ジャズフルート関係のまとめ

本業のジャズフルートとそのレッスンについて、たまーに散発的にツイートするんですが、それをまとめることに・・・(^-^)/
5
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

音楽も譜面だけで練習法とか、盤だけで音楽ジャンルとか、そういう輸入的接し方(摂取)をするために、いろいろと物事が歪められて、矛盾取りが大変になるのだが、文学や国語や下手すりゃ成文法も、言い方に矛盾取り入れて収拾つかなくなったりするからなー(^-^)/ @sunamajiri

2012-11-01 20:51:27
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

盤になっているような音楽なんて、それこそ博物館の音楽だ(^-^)/ @femmelets エリントンそのものよりも、カヴァーのほうに詳しい私。つかエリントンの名盤がどれか分からん。

2012-11-01 20:45:25
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

誉めてるつもりが、女性と日本人への微妙な差別化にきこえるのが、とっても大時代的(^-^)/ @bud_powell トシコ、君は世界で最高の女性ピアニストだ。

2012-11-01 20:37:05
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

そーなのよねー、身体化しすぎちゃってるからなおさらなのよー(^-^)/ @LitoSnowfield あは(*^o^)> sunamajiriさんの要求レベルは高そうです…(^o^;)>

2012-11-01 01:41:10
りと🍮 (5さい) @LitoSnowfield

@sunamajiri あは(*^o^)> sunamajiriさんの要求レベルは高そうです…(^o^;)>

2012-11-01 01:40:22
りと🍮 (5さい) @LitoSnowfield

@sunamajiri あはは…つい本音が(^o^;)> いえ…復習とのタイポですから(*uou)>オホホ

2012-11-01 01:37:26
りと🍮 (5さい) @LitoSnowfield

@sunamajiri あはは(*^o^)> おはやくおやすみ下さいませ(笑) 私はsunamajiriさんのtweetでレッスン復讐中です(*^o^)/

2012-11-01 01:35:44
りと🍮 (5さい) @LitoSnowfield

@sunamajiri あは(*^o^)> お疲れ様でした。今日もありがとうございました…おやすみなさいませ…(*u_u)/

2012-11-01 01:32:48
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

うん、でも根本からわかるって、そういうざっくりしたところだから。それより実際は、そうはいってもその曲らしさをとか、テンションをターゲットノートにつないで、なんてやる(^-^)/ @Ryo62s 理論は理論として正確に根本からわかっていたい

2012-11-01 01:29:13
RA @ra_113663

@sunamajiri 色々とありがとうございますー!確かに単音楽器やっていく上ではそれで十分過ぎるぐらいですね。でもなんか一応、演奏だセッションだとは別に、理論は理論として正確に根本からわかっていたいなぁという欲張りなところもありまして(^-^;)

2012-11-01 01:24:48
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

うんドレミとかCDEとかⅠⅡⅢとか、ドリアンとかいろんな名称が混在して大抵わからなくなるので、ざっくり要点おさえればOKです。説明がどうのという問題ではないので。だいたい12音しかないので、こんな簡単なものはないですよー(^-^)/ @Ryo62s

2012-11-01 01:24:13
RA @ra_113663

@sunamajiri あ、間違ってますね(^-^;)なんか混乱してます笑。IのNatural11thのFはIIの3rdでむしろDorianに聴かせる上で大事、ということですね。

2012-11-01 01:21:17
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

もっとざっくり、ドミナントは調性外の音が出せる、サブドミは7音内を自由に出せる、トニックは♯11が出せる、ぐらいにやってれば、凄く楽になるかも。別にそれで困るものではないしww(^-^)/ @Ryo62s

2012-11-01 01:20:57
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

それは違う。IIm7の13th(Dm7のB)はIM7の7(CMaj7のB)の音だよー。(^-^)/ @Ryo62s Iの#11thはIIm7の13th

2012-11-01 01:18:59
RA @ra_113663

@sunamajiri なんかもうそういうの大好きです笑。7th以外でのテンションだなんだはあんま考えず、7thで如何に良い感じに聴かせるか、となると管はやっぱりコンディミとかそういう7thなスケールを有効に使えないと、となるんですね。

2012-11-01 01:17:31
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

もっと逆説すると、ヴォイシングなら複雑にやりようがあっても、シングルノートの管楽器でコードらしさが表現できるところは、ⅡⅤⅠの箇所しかない。もっというとドミナントモーションしか重要でない、ということになってしまい、あとは何やってもいいのよww @Ryo62s

2012-11-01 01:14:42
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

そーなのよーww @Ryo62s Dかそうでないかで単純化してしまうと、G7の時のCだけ気をつければよい、と笑。シンプルで分かりやすくて、そういうの大好きです笑。ドリアンの話は、Iの#11thはIIm7の13thで、これはドリアンらしい音になるから、大事、ということでしょうか?

2012-11-01 01:09:31
RA @ra_113663

@sunamajiri えーと、Dかそうでないかで単純化してしまうと、G7の時のCだけ気をつければよい、と笑。シンプルで分かりやすくて、そういうの大好きです笑。ドリアンの話は、Iの#11thはIIm7の13thで、これはドリアンらしい音になるから、大事、ということでしょうか?

2012-11-01 01:07:42
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

とっても単純化すると、ドミナントだけ解決先のルート(G7ならCの音程)が絶対的アヴォイドで、その他のコードのアヴェイラブルスケールのアヴォイドは、むしろ特異的な音程で、だしたほうがよいww(^-^)/ @Ryo62s よくわかりました!ありがとうございますー!

2012-11-01 01:00:25
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

でも、ドミナントモーションを度外視したドリアンとしては、かえってそのBの音はアヴォイドというより、ドリアンらしさの音程よ。(^-^)/ @Ryo62s んあー。だからIM7では普通11thはあかんのか。CだったらGBFでDominantになっちゃうから。

2012-11-01 00:57:37
RA @ra_113663

@sunamajiri よくわかりました!ありがとうございますー!

2012-11-01 00:56:35
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

うん、ドミナントだけそういう五度でも半音でも機能和声する例外的存在です。あとはそのほか大勢。Ⅶm7♭5をジャズではドミナント代理とは扱いたがらないのを見ても、そう(^-^)/ @Ryo62s トライトーンとベースの5度の進行があって初めてDominant、ということ、でしょうか?

2012-11-01 00:54:38
RA @ra_113663

@sunamajiri なるほど。えーと、トライトーンとベースの5度の進行があって初めてDominant、ということ、でしょうか?なのでFM7のBはトライトーンは作るけどCに対するDominantにはならない、と。

2012-11-01 00:51:34
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri

トライトーンがあっても、Ⅶm7♭5もサブドミの代理としてしかないように、必ずしもドミナントになるわけじゃないよー。一つの調性=ドミナントは、オルタードにしか代理がないから。CのFM7♯11つまりBの音程はドミナントの音ではないよー(^-^)/ @Ryo62s

2012-11-01 00:47:26
RA @ra_113663

@sunamajiri IVM7で#11th使うとCのFM7だったらBとFで増4度でDominantになっちゃうじゃ?という疑問に対する自分なりに考えた結論なんですが、あってますか?(^-^;

2012-11-01 00:42:42
残りを読む(302)