【2023/05/24】TogetterとTwilogの統合に向け、Twilogでのツイート取得が再開できるようになりました。
2012年7月22日

ニンジャスレイヤーガイド #1

ニンジャスレイヤー翻訳チームによる解説アカウントまとめ
6
ニンジャスレイヤーガイド @njslyr_guide

さて、「ニンジャスレイヤー」に登場するニンジャはなぜ超人なのか?アメリカンコミックや特撮ヒーローと同様、そこには理由が必要だ。「ニンジャスレイヤー」において、彼らを超人たらしめるのはニンジャソウルという超常の霊的存在だ。これが身体に入り、憑依融合した時、人はニンジャとなる。

2012-07-21 15:11:10
ニンジャスレイヤーガイド @njslyr_guide

ニンジャとなった人々のほとんどは、力に溺れ、悪しき存在となる。それらを束ねる悪の組織が、ソウカイヤだ!彼らはニンジャの威力をもちいて政治経済を操る!

2012-07-21 15:14:19
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「我々の新たなユウジョウと、さらなる発展にカンパイしましょう。未来に!」サケを注ぎ終えたキロバキはへつらいの笑みを浮かべ、自分のオチョコを持ち上げた。鎖頭巾にスーツという威圧的ないでたちの男は尊大に笑った。「ムハハハハハ!ムッハハハハ!正しい選択だキロバキ=サン!」

2010-11-23 23:07:48
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「すべて滞りありません、ラオモト=サン」キロバキ=サンは手ぬぐいで額の汗を拭った。「フム?」ラオモト=サンと呼ばれた威圧的な男はグンカンスシをつまみながら応じる。なんと!グラム200000円で取引される高級食材、イクラキャビアのスシだ!

2010-11-23 23:17:13
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「ディンタキ=サンは私を高く買っています。特にハイクの腕をね!彼はもう長くない!次の役員会でこの私が指名される事は確実です。そうすれば、後は怒涛の大ナタを振るいますよ!私はね!」キロバキ=サンは勢いよくまくし立てた。

2010-11-23 23:21:11
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「まず、社員の半分をリストラします。そしてキョートのショーユ工場は全て売却し、すべて外注にアウトソーシングします。マルナゲ!この効率化で、一時的に株価は高騰しますよ!ブランド崩壊が表面化する前にイッキに売れば、たいへん儲かります!」「ムハハハハハ!ムッハハハハ!」ナムアミダブツ!

2010-11-23 23:26:37
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「なかなか満足させてくれるな、キロバキ=サン。ネコソギ・ファンドはおぬしに相応のポストを用意して待っておるぞ。ムハハハハハ!」「ありがたき幸せ!」キロバキ=サンは叫んだ。「あんなカビたショーユ屋なんて、現金化するのが一番だ!」

2010-11-24 00:20:12
ニンジャスレイヤーガイド @njslyr_guide

……この「ムハハハハハ!」と笑う尊大な男、ラオモト・カンが、ソウカイヤの首領である。見ての通り、モデストな日本的奥ゆかしさ、職人精神、慈しみの心など犬の糞以下にしか見ていない、恐るべき大権力者なのだ。優良企業を私欲のために株価操作して潰し、スシを食う!

2012-07-21 15:55:24
ニンジャスレイヤーガイド @njslyr_guide

彼は財界の闇のドンであるだけでなく、自らもニンジャ。現実の資本主義社会の歪みが盛り込まれたその悪役造形は、貧困問題が表面化したこの日本の読者にも響くものがあるのではなかろうか。そして、そんな彼のもとへ集うニンジャもまた、外道と呼ぶ他ない悪人ばかりだ!

2012-07-21 16:12:49
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「カンバギ=サン、お前はドラゴンドージョーがどこにあるか知っているか?」ヒュージシュリケンは、うつむく行商人に対して威圧的に質問した。 「知りません」カンバギは誠実な男だったし、実際知らなかった。

2010-07-29 00:04:10
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

ヒュージシュリケンはにこやかな顔になる。「カンバギ=サン、俺は三度の飯より拷問が好きだ。お前が売っているICチップを見ただけで、それを使った拷問を100個は思いつく」。それを聞いて、カンバギは恐怖のあまり震えた。

2010-07-29 00:04:57
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「どうだ。答えないと、まずはお前の小指を折る」 「やめてください知りません」カンバギが答える。 すると、ヒュージシュリケンは覆面の下で満面の笑みを浮かべてから、ニンジャならではの力と掛け声でカンバギの指をへし折るのだった。 「イヤーッ!」 「アイエエエエエ!」

2010-07-29 00:07:29
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「あー、イイ……あんまり邪魔しないで……とても困ります……ちょっとずつ消費していかないと……つまらなくて……」 アゴニィは震えながら、腰のバイオ巾着袋をまさぐる。新たなタタミ針だ。それを自らの体にブスブスと刺し始める。「あ、あ、イイ…!!」

2010-11-05 22:03:08
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

血気盛んなパンクスたちも、そのさまをただ黙って見ているしか術がない。アゴニィというこのラバースーツ・ニンジャは、ほんの数分のうちに6人を殺害してみせた。しかも、そのうち4人はアイキドーの使い手だ。これにより彼は完全に「ヨタモノ」のフロアを掌握してしまったのである。

2010-11-05 22:11:14
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「ハイ、では、次は、あなたに決めました、わかりますね?」アゴニィが手近のリバースモヒカン・パンクスのアゴを右手でわしづかんだ。「ア……アイエエ……」恥も外聞もなく、そのパンクスは情けない悲鳴を漏らした。その眉間に、アゴニィは自分の体から引き抜いたタタミ針を……ナ、ナムアミダブツ!

2010-11-05 22:15:22
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「アイエエエエエエ!」リバースモヒカンパンクスは飛び出さんばかりに目を見開き、絶叫する。「イイーッ!」アゴニィは上体をのけぞらせ、感極まって痙攣した。「アーッ!あなたの苦痛! これでニンジャソウルが、とても湧いて来るんです!わかってください! さあ、二本目です!オ、オブジェ!」

2010-11-05 22:20:07
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「シュシュ!シューシュシュ!」テンカウントは素早いステップワークで瞬時にニンジャスレイヤーへの距離を詰めた。速い!バク転で稼いだ間合いはあっという間に縮まった。「シューシュシュ!」「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーはテンカウントのコンビネーション・ブローをチョップで受け流す。

2010-12-28 01:48:45
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「俺を忘れるなニンジャスレイヤー=サン。イヤーッ!」テンカウントのコンビネーションを受け流すニンジャスレイヤーへワイアードがスリケンを投げた!「イヤーッ!」隙をついたニンジャスレイヤーの当て身がテンカウントを吹き飛ばす。そのまま彼はスリケンを指で挟み取り投げ返した。「イヤーッ!」

2010-12-28 01:52:38
ニンジャスレイヤー / Ninja Slayer @NJSLYR

「イヤーッ!」ワイアードが叫び返す。見よ!ニンジャ装束の「磁」の文字が黄色く脈動すると、ニンジャスレイヤーの投げ返したスリケンはワイアードの胸板へ吸い込まれて固着したではないか!「俺にスリケンは効かんのだ、これがマグネ=ジツよ!」

2010-12-28 01:56:18
NJSLYR SAIHOSO @njslyr_r

「もう一度誘ってやるよ。シンジケートに来いよ、ヤモト=サン」ソニックブームがせせら笑う。「ソウカイヤがお前のニンジャソウルを有効利用してやるってンだよ。何の役にも立たず、何の存在理由もねぇお前をよ」「嫌だ!」ヤモトは叫んだ。「アタイは空っぽじゃない!」 60

2012-07-19 22:45:13
NJSLYR SAIHOSO @njslyr_r

ソニックブームの目が冷徹に細まった。「じゃあ、死にな!イヤーッ!」ソニックブームの右腕が霞んだ。ブーム!破裂音と共に衝撃波がヤモトを吹き飛ばす!ソニックカラテ・パンチだ!「ンアーッ!」ヤモトはカタナを構えて踏みとどまる。冷徹なソニックブームは即座に追撃に出る!「イヤーッ!」61

2012-07-19 22:48:41