐちゃぐちゃ(^q^)オワター 二回目だとこんな感想にw
みっく肉球 @miku299
サマーウォーズの興奮から一夜。主婦歴10年の観点で、「一族郎党大集合って、血縁の配偶者は結構たまらん気が」「男共おさんどん時に働いてねえぞ」とか思ってしまったこともつぶやいておくw

コメント

Iosif Takakura @huideyeren 2012年7月22日
発達障がい持ちで、大学院時代研究室内の濃い人間関係が苦手だった私には合わない世界なのかもしれない。 #サマーウォーズ
ななしの@鬱 @nanashino 2012年7月22日
サマウォに出てくる大家族は上澄みというか「きれいな大家族」だなー。と映画観てて思いました。作品自体は好みなのですが、家父長制への無邪気な肯定感がどうも苦手で背筋がぞわっとします。女の私も親の実家で土間で働かされた経験あるお……
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
サマウォ、うちの父方の実家があそこまで大きくはないが、あれに近かった。言ってることはすごーくよく判る。家の造りにしても、置いてある物も、すごいデジャブ感がある。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
でもサマウォはおばあちゃんが生きている間は、おばあちゃんが絶対権力を持つ「母権社会」で、それが死んだ、つまり母権社会が終焉した後を描いているんだけどね。家父長制に無自覚とは思えないけど。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
巨大化したラブマシーンを弱体化させるのに格闘するよりカードゲームを選ばせたり、アカウントは女性であるヒロインに託される。「諦めないで戦おう」と言う主人公の少年は「共同体(家族)の部外者」。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
あの家族で最もリアリティがあるのは「祖母が一番偉い人だった」こと、そして祖母に勘当された者、つまりかつて共同体の仲間だった、家族だったけど他者化された存在がラブマシーンを作り出してしまうんだよね。
Hiroo Ono @hiroo 2012年7月22日
おじいさん(家長)が亡くなった後のおじいさんの配偶者だからおばあさんに家長代理として権力があるんだし、外からの「お客さん」だから若造でも丁重に扱われるんですよ。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
家父長制やミソジニーに無自覚というより、そうした社会を描く必要があったんだと思う。たあ「すごくヘテロセクシャルな作品」だなあとは思った。
ヨスガラ*閃華T25b @yosugara0613 2012年7月22日
実家も本家でほぼ同じ体験したけどここまでウゲッて思わないのは私が子供だったから?(お手伝いはしてた)と思ったけど一番キツい想いした嫁の母はサマウォ大好きで何度も見てるからどういうことなの。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
うーん、とても家長代理としての権力を発揮しているようには見えないというか。おばあちゃんの電話攻撃もそうだけど、女性でもリブ的な人だったことが判る。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月22日
「他者」である少年は「ヒロインの仮の彼氏」だったり、異能力者(数学が得意とか)として共同体に利用されている格好ですよね。
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2012年7月22日
~/ ;´ーω)y-~~<なるほど「黙ってても大量の食事が涌いて出る」裏には、こんな恐怖な現実が…
ぐりこさん @guriko_ 2012年7月22日
私はおばあちゃんに、愛人の子どもを引き取るのが喜びと言わせたのが気になった。
駒澤聡(komazawa) @komazawa07 2012年7月22日
昔、何故か親が長男でもないのに、(大人の事情で)親戚が集団で来られてた頃の悪夢を、この纏め見てて思いだした。カズマが一人部屋でPC弄ってたけど、親戚が来られる家の子だったら、あんな風にしてられないから。子どもだって馬車馬のように働くことになるから。・・・ああ、色々思い出して胃がムカムカ来る・・・('A`)
kamekiti @kamekiti_360 2012年7月22日
男共がクソっていう意見があるけど、じゃあ泥沼のような対人関係を子供向け映画で描いて欲しいのかと突っ込みたい。 ここまでくると揚げ足取りに見える。気持ちよく見える作品に作ってるのは当然でしょ
ヨスガラ*閃華T25b @yosugara0613 2012年7月22日
気になって母に電話したら「普通だから特になんとも思わない。男側はイカとか持ってきてくれたし居間の片付けだってしてたし、役割分担はある」「作中の彼女たちは押し付けられた家事をしていないからきついと思わないのだろう」って言われた。
ぽとむ@プりンせスチゅチュふァきあひ週Fakiru week9/24-30! @p0tt0m 2012年7月22日
先週 @summerslope さんの「あの土間」 http://mamapicks.jp/archives/52074927.html 関連の発言を拝読したばかりですが、やはりぞわぞわする映画ですよね……。
成仏 @tori_555 2012年7月22日
そういう見方もあるんだな、くらいの感覚。映画で描きたいテーマを考えた時に、必要ない描写はオミットしただけでしょう。ただ、ここで挙げられているような女性陣達の苦労は随所で匂わせるような描写はありましたよ。
tomoconet @tomoconet 2012年7月22日
子供の時みた作品を大人になってみたら感想が一変するいうのはよくありますよね。私は九州のド田舎である程度の年齢まで過ごし、現在は東京で東京の人と結婚したクチなので、言いたいことすごくよくわかりますが、大人でもそれぞれの環境の人が見るのとでは違ってくるのだと思います。どっちが幸、不幸というわけではなく。
FK @cptn 2012年7月22日
「あぁいう家」出身でなおかつそこで理不尽な体験をした人にはキッツいものがあるかもしれないなあ。逆に「あぁいう家」出身でも特にこれはこういうもんだと思ってた人はすんなり受け入れるんじゃないですかね。
KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2012年7月22日
こういう大家族で遺産とかなんやらの紛争が起きるとステキ感漂う展開になること請け合い。いや、遺産がどうのって以上に継承の正当性の問題に発展するから、そのなんだ(ry
FK @cptn 2012年7月22日
反論を述べるとすれば、「男が何もしていない」とする意見はこの作品の全体をちゃんと見ていないのでは。自衛隊、漁師、消防士、警察官、医師、水道局員、救命士などなど、皆大変立派に働いていて、「本当に何もしていない」男は誰一人も出てきません。
テリ基地 @TerryATtwitte 2012年7月22日
気持ちは解るけど・・・ひねくれた嫁が多いな(´・ω・`)
FK @cptn 2012年7月22日
ただ、「男が働いて女が家事をすべき」昔の日本と、「男も女も働いて家事をすべき」今の日本、という役割の違いがある中で、古い体制を嫌って今の体制に脱出してきた人からすれば、旧体制バリバリの世界観が今も生きているこの作品に、ここにまとめられたような反発があるのは当然とも思えるので、大変興味深く読ませて頂きました。
私はケントゥリオP。第十次ウソm@s祭りやります @centurio_P 2012年7月22日
なんというかその家々の夫と妻の力関係とかによるとしか。すでに書かれているけどああいう家だと男衆も食い物持ち寄ったりとか片づけだとか役割が男衆と女衆で分かれていて手伝いするんだけどなぁ。家によっては男衆と女衆の一部が入れ替わってるとこもありますし、なんというか日本の家父長制の無自覚な悪意を映像化とか言われるともにょりますね。
CIA @CIA_urawa 2012年7月22日
「耳をすませばを見て首を吊りたくなる人」の変形だろうか。こっちの方がより切実に見える(し、実際に切実なんだろう)けど。
テリ基地 @TerryATtwitte 2012年7月22日
一族総勢が1つの家に集合するとなると嫁さんがたの気苦労もひときわあるんだろう・・・でもオレには女が食事を作ってそして男がラヴマシーンと戦う展開に「家をしっかり女が支えて男は家を守る」といった理想的な家庭が見えたんだけどなぁ
謎の七面鳥(C97申込済) @7mencho 2012年7月22日
まだ見てないし男視点なので的外れかもしれんが、田舎の大家族ってそもそもあんなもんでしょ。男は男の、女は女の役割分担があって、そうやってお互いが家を切り盛りしてた時代があったし、あるところにはまだ残ってる。気持ち悪いという感想には「あぁこの価値を理解する必要がない程度には恵まれた環境だったんですね」という感想を。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2012年7月22日
centurio_P もにょりますね・・・私も大家族出身で親族集合の時はあんな感じですね。男衆でも狩り出されますし。
gtk @gtk 2012年7月22日
同じく親父の実家が旧真田町域(長)なんですけど、「女衆は土間で食事」なんて光景一度も見たことがないなあ。気が付いたら女衆だけで台所で飲んだくれていて、親戚子供一同が両方のおさんどん係、ってのは何度もあるけどw
なーり @na_ri 2012年7月22日
「サマーウォーズは伯母さんの家事を見て戦慄するアニメ」その通りすぎて震える。
ぽかーばるうづき @uzuky 2012年7月22日
フィクションとして適度に切り離して考えることができないのかな。 そんなこと言い出したら学校いち美人の夏希先輩の婚約者役として実家に行く数学オリンピックの日本代表になりそこねた引っ込み思案の健二君のありえなさにやきもきするよちくしょう
ぽかーばるうづき @uzuky 2012年7月22日
でもこういうのはただの感想として深く考えないで流すのが正解なんだろうな
🐈いとうはむこ㌠🐈 @hamuko_5364 2012年7月22日
実際に人が死ぬってなった時に「これってゲームの中の話よね?」と的外れな事を言ってた女性陣をdisっていいのなら、家事をしない男性陣をdisりましょう、という感想。と思ったらそもそもフィクションでした。
古道京紗 @schwarzewald 2012年7月22日
それが理想的に見えるのはあんたがいいとこ持ってく側だからでしょうとしか。
なぎの あやた @ayatan_nagi 2012年7月22日
陣内家は女系で、台所での立ち食いシーンは、余り物をつまみ食いしての井戸端会議と思っていたのだけど。「女どもは」という愚痴も、胃袋しっかり握って実質男どもを牛耳ってるのは嫁さんたちだし。確かに大変だけど親戚集まった時がお祭りのようなもので、母方実家がそうでお手伝い楽しかった。でも、ばあちゃん亡くなって長男の嫁に当たる人が文句言い始めてその習慣がなくなっちゃったんだよね。確かにおばちゃん大変だったとは思うけどさー。
なぎの あやた @ayatan_nagi 2012年7月22日
uzuky 数学オリンピック日本代表なりそこねのケンジくんがあんなに大活躍なのに、数学リンピック日本代表選手どうしてたんだ!!!っていう、ね!!www
Signal/noise @snjx 2012年7月22日
フルボッコでワロタ
ナルコレプシー兎 @lartos 2012年7月22日
フィクションにリアルなツッコミカッコ悪い。突っ込みどころを心のフィルターで見えないようにしないと、どんなお話でも楽しめないと思います(´・ω・`)
加藤 @world_of_bear 2012年7月22日
読み間違ってる人多くないですか。サマウォは仲の良い田舎の大家族でなく、亀裂はあるのに一族というくくりで縛られてる家族でしょ。内実バラバラだった彼らを子供が団結させていくのが良いのですよ。
ポポイ @popoi 2012年7月22日
なんとなく、「ザンボット3」を思い出したナリ。 ・サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら
たさか(隣人部員) @ktasaka 2012年7月22日
ああ、わたしも初見のときは「女の人たち家事大変そうー」っていう印象が真っ先にきたわーw
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年7月22日
どっちを骨格でどっちを肉付けと見るかも関係しとるのかなあ。いや、俺もまじめに見てなかったんだが。結局最終戦って一人一芸しか見せてないわけですよ。スパコン持ってくるおっさんはそれしかやらんし船持ってくるおっさんもそれだけしかやらん、主人公は数学、AIを作った人はプログラム、カズマ君は格ゲーの腕、ヒロインは花札だけ。たった一個しか「売り」が無いわけですよ
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年7月22日
ここまで徹底してるってのはおそらく意識的にやっていて、何がやりたかったかと言えば「オールマイティじゃないやつらがそれぞれの出来ることを提供してハードルを越えよう」という部分ではなかったのだろうかと。家族云々は一芸しかない奴らのつながりとモチベーションの設定のために「ガワ」としてつかったんじゃないのかとすら思う。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年7月22日
だからまあ、そのガワの描写が色々腹立つというのはわかるんだけど。「大家族万歳というテーマがむかつく」というような話(オタクラスタにも結構見受けられる意見だったっぽいですね)には首を傾げてしまうのだけど。
渋谷 桔平! @eclipsecrisp 2012年7月22日
そんなもん完全に織り込み済みというか。細田監督の掌の上という感じがするな。こんな家父長的大家族イヤだなぁ・・・という葛藤の元観るからこそ面白いのであってですね
やなぎ【常在戦場】 @TigerkeelbacK 2012年7月22日
ガキみたいな男どもがマジんなって敵討ちとかしだすのが面白いんでないの?
たきがは@避難じゃねぇ永住だ @takigaha 2012年7月22日
「サマーウォーズ」見た後は気持ち悪いというのが正直なところ。大家族や田舎の暗部を敢えて描かず、賛美し、綺麗なところしか見ていないんじゃないの?というのが感想。
原原カカリヤ @genbarakakariya 2012年7月22日
そもそもこの物語自体がイベント的に集合した場の話なんだから、その「特殊」状況下の内容を日常&一般論と混同されても。学校の文化祭レベルでもその時だけは裏方という役回りがいてだな。
ジョエーウ @joejoeu 2012年7月22日
はい。不自然です。
NiKe @fnord_jp 2012年7月22日
あの映画がなんで「大家族万歳」に見えるのか、それが不思議ですけどね。
ごえたろ @goetaro 2012年7月22日
このあたりは「mixiかセカンドライフみたいなのにインフラ管理全部集まってるのはおかしい」「ババアの電話攻勢は全く意味が無い上に現場にとってウザい」「カズマはどう聞いても女」「ヒロインの存在意義が殆ど無い」「他の人何やってんの」etc…あたりと一緒に公開当時散々語られてきたと思うんだけど、TV放映でこれだけ話題になるってことは力のある映画なんだな、と思った。
Tz @Tzweet 2012年7月22日
7mencho いやー逆だと思うですよ。実体験してるから、描かれていないアレとかコレとかにヤキモキ。医者が医療ドラマバカバカしくて見れないのと同じ。
Tz @Tzweet 2012年7月22日
ただまぁ、田舎の気持ち悪さと言うのは、田舎から出たことない人には何一つわからず、「これが良い」と思っている。重用された奴隷は、解放されても、それが幸せとは思えない。
kurekure31 @kurekure31 2012年7月22日
ここに載ってるような人たちが、別の場所では「オタクは現実とフィクションの区別がつかない」とかのたまってたら笑えるな
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年7月22日
年下が殴られたりパシリに使われまくったりカツアゲされたり囲まれて強制オナニーさせられたりするシーンを描かず勝利の美しさだけを書いたスポ根ものは全てクソとか言ったら顰蹙を買うんだろうか
みこみこ @mikoto_1009 2012年7月22日
活動的な登場人物が「肯定的」に演出されて、内向的な登場人物が「否定的」に演出されるフィクションは全部、ある一定の価値観の元に構成されてるんだがな。「恋愛最高」ってフィクションが裏で殺すものとかさ。
kurekure31 @kurekure31 2012年7月22日
自分とは縁もゆかりもない絵空事のうちは笑って観ていられるけど、ひとたび自分の日常感覚に踏み入られると「リアリティがない!」と怒り出すのはオタクも自称一般人も変わらんね
ululun @ululun 2012年7月22日
田舎っていうのもセカイ系で、田舎という名のセカイを支える宿命を「嫁」はせおわされているわけだ
ululun @ululun 2012年7月22日
「つながりこそが、ボクらの武器。」って吐きそうなキャッチコピーだね。繋がらざることを強要されている人にとっては
ululun @ululun 2012年7月22日
泥沼のような対人関係を子供向け映画で描いて欲しいのか、という書き込みがあるが「そういう舞台」を選んだのはどこのどいつだって話でFAなんだよね
FOO @foomodel 2012年7月22日
『サマーウォーズ』は舞台が九州だと映画にならないな。男があんなにテキパキ動かないもの。
きりしまにしぐち@提督稼業絶賛放置ちう! @kirishima2813 2012年7月22日
この作品の本来の目的が、「家族の繋がり」だった事は事実。ただ、これは「創作」で、そうありたい・・・と願う細田監督流のメッセージであり、これを現実社会に照らし合わせて「鬱々な世界」を楽しみたいのなら、それも視聴者流の楽しみ方。ぶっちゃけ飛躍し過ぎて「馬鹿馬鹿しいストーリー」だけど、あーしょーがねぇなぁwといって、笑っていたい。
ululun @ululun 2012年7月22日
”家族云々は一芸しかない奴らのつながりとモチベーションの設定のために「ガワ」としてつかったんじゃないのか”というのは、そうじゃなくて「沢山でてくる人に役を振りたかっただけ」という学芸会のノリだと思う
ululun @ululun 2012年7月22日
「この物語自体がイベント的に集合した場」であるということが、誰がどのような役割を担うべきかを担保しているわけではない。
ululun @ululun 2012年7月22日
「裏方は必要なんだから女はメシ炊いてろ。今は非常時なんだぞ」と言いたいなら別ですがwww 
みこみこ @mikoto_1009 2012年7月22日
学園ラブコメで、ブスやデブや非コミュがいないことになってる、もしくは居ても【そういう役回り】であることとか、どう思うんだろうか、とか興味あるんだよね。
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2012年7月22日
監督が奥様の実家に行った時に見た大家族に憧れて作ったんでしたっけか。男性側から見れば楽しいのかもしれないけど、女性側から見たらたまったものじゃない、って人はいるでしょうね。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
サマーウォーズは、そもそもただの大家族礼讃のストーリーでは決して無い。侘助の設定を忘れているのでは……。
pgrtink @fekuelyn 2012年7月22日
一時期話題になっていたので先日見てみたが、良くも悪くも現代的価値観を反映した作品の印象を受けた。その点を除けば、何にも考えずに見ることのできる、ハリウッド作品と同じようなエンターテイメント作品としては一級の出来であった。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
前半、古い価値観と旧来のアナログ式な団結で問題解決。栄ばあちゃんの活躍のシーンがクライマックス。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
中編1。今までの価値観とメンバー、思考方法では解決できない問題が発生。ラブマシーンに敗北。絶望するシーン。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
中編2。新しいメンバーと古いメンバーの融和。価値観の融合。栄の遺書、侘助の帰還、花札勝負、暗号解読のシーン。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
ラスト。問題解決。めでたしめでたし。従来の大家族と価値観の有効性とその限界、新しい価値観を受け入れるって話。
妙 ⁂ 見@Unicornaholic @myoken11 2012年7月22日
赤ん坊連れたお嫁さんまでおさんどんしてて同情したことを思い出した。おさんどんしなくていい立場ならある意味理想だけど、しなきゃいけないなら絶対に嫌だあんなの。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
前にコメントした人が似た事を言っているけど、侘助が家に帰ってこれたのは栄ばあちゃんが死んだからって言うのが大きい。従来の価値観と新しい価値観の摩擦の苦しさ。あの二人の悲しみと器の深さ。それゆえに泣けるんじゃないか……。
モリノ @yaguramorino 2012年7月22日
まあ、リアルであんな大家族だったら、嫁さんだったらたまらんよね……。古い家は水回りも大変だろうし。リアルでは絶対ありえない話として、ここはひとつ。
山中 樵 @kikori2660 2012年7月22日
これ、気持ち悪いって言うの、田舎に大家族で育ったヤツより、核家族で育ってきたヤツの方が多そう。
次郎 @jirhou 2012年7月22日
描写もされてない部分を勝手に想像して言いたいこと言ってりゃそりゃ少子化にもなるよね。大体数人分作るより大人数分作る方が料理は楽でしょうに、人手もあるんだしさ。
言葉使い @tennteke 2012年7月22日
まとめの中でも「普段バラバラに住んでいて、おばあちゃんの誕生日に集まっただけ」が解ってる人と解ってない人がいる。嫁'sの働きは、合宿のノリだよ。
Tz @Tzweet 2012年7月22日
jirhou やー、それは大人数料理をしたことない人のセリフだわさ。重いって事がどんだけ手際を悪くさせるか……
銀子☆5さい @ginco_silver 2012年7月22日
なんでも「自分に寄せて考える」ひと大杉
Tz @Tzweet 2012年7月23日
自分にとってはファンタジー、ある観客にとっては現実って作品を作る時に、その「ある観客」が足の裏の棘をくすぐられるみたいに感じるのはまぁ当たり前のことで、それを気にして作られても面白くならない。ただ、足の裏の棘くすぐられて気持ちわりぃという感想を言うのは別にいいし、それが大人数だった時には一人一人の声は小さくてもブーイングに聞こえるもんだよ。
七七四未満六四以上 @zy773 2012年7月23日
あの婆ちゃん(曾婆ちゃん)とあの「家族」が、ラブメイカー如きに遅れを取るのが説得力無い気がする。付け入る隙も見せずに殴殺でしょう。だから侘介の描写が微妙なんだと思う。でもそこをしっかり書くと生臭くなっちゃうし
たいあしいか @Tirthika 2012年7月23日
否定的意見は良いのだが、かつて大家族から脱出した老人のけっこうな数が、かなり悲惨な生活を送っている現状を知っていると、「お嬢さん方、若いね」としか思えなかったりもする。うまく生き終る事ができるといいね (^ω^)
ヨースケ a.k.a 魂の伊助のひ孫 @santamonica57 2012年7月23日
都会的核家族と田舎的複数世代同居のメリットデメリットの話に最終的に向かう?育児ストレスとか世帯収入の減少とかの問題に対しての解決は、現状日本においては大きなメリットだとおも。
木綿のこころ @g424235 2012年7月23日
たしかにあの映画、男=無能・役立たず。女=家事だけやってる召使。みたいな。
Tz @Tzweet 2012年7月23日
Tirthika ソリャ相対的なはなしで、知ってる現実の差分だと思うですよ。僕は田舎で悲惨な目にあってる例(結構シャレにならない)を大量に知ってるんで、ニイさん、青いね、ってなる。どちらも不当よね。
のぶたけ @nobutake1102 2012年7月23日
もっと落ち着いてのんびり見ればいいのに。。。現実重ねるなとは言わないけどもう少し切り離してのんびり見れないのかなぁ。おいらだって自分の仕事と同業者がフィクションで出てきて「そんなのありえねーw」って笑うけどそれで無駄に不愉快にはならないなぁ。俺だけなのかも知んないけどさ。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012年7月23日
知人に「ジブリのバッチもんじゃん」と言って「そうだ」と言われた。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012年7月23日
大家族=奴隷労働を全うすれば、とにかく死に水は取ってもらえる?大家族の柵から脱出=自由だが孤独死。日本にはこの二択しか無いのかよ!
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月23日
むしろ「家事をしてやってる」という自信を根拠に、バトルごっこに浮わつく男どもを下に見る程度の強さは持っている女性陣に見えたので、しがらみに虐げられた陰鬱さは感じなかった。
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月23日
かつて侘助を苦しめたものが田舎のしがらみであるにせよ、侘助を裏の主人公とすれば「一度は世界を恨んだ男が、養母への思慕を契機に、かつての分身=他人を顧みないエゴの塊を、世界の人々と共に葬る話」だと思うんで、侘助の個が大家族に飲み込まれ霧消、という解釈には違和感。
kartis56 @kartis56 2012年7月23日
本筋のSEとか消防、警察などのインフラ視点で見たらもっと描けてないわけで、そういう意味でも子供向け。
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月23日
作中の女性陣がジェンダーに不満を言わないのは、男性陣が「俺の仕事はこれで良かったのか」と悩まないのと同じ。要は「自分のアイデンティティに悩む奴には出番がない話」なんだな。そこに疎外感を覚えて憎む人も多いんだろうけど、この作品が糾弾してるのは、それとは別のものじゃないのかなぁ、と。
はなごん(猫娘 @hanagons 2012年7月23日
うちの実家の盆暮れ正月の風景が被ったわwあれ片付け山のようにあって嫌だった。片付けても終わらない怒涛の…食器の山。
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年7月23日
「ああいう大家族っていいよね」っていう理想を描いてる話に「あんな大家族カンベン」ならともかく、その理想の部分に突っ込んで「実感的すぎて全然楽しめない」と文句をいうほどにファンタジーを楽しめないなら、映画なんか見るのやめちまえと思う。
たちがみ @tachigamiSama 2012年7月23日
現実的で暗部を前面に押し出したら娯楽作品にならんだろ こんな事言い出したらドラマは全部クソじゃん
usukuzi @usukuthi 2012年7月23日
「力のある映画だから文句を言われている」のではなくツッコミどころが全力で放置されているから突っ込まれている事に気づけ
goya4 @goya4 2012年7月23日
映画に求めるものが、自分とかけ離れた理想か、いつもの日常の再体験かは、各個人の自由で良いと思う。まあ、カット時間が結構あるTV版では なく、劇場版で評価して欲しいなとは(割と肯定派)
たろり @kansiketu 2012年7月23日
子供向け娯楽作品として「ほたるの墓」を見せられたのは俺達世代じゃね?と言ってみるけど、どっちもあまり建設的な批判じゃ無いわな・・・あと家族再生の物語として見るのなら、マッドマックス2を見てた方がストレスが無い。
エルツヴァイ @Lzwei 2012年7月23日
ラストで遺影の婆ちゃんが笑うシーンにも不自然だとかそんなオカルトありえませんってツッコむんだろうか……。
. @ItoBek 2012年7月23日
SW一つを取って一々フィクションやファンタジーの話に持っていくのは少し話を拡張し過ぎていて、この作品はこういう人達にも細部の違和感を感じさせる事無く物語へ没頭させられるレベルのフィクションではなかったということ。ただそれだけ。
せせり @Skipper_bfly 2012年7月23日
新谷かおる先生が自作の『エリア88』について「1つの基地で戦闘機の種類があんなにバラバラだとメカニックはメンテナンスが大変だろう」みたいな事をおっしゃっていたのをふと思い出しました。
あきの @a_k_i_n_o 2012年7月23日
もうドキュメンタリーだけ見てろよ。
K3@FGO残4.3 @K3flick 2012年7月23日
昼ドラ見てたらええのんちゃう
yaskazu @_zagibasgegeru 2012年7月23日
建物の壁や柱壊しながら戦うヒーロー物観て、誰が直すんだって突っ込むのと同じレベルの感想では?
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月23日
「嘘っぱちの理想論はいい、もっと醜い現実を見せろ」というなら話は早い。そういう嘘を見たいと思う作者や観客はどんな人間か、彼らにそう思わせたものは一体何か、を想像してみればいい。「世の中そんなもんじゃない」と実感を込めて言い切れるほど人生経験のある人には容易なはず。
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock 2012年7月23日
文句があるから楽しんで見れなかった、という不満を話してるのに、「文句があるなら見なきゃ良いじゃん」が何の反論になるんですかー
ちゃー @430c 2012年7月23日
「嫁たちの裏方の苦悩を描いたスピンオフがあれば見たい」って意見がないあたりにエンターテイメントとしての成功を感じる。
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2012年7月23日
単純に田舎のああいう親戚の集まりがイヤだった人間(自宅が集まる場になっていた)からしたら、あのシーンだけでおなかいっぱい。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年7月23日
各々が有する家族観を認め合えばいいだけなのに、どうして「家父長制度がー」「母権社会がー」って話になるのか本気で理解不能。それも現実の問題からの敷衍ならまだしも、フィクション相手にとかマジキチすぎる。
アカウント引っ越しします。 @itenshimasu 2012年7月23日
アニメ映画なんだからもっとリラックスして楽しめばいいやん?とか思ったけど人それぞれいろんな見方があるよね。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2012年7月23日
ぶっちゃけ、カリオストロの城がルパンファンには不評だった事を想い出す感想である。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2012年7月23日
サマウォーでの女性陣を奴隷労働してるんだーとかいう人たちは視点が明らかに偏ってると思うの。明らかに女性陣の方が強い描写がされてるのにね。
星崎連維@ISF08 C42 @rennstars 2012年7月23日
いやホント、こういう田舎描写やネット描写に突っ込まれるぐらいには物語自体に説得力も面白みもなかったってのが一番のポイントだと思う|・∀・|面白かったらスルーされますわ。
星崎連維@ISF08 C42 @rennstars 2012年7月23日
とは言え、ここで田舎描写を問題として取り上げてる人たち(特に子持ちの女性)が例のおおかみこども見たらどれぐらいジェム濁るかには興味ある。子無既婚男性の俺でも真っ黒に(こっちはいい映画だったけど!)
いくた♥️なお/レイフレ21 E40 @ikutana 2012年7月23日
脚本家が女性だと言うのをどう捉えるか なんだろうな。 私は見てないのでなんとも言えない。田舎とか大っ嫌いだし。
ぢぇいぢぇい(^JJ^) 🎨 🔞 @alpharalpha_jj 2012年7月23日
ホントに面白みも何にもなかったんなら、それこそこんな掘り下げた話なんかされずにスルーされて終わるだけだと思うんだけど(;´ヮ`)
門後明里(BOOTH新刊追加しました) @mongomeiri 2012年7月23日
核家族の男の子が田舎の大家族の夏休みに招かれる話で、主人公目線なのだから、親戚のしがらみとか出てくるわけないと思うのだけど……というか、わざわざそんなのがリアルに描かれる映画本当に見たいか?
うてん。 @uten00 2012年7月23日
サマーウォーズ観た事ないけど田舎の親戚一同揃う場で裏方が大変な思いしてるってのは知ってるんで観ないほうがいいのかもねー。その苦労って「千と千尋~」の油屋で千尋たちがやってたことそのものよ
圓科充治郎 @marukaju 2012年7月23日
訂正します。楽しめなかったなら、文句なんて言うことに貴重な時間を使うことないですよ!と思いました。
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2012年7月23日
サマーウォーズは「居心地の悪い親戚の集まりが世界を救う」ハナシなので、不快を感じるのはむしろ正しい
小川靖浩 @olfey0506 2012年7月23日
サマヲの世界は「男はあの家では何もしていないが実家ではしっかり立場を持っているため世界の混乱の被害を受け、女はあの家では仕事を一手に引き受けているが外のチャンネルをまったく持っていないため状況を深く理解していなかった」ってことが奇策失敗時の状況だったんだがね。
小川靖浩 @olfey0506 2012年7月23日
matchy3 デコボコで常人レベルではそれなりに秀でている人を集めるには手法の一つにはなりますな。さらに登場人物絞ればドラゴンスレイヤーⅣですが。
限界オタク松平シェレンベノレクみふゆ(アークス騎空士特命係) @Saarbrucken1910 2012年7月23日
「フィクションとして適度に切り離して考えることができないのかな」ほらまた始まった、二次元と三次元の区別もつかない~とか言い始める厨のカタリ。
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2012年7月23日
@olfey0506 すんませんゲームはよくわからんのですが(汗。細田作品は「おおかみこども~」もそうなんだけど、イヤなことや悪いことをことさら悪辣に描くことをわざと避けてロコツな葛藤や対立を物語の主軸にしないという新しい物語の方法論を持っているので、賛美しているように誤解するかもしれないけど決してそんなことはない
まちだ@のたた🔑 @matchy3 2012年7月23日
水戸黄門的なわかりやすい作品だと思ってみるとたぶん誤解しちゃう。もちろん誤解してもオッケー的な作りにはなっているけど
きゃしゃん@てつや @chasyan 2012年7月23日
うーん。そういう点も含めてサマーウォーズはきっちり描写されてると思うけどなあ。「どんな状況でもまずご飯を食べて」って言うのは、当然その食事を作ったり準備したりする人に支えられていて、だからこそ中盤の女衆の暴言が許されたりあの一族で女性の権限が強かったりするんだし。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012年7月23日
たかがフィクション、されどフィクション。フィクションですら、日本では大家族にしか救いを求められないのか?という結果は憂鬱だ。古来、お伽噺って現実を補強するものでもあったし。
小川靖浩 @olfey0506 2012年7月23日
matchy3 まぁ、物語を描く上ではその筋の過剰さは構図的には排除されるものだし、構図は栄が中心の一族が二つの外的要素、健二と侘助が元の騒動の中心となり解決していくわけで、地味に「秩序崩壊した家族の再構築」を描いた話ともいえる。ラブマシーンが対立する形での。鼻摘み者だった侘助の回帰と受け入れが歯車が噛み合い始めたわけだし。
ねこがいました @chocolat_shop 2012年7月23日
「いやあ、映画だとあんな描かれ方ですけど実際は大変ですよ」って切り口なら良いと思うんだけど「実際はもっとひどいのであの映画はおかしい」という批判はエンタメに対してピント外れてるんじゃないかなー。リアルな田舎の大家族の描写して陰惨な部分を描き出す話ではないしさ
法の下のチナ @t_china529 2012年7月23日
フォローのつもりだろうが、二次元と三次元の区別がついてないとかフィクションと現実の区別がついてないとか言う奴は、アニメを馬鹿にしてるし映画を馬鹿にしてるし何より「サマーウォーズ」を一番馬鹿にしている。
岩崎つばさ @kinoko94 2012年7月23日
文句を言うのも 楽しみ方の一つでは?
ともきち @otaleg 2012年7月23日
サマーウォーズの嫁の扱いにギャンギャン噛み付くおばちゃんおねーちゃんは十中八九自分が「嫁」でなくなると男衆子供衆を尻に敷きまくって思うがまま天下取る気がする…親戚を見てると。
みこみこ @mikoto_1009 2012年7月23日
映画に出てくるハッキングシーンなんて突っ込みどころ満載だけど、そりゃフィクションだからであって、「フィクションとリアルは違う」としか言えんよな。画面に大きく「COPY COMPLITED」って表示された方が良いっしょ。「このシステム作った奴はアホか?」と突っ込むより、「よっしゃ!!」って手を叩く方が見てて楽しい。クラッキングへの対抗は、リアルタイムにタイピングしてゲージを押し合う方が燃える。フィクションとはそういう物。
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月23日
大家族という器とセットだった因習が正しいと言ってるんじゃなく、あの場で構築された現代に合わせた適度な連帯はいかが、って提案でしょ。現実には今目の前にない理想だとしても。DSiや見知らぬネットユーザーも家族と等しく勝利の鍵で、黒電話と手紙の時代こそ正しい、って話じゃないのよ。
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月23日
まぁアレか、カツアゲされたトラウマのある人がフォーゼの弦太朗を見て「ヤンキーがこんなに優しいはずがない」と身構えるようなものか。
酷道内調隊@さぼりぎみ @tocch 2012年7月23日
ドロドロ好きなら「鬼」でも見てろよ・・・
@function_quote 2012年7月23日
RT @mitoko_dij: てゆーか本当に「素直に」見たら、何もかも「こんなんありえんし」で終了じゃなかろうかw 「ある…かも?まぁ、お話だしね」って、お話の中レベルで納得させてほしいんですよね。
@function_quote 2012年7月23日
RT @mitoko_dij: そうそう、結局そういうことなんですよねぇ。RT @mizupyon:  「素直に皆と同じ感想を抱きその空気を壊すな!」
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2012年7月23日
いや、ばあちゃんの急死で「紅白饅頭から葬式用に変えなきゃいけないの、どうすんのよ!」って伯母さんキレてたのとか、その辺の差配に男どもが全く無能だったあたりの描写なんか実にリアルに田舎の本家してると思ったよ~。
pappy(ぱぴー) @pappyhiro 2012年7月23日
まあ想像力が乏しいと自分に引き寄せた物語解釈に陥りがちという話。
法の下のチナ @t_china529 2012年7月23日
映画内に家族の描き方への疑問に「嫌なら見るな」「ドロドロ好きなら○○でも観てろ」「昼ドラ観てろ」「ドキュメンタリーだけ観てろ」…ふざけんなバーカ。観たうえでのそれぞれの立場からの感想を読むのも映画の楽しみだろ!批評も批判も賛同も感想も感動も全部含めて映画だろ!
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2012年7月23日
私は嫁に出た娘の娘だからいつもお客さんさせてもらってたけど、伯母さん大変だったのは知ってたし、ちょとは「ウッ」と来た。当事者なら尚の事来るだろう。
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2012年7月23日
でも綺麗な上っ面だけじゃなくてその辺の裏事情も描写したとこ評価してたんだけど、もしかしてTV版カットしてたの?
お茶菓子!!魁@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2012年7月23日
正直、本※のおばさん達には同情するし、彼女達攻撃する人の方が想像力無いんでねぇの?と思う。都会の核家族の人達なんかねぇ。
酷道内調隊@さぼりぎみ @tocch 2012年7月23日
どうしてそんなにエキサイトしてるの?
法の下のチナ @t_china529 2012年7月23日
映画もアニメも細田守も大好きな上に、「たかがフィクションじゃん」「たかが映画にナニをそんな興奮しちゃってるの?」「たかが映画と現実の区別つけろよ」とか知ったような口ききやがるけど実は何も考えてない糞野郎がこの世で三番目くらいに嫌いなのでエキサイトしちゃってます。ウフフ
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年7月23日
大体「仮想空間で戦って世界を救う」ことに興味のない女性連中がおさんどんしてるってだけなんだから、それの何が悪いのか?って思うけどなあ。興味があれば男衆に混じって応援してるだろうし、興味ないから台所でご飯作ってるってだけだと思う。TV版でカットされた「甲子園の応援」と同じじゃないかな。
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年7月23日
あとOZにアカウント持ってて日頃から便利に使ってても、それ自体に興味ない人はただのインフラだとしか思ってないし、危機感なくてTVゲームだと思ってるってのも当然だし。(たぶんそのせいで家が破壊されたってことも理解できないような気はするw)
コロ松(5才)💩 @korohito7 2012年7月23日
でもまあ単純に、こういうものを見てこういうことをいう嫁の立場の人たちの話を聞くのはちょっと楽しい。(発言小町を見てる気分でw)
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年7月23日
創作と現実を切り分けられない人たちと彼らにコミットする人たちは、例えば『源氏物語』を読んだら憤死するんじゃないカナ?カナ?
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年7月23日
つーかまあリアルだったらいちいち料理とかせんで出来合いの鉢盛買えば簡単に解決可能なんですけどね、一人当たりだとリーズナブルだし。うちも本家だったんで親戚は毎年来てたが、いい店が見つかったのかガキどもが成長して手が回らんわということでなのかわからんけど結構早くに鉢盛に切り替えたんじゃなかったかな。俺はガキの立場だったんで良くわからんけど。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年7月23日
まあ親戚が集まる日は相当嫌いだったけど(俺もガキだったが俺より下のガキの面倒を見なきゃならなくなったし)だからといってそういう描写のある作品をあんま声高に叩こうとは思わんけどなあ(まとめられた方々は一人で愚痴を言ったのをまとめられただけなのでそれはわかるけど)上でスポ根物を例に出して言ったことは全て俺がやられたことだが、別にスポ根物をいちいち叩こうと思わんように。
酷道内調隊@さぼりぎみ @tocch 2012年7月23日
なんだ、自己紹介したいのならどうぞご自由に。>twdkr529
法の下のチナ @t_china529 2012年7月23日
何でエキサイトしてるのかと聞かれそれに「これこれこうだからですよ」と答えたら「自己紹介ならご自由に」と言われた!なんて素敵な言語感覚!
国際協調派 @kaz005 2012年7月23日
結局見なかったけど、エンタメってデフォルメだと思う。デフォルメされた結果が作品で、そのデフォルメの仕方が気に入るか気に入らないかは個人の生活とか感性の問題。したがって人の感想にあれこれいってもしょうがない様な気がする。同時に作者が気にすることでもないと思う。
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2012年7月23日
自営と自称する引き篭もり同然の独居を8年過ごした後、実家の母を連れてきて介護を始め、主婦業の負荷のなんたるかを垣間見た後、2010年のテレビ放映で初めて見て、胃袋に穴が開く思いをした。
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2012年7月23日
エンタテインメントってのは、こうするのもありああするのもありなモノであるのは承知。作品については、「所詮、男ってのは戦争も祭りも、(死んじゃった婆ちゃん含めた)女家族のお守りの下でやってんだよね」という、監督の自嘲含みの意図なんかなあとは思った。
mix🗝️👕🍚🦊 @re_20657 2012年7月23日
世界の危機にとか考える暇もないくらい、目の前の家事が忙しそうだから、見てて戦慄するのでは。自分が感情移入しやすいキャラを見てしまうので、結果「作品は面白いと思うけど、それが目についてしまって見れない」ってなる。嘘っこじゃん!って批判してる訳ではなく、背景を現実に重ねてしまうからこその書き込みだと思うけどな。初見だとそこまで気にならないけど、何回も見てると裏事情とか細かいところも気になるしね。
hituji&dick @kudonnaka 2012年7月23日
サマーウォーズをこんな視点で見てるとは思わなかったのでびっくりした。私田舎の本家の嫁で盆と正月と法要の時は似たようなシチュエーションなこと多くて、結婚して数年は苦痛だったな。でもそれって就職して仕事なれないうちは苦痛だというのと同じで、慣れてくると仕事(家事)の内容も自分で仕切れるようになるし家事のスキルも上がる。手抜きも上手になるしね。
hituji&dick @kudonnaka 2012年7月23日
第一イベントって毎日のことじゃないし一人でするもんじゃないから苦痛じゃなくなる。誰か「合宿の乗り」って言ってたのかなり近い。大変だけど「苦痛」じゃない。それにイベントを乗り切ったあとの充実感は毎年大きくなる。あの作品の中のお嫁さんたちはどう見ても嫌々やってないよ。てことは女性陣は人間関係が良好と云うこと。これが大事。だから何も気にならず作品楽しめたのかな。
晏嬰 亮 @mondo_oclt 2012年7月24日
これってつまり「新聞記者がクライマーズハイを見る」「軍ヲタが戦争モノを見る」「ヲタが電車男を見る」とかみたいなアレだよね。なまじ自分と距離が近いと思われる登場人物や舞台設定だと単純にフィクション&エンターテイメントとして楽しめなくなるアレ。
でこくーる( ・(ェ)・ ) @decocooln 2012年7月24日
単に普通に内容にのめりこめない出来だから微妙なとこが気になるってだけだと思うけど。
おりがみ @Origami_s 2012年7月24日
違和感を覚えるなら覚えるで『気持ち悪い』だの『吐きそう』だのの言葉を選ばないようにはできないのかね。批評も批判も映画の華だというのであれば、もう少し綺麗にお華を飾り付けていただきたい。
wqas2 @wqas2 2012年7月24日
細田守も「一般人の見るアニメ監督」になったんだと喜ぶべきまとめなのかな 
ユンダ @y00black 2012年7月24日
「電車男」を純粋なエンターテイメントとして楽しめたオタクだけが石を投げなさい。
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2012年7月24日
どうでもいいけどたかがフィクション呼ばわりしてる奴と人それぞれで思考停止している連中は何も言っていないのと同じだと気づいて黙ってて欲しいですね
神戸にゃんた @kobenyanta 2012年7月24日
姉家督の陣内家を持ち出して「家父長制=嫁=虐げられている」の図式に結びつけるのは、日本のイエ制度の変遷を考えると根本的に間違っていると思う社会学クラスタです。
moritanian @moritania2009 2012年7月24日
見る人がオタクだけだったら出なかったor目立たなかった意見だな。それだけ色々な人が見るメジャー作品になったって事か。ジブリに変わるメジャーアニメ映画になりつつあるのかね。
Tz @Tzweet 2012年7月24日
もう少し落ち着いて読めばいいのに。日常が刺激されて見てらんないっていうのは、いかなるフィクションにもあることで、今回はそういう人が多かったというだけの事。別に作品自体を大幅に貶してるわけではないのよ。「私が」「視ていられない」ってはなし。別にあなたの大事なフィクション自体が貶められてるわけじゃ無いのよ。
ふなむしです。 @funamushidesu 2012年7月24日
こういう視点とか考察って楽しい。うちのばあちゃんちでは、家が大きいって理由で人が集まるから、料理でもてなすっていうのは当然で女の仕事ってなってたなぁ。Reading...サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら - Togetter
Tz @Tzweet 2012年7月24日
ところで、いくつか解釈の話が出てたんで便乗させてもらう。僕の解釈は異端で、「ばあちゃん、キャラの中に閉じ込められてかわいそう」って感じだった。ばあちゃん、侘助可愛かったろうに、薙刀で追い返さなきゃいけなかった。家長だもんなぁ。今までのイメージもあるもんなぁ。侘助のためにもならんもんなぁ。自分が死んでからやっと、飯食わせてやれた。悲しい話だ。
やなぎ【常在戦場】 @TigerkeelbacK 2012年7月24日
『僕はいつも、新人漫画家に「単行本を出して絶賛されるのは、売れていない証拠だよ。欲しい人だけが買うから絶賛になる。売れてくると色々な人が買うから、賛否両論になる。賛否両論は売れ始めている証拠なんだよ」って話をする。uchu_kyodai』 面白ければ、完成度が高ければ、ツッコミや批判がなくなるかといえばそんなことはない。
うに(5歳) @uni_2030 2012年7月24日
置かれた現状に不満があると、話に入り込めないのかもね。確かに親も大変だと思うわ、飯作るし、片付けするし、そのくせ偶にしか来ない親戚は、文句言ってくし・・・。でも俺面白いと思えるんだ。
ささみ @oxoii 2012年7月24日
これを見てなるほどとも思うが、ただ、こう考えながら見てて疲れないのかなぁとも思う
言葉使い @tennteke 2012年7月24日
「私、働くの大好き!あの中で一緒に料理を作りたい!」と思う人は、ここにコメントしないんだろうな。disってる人は、そういう人の誇りを傷つけているんだが、想像力皆無なので気がつかない(w)。
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012年7月24日
tennteke 好きでやってる人は、あんまりそういう外野のいう事気にしない。「誇り」とか言って、貴方実際にああいう労働やった事ないだろう。好きでやってたって、人間いつもコンデション万全とは限らないし、飽きたり疲れたりする。そういう事にも想像力働かせろよ。
川本幸作 @kaspart_j 2012年7月24日
見方がいろいろあるなぁ。 と感心。
宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2012年7月24日
描かれている一族は、使命を持った一族。現代ではもはや用無しな使命だったが、それを思い出すことで結束と繁栄を図ろうとする姿では。一族に入ろうとすると厳しいオーディションが待ち構えていると言う話。そんな一族、まだ残ってはいるが、急速になくなりつつある。
クロヒバ @kuro_hiba 2012年7月24日
tennteke そうですよね。ただ、同じようにdisってる人たちも彼女らなりの誇りが傷付いたんでしょう。これはそもそもの考え方が違うから相互理解は無理なんでしょうね…
宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2012年7月24日
使命とかポリシーが失われつつある現代で、そんなふうな価値観があるほうが幸福なのではないかということなのでは。話の上でも、ポリシーに従うことが信じることのできる正義であって、そのための労力は誰一人いとわない。主人公はオーディションに合格。めでたし!
宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2012年7月24日
オーディションって、自発的にポリシーに賛同できるか、という点、と能力。嫁として一族に入ろうとする場合にも、あったはず。だからこの話の中の本家にいる嫁たちも、待遇悪いとは思わないのでは。また、緊急事態であることを認識できることも、嫁の資質として重要なのでは。話は平常から緊急事態に。
法の下のチナ @t_china529 2012年7月24日
批評と批判を一緒くたに「disる」と纏めちゃってる人がいる事に日本語への危機感を強く覚えるのです
神崎赤珊瑚🐸 @coralhowling 2012年7月24日
感覚的な部分で田舎の大家族ヤダーというのは判るけど、家父長制云々での批判はよく理解できない。むしろパターナリズム的な構図は徹底して排除されてると思う。ばーちゃんの電話がフィクサー的に干渉するんじゃなく「励まし」ってあたり逆にやり過ぎだと思ったくらい。
神崎赤珊瑚🐸 @coralhowling 2012年7月24日
突っ込みどころは多い映画だけど、そこはちょっと違うんじゃね、的な。
CNDS @UHHOPOP 2012年7月24日
こういう視点もあるのかとびっくり。そして説得力がすごいっす。
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2012年7月24日
それが目についてしまって、だから疲れた、というツイートだと思うのですよ。生々しい感情移入じゃないですか。エンタだフィクションだってタカ括って見るより、よっぽど素直な観客だと思います。 >ただ、こう考えながら見てて疲れないのかなぁとも思う
PKA @PKAnzug 2012年7月25日
大変かどうかという評価はさておき、「ああいう状況が田舎ならありうる」のであれば、「これは裏で嫁さん連中げっそりしてるぞ」とかは想像で補えばいいんじゃないでしょうかね。そこは物語の主眼ではないわけで、そんなものを描いて物語を散漫にする必要は全くないと思います。「男性視点の映画だ」という批判には、「うん、男性監督の経験から男性主人公で描いた作品だし当然そうだね」としか言いようがないのではないかと。
Stella@inMOW @stella_AS 2012年7月25日
こういう論争が起きる事自体、『サマーウォーズ』が成功(人気を博したじゃなくて)した結果なんだろうという感想しか。BD買いましたがw
▲∴▽ぴろた⋈ @p1r0ta 2012年7月25日
友人知人に本家云々の地方出身の人が割といて生まれ育ち都内で親戚も指折り数える程度の自分からすると田舎コミュニティに漠然とした憧憬があるんだけど当の友人らはそれら慣習が嫌で上京して来てるの思い出してまとめ読んで唸った
成仏 @tori_555 2012年7月25日
映画にはいろんな意見があっていいと思うけど、ちゃんと見ないで批判するのは良くないですね。劇中にはここで「描かれていない」と言われている大家族が集まった際の女性たちの苦労はちゃんと描写されていますよ。まあ、TVでのオンエアではカットされてたかもしれないけど。(テレビ放映版は50分近くもカットされているので出来ればBDやDVD等で完全版を見て欲しい)
成仏 @tori_555 2012年7月25日
描写されているのを確認した上でなお「描写が足りない」と言うなら「いや、これそういう作品じゃねーから」って返すしか無いですが。
成仏 @tori_555 2012年7月25日
しかし女性脚本家の書いた話でこういう意見が続出するってのは興味深いですね。
成仏 @tori_555 2012年7月25日
この映画の原作(デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム)が発表された時はまさかこんな「リメイク」が作られてこんな議論が巻き起こるとは思わなかったw
Tz @Tzweet 2012年7月25日
tennteke おお、明るいブラックまで飛び火。
Tz @Tzweet 2012年7月25日
tori_555 や、や、描写が足りないんじゃなくて、棘がうずいて見てらんないって話。それだけ。
おいちゃん @semispatha 2012年7月25日
苦痛に思うのって「長男の嫁だけが台所」の家族なんじゃね?うちの父方の集まりがソレでかーちゃんが大変だった。母方の方はじーちゃんちに行くけど、そんときはばーちゃんが休んでて「女集が台所」だった。サマーウォーズはこっちだと思う。
pappy(ぱぴー) @pappyhiro 2012年7月25日
栄ばあちゃんの直接の娘や孫も多かったけど区別ついてるのかな。TVはだいぶカットが入ったようで心配。甲子園なかったとかマジ?
gentle_cat009 @gentle_cat009 2012年7月25日
とりあえず、男女平等とか、刷り込まれた「日本=悪」の一部として叩きたいだけなんだろうなってのは解る。
um @nanasi0003 2012年7月25日
そもそもあれを触れ込み通り「田舎の大家族の団結」のお話って見れなかったんだけど…家族像なんてゼロだったよね それこそ2時間映画でそこまで作り込めなかったのか細田さんの限界かは知らんけど よそ者の男の子が頑張っただけのお話だよ でも大好きな映画です
まんりき @manriki 2012年7月25日
「時かけ」を見て「オレあのリア充な主人公ズよりあのいじめられてる奴に感情移入してウツよ」っていう人と同じぐらい感じ方としては「アリ」だと思いますよこの意見は。むしろ細田映画ってそういう感想OKな映画じゃないかと。
成仏 @tori_555 2012年7月26日
Tzweet そういう意見の人が見られるから述べたまでです。
kartis56 @kartis56 2012年7月26日
変にリアルにするとその方面から苦痛の声が上がる場合がある。自分にとって時をかける少女は、ブレーキの壊れた自転車で電車に突っ込むホラー映画としての印象が強い。他の部分はよくできてるのに。どうも自分はあの監督の作品とは相性が悪いようだ。
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2012年7月26日
なんでこれ米のほうがわいてんの?w
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2012年7月26日
サマーウォーズって個人的には「家事をする女たちのほうが強くて仕事している男たちは不遇だし立派な公務員たちでも我慢しているけど、最後はその男の中でも最弱な理系ヲタがその女たちの平和を守った、しかも部外者でいきなり彼氏の若造が。」っていう日本文化への挑戦に見えるけどなw
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2012年7月26日
結構おさんどんとかって慣れでやっちゃうからねー。(´・ω・`)嫌だから核家族が増えたんでしょ? 男たちが我慢している立場なのだから女は下僕にはなってないよ、あの家族。
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2012年7月26日
それになにより、衛星堕ちて壊れたあの立派な家屋直す金、出すのは仕事持ってる男たちと遺産と保険じゃん。そっちのほうが心配だわ。女たちはこそこそ家事して知らぬ存ぜぬしていたほうが賢いエンディングだとおも(笑)
うにら @riafeed 2012年7月26日
スターウォーズに見えて確かにダースベイダーの相手をするのは大変そうだと思った俺
ヘビクイワシ @hebikuiwasi 2012年7月27日
サマーウォーズをこういう視点で見てこういう不満が出る人はおおかみこども見たら憤死しそう。
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2012年7月27日
既に作劇の都合上発生したり無視されたりした「穴」に対する突っ込みを、TL上で毎日見かけておるます。>はおおかみこども見たら憤死しそう。
みの @xminomusix 2012年7月27日
スネークも「007はつまらないから見ない」って言ってた。
PICTOMANCER @pictomancer 2012年7月27日
まあ、奴隷労働の嫁が楽しんでるか縛られてんのかはともかく、第二主人公のワビスケが「あの共同界に取り込まれる」ことをハッピーエンドに描いた時点で、細部まで描いてない云々の言い訳はフッ飛んでるよ。
HUNG @hunghkjp 2012年7月28日
これもフェミニズムの弊害が。中途半端に知恵つけた女ってタチ悪いな。作中で男衆はそれぞれの能力を発揮してるけど、じゃああそこで女衆が自分達の役割を果たさなかったらそれこそただの穀潰しじゃないか。どうあっても男VS女の対立という構図を描きたいのか?
HUNG @hunghkjp 2012年7月28日
家事を蔑んでいるのは当の女側じゃないかとココのコメントを見て思った。少しは「婦人之友」とかその「友の会」を見習えよ、嬉々として家事活動の向上に日々取り組でおられるぞ
wwitz @wwitz 2012年7月28日
あのー…それもこれも全部陣内家の事情なんで。
cetuna @cetuna 2012年7月29日
親戚とうまくいってない人たちは大変だなぁ~アニメの架空の家族に対して「ここうちと違う!」って言われても・・・
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月30日
田舎の大家族が描かれているから父権とか家父長制なんじゃなくて、構造的に「美少女」や「母」が父権の復権、確立のために動員されているから家父長制批判として語れるんだけど。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月30日
ちょっとサマウォにかこつけて都会の核家族が「田舎の大家族」をdisってるようにしか見えなくなって来たんだけど。「田舎の家族が糞」なんじゃないわけよ。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月30日
現在、私たちが言うところの「家父長制」って日本では近代化、都市化の過程で出来上がったもの。これだとまるで都市の中の核家族は家父長制から無関係であるみたいじゃん。何か論調がおかしいんだけど。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月30日
君らは家父長制をdisってるんじゃなくて、事実上「田舎の家族」や「田舎の共同性」をdisってるんだけど、そんなの作品批判でも、家父長制批判でも何でもないぞ。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月30日
今でも「田舎の大家族」って存在してるけど、その人はたちは「糞」なの?家父長制は批判しなければならないが、ぜんぜん違うよね、それは。
✨少年ブレンダ✨ @hibari_to_sora 2012年7月30日
都会の核家族は家父長制から自由で、進んでいて、そうした「進んだ家庭環境に育った私」が、立ち遅れている地方の未開の文化圏にある古い形態の大家族を家父長制だとdisるっていう図式なんだけど。これどうなの?
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月31日
この話の構造は実にシンプルで、要は「街を破壊するモンスターに防衛組織が苦戦するが、モンスターを生んだ悪の博士が改心して味方になり、弱点を突いて倒せた」っていう怪獣物。大家族物のガワはそこに素人の少年が参加するための方便。体制や田舎の旧弊をマンセーでどうたらって批判はその辺りへの過大評価。
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月31日
体制を壊さないからダメって、あんたゴジラに革命を託す気かと。あるいはゴジラと戦ってる自衛隊にクーデターを期待するのかと。田舎の因習を賛美って、あれはどう見ても犬神家というより磯野家じゃないのかと(大家族のガワの副次的機能は「ホームコメディのフレーバー」程度なので、じゃあ大家族物にする必然性はあったのかという疑問も出てくるが)。
中敏悟 @shiwazanin 2012年7月31日
怪獣物の登場人物は自然と「怪獣と戦うマッチョ的組織のメンバー」と「逃げ惑う一般人」に大別されるわけで、左翼やフェミが期待する「反体制や反マッチョからの社会への反逆」の出番などなく……っていうかティーン向けの怪獣映画にそんなもん期待してもなぁ、って話。
PAPARMOON @poolsidemusic 2012年7月31日
ウォにそこまで思い入れのない自分からしたら野暮なツッコミばっかり…。ここまでたかがアニメに屁理屈こねる大人がいることにびっくりした。
PAPARMOON @poolsidemusic 2012年7月31日
サマウォにそこまで思い入れのない自分からしたら野暮なツッコミばっかり…。ここまでたかがアニメに屁理屈こねる大人がいることにびっくりした。
兵頭新児@『女災』10th years! @hyodoshinji 2012年7月31日
@shiwazanin氏の書き込みしか読んでないんだが大江健三郎が涙目で「破壊者ウルトラマン」とかいう駄文を書き殴っていたことを思い出した。
keyray @Keyray7 2012年8月3日
ああ、次は「乙嫁語り」だ…
N @NorNorNOT 2013年1月6日
学校を舞台としたアニメを中学高校時代に観てたら、また違ったものだったんだろうな
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
今更こんなところを見つけてコメントなんてするわけですがw
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
自分はアニヲタだし、時かけもサマウォも映画館で観たし、最後の展開で盛り上がりもしたけれど、一方で、奥さん連中の愚痴も分かるんだよなー。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
この話で一番面倒くさいのは、『家父長制の下の女系家族』って部分かな。婆ちゃんは父の役割と母の役割を両方担わなければいけなかったわけだし。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
時に、上の方にサザエさんの話題が出てるけど、私はサザエさんが最近気持ち悪くて観れない。いつまでも昭和20年代~40年代ごっこを続けてる家庭の話のように思えてw
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
今となっては有り得ない話だけど、新聞連載のサザエさんが続いてたら、多分AKB48に憧れるワカメちゃんとかそういう話もあったと思うのな。サザエさんに関しては原作厨なんで、アニメが時を経るごとに原作から離れていくことに耐えられないというのもある。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
閑話休題。サマウォは(大)家族の『いいとこ取り』が多少目についた。雨と雪も、(母子)家庭の『いいとこ取り』が宣伝の時点でさらに目についたので、これから観ようかどうか迷っているところだったりする。
岡山卓矢 @gorou__56 2013年2月20日
サマーウォーズはOZの世界がすごく面白いんだけど、大家族の方は薄っぺらくて対比になりきらんなという印象があった。大家族の話いらねえのにと思いながら観てた記憶があるんだけど、ここのお嫁さん達のコメ読んで妙に納得。
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
あと、このアニメに関しては主人公の立場にorzした男性も多かったのでは…と思う。憧れの先輩にホイホイ着いてったらよく分からない大家族の内情やら恥部(侘助)を見せられ、いつの間にやら将来の婿ということになってしまうって…。家族側としては、新しい種馬美味しいです(´~`)モグモグって感じだよなーとw
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
おそらく死んだ爺ちゃんも大家族の婿という立場に耐えられず、ヨソの女に手ぇ出してしまったのではと思われる。死んだ爺ちゃんのスピンオフを作るなら、是非東野圭吾あたりに脚本をお願いしたいものだ。背筋も凍るサスペンス作品になるぞw
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2013年2月20日
時をかける少女の時は、『主人公はビッチだ!』という意見があったよなぁ。立場に寄ってその作品の観方も変わるだろう、それはヒット作品の宿命で仕方のないことだと思うよ。
小野仁 @yukikazemaru 2013年2月21日
コメント欄テラワロスwwwww感想を述べているのにマジギレしている人多数wwwwwwwまあ、下世話な話だが、この中に田舎の既婚者がどれだけ混じっているのか気になるなあ。
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2013年2月21日
yukikazemaru つまりエア既婚者多数という……おっと、誰か来たようだ
船沢荘一(それでも僕らは“未来(つぎ)”へと進む。😉 ) @Funaschon 2013年3月10日
ども。実家が大家族&親戚多数ですが何か?w (´・ω・`) 『サマーウォーズ』は娯楽としても「家族」テーマの物語としてもそれなりに楽しめましたが、いわゆる「おさんどん」の場面も微笑ましく(そして懐かしく)拝見しておりました。で、本作に限らず思うのは「何だかんだで女衆は強い」「男衆はここぞという時以外あまり役に立たない(特にお産の時とか)」と。ちなみに私の好きな言葉のひとつは、平塚らいてう女史の「元始、女性は太陽であつた」です。
_yuki @hyaloidsides 2013年3月16日
サマーウォーズみてるとなんとなく不安になる理由がわかった
ツイ太郎2 @______dmz 2013年3月20日
実に素晴しい議論だった!!!!俺も結婚したらそういう所に気を使わないとな!
かずたま8月11日(日)西け18a @kazu_tama 2013年3月24日
アニメでまでザ・田舎文化を見たくないと思わせたのであればそれは「それで成功」したのだと思う。おおかみ…はそこが逆に描き足りなく感じ不満だったけど。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
このまとめで言ってることに反論は無いんだけど、女性がこのサマヲ事件中で描かれている異変と別のところであくせくしている、っていう場面を全く描いてないと言えばそれは嘘。何人もごはんをつくったりお餅を用意したり等という世話をするシーンがあったりするし、だからそれに対して男性陣がテレビ先の闘いをしている様子に違和感があって、「ゲームの中の話なんでしょ…?」と言い出すシーンがあるじゃない。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
だからカズマが自分の真剣さをめちゃくちゃにされて、追い詰められて翔太にいにやつあたりしたわけで。お前が邪魔しなかったら(最後までうまく行って,陰で支えていた女性陣の努力だって報われるわけだから)、ていう風に。それで翔太は赤の他人である健二にやつあたりする。あの辺で結び付けられかけてた家族の絆が壊れかける、っていうシーンがちゃんと挿入されていた。ここで取り出されてる議論の違和感に全く無頓着に作品が作られているとは僕は思えない。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
逆な味方すれば、部分的なところでそういう世話をしてる女性陣営のシーンが『要するに…勝手なヤツなのよ!(妾の子の侘助について話す台所シーン)』等ホントに部分的に提示されることによって、この作品中でそういう違和感を消すような仕掛けとして挿入してあるっていう見方もできる訳よな。話の中で、メインなのはアカウントがどうのラブマがどうのっていう状態だから、どうしても見落とされる部分が出てくる。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
それにそれこそ甲子園応援しまくってる母親さんとかもいたりで,『お前も手伝えよ(汗)!!』ていう映画にアクセントを入れる専用なキャラとか挿入しちゃったりするから、夢物語感が潰えなくなるよね。『あんなに街中絡みで家族大変になってんのに男どもはゲーム画面であくせくしてるわ子供は暴れまわるわ甲子園応援ばっかのさぼり親はいるわ,よくあの家族寛大でいられるよなあ?!』っていうふうに。その気持ちが生まれた観客がいたのは事実だし、そう想われたことは事実なんだから否定するつもりもない。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
「いやあ、映画だとあんな描かれ方ですけど実際は大変ですよ」<その通り。アニメーションは画面のなかに全体の一部分しか描かれない。視点変えたら一つの作品のいろいろな側面が見えてくるし想像も自ずとできるようになる。なんなら、寧ろその違和感を手掛かりに、あのサマヲの原作ストーリー中の別の人物側…それこそ伯母さんたち女性脇役陣営の視点に立ってサマヲ中での行動を想像してみてもいいじゃん。それでいてなんであんなにまとまったのかっていうところとか。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
例えばPixivなんかにこんな小説が上がっている→ pixiv.net/novel/show.php?id=944021 この作品はあらわしが落下してくるシーンでの直美側視点で描かれたものだけど、キャラの立場に立つことで作品を別様の仕方で見るていう楽しみ方が出来てる 他にもいくつか別のキャラの立場が見えてくるから面白いと思うよ
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
(ゴメンホントはPixivから絵を紹介したかった 確か最後にあらわし直撃するとき固まるシーンの考察した絵(健二を最後にかばったのは翔太だった等)とかあって、キャラクターの立場と気持ちを作品の表現から探そうとする態度のいい例になると思って探したんだが見つからなかった)
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年3月28日
物語を見る、および理解するって言う時には、「その物語のなかでの現実」を考えているはず。ていうかそうじゃないと『物語を理解する』って絶対できないはず。だのに、どうしてその理解をすっ飛ばして、創作だから何でも描けるだとか、家族の大切さが、テーマがどうだとか言えるんだろう。まず作品内部の世界とその現実を受け入れて、理解してからそれに自分を対比させて上記のまとめの意見を理解すべきでは?
華猫 @FaoMao 2013年4月2日
この映画、どうにも「ウォーゲーム」と比べちゃってノレなかったんだけど、そういう田舎の大家族万歳、な価値観への違和感もあるかー
おけらったー @operaair 2013年6月11日
女が台所でおさんどんに何の疑問も持たずに酒かっくらってる男が論外なのは言うまでもないが、こういう「土人」の習俗に唯々諾々と従ってる女も理解不能。/「サマーウォーズを田舎の大家族の嫁の視点で観たら」 http://togetter.com/li/342972
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2013年6月18日
家族のどうこうはむしろそこまで気にならなかった。どちらかと言えば「作られたカタルシス」に吐き気を催した。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2013年6月18日
序盤のゲーム対戦妨害とか、サーバー冷やす氷を勝手に持ってってばーちゃん冷やすとか。 後者はばーちゃんへの思いやりゆえにって解釈ができなくも無いけど、クライマックスまで引っ張るためにわざと足したような描写が目立って見るに堪えない代物と化していた。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2013年6月18日
田舎の大家族の素晴らしさを描くならそんなおかしな展開加えんなよと。終盤になるまで電脳世界はゲーム扱いというのも酷いし。これって意識の違いなのかね。細田氏には電脳世界なんて所詮ゲームのようにしか見えてないのかね。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2013年6月18日
そんなわけで「ぼくらのウォーゲーム」には程遠い完成度だと思いました(子供みたいな感想)。丸被りを避けるためとはいえ、大家族なんてテーマなぜ含めたし。奇麗な話に変な現実性をぶち込んで台無しにしちゃってるだけだと思うんだけどなぁ。いまさら批判ってのもあれだが。
MintUdon @MintUdon1 2013年8月7日
田舎が失われてるからこそ、こういう描写が出てきたのではと思ったり。現実はいまだにこうですよって憤慨せざるをえない人たちが絶えない、または「無配慮」によるおさんどん描写だったら良くはないでしょうけどね。
チーコ @kuramicks 2013年8月7日
旧来大家族ジェンダー礼賛派(男に多い)、「ジェンダーキモッ!」というフェミ派(現代的な女に多い)、「フィクションだから」という現実逃避派。互いが別勢力をdisって否定して叩き潰そうと必死になってておもろい。 ちなみに私はこの映画、「大っ嫌い」です。
꒰⚠️モノロク㌠@ルルイエ @mnloc 2013年9月25日
批判が色々出るっていうのを、東浩紀のデータベース消費的に考えると、サマーウォーズをフックに色んなやな思い出を刺激される人がいるってことでしょう。
はるかず @harukazu 2013年10月3日
あの人は何でもかんでも美しいもの描いちゃうから、もっと汚い者も描けば納得いったかもしれませんね。
(´・ω・`) @ocelot33 2013年10月4日
「田舎とか画像とか映像で見てるだけなら綺麗だけど、実際住んでる人達は人間関係ですごいドロドロしてそう」という偏見を持ってたので納得。むしろ偏見が確信に変わった。
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2013年10月22日
映画に関心ありませんが、昔は男も家事をしました。庭仕事、家の手入れ、障子ふすまの張替え、薪割り、雪かたし、力仕事、大仕事は男がやったからね。それとここまでの大家なら使用人がいました。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年1月3日
[c1080977] むしろ現実見てるからこその虚構にうえーってなるのだと思うけど。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2014年1月3日
これサマウォのときはわかんなかったけど、雨雪見て感覚を理解した。自分が現実に直面してる問題(とか、嫌なこと)が作中で描かれてはいるけど問題になってなさすぎる、というか…。作品のなかに居る女性がね、自分と同じ立場のくせに自分がしんどいって思いながらなかなか片付けられない問題をさも当たり前のように通過(乗り越える描写すらない)してて、私ってなんなんだろ、現実でこんなにもがいてるのにこんな簡単に済まされちゃってさ、って感じ。
@grm_chikn SEX @Gachi_001 2014年6月22日
夏が近づくとこのまとめとサマーウォーズを思い出す
次郎 @asagiri1322 2014年7月23日
女は家事やってて大変、トラウマを刺激されて辛い←わかる 男は家事もしないでくつろいでてクソ、家事は奴隷の仕事←全くわからない
せせり @Skipper_bfly 2015年3月10日
「弓道警察」 「吹奏楽警察」 「田舎の大家族の嫁警察」
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2015年6月26日
日本はこれからの貧しくなるので 楽な核家族な生き方はできなくなり、 金のかからない大家族な社会に戻っていくと思うよ。
アザゼル白鳥 @luger_ 2015年7月4日
この不自然さは、おおかみこどもで盛大に花開くことになります
CHARKIE ( ´ω`) @charkiechocolat 2015年7月4日
やっぱりそういう見方もあるよね……(苦笑)まあ趣旨が違うからあの映画はあれでいいんだけど。
言葉使い @tennteke 2015年7月4日
もう上のコメントなんて目を通す人いないだろうけど、「大家族」なんて言ってる時点でこの映画をまともに見てないこと確定だから。ばあちゃんの誕生日だからみんな集まっただけで、普段はばあちゃんと長女の二人暮らしだから。デマに盛り上がって、何考えてんだ?
はぢめ @Emidah 2015年7月4日
前のやつだけど、すごくわかる。嫁ちんこってなんや…… >
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2015年7月6日
田舎の役割分担型家族、都会の共同型核家族、どちらも良い所があれば悪い所もあるわけで、何を得て何を失ったか「考えてください」という提示なのではないかと思います。活きてきた環境の違ういろんな世代の人がこの作品を見て、それぞれ別々の感じ方をすることこそがこの作品の良い所なんじゃないかなと。陣内家の様相をみて悪い面しか見えない方は、、ちょっと一部の思想に毒され過ぎというか、思想のフィルターが悪い部分しか通さなくなっているように感じました。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2015年7月6日
というか、ひとことでいって「おさんどんのシーンだけを意図的に切り取って考えすぎ」。いったいどんな描かれ方をしたら満足するのか、逆に教えてほしいくらいです。
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年7月12日
毎年の夏の定番の話題になりつつあるなー。こんな話題が頻発するくらい田舎や大家族の風景を描いているのにあのオシャレ感だせるのはすごい。
みゆう @MinamidaYminami 2017年1月18日
漫画・アニメ・小説では、自分が感情移入しやすいキャラや好きなキャラばっかり見てしまうので、そういうキャラが可哀想な目にあう描写があると作品を純粋に楽しめなくなったりもある (;=Φ人Φ=)
わんも @w3an2mo_tmin 2017年8月13日
違和感を覚えつつもまあ田舎だったらあんなもんかもしれないと思いながら見てたんだけど、最後の花札戦でおじさんが「ナツキが美人だから皆手伝ってくれたんだね」みたいな台詞でもう駄目だった。あんなに身体張ったナツキちゃんも「美人」という関係がない1点のみでしか評価されないところでこの監督の女性観が見えてしまって嫌だった
小城りょう @ryo344 2017年8月17日
この映画の場合、でっかい災害が起こってるわけで男衆が家の事をしてたら家どころじゃなくなるんですがそれは。
言葉使い @tennteke 2017年8月19日
「男は家事もしないでくつろいでてクソ」的な意見があるけど、男どもがいるから「真田家に仕えた陣内家」のアイデンティティは続いているんじゃないだろか。おばあちゃんは詫助連れてきたり、自分の子供を応援しているお母さんとか、女性陣はそこまで気にしてなさそう。自分のやりたいことだけやりたいんじゃないか。
言葉使い @tennteke 2017年8月19日
あぁそうだ、この家に使用人がいたら、どうなっていただろう?大家族風だけど普段はおばあちゃんと長女の二人暮らし、資産家風だけどお手伝いさんがいない、先祖のことを繰り返して言ってるのはイカ釣り漁船のおじさんだけ、他にもあるかな?見た目と日常の乖離。
言葉使い @tennteke 2017年8月19日
比べるべきは「ぼくらのウォーゲーム」ではなく岡本喜八監督「大誘拐」天藤真ではないか?なんとなく。「大誘拐」、原作では孫たちまで言及はあるんだけど、映画ではばっさりカットしている。
言葉使い @tennteke 2017年8月21日
あと十日で八月も終わりか、と思ったら、サマーウォーズ的な意味で「田舎嫌い!」言ってる女性って、夏休み子供を夫の実家に連れて行くの嫌だとか、連れて行かないとかネガティブなのか!
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018年3月5日
たぶんね。ここであーだこーだ言ってる女性たちは都市部の人だと思うんだ。 日本の中には2つの世界があってね、政令指定都市のような都会と、それ以外というふたつさ。 この2つの世界では文化も考え方も感性も対照的といっていいほど真逆なんだ。
バラン @hhoppelllesss 2018年8月6日
こんな大規模じゃないけど親戚の集まりではたしかに女性陣が細々したことをやってたし、台所で飯を食ってた。 気兼ねして母親や祖母に仕事を代わると話したら「向こうよりこっちの方が楽だから」と。 確かに酒飲んだおっさん集団の相手はめんどくさいよね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする