Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年7月24日

ライスのアニメ感想:#174 輪廻のラグランジェ(15)(season2〔3〕)

輪廻のラグランジェseason2の3話感想です。 ウォクスの力の実験とまどかのむっつりスケベな回でした OPも完成し、展開も順調に積んできている印象です。
1
テリー・ライス @terry_rice88

輪廻のラグランジェ#15:「鴨川エクスペリメント」Season2第3話。ここからDVD/BD2巻。タイトルの通り、みどりとまどかを使っての実験とウォクスという力の片鱗が垣間見える回でした。そして遂に、佐藤竜雄総監督の絵コンテ回。色んな情報が詰め込まれていた感じですね。

2012-07-24 01:08:55
テリー・ライス @terry_rice88

さて、レ・ガリテとデ・メトリオ、地球の三者会談を前に控えて、アステリアが早速動き出す。ウォクスの力=人智の及ばざる力だと考えると、昨今の原発云々といった現実の状況とリンクしている感じはありますが、そこはそことしてそういった強大な力をどうするかをSF的に落とし込んでいる感じがします

2012-07-24 01:13:21
テリー・ライス @terry_rice88

力を管理し、どう行使、或いは利用するか。レ・ガリテ側は破壊という有効活用、デ・メトリオ側は力の徹底的排除という二極に分かれている状況で、アステリア(ノムゥンドゥス)と地球側は第三の利用方法を模索した、というのが今回の内容。で、地球生まれのまどかがそれを担う構図ですね。

2012-07-24 01:17:26
テリー・ライス @terry_rice88

ランとムギナミはバックグラウンドの惑星の立ち位置が確定しているので、実験しても結果が分かっちゃう。なので立ち位置の見えていない地球側とまどかが拮抗する二極に割り込む形で三すくみを狙おうとした。まあ、実験の結果は恐るべき脅威の力を宇宙側に改めて知らしめてしまったわけですけども。

2012-07-24 01:20:29
テリー・ライス @terry_rice88

だから、悲しみや恐怖じゃなくて、エロで攻めていったのもあながち間違いじゃないんだと思われるw 感情の揺れ動き先が「死」じゃなくて「生」の方向へ向かっているわけなので。まどかがオボコであることとアステリアのどSっぷりと田所さんのオヤジっぷりで笑わされてしまったけども、ある意味健全w

2012-07-24 01:23:24
テリー・ライス @terry_rice88

あの一連のシーン、ギャグシーンというだけじゃなくて結構重要なシーンという風にも見えるんだよなあ。まどかも結構楽観的で大きく構えている所があるから、なおさら陽的な印象を感じるんだけども。適度にアホな感じも感じられてて、可愛いし、なによりむっつりな方面でスケベなのも発覚したわけでw

2012-07-24 01:26:20
テリー・ライス @terry_rice88

来るもの拒まず、みんな家族という価値観もあるが、なにより全てを許容する器の大きさがまどかの本質なのかもしれないなあ。とはいえ、今回の輪廻が開いた時のユリカノの怨念とディセルマインの脇にいるユリカノは一体なんなのかとかって言う謎も投げられてきてもいるわけで、アレもちょっとビックリ。

2012-07-24 01:28:59
テリー・ライス @terry_rice88

単純に考えれば、輪廻にいるユリカノは本物で、ディセルマインの隣にいるのはクローンか、精神が一部切り取られたユリカノ本人(輪廻側のが切り取られた一部)かって所だろうけども、目に見える形でユリカノが出てきたのでイゾたちの出番も待ってそうだな。三人の従士たちはどう動くのか。

2012-07-24 01:32:02
テリー・ライス @terry_rice88

現時点だとユリカノの影をまどかに見ている三人がディセルマインのユリカノを目撃してどう反応するのか期待だなあ。外伝漫画の内容も絡んできそう(てか今回少し絡んでた)が、アレを読む限り、ユリカノの偽者とか異変にはすぐに気付きそうな感じがする。その上でどちらにつくのか、まどかかユリカノか

2012-07-24 01:35:00
テリー・ライス @terry_rice88

あと輪廻側のユリカノだが、あれは怨念みたいなものなのだろうか、残留思念にも見えなかないけど、悲壮な覚悟があった上で、他人が再び力を行使する事を阻もうとするストッパー的な役割をしているんだろうかな。実際まどかが引き止められているわけだし、引き止めないとさらに大きな惨事になってたかも

2012-07-24 01:38:29
テリー・ライス @terry_rice88

この二人のユリカノがラスボスなんだろうかな。ディセルマインやモイドの腹の内が全く読めないので次回の会談で明らかになっていってほしいなあと思う。ヴィラジュリオのスタンスは1期でも明らかになっている通り、力の完全排除なのでその辺りの対立がどう描かれていくのか、だなあ。

2012-07-24 01:41:40
テリー・ライス @terry_rice88

あとはまどか達。特にまどかがどうしたいのか、というのが作品全体のネックになっているように感じられる。1話冒頭の進路にまつわる話だったり、2話の百合キスにおける関係の保持だったり、まどかの行動が文字通り、物語を左右する形になっているので一挙一動に注目という感じだな。

2012-07-24 01:44:12
テリー・ライス @terry_rice88

ランとムギナミはそういったまどかに引っ張られて、その友情と絆でまどかを支え、お互いを支えある強固な関係に落ち着いているのかなあと思う。どちらにしろ、まどか一人、あるいはユリカノ一人では輪廻の力を制御できない事が分かってしまったので、必然的にランとムギナミの力が求められてくる。

2012-07-24 01:46:27
テリー・ライス @terry_rice88

何度も言っているけど「Try Unite!」であり「マーブル」であるので、つまりは三位一体なんだろうと思われるけど、それをどのように表現されていくのかが非常に楽しみだなあ。まだまだまどか達、ひいてはウォクスたちがそろっての行動をしてないのでそうなった時の期待が高まる。

2012-07-24 01:49:22
テリー・ライス @terry_rice88

そのうち2期のOPのようになっていくんだろうと思うけど、まだまだ序盤。しかし自分の中では期待が高まる展開になってきているかなと。欠点もあるけど、それを補ってあまる感じにはなってきているのかもしれない。そんな感じで次回のディセルマインとヴィラジュリオの邂逅に期待しておきたい所。

2012-07-24 01:51:51
テリー・ライス @terry_rice88

といった所で今回の感想は以上です。どうもありがとうございました。それではまた次回です。

2012-07-24 01:52:27

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?